スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ともだちや

ともだちや
ともだちや
(1998/01)
降矢 なな、内田 麟太郎 他

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:4歳くらいから~

著者の紹介
作:内田麟太郎(うちだ りんたろう)…1941年に福岡県に生まれ、特徴のあるお話は幅広い年齢層に愛されています。「さかさまライオン」では絵本にっぽん賞を、「がたごとがたごと」では第5回日本絵本賞を「うそつきのつき」では小学館児童出版文化賞を…と数多くの賞を受賞したくさんの絵本を出版しています。

絵:降矢 なな(ふりや なな)…1961年に生まれ、和の世界も洋の世界も巧みに表現をしています。スロヴァキュアのブラチスラヴァ美術大学で石版画を学ぶ。

その他の絵本を紹介♪

ごめんねともだちごめんねともだち
(2001/03)
降矢 なな、内田 麟太郎 他

商品詳細を見る

あしたもともだちあしたもともだち
(2000/10)
降矢 なな、内田 麟太郎 他

商品詳細を見る

ともだちくるかなともだちくるかな
(1999/02)
降矢 なな、内田 麟太郎 他

商品詳細を見る


過去に紹介した著者の本☆

(ともだちシリーズ)
【あいつもともだち】
【ありがとうともだち】

(降矢さんの絵)
【あかいくつ】
【こんにちは おてがみです】
【めっきらもっきらどおんどん】

(内田さんの文)
【十二支のはなし】
【わにぼうのこいのぼり】
【がたごとがたごと】
【わたしのおひなさま】
【こんにちはおにさん】
【ふくはうちおにもうち】

あらすじФ(・♀・=)
1匹のキツネが、「1時間100円!。えぇ~ともだちやです!」と、さけんでいます。
キツネの姿は、浮き輪をかぶり2つのチョウチンを手に持ち
頭にさしたのぼりには「ともだちや」と書いてある、なんだか変な姿だなぁ。

そこに「ともだちやさん」と声がかかりました。
「まいどぉ!!」っと、キツネが草陰の方に近づくと…
どうやらお客さんではないみたい。
ウズラのお母さん、子育て中。
うるさいから静かにしてちょ~だい…とのことで。

そうなると、営業の声も小さくなるわけです。
「えぇ~ともだちやです!」
すると…「声が小さくて聞こえないぞ。」とガラガラ声がしました。
キツネが行ってみると、大きなクマが家の中でいちごを食べています。
クマはどうやら1時間100円のともだちを買ったみたい。

クマの相手は流石に疲れたのね。
あの肩をおとしたヘトヘトの姿、見ていてわかります(^^;)
ヘトヘトになりながらも、また営業をはじめました。
その声を聞いて、声をかけたのはオオカミ。
「一緒にトランプやろうぜ!!」
さてさて、キツネの仕事「ともだちや」はうまくいくのでしょうかねぇ…

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
ともだちシリーズ大×大×大好きなんですよぉ!お話も大好きだし、絵もミヅポンのお気に入りなんです。しかも最後にはシリーズのどの本を読んでもジ~ンとしちゃうところがいい!!今回は季節を関係なく紹介できるので、ともだちシリーズ最初の本をご紹介!!うれしいなぁ~ヽ(*^ω^)人(^ω^*)ノ♪♪この絵本で、オオカミとキツネは親友になるのですが、でもキツネは「ともだちや」なんていう仕事をしているよ。はてはて仲良しになれるのかなぁ。だって1時間100円もするんだよぉ。みんなは、1時間100円って言われて「ともだち」買いますか?


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://theearth.blog82.fc2.com/tb.php/738-1a59134b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。