スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ぐるんぱのようちえん

ぐるんぱのようちえん (こどものとも傑作集)
ぐるんぱのようちえん (こどものとも傑作集)
(1966/12)
西内 ミナミ、堀内 誠一 他

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:4さいくらいから~

著者の紹介☆
文:西内 みなみ(にしうち みなみ)…1938年京都に生まれ、東京女子大学を卒業。広告会社で10年コピーライターとして働き、大学在学中より童話、絵本の創作をしてきました。
絵:堀内 誠一(ほりうち せいいち)…(1932-1987)東京に生まれ、カメラ誌やファッション誌の美術編集を手がけ、イラストレーターとして絵本でも活躍をされました。

♪その他の絵本を紹介
(西内さんの本)
しっこっこ (できるよできる)しっこっこ (できるよできる)
(1999/06)
和歌山 静子、西内 ミナミ 他

商品詳細を見る

おやまごはん (できるよできる)おやまごはん (できるよできる)
(1999/06)
和歌山 静子、西内 ミナミ 他

商品詳細を見る

ごろごろどっしーんごろごろどっしーん
(1999/10)
西内 ミナミ、山内 ふじ江 他

商品詳細を見る


(堀内さんの本)
たろうのおでかけ (こどものとも傑作集 (24))たろうのおでかけ (こどものとも傑作集 (24))
(1966/07)
村山 桂子、堀内 誠一 他

商品詳細を見る

ちのはなし (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん)ちのはなし (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん)
(1978/01)
堀内 誠一

商品詳細を見る

雪わたり (福音館創作童話シリーズ)雪わたり (福音館創作童話シリーズ)
(1969/12)
堀内 誠一、宮沢 賢治 他

商品詳細を見る


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【こんにちは おてがみです】
【まめのかぞえうた】

あらすじФ(・♀・=)
ぐるんぱは、とっても大きなゾウで
すごく汚くて、くさ~い臭いのするゾウでした。

ある日、他のゾウ達がやってきて
「ぐるんぱは、大きいのにブラブラしているし泣き虫だ!」
「働きに出そう!!」と言いました。

そこでみんなは、川でぐるんぱを綺麗にしてやります。
見違えるほど立派になった姿で、町に出発!!

最初に訪れたのは、ビスケット屋のビーさんのところ。
ぐるんぱは、特別はりきったのに…
ありゃ~?!これは特特特特特大のビスケット1枚(/ω\)
こんなに大きなビスケットなど誰も買ってくれません。
そんなわけで、ぐるんぱクビになっちゃいました。
大きなビスケットを鼻で持ち上げ、トコトコ歩く。

2番目にやっていのは、お皿作りのさーさんのところ。
今度こそ……
はりきって、お皿を作りました。
ところが…やっぱりはりきったのは…(^^;)特大です。
これじゃ~人間のスープ皿と言うよりも、泳げちゃうね。
ってことで、もちろんクビってことになるわけさ。
大きなお皿に大きなビスケット持って、トコトコ歩く…。

3番目に…?

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
この絵本は、1966年に第1刷だったのに今でも大人気ですよね。春だから=幼稚園っと思って借りましたが、予約を入れてから手元に届くまでだいぶかかりましたよぉ(^エ^;)大きな大きなぐるんぱ、人間の大きさにぴったりの物ってできるのかな?だってぇ~あんなに大きな手だもんねぇ。でも、きっとどこかでぐるんぱを必要としてくれるところがあるよ。その為にも、たくさん職人さんのところで学んで頑張ってねぇ!ミヅポンぐるんぱのこと応援しますじょ。ん?あらすじで幼稚園でてこないじゃん!!っとビックリされている方いますか?いやいや…出てきますからぁ~~最後まで読んでご覧なさいませぇ♪


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://theearth.blog82.fc2.com/tb.php/723-279f4d70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。