スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ともだちまじない

ともだちおまじない (おれたち、ともだち!)
ともだちおまじない (おれたち、ともだち!)
(2006/11)
降矢 なな、内田 麟太郎 他

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:5歳くらいから~

著者の紹介
作:内田麟太郎(うちだ りんたろう)…1941年に福岡県に生まれ、特徴のあるお話は幅広い年齢層に愛されています。「さかさまライオン」では絵本にっぽん賞を、「がたごとがたごと」では第5回日本絵本賞を「うそつきのつき」では小学館児童出版文化賞を…と数多くの賞を受賞したくさんの絵本を出版しています。

絵:降矢 なな(ふりや なな)…1961年に生まれ、和の世界も洋の世界も巧みに表現をしています。スロヴァキュアのブラチスラヴァ美術大学で石版画を学ぶ。

その他の著者の本♪
あしたもともだちあしたもともだち
(2000/10)
降矢 なな、内田 麟太郎 他

商品詳細を見る

ともだちやともだちや
(1998/01)
降矢 なな、内田 麟太郎 他

商品詳細を見る

ともだちひきとりや (「おれたち、ともだち!」絵本)ともだちひきとりや (「おれたち、ともだち!」絵本)
(2002/03)
降矢 なな、内田 麟太郎 他

商品詳細を見る


☆これまでに紹介した著者の本
【ごめんね ともだち】
【ともだちくるかな】
【ともだちひきとりや】
【ともだちや】
【あいつもともだち】
【ありがとうともだち】

あらすじФ(・♀・=)
ともだちおまじない はじまりはじまり っと言ったのはフクロウのじいさんです。

「と」なえたとたん
「も」やもや すっきり
「だ」れもが わくわくいたします
「ち」がっていれば おだいはいらない

「お」…
「ま」…
「じ」…
「な」…
「い」…

こんな出だしで、さぁ~ページを開いてみよう!!
五七五のリズムで読み進めていきましょう。

「はるうらら そらにふんわり やまひとつ」
「あちこちに さびしがりやが もじもじと」
ページを開くと春の空にうっすらと淡い山が浮かんでますよ。
そして、野原には動物たちが草陰から顔を出してもじもじしている。
みんな、出てきてお友達になりなさいよぉ(^^)

「ともだちを だれよりほしい ともだちや」
おぉ~キツネが自分の衣装の研究中なのかなぁ。
これまでの友達絵本シリーズに登場したキツネは
どれもおしゃれだったなぁ~。

「はじまりは ちいさなこえの こんにちは」
小さな小さなタコが、キツネに小さな声でこんにちは
その小さなこんにちはが、大きな友情になれるのです。

「バイバイと 手を振りながら 帰れない」
わかる×わかる!!
バイバイっと言って友達にさよならを言うけど…友達も大きく手を振る
そしたらまたバイバイっと更に大きく手を振る。
そんなことをしているから帰るのが遅くなるんだなぁ(^^;)

……

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
五七五のリズムに合わせてなんて、今までのこのシリーズとはちょっと違って難しい感じかな。「」の中の五七五は本文をそのまま使用して、その下の文はミヅポンの絵を見た感想です。ぜひ読んでみて、自分の好きな「ともだちおまじない」を探してみてね。私は、蛇が布団に寝ている五七五に納得して笑ってしまいましたよん。私の五七五は何だろなぁ~? 「はらへった きょうのごはんは なんだろな」なんてどうですか? まさにいつもの私だわ(^エ^;)


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://theearth.blog82.fc2.com/tb.php/754-ef3ac379
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。