スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


生麦生米生卵

生麦生米生卵 (声にだすことばえほん)
生麦生米生卵 (声にだすことばえほん)
長谷川 義史 (2006/12)
ほるぷ出版

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:4歳くらいから~
著者の紹介☆

編:斉藤 孝…1960年東京大学法学部を卒業後、明治大学文学部の教授になりました。
絵:長谷川 義史(はせがわよしふみ)…1961年大阪に生まれ、グラフィックデザイナーを経て、イラストレーターになりました。たくさんの賞を受賞しています。

☆これまでに紹介した著者の本
(長谷川義史さん)
【いろはにほへと】
【おじいちゃんのごくらくごくらく】
【ぼくのえんそく】
【おたんじょうびのひ】


あらすじФ(・♀・=)
「生麦生米生卵」←言葉はこれだけ。
家族揃って朝ご飯。
ちゃぶ台にはご飯と子ども達がパッカリ割っている生卵
もしかして、生米って…おかあさんの手元にある炊飯器?!
コンセントが…

「無理に結んだ結び目六つ」
子どもが結んだ紐には、結び目が。ネコがじゃれています。
お母さんもお父さんもおしゃれして今日はなにかあるのかしら?

「蛙ぴょこぴょこ三ぴょこぴょこ
合わせてぴょこぴょこ 六ぴょこぴょこ」
あら~今日はお姉ちゃんの結婚式だったのね。両親に挨拶
(>♀<)わ~ん泣けちゃうじゃん。
でも……
庭ではカエルがぴょこぴょこ

結婚式場まで歩いて行くのね。
「竹屋にたけ高い竹立てかけた」
竹屋のおやじが、竹を立ててます。
………

ミヅポンの声(^♀^)/
ミヅポン普段のじゃべりが遅いのよ。だから、早口は苦手なのよねぇ~!でもこの絵本を読んで早口練習しちゃったよぉ~A(^♀^;)みんなも早口を練習してみてね。昔のことばも勉強できるのです。だから知らない意味とかもあるかもしれないけど、おやこで競争したら楽しいよ。ふりがなつき漢字がドンドン使われているので、お母さんお父さん、おとなが見本を見せてあげてください。ふふ(^m^)かまずに…見本を見せてね。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://theearth.blog82.fc2.com/tb.php/611-0f59bf83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。