スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おじいさんとうみ

おじいさんとうみ
おじいさんとうみ
赤川 明 (2006/06)
ひさかたチャイルド

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

対象年齢:4歳くらいから~
著者の紹介☆
作:赤川 明(あかがわ あきら)…1960年東京に生まれた数の絵本を出版しています。

あらすじ(*^♀^*)
生まれて初めて見た海…おじいさんは言いました
「こ~んなに大きな水たまりがあるとはのぉ~~~~~」

すると大きな水たまりは、ザザ~~ンと波がたちました。
「なんじゃ?変な水たまりじゃのぉ~」おじいさんが言うと…

今度はもっと大きな波で、ドドォ~~~~ン!
「まったく さわがしい水たまりじゃのぉ」

おじいさんは、うるさい水たまりを背に自転車に乗って家に帰る事にしました。
大きな水たまりは、必死に「うみ! うみ!!」と訴えて、波がザブザブ言ってるのに…

すご~~~い勢いでおじいさんが家を目指すと、海がついてきました。
けれど…石につまづいて海の先がブチっとちぎれて………

ミヅポンの声(^♀^)/
この海もすごいけど…このおじいさんもパワフルなおじいさんだなぁ~(>♀<)初めてみた海にビックリしている様子がよ~くわかりますよ。ブチっとちぎれてしまった海から、ちびっ子海が飛び出しました。さてちびっ子海は、おじいさんに「うみ」と呼ばせる事ができるのでしょうか??おじいさんは、かなりの勢いで「大きな水たまり」と思っていますよ。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://theearth.blog82.fc2.com/tb.php/471-2a1674f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。