スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


しゃっくりがいこつ

しゃっくりがいこつ
しゃっくりがいこつ
S.D. シンドラー、マージェリー カイラー 他 (2004/10)
セーラー出版

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:3歳くらいから~
著者の紹介☆
作:マージェリー・カイラー(Margery Cuyier)…アメリカに生まれ、読み書きができるようになったころには物語を書き始めていました。出版社に20年勤めるかたわら児童書の編集も勤めてきました。現在は文筆活動のみに専念しています。
絵:S・Dシンドラー(S・D Schindler)…アメリカに生まれ、幼少時代はクレヨンとチョークを使い常に絵を描いていました。
訳:黒宮 純子…1975年神戸に生まれ、御茶ノ水大学文教育学部を卒業後、京都大学院でさらに勉強を重ねました。現在は翻訳の仕事をしています。

♪過去にブログで紹介をした著者の絵本
絵:S・Dシンドラー
【サンタさんがサンタさんになったわけ】


あらすじФ(・♀・=)
「やすらかにおねむりたまえ」のベッドから、一人のガイコツがお目覚め!
でも…ヒック! ヒック!! ヒック!!!
(しゃっくりです)
毎日の日課であるシャワーを浴びても、ヒック!
歯を磨けば…ヒック!!下の歯が飛んでいった
そして美骨のつやだし缶をつけたタオルで骨を磨いているときも…ヒック!!!
あらら…骨が取れちゃってる(^エ^;)
何をやってもこのしゃっくりのせいで…まとまりが悪いのです。

友達のおばけが言いました。しゃっくりはねぇ~
○○すると直るんだよ。これでもダメなら○○やってみて…
極めつけはこれだぁ~~~~~!どお?止まった??

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
しゃっくりガイコツ…ユーモアがあって楽しいなぁ。怖いのは苦手なんだけど…このガイコツ面白いんじゃないかしら?そぉ~そぉ~シャックリが出ると、慌ててしまうほど止まらないときがあるよねぇ~!それこそしゃっくりが出続けて「やすらかにおねむりたまえ」になっちゃんじゃないかと心配になります。先日も我が家の風ちゃん(右の犬です)が、大きなシャックリが出て大変でした。止まらないので病院に行くシマツ…けど先生にしゃっくりは治せません(((( ;≧♀≦))))と言われ、一日あ~でもないこ~でもないと騒いでいました。当の本人は全然平気なようで、普通に遊んでいましたけど…。人間と違って、「息を止めてみな!」とは言えない所がつらいよね(;´▽`A


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://theearth.blog82.fc2.com/tb.php/513-a56f3d09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。