スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ちびくろ・さんぼ

ちびくろ・さんぼ
ちびくろ・さんぼ
ヘレン・バンナーマン (2005/04/15)
瑞雲舎

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:文字量が多いので小学校低学年くらいから~
      読み聞かせは4歳くらいから~

著者の紹介☆
文:ヘレン・バンナーマン
絵:フランク・ドビアス
訳:光吉 夏弥(みつよし なつや)


♪その他の絵本を紹介
ちびくろ・さんぼ2 ちびくろ・さんぼ2
ヘレン・バンナーマン (2005/09/10)
瑞雲舎

この商品の詳細を見る

トラのバターのパンケーキ―ババジくんのおはなし (評論社の児童図書館・絵本の部屋) トラのバターのパンケーキ―ババジくんのおはなし (評論社の児童図書館・絵本の部屋)
ヘレン・バンナーマン、フレッド・マルチェリーノ 他 (1998/09)
評論社
この商品の詳細を見る


あらすじФ(・♀・=)
色が黒くてかわいい男の子、名前をチビクロ・サンボって言います。
ある日、お母さんの(マンボ)は、
サンボに赤い上着・青いズボンをくれました。
そしてお父さんの(ジャンボ)は、緑の傘と紫色の靴をくれました。
チビクロサンボは、うれしくて全部を見に付けででかけました。

喜んで歩くサンボに、後ろから1匹の強そうなトラが現れました。
そして「お前を食べてやるぞぉ~!」と言いました。
サンボは、慌てて「僕の赤い上着をあげるから食べないで」と言いました。
ジャングルで一番になれると思ったトラは、サンボから上着を取り上げて
行ってしまいました。

上着を失ったサンボが、先に進むと
今度は別のトラが後ろからやってきました。
「お前をたべてやるぞぉ~!!」とトラが言ったので
「僕を食べないで!きれいなズボンをあげるから」と必死にいいました。
するとトラは、さっきのとら同様に一番になれると考えズボンをうばい
行ってしまいました。

洋服のおかげで2度も救われたサンボが、更に先に進むと……

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
これは、ミヅポンが小学生くらいの時に読んだことがあります。そして面白くて教科書を何度も読んだ記憶が…今思い出しました(^エ^;)でもこのお話、ユーモアあふれる楽しい絵本なんですよ!最後には、このトラたち大変なことになってしまうんです。今は口にはだせないんですけど…そして、サンボと両親も大変満腹になれる食事をすることになりました。このトラのおかげでねヾ(@^▽^@)ノさぁ~この絵本を読んで、最後にどうなるのか楽しんでみてね!!


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://theearth.blog82.fc2.com/tb.php/497-750ec86f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。