スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


そのまたまえには

そのまたまえには
そのまたまえには
(2007/12/06)
アラン アルバーグ

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:4歳くらいから~

著者の紹介☆
作:アラン・アルバーグ(Allan Ahlberg)…1938年英国に生まれ、郵便配達や墓堀、教師などさまざまな仕事をしてきました。その後念願の作家となり、妻のジャネット(画家)が絵をつけて子どもの本を出版しています。「もものきなしのきプラムのき」「ゆかいなゆうびんやさん」で2度のケイト・グリーナウェイ賞を受賞しています。

絵:ブルース・イングマン(Bruce Ingman)…英国に生まれ、王立芸術専門学校を卒業後、イラストレーターとなりました。「マーサのいぬまに」でマザーグース賞とビクトリア&アルバート美術館イラストレーション賞を受賞しました。

訳:福本 友美子…慶應義塾大学を卒業し、児童書の研究や翻訳、書誌作成などさまざまな分野で活躍しています。

♪その他の絵本を紹介
だれも欲しがらなかったテディベアだれも欲しがらなかったテディベア
(1993/10)
アラン アルバーグジャネット アルバーグ

商品詳細を見る

ドロボービルのものがたりドロボービルのものがたり
(1997/02)
ジャネット アルバーグアラン アルバーグ

商品詳細を見る

マーサのいぬまにマーサのいぬまに
(1999/06)
ブルース イングマン

商品詳細を見る


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【ゆかいなゆうびんやさんのクリスマス】

あらすじФ(・♀・=)
女の子が、息をらせて家に帰ってきました。
↑そのまた、前には
女の子は、暗い森の中を全力で走っています。
↑そのまた、前には
よそのうちの窓から逃げ出した。
(えぇ~~この女の子何をしちゃったのぉ~?窓から逃げ出すなんて…)

↑そのまた、前には…
そうそう、この女の子
知らない家に入り、おかゆを食べ、イスを壊し、ベッドでぐ~ぐ~寝ちゃってたんです。
(どうりで窓から逃げ出すわけだよねぇ~。でもこれって…何かの物語に似ていないかい?)

↑そのまた、前には…
女の子が、男の子にドスンッ!!とぶつかっちゃいました。
(その男の子は、あの男の子なのです)

その名前は、ジャック(聞いたことあるでしょぉ?)
このジャック…
↑そのまた、前には…
雌鳥を盗み、豆の木をつたって降りてきたんです。
(あぁ~あのお話の最後ね)

↑そのまた、前には…
大男からジャックは逃げてきたみたい。
↑そのまた、前には…
大男の大きな靴の中に隠れていたのです。
↑そのまた、前には…
大きな豆の木に登ろうとしています……
(ここが、ジャックと豆の木の話が面白くなってきた始まりなんだよねぇ…何だかフシギ)

↑そのまた、前には…

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
(*´m`*)ふふふっ!笑ちゃったところからスタートしちゃったけど…そのまた前には…この絵本を読んでいたのです…そのまた前には…なんて、自分の行動を思い返すのも楽しいよなぁ~。最近昨日のご飯は?と聞かれると「えぇ?!((((((ノ゚?゚)ノ」と一瞬わからなくなる節があるので。さてさて、本題に戻りまして…この絵本にはあらすじを読んで頂いた方は、おわかりの通り!ある物語がた~~~くさん登場するのです。人物はもちろん…ある物語の主人公!!さぁ~何個の物語と主人公を知っているかな?


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://theearth.blog82.fc2.com/tb.php/873-16bac5b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。