スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もっとおおきなたいほうを(こどものとも)

あらまぁ~珍しい(/ω\)福音館の絵本なのに画像が見つかりませんでした。
絵本ナビさんの方に画像があるようなので、そちらに飛んでみてくださいなっ

 【絵本ナビさんにワ~プ】 

対象年齢:3歳くらいから~

著者の紹介☆
作:二見 正直(ふたみ まさなお)…1978年福岡県に生まれ、絵本作家クラブの会員です。絵本の出版は今回が初めて。

あらすじФ(・♀・=)
王様には自慢の大砲がありました。
ちょっと小さいけれど、立派な大砲です。
けれど、戦争がないこの国では使うことがありませんでした。

そんなある日、王様のところにけらいがやって来て言いました。
「王様、王様の川でキツネが魚を獲っております。」

なにおぉ~~~~~!!
王様は腹を立て、川に大砲を持って行き
向こう岸のキツネに向かって、
大砲を一発
ドカンッと打ちました。

そして更に二発めを打つところで、キツネは退散
王様は、自慢の大砲を撃つことが出来て&キツネがいなくなり大満足!

ところが…
キツネが何かを押してやってきました。
なんと!! 王様よりも大きな大砲を撃とうとしているではありませんか。
大様とケライは驚いて逃げました。
お城に戻り、もっと大きな大砲を作らせ
もう一度、キツネ達を大砲で驚かせました。

それを見たキツネは、また逃げていきます。
ところが…

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
王様は、平和を愛していなければならんのに…大砲を撃ちたいだなんて。(´д`lll) ダメでしょ!! でも、キツネもただ撃たれたのでは腹が立つのは当然です。でも、王様には権力とお金はたくさんもっているから大砲を作るなんてお手の物ですが、キツネはどこから大砲を持ってくるのでしょうね。それはこの絵本を読んでからのお楽しみ。ちょっと王様? キツネにだまされてはしませぬか?? (^ε^)♪うふふふっ この絵本楽しい絵本ですよ。ぜひ、知恵比べと言いますか…王様とキツネの対決をご覧下さい。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://theearth.blog82.fc2.com/tb.php/923-83e6d38d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。