スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フォックスおくさまのむこえらび




↑こちらの画像をクリックすると、bk1にワ~プします。
詳細を見る
Amazonで詳細を見る
フォックスおくさまのむこえらび / サラ・コリン、ステファン・コリン 他

対象年齢:5歳くらいから~
著者の紹介☆
文:コリン夫人
絵:エロール・ル・カイン(Errol Le Cain)…1941年シンガポールに生まれ、子どもの時に日本・香港・サイゴンなどに旅行をしたり、5年間インドに住んでいました。幼少時代からアニ メーションに興味を持ち、フリーのアニメーション作家として活躍し、1968年に初めての絵本「アーサー王の剣」を発表しました。「キャベツ姫」と「いばらひめ」はケート・グリーナウェイ賞の候補作となるなど、数々の絵本を手がけています。
エロールさんんが描いたステキな絵本をブログで紹介しています。そちらもご覧下さいね♪♪
【いばらひめ】
【おどる12人のおひめさま】

訳:やがわ すみこ




あらすじФ(・♀・=)
フォックス奥様は、とってもキレイで…あんなキレイな雌ギツネを目にする事はありません。
けれど、そのキレイな容姿のフォックス奥様は泣いています。
それは、旦那様がなくなってしまったから。
あんな旦那様には二度とめぐりあえないわ!
だって、
尾っぽが9本ふさふさで
エンジの毛皮に
おそろいの靴下をはいている
ステキなフォックスさんだったのです。

おやおや…誰かがフォックス奥様にプロポースしにやってきましたよ。
一番乗りは、オオカミのミスタ・ウルフです。
おしゃれなメイドのミス・キャットが取り次ぎ
奥様に申しました。
けれど、フォックスさんと同じ所など1つもありません。
だってミスタ・ウルフって

尻尾はボッサリの1本だし…
洋服もボロボロで
長靴はいてるしまつなんですから

もちろんミス・キャットに断られ…ウルフはプンプンに怒って帰りました。

すると、すぐに次のお客様も結婚の申し込みにやって来ました。
けれど、条件にはあたいしません。
だって、ライオンの若ぞうは
尻尾は、細くて先がくるんとしてるし…
服は黄色のシマシマで
ブーツはライオン色の黄色なんですもの

3人目は、ひどかったぁ~~~~
若い犬は
尻尾は、チョビッとお目見えしている感じで
洋服は白黒の赤いフリルのついた…
赤い靴下にボンボリがついちゃっている
なんと言いますか…つまり、サーカスの一員なんですよね。

まったくぅ~このままで言ったら、フォックスさんに近い再婚相手など見つかるはずがないわね。

それから続々と結婚相手がやってきましたが
とうとう、キツネが来ました。
けれど…尻尾は立派だけど一本で
洋服はエンジではないし…
おそろいの靴下じゃ~ないのよね。残念…

所が、二日目は尻尾が2本で三日目では3本四日目では4本…
おしいわね~9本あれば…。
そんな次の日……トントンとドアをノックし…ミス・キャットがドアを開けると???

ミヅポンの声(^♀^)/
この絵本も絵がとってもきれいでした。エロール・ル・カインの「おどる12人のおひめさま」を見て、絵をと~っても気に入ってしまったミヅポンです。こちらの絵本は笑いもあって、楽しかったですよ。皆さんは最後にフォックス婦人に新しい旦那様を迎える事ができると思いますか?あの…キツネは…あのキツネなのかな?


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://theearth.blog82.fc2.com/tb.php/433-5e7ec55a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。