スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もみのき山のお正月

もみのき山のお正月
もみのき山のお正月
渡辺 有一 (2005/10)
佼成出版社

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:4歳くらいから~

著者の紹介☆
作:渡辺 有一…1943年満州で生まれ、「ねこざかな」でボローニャ国際児童図書展グラフィック賞を受賞しました。その後「はしれきたかぜ号」で絵本にっぽん賞を受賞しています。その他にも多数の面白い作品を誕生させています。

♪その他の絵本を紹介
たろうとつばき たろうとつばき
渡辺 有一 (1978/12)
ポプラ社
この商品の詳細を見る

ねこのはなびや (えほんあらかると) ねこのはなびや (えほんあらかると)
渡辺 有一 (2001/06)
フレーベル館
この商品の詳細を見る

ごあいさつごあいさつ (あかね・新えほんシリーズ) ごあいさつごあいさつ (あかね・新えほんシリーズ)
渡辺 有一 (1999/09)
あかね書房
この商品の詳細を見る


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【はる・なつ・あき・ふゆ これなあに】


あらすじФ(・♀・=)
モミの木山に住んでいる山ねこは、植木屋さん。
町の真ん中にあるモミの木は、やっとクリスマスの飾りが取れて
すぐにお正月のおかざりをつける準備で大忙し。
モミの木は、山ねこのおじいちゃんがプレゼントしたもの。
大切に育てられ、とっても大きな木になりました。

山ねこたちは、竹や松の枝と沢山の道具をトラックにつめて町の広場に向かいました。
ねこさんは、町では人気者。仕事をしているとみんなから声をかけられます。
モミの木の仕事を終えると、今度はお正月用の門松やおかざりを売ります。
みんな足早で、年末は大忙し。
山ねこたちも夕方には、正月用の買い物をして帰ります。
ここでも、みんなから声をかけられて人気者。

さて、いよいよ今日は大晦日
年を越す準備は完璧だったはずが…
あんまり大忙しだった山ねこさんの家は、お餅を用意するのを忘れちゃった!
さぁ~大変どうする?
町の人に声をかけようかと外に出ると……

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
「ねこざかな」で有名な渡辺さんですが、この絵本もとっても可愛らしい山猫一家と町の人の温かさを感じる絵本ですよ。ホント年末ってバタバタしちゃって…年を越したら「あ~忘れてた!」なんて言うものです(私だけ?!)昨年の年末も絵本の応募に追われてしまい、結局バタバタと年を越してしまいました。今年は始まったばかりだけど計画的に年をのんびり越せるように日々努力をしようと思っています(←ちなみに、毎年思っているんです)まぁ~わたしのことは置いておいて…この絵本で年末の様子やお正月のようすを楽しんでみてくださいね。


この記事に対するコメント


v-4 はなびやさんへ
こんばんはv(^♀^)v
あっ!「ねこのはなびや」読んだのですね。
私も先日読んで夏の紹介まで書き留めております♪
夏の花火も盛大でステキでしたが、冬もステキですよねぇ。
火だけにポカポカした気持になります。

「おもちのきもち」も読んだのですね(^∀^)ノ一緒だぁ!
ホント、うれしい気持になりますねぇ~。
「おもちのきもち」はユーモアあふれて
と~っても楽しかったですよねぇ。
今度、かがくいひろしさんの他の作品を紹介しますので
そちらもお楽しみにぃ~!!

【2008/01/11 01:57】URL | 【はなびやさんへ】 #z8Ev11P6[ 編集]


私も最近このお話読みました。花火が出てくるのが「ねこのはなびや」を書かれた渡辺さんらしいなと思いました。
「おもちのきもち」も読みました。読んだ本が、重なっているのって嬉しいです。

【2008/01/10 09:27】URL | はなびや #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://theearth.blog82.fc2.com/tb.php/624-bbfd4a77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。