スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おふろじゃおふろじゃ

King Bidgood's In The Bathtub   (Caldecott Honor Books)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
King Bidgood's In The Bathtub (Caldecott Honor Books)
Audrey Wood (2000/09/01)
Red Wagon

この商品の詳細を見る
※日本語版の画像がなかったので、海外版になっています。ごめんね♪ 日本語版の詳細は下をクリックして下さいね。
おふろじゃ おふろじゃ―バスタブ王ビドグッド おふろじゃ おふろじゃ―バスタブ王ビドグッド
オードリー ウッド、ドン ウッド 他 (1993/02)
ブックローン出版
この商品の詳細を見る
コールデコット賞受賞作品よい絵本』『アメリカ図書館教会』に推薦されています。

対象年齢:小学校高学年(漢字が含まれます。難しい漢字にはふりがながあり!)

著者の紹介☆

作:オードリー・ウッド…アメリカ・アーカンサス州生まれ。アーカンサス美術センターで脚本と美術を学ぶ。本と輸入品の店を経営したり・こどものための脚本・美術を教えたり、インディアンの民族芸術を学ぶためメキシコに旅をしたりと数多くの経験をもつ女流作家。

絵:ドン・ウッド…雑誌や絵本で活躍しているアメリカのイラストレーター。オードリーを妻にもち共作絵本も多い。数多くの受賞作品があり、カリフォルニア大学サンタバーバラから学士号を、カリフォルニア美術造形大学からは修士号を授与されている。

あらすじФ(・♀・=)

「お知恵拝借(おちえはいしゃく)!お知恵拝借!!」お小姓(おこしょう)が叫びます。お風呂の大好きなビドグッド王様はお風呂からでません。「どなたかお力をおかしください」まず初めに騎士が挑戦しました。「お出ましください。戦争をばいたしましょう」といいました。すると王様は風呂の中に呼び込みます。ブクブク泡風呂に騎士を入れてお湯にたくさんの船やら兵士を浮かべて戦争を始めてしまいました。騎士はまいった顔とびしょぬれの体でお風呂からでてきました。お次にお力をお貸しするのは……?

ミヅポンの声(=^♀^=)/

この絵本は表紙もさることながら絵本を開くとちょっとした美術館にいるような作品です。油絵で描かれたこの作品は王様とのやり取りの中での顔の表情豊かな所に注目したですね。みんな着飾っているのに…お風呂から出てくる時にはとんでもない姿で出てくるのがとても笑えます…まるでコントのようです。こどもと一緒に笑いながら読める作品ですね。漢字があるので小さなこどもにはぜひ読んであげてください☆でも絵のすばらしさは、◎です!!!!


この記事に対するコメント


うーん…表紙の色がすこーしちがうぅー!?

【2006/09/28 09:54】URL | いくこ #79D/WHSg[ 編集]


>いくこさん
マジっすかぁ~~~~o(=>♀<=)o
ん?!あっこれ画像がなくて自分で本をカメラでカッシャっとしやした。それかもしれまへんでぇ~!!何せ腕が悪いものでして。手振れ補正ついているのにブレルくらいカメラ撮るの下手だったりして…じつわ(=^_^=;)

【2006/09/28 19:39】URL | ミヅポン #79D/WHSg[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://theearth.blog82.fc2.com/tb.php/51-7c85f82d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『おふろじゃ おふろじゃ バスタブ王ビドグッド』

久しぶりに笑える絵本を紹介します。どこで紹介されていたのか思い出せないのですが、 ちょっと絵えほん♪【2007/02/24 21:16】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。