スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


イソップのライオンとねずみ

イソップのライオンとねずみ (世界の絵本)
イソップのライオンとねずみ (世界の絵本)
(2001/04)
バーナデット ワッツ

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:5歳くらいから~

著者の紹介☆
再話・絵:バーナデット・ワッツ

訳:ささき たづこ

♪その他の絵本を紹介
おかあさんのかえるひ (世界の絵本)おかあさんのかえるひ (世界の絵本)
(2006/10)
バーナデット ワッツ

商品詳細を見る

いばらひめ (グリム絵本)いばらひめ (グリム絵本)
(2007/06)
ヤーコプ・ルードヴィヒ・グリムヴィルヘルム・カール・グリム

商品詳細を見る

レイチェルのバラレイチェルのバラ
(2000/07)
カレン クリステンセンバーナデット ワッツ

商品詳細を見る


過去に読んだ著者の本☆
【ラプンツェル】
【ヘンゼルとグレーテルのおはなし】

あらすじФ(・♀・=)
一年中とっても暑い国にはたくさんのライオンの家族が暮らしていました。
親は日中は木陰に隠れてお昼寝中
子ども達は遊びたいさかりでしたが
あまりに暑かったので、グッタリみんなでお昼寝を始めました。

そこに
チョロチョロと走ってきたネズミが現れ
うっかり、子どもライオンの手にひっかかってしまったのです。
子どもライオンが目を覚まし、うなり声をあげましたが
「小さなネズミか。さっさと走って行きなっ」と言いました。
ねずみは命を助けてもらった、子どもライオンに
「私の助けがいるときにはいつでも呼んでください」
と深くお礼を言い行ってしまいました。
子どもライオンは、おかしくて仕方ありませんでした。
強い大きなライオンになる僕に、あんな小さなねずみの助けなど…

時は過ぎ、ライオンはジャングルでもたくましいライオンの王様になりました。
今日も暑い昼のこと、ジャングルを歩いていると…
バサッ!!!!
人間のしかけた罠に捕まってしまったのです。
他の動物達は騒ぎ立てましたが、どうすることもできません。
やがて夜がやってきて……

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
イソップ童話でこの話はかなり有名ですよねぇ~♪一度は聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?? そのお話をもとにプラスしてお話ができたのがこの絵本です。大変なことに大きなライオンが捕まってしまいました。でもキリンもゾウもシマウマも…他の強いライオンだって人間の罠をどうすることもできません。このライオンはどうなってしまうんでしょうねぇ?? あの約束を思い出して!! さぁ~どうなる×どうなる?? ぜひ読んでみてね。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://theearth.blog82.fc2.com/tb.php/910-337cfa48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。