スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クリスマスのおくりもの

Harvey Slumfenburger's Christmas Present
Harvey Slumfenburger's Christmas Present
(2000/09/04)
John Burningham

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



あららら…海外版からのご紹介
コチラが日本版ですが画像がありません。詳細はをクリックしてね。

クリスマスのおくりものクリスマスのおくりもの
(1993/11)
ジョン バーニンガム

商品詳細を見る


対象年齢:4歳くらいから~

著者の紹介☆
作:ジョン・バーニンガム(John Burningham)…1937年に生まれ、アルバイトをしながら各地を回りポスターや漫画の仕事をしていた。その後、初の絵本「ポルカ」でケイト・グリーナウェイ賞を受賞。

訳:長田 弘…1939年福島に生まれ、子どもの本の訳書や詩集を手がけている。

♪その他の絵本を紹介
いっしょにきしゃにのせてって!いっしょにきしゃにのせてって!
(2006/04)
ジョン・バーニンガム長田 弘

商品詳細を見る



☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【いつもちこくのおとこのこの ジョン・パトリック・ノーマン・マクヘネシー】
【アボカド・ベイビー】
【ガンピーさんのふなあそび】
【バラライカのねずみのトラブロフ】

あらすじФ(・♀・=)
クリスマスイブの夜にサンタさんは世界中の子ども達に
プレゼントを配り、クタクタに疲れて帰ってきました。
もちろんトナカイ達もグッタリ疲れているので
ベッドで休むようにサンタさんは言いました。

そしてサンタさんもベッドに入って休もうとしました時
サンタさんは、ギョっとしました。
それは、袋の中に1つのプレゼントが残っていたのです。
誰のプレゼントだ?
「ハービー・スラムヘンバーガー」
彼は遠く離れた山のてっぺんの小さな家に住んでします。

おじいさんは楽しみにしているハービーに一人歩いてプレゼントを届けることにしました。
ところが、彼の家はさっきも言ったように…
遠いんです!
そこで途中で出会った飛行機乗りにお願いをして
途中まで乗せてもらうことに…
ところが雪がシンシンと降り出しました。
飛行機はこれ以上先には飛べません。
どうする!? 
サンタさんは無事にハービーに届けられるんだろか…

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
サンタさんだってうっかり届け忘れてしまうことだってあるよねぇ~。でもこの日ばかりは子ども達はみんな楽しみにしているので、出来ればその日に届けてあげたいよね。サンタさんもトナカイも疲れているのにご苦労さんです。サンタさんの乗った飛行機は吹雪のせいで飛べなくなってしまいました。けれど、サンタさんは諦めないんです。次にサンタさんを助けてあげるのは…? ミヅポンは行きは応援して帰りのサンタさんの様子は笑ってしまいました。ぜひ読んでみてね。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://theearth.blog82.fc2.com/tb.php/970-c65c8bbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。