スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


イエコさん

イエコさん
イエコさん
(2007/08)
角野 栄子

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:4歳くらいから~
著者の紹介☆
角野 栄子(かどのえいこ)…東京に生まれ早稲田大学を卒業しました。ブラジルに2年滞在をし、その後は絵本や童話の創作をしています。その他外国の絵本の翻訳なども手がけています。
ユリア・ヴォリ(Julia Vuori)…ヘルシンキ生まれ、ヘルシンキ美術工業大学でグラフィックと写真を学びました。フィンランドのルドルフ・コイヴ賞やボローニャラガッツィ賞特別賞を国際児童図書評議会(IBBY)受賞しています。

♪その他の絵本を紹介
<角野さん>
魔女の宅急便 (福音館文庫)魔女の宅急便 (福音館文庫)
(2002/06/14)
角野 栄子

商品詳細を見る

一年生になるんだもん一年生になるんだもん
(1997/09)
角野 栄子大島 妙子

商品詳細を見る

なぞなぞあそびうたなぞなぞあそびうた
(1989/06)
角野 栄子スズキ コージ

商品詳細を見る


<ユリア・ヴォリ>
ぶたぶた
(2001/09)
ユリア ヴォリ

商品詳細を見る

ぶたいろいろないろぶたいろいろないろ
(2006/12)
ユリア・ヴォリ迫村 裕子

商品詳細を見る


★過去に紹介した著者の本
【魔女からの手紙】

あらすじФ(・♀・=)
森に一軒の古い家がありました。名前はイエコさんと言います。
イエコさんは、一人ぼっち。
ずっと住んでいたトコロさんが街に引っ越してしまったのです。
一人ぼっちで楽しくないイエコさんは、足を伸ばし手を伸ばしエクササイズをしてみました。

イエコさんがお昼寝をしていると、トットッと小さな足音のネズミさんがやってきました。
「お願いがあります。ここにいてもいいですか?」
イエコさんの答えは、もちろんお断り。
ネズミは「子守唄を聴くのもいいものですよ」といい、大きな声で歌い出しました。
こんな声では…眠れるわけがありません。
「一人ぼっちで寂しいくせに」とネズミがぼそっと言うと
イエコさんは、パックリ ペロリと飲み込んでしまいました。
そして、またイエコさんはエクササイズです。

カリカリカリと音がして、やってきたのは……

ミヅポンの声(^♀^)/
この絵本は、書店で並んでいて読んでみたいなぁ~と思っていたんですけど、やっと図書館に入って読む事ができました。私が表紙から想像していたお話とは全く違ったので、何だかビックリしちゃったんですけどねぇ~A(^♀^;)まぁ~私のほうは、勝手に絵から想像してお話が頭に浮かんでしまっただけなので、絵本に失礼だったわけなんですけどね。イエコさんは、パワフルおばさんだね!そんな感じがします。次々にあらわれる動物や人をパックンペロリと飲み込んでしまいます。さぁ~大変!この動物達はどうなっちゃうのかしら?ぜひ読んでみてо(ж>▽<)y ☆


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://theearth.blog82.fc2.com/tb.php/690-444aff48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。