スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


サンタクロースと小人たち

サンタクロースと小人たち
サンタクロースと小人たち
(2000/11/02)
マウリ=クンナスいながき みはる

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:4歳くらいから
(文字量は多くはないのですが、ふりがな付き漢字を含みます)

著者の紹介☆
作:マウリ・クンナス…1950年フィンランドで生まれ、ヘルシンキ工芸大学でグラフィックを学びました。テレビの児童番組制作や新聞の漫画を書いていたが29歳で絵本の世界に入りました。本書は十数ヶ国で翻訳され、ボローニャ国際絵本原画展でエルバ賞を受賞しました。

訳:稲垣 美晴(いながき みはる)…1952年東京に生まれ、東京芸術大学美術学部を卒業しました。

♪その他の絵本を紹介
大時計のおばけたち (フィンランドで生まれたサンタや小人、おばけの絵本)大時計のおばけたち (フィンランドで生まれたサンタや小人、おばけの絵本)
(1997/12)
マウリ クンナス

商品詳細を見る

サンタクロースとまほうのたいこサンタクロースとまほうのたいこ
(1996/10)
マウリ クンナス

商品詳細を見る

わすれられないクリスマスわすれられないクリスマス
(2008/10)
マウリ クンナス

商品詳細を見る



あらすじФ(・♀・=)
オーロラの見える国、フィンランドのコルバトントリ山には不思議な村があります。
ここでは誰が住んでいるんでしょうね?

はい。ここにはサンタクロースが
小さな小人たちとトナカイが仲良く暮らしていました。

小人達の仕事と言えば、みんなのプレゼントをせっせと作っています。
だから色々な職種の小人がいるんですよ。

サンタさんの奥さんが作るご飯をたらふく食べると
仕事の始まり。

小人と言っても大人ばかりとはかぎりませんよ。
もちろん子どももこの村にはいます。
子ども達は、サンタクロースの仕事が出来るように
色々な勉強をしています。

トナカイ達は…

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
かわいらしい絵でフィンランドの山奥に住むサンタさんと小人たちの様子を描いていますよ。なんだかサンタさんって未知の方だから、こんな風に描かれていると…そうだったのかぁ~なんて、さらに想像をしてみたりと楽しさが増えますね。みんなのおもちゃは大切にひとつづつ丁寧に小人たちの手によって作られます。どんな風に作られるかはユーモアたっぷりの絵で表現されているので読んでみてね。ミヅポンのプレゼントもこの中にあるのかぁ~と、クリスマスが待ち遠しいのですv(^♀^)v


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://theearth.blog82.fc2.com/tb.php/965-27e444ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。