スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


はなのすきなうし

はなのすきなうし (岩波の子どもの本 (11))
はなのすきなうし (岩波の子どもの本 (11))
(1954/01)
マンロー・リーフロバート・ローソン

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:4さいくらいから~

著者の紹介☆
作:マンロー・リーフ
絵:ロバート・ローソン訳:光吉 夏弥(みつよし なつや)


♪その他の絵本を紹介
けんこうだいいちけんこうだいいち
(2003/06)
マンロー リーフ

商品詳細を見る

ヌードル (岩波の子どもの本)ヌードル (岩波の子どもの本)
(2003/10/22)
マンロー・リーフルドウィッヒ・ベーメルマンス

商品詳細を見る

ウサギの丘 (名作文学シリーズ)ウサギの丘 (名作文学シリーズ)
(2002/11)
ロバート ローソン

商品詳細を見る

ウサギが丘のきびしい冬ウサギが丘のきびしい冬
(2006/12)
ロバート ローソン

商品詳細を見る



あらすじФ(・♀・=)
昔々、スペインにフエルジナンドという仔牛がいました。
他の仔牛のたちは、とび跳ねたり駆け回ったり遊んでいましたが、
フエルジナンドは違っていました。
大好きな牧場のコルクの木の下で、静かに座り
花の匂いをかいでいるのが好きでした。

フエルジナンドの母は、息子がいつも一人でいることが心配になり
ある日、お母さんが言いました
「どうして他の子と飛び跳ねたりしないんだい?」

「僕は花の匂いをかいている方が好きなんだよ」
フエルジナンドの心がわかると、母は見守ることにしました。

時は経ち、フエルジナンドは立派な大きくて逞しい牛になりました。
そして…

ミヅポンの声(^♀^)/
奥が深い絵本だなぁ~と感じました。そして私、この絵本好きです!! お母さんの息子を見守る母心がグッときちゃいますよ。それに白黒絵本なのに色がついたように気持ちを表現していると思いました。それぞれに生まれてから個性というのは神様が供えて下さっているのよねぇ~。私は自我が強い気がしますけど…人は人自分は自分、それぞれの個性が成長するにつれて良い方向で伸びてくれると良いですね。我両親もそう思って私を育ててくれたんだろうなぁ~。そうそう、フエルジナンドはこの後、大変な事件に巻き込まれてしまうんです。のんびりしていられませんよ!! ぜひ読んでみてね。


この記事に対するコメント


v-4 なずなさんへ
こんばんは(*^。^*)
すごい!! 洋書版のタイトルから→
「花の好きなうし」とタイトルをつけられるなんて!!
この表紙にピッタリですよねぇ♪♪
どちらかと言うと、日本版のタイトルの方が
そそられるような。

TBありがとうございますぅv-398
私もTBお願いしに行きますねぇv-352

【2009/01/15 17:59】URL | 【なずなさんへ】 #z8Ev11P6[ 編集]


こんばんは~。この絵本の洋書のタイトル、
THE STORY OF FERDINAND なんですね。
これを、「はなのすきなうし」と訳した光吉夏弥さん、
主題がはっきりして、すてきなタイトルだとおもいマス♪
TBしました、よろしくです。
ミヅボンさんもお時間ができましたらどうぞ★

【2009/01/14 21:17】URL | なずな #-[ 編集]


v-4 らぴ~♪さんへ
v-457 あけましておめでとうございますぅ~v-308
〉松の内も過ぎたから言ってはいけないのだろうけど・・
そんなことないですよぉ。とってもうれしいですv-352
昨年も楽しいお話を聞かせて下さって&応援もしてもらい
とっても楽しい1年となりました。
今年もこんなマイペースな私ですが、末長く仲良くしてやってくださいませねv-440

〉あけおめの牛さんのイラスト
実はコレ、母の年賀状を作った時のイラストなんです。
今年も(毎年のことなんですが)…父(ファミリー用)年賀、母(友達用)年賀、相棒(会社用)年賀、ミヅポン年賀のイラスト4点を書き上げたんです(v-399
昨年結婚したこともあり、ドタバタの中での作業だったので…
自分の年賀だけが年を越してしましましたv-406

来年は年賀状の交換なんてできたら、うれしいなぁ~♪♪
なんて思っています(*^_^*)

そうそう、牛絵本たくさんあるんですよぉ。
図書館でも牛絵本特集をやっているので、探す手間が省けて助かっています。
年明けから両手にドッサリ牛絵本ですよぉv-529
そんなわけで、今年もたくさんの絵本のお話で盛り上がりましょう。
ヨロシクお願いしま~~~~~~~すv-344


【2009/01/09 19:04】URL | 【らぴ~♪さんへ】 #YEeoyg0Q[ 編集]


ミヅポンさん、すごーく遅くなってしまったけれど
松の内も過ぎたから言ってはいけないのだろうけど・・・
 あけまして おめでとーございます!
今年もどうぞよろしくお願いします。
去年はぼちぼち更新な私のことも忘れないでくれてありがとう。
今年も相変わらずかもしれないけれどよろしくね。
今遡って記事をみてきたよ。
あけおめの牛さんのイラスト。すごくかわいい。
グリムスちゃんも随分育ったね。
そしてそして 牛の関連絵本こんなに色々あるんだね。
そっかーももんちゃんも牛が出てくるね。
気がつかなかったわー今年もミヅポンさんの絵本紹介やイラストを楽しみにしているね。
『はなのすきなうし』もいい絵本だよね。

【2009/01/09 02:02】URL | らぴ~♪ #4kczMfbM[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://theearth.blog82.fc2.com/tb.php/995-bb2e357b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

174* はなのすきなうし

「いつも ひとり、くさの うえに すわって、しずかに はなの においを かいで いるのが、すき」…そんなふぇるじなんどがひょんなことから... 「こどもの本のくに」おでかけガイド【2009/01/14 21:17】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。