スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


影ぼっこ

影ぼっこ影ぼっこ
(1983/12)
ブレーズ・サンドラール

商品詳細を見る


(^エ^;)すみません。画像が用意できませんでした。
絵本ナビさんの方で写真があるようなので、そちらで画像は確認してみて下さい。
【影ボっこの画像にワ~プ】

1983年コールデコット受賞
対象年齢:6歳くらいから~(ふりがなつき漢字を含みます)

著者の紹介☆
文:ブレーズ・サンドラール(Blaise Cendrars)…1887年パリに生まれ、世界中で国語に翻訳され1930年にハリウッドで映画かされた長編小説「黄金」を始め代表的な作品が多い。世界中を放浪し、フランスの詩人で小説家です。
絵:マーシャ・ブラウン(Marcia Brown)…1918年にニューヨークで生まれ、幼少時代より絵に興味があり毎日描いていました。その後、師範学校に通いながら賞が禁んを手に入れ、絵画学校に通い1943年ニューヨークの国立図書館で児童書担当をしました。20冊以上の作品を手がけ、この絵本ではアメリカの最高の絵本賞であるコールでコット賞を3度受賞している。さらに次点作となったものも6点あった。彼女の作品は、アメリカ国会図書館協会優秀児童書にも多く選ばれています。
訳:おのえ たかこ…

♪その他の絵本を紹介
(マーシャ・ブラウンの絵)
三びきのやぎのがらがらどん (CDと絵本)三びきのやぎのがらがらどん (CDと絵本)
(1999/11)
マーシャ ブラウン瀬田 貞二

商品詳細を見る

スズの兵隊 (大型絵本)スズの兵隊 (大型絵本)
(1996/11)
アンデルセンマーシャ・ブラウン

商品詳細を見る

ディック・ウイッティントンとねこ―イギリスの昔話ディック・ウイッティントンとねこ―イギリスの昔話
(2007/06)
マーシャ・ブラウンまつおか きょうこ

商品詳細を見る


過去に紹介した絵本☆
【三びきやぎのがらがらどん】

あらすじФ(・♀・=)
目には影がなく、月の子にも太陽の子にも影は無い。
もちろん影ぼっこにも影はない。

影ぼっこのすみかは森の中
夜中になるとたき火のそばにあらわれ、踊り手たちのリズムに合わせ
ふらふら踊る。

影ぼっこは話したりはしない。
ただ語り手の後ろで耳を澄ますだけ。
そして火が燃え尽きると、そっと森へかえる。

影ぼっこは、草と一緒に波になり
危機の根元でまるくなる…

影ぼっこはね、眠らないんだ。
だから、夜に目覚めるとそっとあなたの側にいるよ。
そして残り火を影ぼっこが火をかき立てる。
火がなくなると……

ミヅポンの声(^♀^)/
このお話は、アフリカの村のまじない師や火を囲んで話す話し手の間であったお話を、ブレーズさんが影のイメージを呼び起こしたそうです。そこに絵本作家 であるマーシャさんがアフリカ旅行でうけた印象をコラージュで表現しこの絵本が誕生したわけです。ちょっと火の側で聞くと、ぞぞっっとしてしまう感じで何だか背筋がす~っとしちゃうね。この絵本も中を開いてみると、コラージュで独特のセンスが怖さだったり影ボッコの様子を生き生きと作り上げていますよ。怖いのが苦手な子にはちょっとおすすめできないけれど、影ぼっこは、現地の子ども達とも遊んだり、守ったり、ちょっと怖がったりするものです。気になったら読んでみてね。


この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます


このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2008/08/05 09:38】 | #[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://theearth.blog82.fc2.com/tb.php/838-84a040d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。