スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


すてきなあまやどり

すてきなあまやどり
すてきなあまやどり
バレリー・ゴルバチョフ (2003/05/20)
徳間書店

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:小学校低学年くらいから~(数字が漢字になっています)
著者の紹介☆
作:バレリー・ゴルバチョフ…1944年ウクライナ共和国に生まれる。かわいい動物の絵で日本の子どもに親しまれている。
訳:なかがわ ちひろ…1958年生まれ。多数の翻訳絵本を手がけている。

その他の絵本を紹介♪
ふたごのひよちゃんぴよちゃん はじめてのすべりだい ふたごのひよちゃんぴよちゃん はじめてのすべりだい
バレリー・ゴルバチョフ (2004/05/18)
徳間書店
この商品の詳細を見る

あめのひだいすき あめのひだいすき
バレリー ゴルバチョフ (2002/07)
ノルドズッドジャパン
この商品の詳細を見る
おかあさんがいちばん おかあさんがいちばん
バレリー ゴルバチョフ (1999/09)
講談社
この商品の詳細を見る

おうちがいちばん おうちがいちばん
キャロル ロス、バレリー ゴルバチョフ 他 (2000/08)
講談社
この商品の詳細を見る


あらすじ☆
「ブタ君ずいぶんずぶ濡れじゃないかぁ~」
新聞を読んでいたヤギ君の家に、ポタポタ水が滴る花を片手に持ったブタ君がやってきた。
「さては、花を摘みに行って雨に降られたんだね」

「うん」ブタ君はこの一言

「なんで途中で雨宿りをしなかったんだい??」あきれた様子でヤギ君はタオルを出した。
ブタ君は「したさ」
え~~~~したのにずぶ濡れってどうしてなの???

ここからはブタ君がずぶ濡れになった訳を話します。
ちっちゃなネズミが1匹僕の雨宿りしている木下に入って来たんだ。
ん?小さなネズミくらいなら一緒に雨宿りできただろうに…

その後に、ハリネズミが2匹入って来たんだ。
おかしいね~?ネズミが1匹にハリネズミが2匹だったら濡れないでしょ。

それがさぁ~~~~
………

ミヅポンの声(^♀^)/
この絵本は数の勉強になりますよ。さてネズミが1匹に、ハリネズミが2匹…最後に木の中には何匹の動物がいるのかしらね??それが計算できたら、とっても◎なのです。そして最後にはかなりの落ちに笑ってしまいました。ここで言えないのが残念。だから早く読んでみて下さいね。


この記事に対するコメント


v-4 いくこさんへ
あっ!!9月に紹介するんですねぇ~♪
記事を楽しみにしてますよん。
その時は、ぜひともTBお願いしま~す。
「バレリー」ってのは女の子の名前なのですねぇ~!
外国の名前ってイマイチどっちかわかりませぬ。
先日もブログに紹介を載せるのに、男の作家さんだと思っていたら
女性で…A(^♀^;)すぐに変更しました。

【2007/07/08 04:02】URL | 【いくこさんへ】 #z8Ev11P6[ 編集]

http://illustrators.blog71.fc2.com/


この絵本は私も9月に紹介する予定です。
「バレリー」なのに男なのよね。
ウクライナでは普通に男の子の名前なのかな。

【2007/07/07 00:21】URL | いくこ #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://theearth.blog82.fc2.com/tb.php/424-faa3ca2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。