スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ちいさいモモちゃん3 あめこんこん

復刻版ちいさいモモちゃん〈3〉あめこんこん
復刻版ちいさいモモちゃん〈3〉あめこんこん
(2003/04)
松谷 みよ子中谷 千代子

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:4歳くらいから~
著者の紹介☆
文:松谷 みよ子
絵:中谷 千代子


あらすじФ(・♀・=)
モモちゃんは、いいものを買ってもらいました。
それはね、真っ赤な傘に真っ赤な長靴

雨も降ってないのに、傘と靴を履いてコウちゃんに見せるんだ。
でも…ママに止められちゃった。
お庭までならいいでしょ。

モモちゃんは、大きな傘に真っ赤な長靴をはいて庭にでました。
そして(本文使用~)
あめこんこん ふってるもん うそっこだけど ふってるもん
あめふりごっこ するもん よっといで(~本文使用)

って歌ったら、変な声がした………
その声って誰かしら??

ミヅポンの声(^♀^)/
新しい傘と新しい長靴を買ってもらったら、雨が降っていないのに外に出てみたくなっちゃうよね。だから、モモちゃんの気持ちはよ~くわかるよ。でも、うそっこの歌を歌ったらお客さんが来たんだ。そのお客さんはどんなお客さんでしょうね。ヒントは、雨の日と言えば…彼らでしょ~~~~ってことは♪♪あの○○○と○○○○○でしょ。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://theearth.blog82.fc2.com/tb.php/423-03e5618d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。