スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


元気の素

20080709-100.jpg
梅干し
梅ジュース




年に一度のお楽しみぃ~o(^∇^*o)(o*^∇^)o~♪ワァ~イ
この時期にしか出来ない、梅干しと梅ジュースのご紹介だよぉ~

1ヶ月前に作った梅ジュースがやっとできました。
(いやぁ~1ヶ月前の作っているところも紹介すればよかったぁ 後悔ざます)

今日は、たっぷり作った梅ジュースをこして、残った梅をジャムにしていま~す

20080709-7.jpg


この大きなビンと写真には載せていない2つのビンがあるので
合計3つを鍋にあけてひと煮立ちさせます。
これがまた、重いから一苦労なのだよぉ~(^▽^;)
でも…ミヅポンの元気の素ですからねぇ~~~~~~~ 頑張らないと!!

そうだっ!! ひと煮立ちさせている間に…梅ジュースの作り方を書いておこう♪

まず、梅選びから(^▽^*)
上の絵のように、ほんのり黄色くなって所々に赤い色をした完熟梅でつけると
まろやかな味に仕上がるよ。
見極めるポイントは…もちろん良い匂い♪
青い梅でつけると、シャキッとしたちょっと酸っぱめのジュースのできあがり

作ってみよう!! 

1. 梅のヘタを爪楊枝でクリッと取る。

2. 梅をきれいに洗って、丁寧に拭く。

3. ホークでチャカチャカ梅に穴をあける(手をささないように気をつけてねっ)
↑ミヅポンはテレビを見ながらやったので…
昨年指をチャカッとさしましたΣ(~∀~||;)かなり痛いのよぉ

4. お湯で洗ったビンの水気をよ~く拭いて
梅→氷砂糖→梅→氷砂糖の順番で積み重ねていく。

5. あとはフタをして、美味しくなるようにお願いしながら何日かに一度かき混ぜる。

すると…

美味しい×美味しい梅ジュース(原液)ができるわけ!!
そして、この原液を水や炭酸水で割るとニッコリ幸せなジュースになるのです。
お酢を入れて酸っぱいジュースにしても梅のまろやかな感じと、とっても合いますよん♪
でも…入れすぎは禁物でしゅ。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。入れすぎで気持ち悪くなった人…
一名  ほ~い


さてさて、お次は梅のジャムといきましょうか

20080709-6.jpg


1. 梅ジュースで残った梅を鍋に入れます。

2. お湯を入れて沸騰させて、煮こぼしましょう。

3. 手で触れる熱さになったら、種を丁寧に取ります。

4. 甘さの調節で砂糖やハチミツを入れて、実をつぶしながら小さめの火で煮詰める。

すると…

20080709-3.jpg


こ~んな感じのジャムができましたぁ!!
このジャムは、完熟した梅のジュースから取った梅なので
ミキサーにかけることなく、梅の皮の食感なども味わっています。

は、青梅で作ったジュースの梅なのでジャムにするにも硬いのです。
だからミキサーにかけて、ペースト状にしてみました。

20080709-8.jpg


トロ~リと、ヨーグルトに入れて食べたりパンにぬって食べますが
その他にもケーキにしてみたり色々試してみようかと思っていま~す。

o(^∇^*o)おぉ~色々試して美味しい発見ができるかな!? (o*^∇^)o~♪


さて、今度は梅干し作りに挑戦でござ~るぅ

昨年は、減塩をしたがために…悲しいことに失敗 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。エ~ン
今年はいつもお世話になっている梅屋さんで色々教えてもらったので
ぜ~たい失敗しないように、頑張るぞっ

ところで…

20080709-2.jpg


完熟した梅の香りって

ど~~~~~してこんなに良い匂いなのでしょうねぇ

ミヅポンしばらく梅の香りを楽しんでしまいましたぁ♪♪

 はっ!!

ささっ 美味しいうちに梅干しを作らないと 

20080709-5.jpg


良い色の生梅でしょぉ~~~~~(^▽^*)

 作り方 

1. 梅のヘタを取って水洗い。

2. 梅の水を拭きとって、今回は18%塩を用意します。

3. ジュースと同じように(塩バージョンで) 梅→塩→梅→塩 と重ねる。
(と言っても樽が大きいので、塩が下にパラパラ下がってしまうけど…気にしな~い)

今日はココまで!! 次は梅の水が上がったところからのご紹介で♪

20080709-4.jpg


上手にお水が上がってくれますようにぃ~ポンポン


ミヅポンのオススメ梅屋さんのご紹介

我が家では毎年お世話になっていて、梅干用の梅・梅酒用の梅・梅ジュースの梅と
色々な作り方をお聞きしながら、家族で楽しんでいます。

神奈川県小田原市にある【昇珠園】さんと言う梅屋さんで
ホームページもあってインターネットでも買えるんですよ♪
残念ながら今年の生梅の販売は終わってしまいましたが、
来年、ミヅポンと一緒に作ってみよう!! と思う方はオススメの販売店さんです。
もちろん生梅だけでなく、梅干しやその他の商品は年中販売しています。

昇珠園
URL:http://www.umehana.com/index.html


365日休むことなく、梅を愛し育てているご夫婦で
我が子のようにかわいがって育てた梅は、美味しさが違います
ここの梅を使ったら、他では…× なんてリピーターさんが多くいるお店です。

あぁ~あ!! 匂いを伝えられたら一番良いのになぁ~
あの甘い心安らぐやさしい香りは、この季節の限定品ですからねぇ~♪
そこがネットでの紹介の残念なところっす(/ω\)

でも 安心して食べられるオススメのお店なので、
ぜひ興味がありましたらHPをのぞいてみてくださいねっ
HPから飛べるブログもあるので、1年を通して梅の様子がよ~くわかりますよぉ♪


この記事に対するコメント


v-4 いくこさんへ
ホントねぇ~ミヅポン作るの大好きらしいです!!
そして食べれるとなったら、そりゃ~作らずにはいられませんv-91
この梅のジュースも旨いんだなぁ~こりがv-275
匂いもホント中毒になっているほど、かぎました(^▽^;)あははっ
えっ!? 「まるめろ」 初めて聞く果実の名前だぁ!!
どんな匂いがするんだろう??? ぬぅ~~~~~気になるv-403
調べてみた…
びっくりな成長だねぇ~♪
最初はビワのようなキウイのような産毛が生えているのに…
ツルンと黄色くなって梨のようになってしまうなんてぇv-352
花梨に味も似ているのかな? シロップ付にするなんて書いてありました。
いやぁ~この匂いかいでみたい♪♪

【2008/07/18 22:45】URL | 【いくこさんへ】 #z8Ev11P6[ 編集]


すごい!
ミヅポンさんはいつも何か作っているよね~。
すばらしい!!

完熟梅の香中毒のミヅポンさんと同じように、
私にもはっv-405となる香があります。
それは「まるめろ」!毛の生えた、果林によく似た果物です。
香を吸い込みながら5分...「はっv-405」となります。

【2008/07/17 03:34】URL | いくこ #-[ 編集]


v-4 なずなさんへ
こんばんはo(^∇^*o)(o*^∇^)o~♪
あぁ~一緒ですねっ!! 梅ジュースってはまると
毎日でも飲めちゃうさっぱり味ですよねv-275
我が家では、たっぷり作っても私がほとんど飲んでしまうんですよぉ。
そうそう!! 今回、青梅の方は冷凍してそれを漬け込みました。
でも…な~んだかコクが足りないような気がするのですが…
来年また比べてみたいと思いますv-218
なずなさんはお口にポンのタイプなのですね!!
我が家では梅ジュースの売れ行きは良いものの…梅の実はいっつも残ってしまうんです。
だから、ジャムにしてペロリと食べるが良いになりましたぁ。

えぇ~牛乳に入れるなんて初めて知りましたv-352
そっかぁ~(^ε^)♪ヨーグルトに入れるなら、牛乳でもありですねっ!!
教えて下さってありがとうございますv-398
今度、試してみよぉ~~~~~~~っとv-344

ぜひぜひ、完熟でも試してみてください!!
全く違った甘みに驚きですよぉ(^▽^*)
私は完熟している方が好きな事に気が付きましたv-355

【2008/07/11 01:54】URL | 【なずなさんへ】 #z8Ev11P6[ 編集]

我が家でも作っています


こんにちは!我が家でも青梅で毎年ひとビン作っています。
うちでは、へたを取った梅を(フォークでプスプス穴を開けずに)
冷凍庫で一昼夜凍らせてます。
こうしたら穴あけと同じ効果があるのだとか。
で、しわしわの青梅の方はお口に(←おもに私の!)ポン
と入れてもぐもぐ…です。
梅ジュースを牛乳で割るのもお気に入り。
ヨーグルトドリンクみたいになるんです。飲んだことあります?
来年は完熟梅でも作ってみたいです。そしてお口にポン
ではなく(笑)、ジャムも作ってみたいです♪

【2008/07/10 16:08】URL | なずな #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://theearth.blog82.fc2.com/tb.php/812-b97a52f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。