スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


まゆとりゅうーやまんばのむすめ まゆのおはなしー

まゆとりゅう―やまんばのむすめまゆのおはなし (こどものとも絵本)
まゆとりゅう―やまんばのむすめまゆのおはなし (こどものとも絵本)
(2008/02)
富安 陽子

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:3歳くらいから~

著者の紹介☆
文:富安 陽子(とみやす ようこ)…1959年東京に生まれ、小学館文学賞、日本児童文学者協会新人賞などなど多数の賞を受賞している。
絵:降矢 なな(ふりや なな)…1961年に生まれ、和の世界も洋の世界も巧みに表現をしています。スロヴァキュアのブラチスラヴァ美術大学で石版画を学ぶ。


♪その他の絵本を紹介

☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【まゆとおに】(今回の絵本のシリーズです)
【ともだちまじない】
【ごめんね ともだち】
【ともだちくるかな】
【ともだちひきとりや】
【ともだちや】
【あいつもともだち】
【ありがとうともだち】
【あかいくつ】
【こんにちはおてがみです】
【めっきらもっきらどおんどん】


あらすじФ(・♀・=)
北の山のてっぺんの三本杉の下には小さな家があります。
そこはヤマンバとその娘のマユが住んでいる家です。

ある春の朝、マユが目を覚ますとヤマンバ母さんが呼んでいます。
辺りは雪が溶け出して、春の龍のお出まし。
春の龍とは、山の雪が溶け出し一筋の地面が顔を出していること。
さぁ~これが見えると大忙し。

それはね、お客様が来るから…
大急ぎで川の水で顔を洗って、ちょっとおめかしして母さんのお手伝い。
二人は、沢山の食材がある北の岩屋に出かけていきました。
そしてヤマモモのお酒が入った大きな大きな樽を持って
家に戻ってきました。

その時です…。
空から不思議な音が聞こえ、真っ暗な雲が二人の上を覆っています。
そして……?

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
う~~~~~ん!!!大迫力。やっぱり降矢ななさんの絵はいいねぇ。ミヅポン大好きなんですよぉ。んで今この絵本を読むのか? って思うでしょ。そうなんですよぉ(/ω\)ず~っと読みたいと思っていながら今頃の紹介なんです。あぁ~自分でもビックリ!! さてさて、空は暗くなりなにやら怪しげな雰囲気になりましたぞ。いったいこの黒い雲の中から…中から!?…何がおこるのでしょうね。それは読んでからのお楽しみ。ぜひぜひ、読んでみてね。


この記事に対するコメント


v-4 いくこさんへ
こんばんは(*^♀^*)
ステキだよねぇ~~~~~~~。
この絵本は、降矢ななさんが描いているってことでも好きなんだけど、
まゆの元気な感じがこの赤い髪からも伝わってきて、
赤い髪に私も1票ってことで!!
うんうんv-12景気悪いからねぇ~
おちゃらかな絵をみてみたいです。
ってことで、いくこさん楽しみにしてまっせぇ~(^∀^)ノ

ミヅポンなんて、ブログのお掃除すらできず…部屋の掃除で大変よぉ。
ところで、ブログのアドレスが何か変更になるって管理画面で
言ってましたよね。
それって、今ブログの修正を行っても…
また戻ってしまうなんてことはないですか?
私は、それが心配で手が付けられませぬv-40

【2008/11/04 01:12】URL | 【いくこさんへ】 #z8Ev11P6[ 編集]


マユの赤い髪が素敵!
最近いろいろと考えて、景気も悪いことだし、
赤い髪のマユちゃんのような、おおらかな絵を描いて見る事にしたよ…

でも今はブログのお掃除中…もう1ヶ月もものすごい勢いで掃除しているのに、まだまだ終わらない…不毛な日々なのだv-406

【2008/11/02 05:08】URL | いくこ #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://theearth.blog82.fc2.com/tb.php/928-58322f4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。