スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おかあさんげんきですか

おかあさん、げんきですか。
おかあさん、げんきですか。
後藤 竜二、武田 美穂 他 (2006/04)
ポプラ社

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



第53回 青少年読書感想文全国コンクールの課題図書に選ばれています
対象年齢:4歳くらいから~
著者の紹介☆
作:後藤 竜二(ごとう りゅうじ)…1943年北海道に生まれる。早稲田大学を卒業し、「天使で大地はいっぱいだ」で講談社児童文学新人賞佳作でデビューしました。
絵:武田 美穂(たけだ みほ)…1959年東京に生まれ、日本大学芸術学部を中退。自作の絵本「となりのせきのますだくん」で講談社出版文化賞・絵本賞・絵本にっぽん賞を受賞しました。

あらすじФ(・♀・=)
今日は先生が「お母さんに感謝の手紙をかきましょう」と言ったので
作文用紙に思い切って言いたい事をかいちゃいます。
わぁ~ちょっと似顔絵かいたら「にてる…」
(この似ているお母さんが登場して、話が進みますよ)

お母さんはいつも口癖で「わかった?」って聞きます。
なんでも「わかった?」って
「車にきをつけるのよ わかった?」
「授業中はしゃべらないのよ わかった??」
友達がもんの前で待っているときは、「わかった?」の連発ではずかしかったです。
もう大きい4年生なんだから、そのくらいはわかるよ。

それに、僕の部屋が汚いといってなんでもかんでも捨てないでよ。
お母さんは整頓された部屋が好きかもしれないけど、僕はぐちゃぐちゃが好きなんです!!
きれいだと落ち着きません。
僕はお母さんが物を捨ててしまった事を恨んでいます。

お母さんがぐちゃぐちゃに描いた絵をすてたでしょ。
それはねぇ~~~………

ミヅポンの声(^♀^)/
この絵本とっても面白かったです。僕の描いた作文の似顔絵が飛び出して、元気のいいお母さんが思い出の中で登場します。そして僕の文句をた~っくさんお母さんに言うんだけど、さすがお母さんは強いですね。パワフルでなんてもテキパキやってしまって、時には僕からの文句もあるけど…やさしくておおきい存在です。ぜひ課題図書に選ばれているので、読んで自分のお母さんに言いたい事も書いてみて下さい。みんなの言いたい事はどんな事かな?私はねぇ~のんびり屋なお母さん。目の前に自分よりも背が高い木があるのに、突っ込んで行かないで下さい。見ていて笑えるけど…恥ずかしくて一緒に病院には行けませぬ A(^♀^;)


この記事に対するコメント


v-4 ウサギのたまごさんへ

はじめましてぇ~(^▽^*)~☆
おぉ!!この絵本を読まれたのですね。とってもパワフルなお母さんですよね。それにこの男の子の愚痴が面白かったです。ウサギのたまごさんは2児のママさんとの事。この絵本を読んでママはどんなかしら?って聞いてみるのもドキドキしちゃうけど…楽しそうですよネェ(*^ー^)ノ
うんうん!たしかにぃ~♪こんだけ言いたい事を言ったけど…最後にやっぱりお母さんのスゴイ姿を見てるんだなぁ~と、私もホロッっと来ちゃいましたよぉ~(;≧♀≦)

【2007/08/09 03:22】URL | 【ウサギのたまごさんへ】 #z8Ev11P6[ 編集]


はじめまして。私もこの絵本読みました。面白かったけれど、二児の母としてちょっとドキッとしてしまいました。私も娘にどう思われているんだろう・・・。でも、最後にちゃんとお母さんを思いやる気持ちが描かれていて、ホロときちゃいました。

【2007/08/08 23:07】URL | ウサギのたまご #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://theearth.blog82.fc2.com/tb.php/459-197bd731
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。