スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


だめだめ、デイジー

だめだめ、デイジー (世界の絵本コレクション)
だめだめ、デイジー (世界の絵本コレクション)
(2004/03)
ケス グレイニック シャラット

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:3歳くらいから~

著者の紹介☆
文:ケス・グレイ(Key Gray)…1960年イギリスのチェルムフォードに生まれる。ケント大学卒業後コピーライターとして活躍しています。この本はイギリスで子ども達が選んだ2001年のチルドレンズ・ブック賞絵本賞大賞と2001年シェフィールド児童図書賞を受賞しています。

絵:ニック・シャラット(Nick Sharratt)…1962年イギリスのロンドンに生まれ、美術大学を卒業後雑誌や児童のイラストレーターとして活躍しています。

訳:よしがみ きょうた(吉上 恭太)…1959年に東京に生まれ、編集者を経て翻訳、小説、音楽などの幅広い分野で活躍をされています。

☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【ちゃんとたべなさい】
【ほんとに ほんと】

あらすじФ(・♀・=)
「デイジー、鼻をほじっちゃダメよ!」
ママが、デイジーの姿を見て言いました。
けれど…ママだって…
「いつ?」
車に乗っていたときよぉ~。
「あれは…かいただけよ!」

「デイジー、スープを飲むときは音をたててはダメよ!」
スープをズズーっと飲んだ、デイジーにママは言いました。
けれど…ママだって…
「いつ?」
土曜日のチキンスープよぉ~。
「あれはね…歯が痛かったからよ!」

「デイジー、洋服を床に散らかさないの!」
だって…ママだって…

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
「あ~言えば…こ~言う」ってのは、まさにこのことですね。でもデイジーちゃんのためになるようにママは注意しているけれど、ママの様子をじっくり観察しているデイジーちゃんは、ちょっ一枚上手のようです。ホント、子の姿を見ると…親の姿そのものなんだなぁ~と思うことがありますよ。私も友達の家に言った時には、言葉には要注意です!! なぜならば…子どもはすぐに真似をしてしまうから(/ω\) うっかりしゃべるパパの口癖を、マネしている子どもの姿をみると、「あっパパ!ダメだぞ!!」っと注意です。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。あぁ~うかつに変なことをしゃべれません。お父さん・お母さん・大人は要注意ですぞ!!
デイジーちゃんシリーズ3冊目の紹介です。だんだんデイジーちゃんがどんな女の子なのかわかってきましたか?


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://theearth.blog82.fc2.com/tb.php/936-cfba2943
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。