スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


くりすますのおくりもの

くりすますのおくりもの―ロシア民話より
くりすますのおくりもの―ロシア民話より
木村 由利子 (1987/01)
至光社

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


ロシア民話より
対象年齢:3歳くらいから~(カタカナを使わないふりがなの文です)
著者の紹介☆
文:木村 由利子
絵:松村 雅子


♪その他の絵本を紹介
(木村さんの絵本)
はらぺこねこ―「北欧民話」より (世界名作おはなし絵本) はらぺこねこ―「北欧民話」より (世界名作おはなし絵本)
木村 由利子 (2007/10)
小学館
この商品の詳細を見る

長くつしたのピッピ 長くつしたのピッピ
木村 由利子、上野 紀子 他 (1989/03)
ポプラ社
この商品の詳細を見る

旅するアンデルセン―デンマーク紀行 (求龍堂グラフィックス) 旅するアンデルセン―デンマーク紀行 (求龍堂グラフィックス)
木村 由利子、西森 聡 他 (1998/12)
求龍堂
この商品の詳細を見る

(松村さんの絵本)
ぼくのほうが もっと ひどい ぼくのほうが もっと ひどい
松村 雅子 (1992/06/01)
至光社
この商品の詳細を見る

とん とん はしろっと とん とん はしろっと
松村 雅子 (1995/06/01)
至光社
この商品の詳細を見る




あらすじФ(・♀・=)
今日はクリスマスです。けれど、うさぎの家には食べるものがありません。
「お腹すいたなぁ~」
うさぎは寒さをこらえて、外にでました。
トボトボ歩いて行くと、雪の中に赤いものが見えました。

「なんだろう??」
近づいてみると、2本のニンジンがでてきました。
大喜びで1本食べると、うさぎのお腹はいっぱいになりました。
うさぎは考えました…

「雪の降っている日には、食べ物を探すのが大変だよね。そうだ!だれかにあげよう!!」

うさぎは、ロバさんの家にやってきました。
けれど、ロバさんはお留守です。
うさぎさんはそっとニンジンを置いて帰って行きました。
ロバさんがジャガイモの袋を持って、寒い中帰って来ると……。

ミヅポンの声(=^♀^=)/
この絵本は、動物たちが同じ展開をします。動物たちが他の動物たちの事を、気づかっている気持ちがよ~く伝わってきますよ。人にやさしく出来る人は、自分にもやさしさが返ってくると言いますが…皆さんは最近誰かにやさしくしていますか?私は……(^エ^;)ぬ?!現代の世の中は、「人のことは関係ない」ような傾向がありますよね~。この絵本を読んで、ちょっとでも人にやさしく出来る人が増えてくれたらいいなぁ~と思います。人や動物にやさしくできないケチな人は、絵本の世界でも痛い目を見たりしますからねぇ?ヾ( ̄0 ̄)ノ!

さぁ~さぁ~今日から12月!!
25日までは、クリスマス絵本を紹介しちゃいますよぉ(^▽^*)
沢山あるので、お楽しみにぃ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://theearth.blog82.fc2.com/tb.php/584-ec3d7eb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。