スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ねむい ねむい おはなし

ねむいねむいおはなし
ねむいねむいおはなし
(2006/09)
ユリ シュルヴィッツ

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:3歳くらいから~

著者の紹介☆
作:ユリ・シュルヴィッツ…1935年ポーランドに生まれました。「ゆき」コルデコット受賞、「空とぶ船と世界一のばか」コルデコット受賞。
訳:さくま ゆみこ…1947年東京に生まれ、東京都立大学仏文科卒業しました。出版社勤務を経て現在はフリーの翻訳家です。また玉川大学で講師も勤めています。

♪その他の絵本を紹介
たからものたからもの
(2006/05)
ユリ シュルヴィッツ

商品詳細を見る

ぼくとくまさんぼくとくまさん
(2005/05)
ユリ シュルヴィッツ

商品詳細を見る


あらすじФ(・♀・=)
ねむいねむい夜が来ると、お月様もお家も ねむいねむい
家の中では、テーブルもカーテンもイスも
イスの上にいるネコだって、み~んな ねむいねむい
ねむいベッドの上の男のだって くまのぬいぐるみもおもちゃも
み~~~~~~~~んな ねむい夜では 目を閉じて眠っています。

ねむい家に、窓から飛び込んで来たのは 楽しい歌 
ラッパの音やにぎやかな音符
すると、眠っていたイスがカタコトカタコト
目を開けてユラユラユラユラ…
眠っていたお皿だって…眠っていた…だって…眠っていた…だって

ミヅポンの声(^♀^)/
この絵本は、いつも遊びに伺っているブログ「絵本のたまご」さんの紹介で知った絵本です。でも…いくこさんの紹介を読んでいるだけで眠くなっちゃったんだよね。「ねむいねむい」って言葉を聞くだけで、ホント眠くなってきちゃうのに…こんなに静かな絵でねむい絵を見ていたら、読み聞かせしているお母さんが先に眠ってしまうかもA(^♀^;)私なら確実に眠ってしまうね。でも、静まりかえた眠い眠い夜に、飛び込んで来たのは…楽しい調べ。みんなが起きて…どうなっちゃうのかしら?!みなさんも眠れない時にはこの絵本を読んで、「ねむい ねむい」と脳に言い聞かせてみてね。


この記事に対するコメント


v-4 羊さんへ
こんにちは(^▽^*)
ホント絵本って、興味が更に増しちゃうから眠れなくなっちゃいますよねぇ~♪
読んでいる親御さんは、眠くなってきちゃうのに…
子どもは目がキラキラでv-352フシギな反比例だわ。
この絵本も眠いをテーマにしていますが
以前、羊さんが気に入って下さった「こぶたちゃん」絵本を描いている作家さんの
「おひるねのいえ」は、かなりあくびがでますよぉ!!
ぜひ、そちらも読んで家族でぐっすり眠ってみてねっ♪
http://theearth.blog82.fc2.com/blog-entry-305.html
v-154記事にしているので参考にしてみてください(^^)

【2008/06/02 12:56】URL | 【羊さんへ】 #z8Ev11P6[ 編集]

これだわ!


シンガポールではまだ仮住まい。
最近子供3人が狭い部屋で寝ているんですけどどうもふざけて寝ない・・・。また移動ばかりで落ち着かないのか寝つきが悪くて困っているんですよ・・。

そういえば眠気をさそうような絵本ってないなぁって。眠気をさそうどころか楽しくてもっともっと、といった本ばかり。

今度日本にいったときにチェックします。

【2008/06/01 20:09】URL | 羊 #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://theearth.blog82.fc2.com/tb.php/769-27effd2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。