スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


わすれられないおくりもの

わすれられないおくりもの (児童図書館・絵本の部屋)
わすれられないおくりもの (児童図書館・絵本の部屋)
スーザン・バーレイ (1986/10)
評論社

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:小学校低学年くらいから~
読み聞かせは4歳くらいから~

著者の紹介☆
作:スーザン・バーレイ(Susan Varley)…イギリスに生まれ、電力会社のアナグマのコマーシャルでも有名になった彼女。絵本作家を目指し美術大学の在学中、卒業制作として『Badger's Parting Gift(わすれられないおくりもの)』で絵本作家としてデビューしました。それから数々の絵本を手がけ、たくさんの賞を受賞しています。
訳:小川 仁央


♪その他の絵本を紹介
アナグマさんはごきげんななめ (児童図書館・絵本の部屋) アナグマさんはごきげんななめ (児童図書館・絵本の部屋)
スーザン バーレイ、ハーウィン オラム 他 (1998/06)
評論社
この商品の詳細を見る

わたしのおとうと、へん…かなあ (児童図書館・文学の部屋) わたしのおとうと、へん…かなあ (児童図書館・文学の部屋)
スーザン バーレイ、マリ=エレーヌ ドルバル 他 (2001/09)
評論社
この商品の詳細を見る

はじめましてスミレひめよ はじめましてスミレひめよ
ハーウィン オラム、スーザン バーレイ 他 (1999/02)
評論社
この商品の詳細を見る


★以前に紹介した著者の本
【まじょからの手紙】
【ふかい森のふたりはなかよし】

あらすじФ(・♀・=)
アナグマは、とても物知り
だからみんなから、したわれていたし
アナグマ自身もみんなにやさしく接していました。

アナグマは年寄り、足もずいぶん鈍ってしまい
友達と走り回る事はもうできません。
自分の死がそう遠くないことを知っていました。
けれど、自分が死ぬことを恐れてはいません。
死んでも心は残る事を知っていたから。

夜になって、全てのことをすますと
揺りイスに座り、机に向かい手紙を書いていました。
ユラユラ揺られるうちに、ぐっすり寝入ってしまいました。
そしてフシギな夢をみました。
足が動かなかったはずなのに走って、なが~いトンネルをくぐっている夢…
足が軽くて自由に動ける夢……

そして次の朝…

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
わぁ~~~~~んわぁ~~~~~ん。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。アナグマさんが…この絵本を「死」について語っています。大切な人を失う事は、とっても悲しいこと。居ないことを認識し前に進めるかは、人によって時間がそれぞれに違います。その人を愛していればいるほど、時間はかかるもの。けれどアナグマさんが言ったように「心は残るもの」どんな風に?それはこの絵本を読んでみてね。確かにそうだぁ~っと思って、今悲しい気持ちでいる人も元気がでたらいいなぁ。そしてその人の分も生きて前へ進んでもらいたいです。また悲しい気持ちを持った事がある人は、その人の事を思い出してあげてね。


この記事に対するコメント


ししししっ…しまったぁ~!!!!!!!
あぶなかったよぉ~!!。(´д`lll)
ありがとねぇ~ヽ(*^ω^)人(^ω^*)ノ♪♪

【2007/11/16 03:35】URL | 【○さんへ】 #z8Ev11P6[ 編集]

管理人のみ閲覧できます


このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2007/11/16 01:59】 | #[ 編集]


v-4 いくこさんへ
こちらにもコメントありがとう(=^♀^=)ノ
そして、この絵本もいくこさんから教えてもらった1冊なのです。
TBお願いにあがりますねぇ~!
うんうん…v-414デビュー作の大ヒット
良い響きだわぁ~v-398ニンマリ
私も、それがいいです!!
これだけの絵本がある中で、新しいお話を発見して
見たことのない絵本にするのは、と~っても難しいことだよね。
でもその見たことない絵本を作りたいのです♪♪
日々、努力と観察とヒラメキですなぁ~(=^♀^=)ノ
ガンバロ

【2007/11/15 22:24】URL | 【いくこさんへ】 #z8Ev11P6[ 編集]


デビュー作なのにこんなにヒットするなんて!うらやましい…
でも、こういう絵本は当時はあんまり無かったのだね。

何か新しいお話を見つけなくては!

【2007/11/15 01:35】URL | いくこ #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://theearth.blog82.fc2.com/tb.php/562-cd029fb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

児童図書館 の情報を最新ブログで検索してみると…

児童図書館に関する情報を最新ブログやユーチューブ、通販商品から検索してマッシュアップしてみました。 マッシュアップサーチラボ【2007/11/12 18:11】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。