スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おばけ まほうにかかる

おばけ まほうにかかる
おばけ まほうにかかる
ジャック デュケノワ (2000/05)
ほるぷ出版

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:4歳くらいから~
著者の紹介☆
作:ジャック・デュケノワ(Jacques Duquennoy)…1953年フランスに生まれ、美術学校卒業後ポスターや新聞の挿絵を担当しました。その後幼稚園の教師を続けながら絵本作家とし
て活躍中です。
訳:おおさわ あきら…京都に生まれ、大阪外国語大学フランス語学科を卒業しました。新聞記者などに勤務後、翻訳家となりました。

♪その他の絵本を紹介
おばけ、びょうきになる おばけ、びょうきになる
ジャック デュケノワ (1999/08)
ほるぷ出版
この商品の詳細を見る

おばけの地下室たんけん おばけの地下室たんけん
ジャック デュケノワ (1999/01)
ほるぷ出版
この商品の詳細を見る

ペンギンまいごになる ペンギンまいごになる
ジャック デュケノワ (1998/07)
ほるぷ出版
この商品の詳細を見る

おじいさんとらいおん おじいさんとらいおん
ジャック デュケノワ (1997/11)
ほるぷ出版
この商品の詳細を見る


あらすじФ(・♀・=)
外はまだ昼間。
仲良し4人のおばけ達は、まだおやすみ中
お化けのリュシーは、変身ごっこが大好き。
眠っているのに、魔女の帽子をかぶっているよ。

そのころ別のお城では、魔女がお裁縫をしています。
ぬいぐるみの人形に帽子をつけて
おしりには、針をつきさした。

リュシーは、お尻をさすりながら寝ぼけているのかムクっと起き上がった。
魔女が人形に靴を履かせると、リュシーも靴をはく。

魔女がくつにボンドをつけると
リュシーは、壁歩きだってできちゃう?!


ミヅポンの声(^♀^)/
ん?この魔女の人形とおばけのリュシーはどうなっているの?魔女の人形にした事と同じ事をリュシーもできちゃうなんて…まさか…この人形って!これから先どうなちゃうのかしら?ワクワクしながら読んでみてね。ちょっと場面の設定が、おばけのリュシーと魔女の人形でわかりにくいかなぁ~と思って、対象年齢を4歳にしています。文字数は少ないのでもっと小さい子でも大丈夫だと思うんだけど(^∀^)ノハロウィンが近いので魔女とかおばけの本を紹介してみましたぁ♪
(*^♀^*)読んでみてね。


この記事に対するコメント


v-4 なずなさんへ
はじめましてぇ(^▽^*)いらっしゃいませ!!
そうなんですよぉ~。この絵本は、絵とか文字量を見るともっと小さい子でもOKなんですけど、設定が難しいですよね。
結構、年齢のところで悩んでしまいましたぁ(;´▽`A
でも、4歳の次男君がいらっしゃるなずなさんのお言葉が
あったので「よし!」と自身がついちゃいました(=^♀^=)ノ

次男君は、このシリーズにハマッテいるのですね♪
私もこれから、このシリーズを紹介できればと思っています。
ぜひぜひ、またお時間のある時は遊びに来てくださいねv-398

【2007/10/27 20:24】URL | 【なずなさんへ】 #z8Ev11P6[ 編集]

はじめまして!


はじめまして!ブログ村からたどってきました。

今次男(4歳)がこの「おばけ…」シリーズにはまっていまして、
カキコさせていただきます!
確かに文字は少ないけど、このおもしろさがわかるのは
4歳ぐらいかな、と私も思いました。
今日「おばけ、ネス湖にいく」を読みました。
実は、かいじゅうとニアミスしていたのに気づかない
…というこの絵本のおもしろさに、3回読んで
やっと気づいた息子ですv-392

これからも、遊びにきま~す。では!

【2007/10/27 18:51】URL | なずな #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://theearth.blog82.fc2.com/tb.php/547-8929a3c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。