スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


あかいチョウチョ

あかいチョウチョ

あかいチョウチョ
(2008/03)
市川 里美

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:4歳くらいから~

著者の紹介☆
作:市川 里美…岐阜県に生まれました。パリに住んで、自然を豊にやさしく描く方法を独学で絵の勉強をしました。講談社出版文化賞やサンケイ児童出版文化賞なども受賞。また、これまでの仕事にたいしパリ市長賞も受賞しています。

♪その他の絵本を紹介
バラがさいたバラがさいた
(1991/06)
市川 里美

商品詳細を見る

うさぎのララ・ローズ (世界の絵本)うさぎのララ・ローズ (世界の絵本)
(2005/06)
市川 里美

商品詳細を見る

アフリカへいったクマアフリカへいったクマ
(1999/10)
市川 里美

商品詳細を見る


あらすじФ(・♀・=)
男の子ブンは、おばあちゃんとアフリカの小さなむらに住んでいます。
雨が少なく、大きな葉やたくさんの花でいっぱい。

ブンが、家で遊んでいると…
きれいな赤いチョウチョがヒラヒラ飛んできました。
ヒラヒラ飛んで、豚と牛のところにとまってから、遠くへ行ってしまいます。

ブンは、慌てて帽子をかぶり虫網を持って追いかける。
「僕にもとまってぇ~!」

やっとチョウチョがとまったのは、紫色のズッシリしたお花にとまりました。
これは、バナナのお花。
「よ~し!捕まえるぞ。」っと思ったら
またヒラヒラ飛んでいっちゃいました。

今度とまったのは、真っ白なプルメリアのお花。
そ~ぉっと そぉ~っと…ブンが近づくと…

(^エ^;)?…

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
市川さんのチョウチョやお花のきれいな絵に、うっとりですね。表紙からして、ブンの頭のきれいなお花帽子が目立っています。日本では、こんなにきれいなチョウチョを目にすることなどあまりないですけど…ブンの住んでいるアフリカだったら、きっと沢山のきれいな動物や植物に出会えるんでしょうなぁ。しかし…バナナの花がああだったとは知ってたけど…あれが花だとは知らんかった。ミヅポン何を言っているの!? チンプンカンプンじゃないかぁ~。まとめると…(^エ^;)葉でもなく実でもないので花だろうなぁ~とは思っていたけど、あれが花って言われると…って感じ。ってことです。でも、バナナの形を思いながらその花をみると…あぁ花だわ!ってなるんだよねぇ。


この記事に対するコメント


v-4 樹さんへ
こんばんは(^∀^)ノお返事遅くなりましたv-436

あっ!! ホントですねぇ~~~~~~~v-352
何だかタッチが違っていたのでウッカリしていました。
自分でも今年の課題図書を紹介していたのに。
教えてくれてありがとうございましたv-398

でもこの絵本にしても
「花になったこどもたち」も…彼女の絵はステキですよねぇ~♪
他の絵本も読んでみたくなりましたv(^♀^)v
またブログで紹介しますねぇ~~~~~~v-352

【2008/10/16 01:45】URL | 【樹さんへ】 #z8Ev11P6[ 編集]


このかた「市川里美さん」は
今年の課題図書の『花になったこどもたち』でも
挿絵を描いていらっしゃいましたね

市川さんという方、
何冊も絵本を描いていらっしゃるんですね
表紙の挿絵、とってもステキ♪

【2008/10/14 23:35】URL | 樹(いつき) #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://theearth.blog82.fc2.com/tb.php/911-349bb2f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。