スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いつもちこくのおとこのこの ジョン・パトリック・ノーマン・マクヘネシー

John Patrick Norman McHennessy (Red Fox Picture Books)
John Patrick Norman McHennessy (Red Fox Picture Books)
(1990/08/16)
John Burningham

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


コチラは海外版です。
日本版は画像がありませんが、詳細は をクリックしてみてね。


いつもちこくのおとこのこ―ジョン・パトリック・ノーマン・マクヘネシー (あかねせかいの本)いつもちこくのおとこのこ―ジョン・パトリック・ノーマン・マクヘネシー (あかねせかいの本)
(1988/09)
ジョン・バーニンガム

商品詳細を見る


対象年齢:5歳くらいから~

著者の紹介☆
作:ジョン・バーニンガム(John Burningham)…1937年に生まれ、アルバイトで生計をたてながら旅をしたり、ロンドン交通局にや雑誌で絵に携わった仕事をしていました。1963年の「ポルカ」・その後「ガンピーさんのふなあそび」でケイト・グリーナウェイ賞を受賞。

絵:谷川 俊太郎(たにがわ しゅんたろう)

♪その他の絵本を紹介
ねえ、どれが いい? (児童図書館・絵本の部屋)ねえ、どれが いい? (児童図書館・絵本の部屋)
(1983/12)
ジョン・バーニンガムまつかわ まゆみ

商品詳細を見る

いろ (バーニンガムのえいごえほん)いろ (バーニンガムのえいごえほん)
(2004/03)
ジョン バーニンガム

商品詳細を見る

ねんころりんねんころりん
(2001/06)
ジョン バーニンガム

商品詳細を見る



☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【アボカド・ベイビー】
【ガンピーさんのふなあそび】
【バラライカのねずみのトラブロフ】

あらすじФ(・♀・=)
ジョン・パトリック・ノーマン・マクヘネシーが、お勉強をしに出かけると
突然マンホールから現れたワニに、ノーマンの鞄をガブリ!!
力いっぱい引っ張ってみるけど、ワニは口を開いてくれないよ。
だから手袋を投げて鞄を取り返し道を急いだ。

「ジョン・パトリック・ノーマン・マクヘネシー遅刻だよ。
それに手袋もないじゃないか。」先生はそう言いました。
マクヘネシーは、家からの出来事を素直に話しました。
けれど…先生はコレっぽっちも信じてくれません。
それどころか、居残りして
「もうワニの嘘はつきません。手袋もなくしません。と300回書くこと」と言いました。
マクヘネシーは、先生の言うとおり300回も書きました。
I must not tell lise about crocodailes and I must not lose my glove.
I must not tell lise about crocodailes and I must not lose my glove.
I must not tell lise about crocodailes and I must not lose my glove.
I must not tell lise about crocodailes and I must not lose my glove.
I must not tell lise about crocodailes and I must not lose my glove.
……

次の日…

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
ちょっとぉ!? この長~いタイトルは何(^エ^;)図書館から借りるのに言えなくて大変でした。それにこの絵本に登場する先生はひどい先生なのです。嘘をついてないジョン・パトリック・ノーマン・マクヘネシーにひどいことをさせたものです。きっとこの先生には、罰があたるでしょうねぇ~(/ω\)ちょっと ちょっとぉ~彼の名前を最初からスラスラ読めた人はいますか? 私はこの絵本を読み終わる最後に一回だけちゃんとつっかえずに呼んであげることができました。ちょっと油断すると早口バリにツマズクのよねぇY(>_<、)Y


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://theearth.blog82.fc2.com/tb.php/953-112d384d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。