スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


”グリムス”日記2 その7


おっ!!!!! 
久しぶりに葉っぱが増えました。

ミヅポン ず~~~っと 「葉っぱが増えないなぁ~」と思っていたんです。

よかった

これならば、秋風にも負けない大きな木になれそうですね


1224669975_02986.jpg

しかも…

ハロウィンが近いので、カボチャのおばけが遊びに来てくれています。

夜だけかと思いきや…朝でもいるんですねぇ~~~~

1225003523_03058.jpg


さて今日のeco話は何にしようかなぁ~~~~~~(^▽^*)

”グリムス”と”MOTTAINAI”

ケニアの女性で環境分野で初のノーベル平和賞を受賞した
ワンガリ・マータイ(Wangari Muta Maathai )さんって知っています?

彼女は2005年に京都議定書の関連で来日した時に
もったいない」と言う日本語に感銘を受けたそうです。

「もったいない」は4つの「R」をたった一言で表せる言葉だとか…

消費削減(リデュース) 再使用(リユース) 
再生利用(リサイクル) 修理(リペア)


さらに「かけがえのない地球資源の(自然や物に対する)敬意と
愛などの念が込められている言葉だと」して
もったいない」という言葉を世界の共通語にしようという活動を始めました。


ふ~~~ん!! 何気なく使っている「もったいない」の言葉をそこまで深く考えているとは
ミヅポンとってもビックリしました。
そして、ミヅポン自身もこの話を知って
「やっぱ、もったいないは良い言葉だなぁ~」と思いました(*゚ー゚)ゞ

そんな「もったいない」は
「MOTTAINAI」になり、今や世界に通じる日本語なのです。

そうかぁ~ミヅポンは英語も中国語もフランス語も…ダメだけど
「もったいない=MOTTAINAI」を言っていれば、世界におでかけできそうねっ
(↑そうか!?  よ~く考えてから出かけたほうが…)

でも、「もったいない」って言葉…それば~っかり言っていると
ケチ臭い!? ┐( ̄ヘ ̄)┌なんて思われガチだけど
一人一人が「もったいない」で小さなものでも大切にすれば
地球の資源は守られるわけで「もったいない」は「eco」な言葉なのです

使っていない電気を消しましょう→もったいない
スーパーの袋はエコバッグに変えましょう→もったいない
割り箸を使わずにマイ箸を持ってね→もったいない
歩ける距離は歩きましょう→もったいない

ってことで、「もったいない」を使っているおばあさんを私は知っています。
こちらの方です!!


もったいないばあさん (講談社の創作絵本)
もったいないばあさん (講談社の創作絵本)
(2004/10)
真珠 まりこ

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


コチラのおばあさまこそ「MOTTAINAI」のプロフェッショナルですよぉ~♪
まだ、ブログでは紹介したことがないので
それは、また今度o(^∇^*o)(o*^∇^)o~♪

”MOTTAINAI”で”グリムス”育て双葉



この記事に対するコメント


v-4 サトシさんへ

こんばんは(^^)
いつも応援のポチとブログを見てくださってありがとうございます♪
これからも頑張りますねぇ~。

【2008/10/27 02:25】URL | 【サトシさんへ】 #z8Ev11P6[ 編集]


また見させていただきました!
応援ポチッ!!!

【2008/10/25 09:50】URL | サトシ #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://theearth.blog82.fc2.com/tb.php/921-cb20c776
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。