スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おたんじょうびのエルンスト

おたんじょうびのエルンスト おたんじょうびのエルンスト
エリサ・クレヴェン、香山 美子 他 (2003/04)
学研

この商品の詳細を見る

対象年齢:6歳くらいから~(ふりがな付き漢字が含まれます)
著者の紹介☆
文:絵/エリサ・クレヴェン(Elisa Kleven)…1958年ロサンゼルスに生まれる。カリフォルニア大学バークレイ校を卒業後、高校/小学校の教師になりました。独学で絵
を学びコラージュの手法でイラストを描き始め、子どもの本のイラストで賞を受賞している。
訳:香山 美子(こうやま よしこ)…1928年東京都に生まれる。翻訳などの絵本や童話を多数手がけている。

♪その他の絵本を紹介
おひさまパン おひさまパン
エリサ クレヴェン (2003/07)
金の星社
この商品の詳細を見る

ちきゅうはみんなのいえ ちきゅうはみんなのいえ
エリサ クレヴェン、リンダ グレイザー 他 (2005/09)
くもん出版
この商品の詳細を見る

わたしのおひめさま わたしのおひめさま
エリサ クレヴェン (1996/12)
徳間書店
この商品の詳細を見る

ぼくの水たまりバケツ ぼくの水たまりバケツ
エリサ クレヴェン (1999/01)
徳間書店
この商品の詳細を見る


あらすじФ(・♀・=)
エルンストは「もしも…」が大好きなワニの男の子。
ある日、浜辺で遊んでいると「もしも砂がサクサクじゃなくてチョコレートクリームみたいだったら?」
ある暑い夏の日、自転車で遊んだ帰り道「もしも自転車じゃなくて、魔法のカートにのっていたら?」
窓の外の風景を描いていると「もしも…冬中木の葉っぱが一枚も落ちなかったら?」
「もしも…もしも……?」
もしも…を考えていると、エルンストは気が付きました。
そう、あしたはエルンストの誕生日♪♪
「もしも…誕生日が明日も明後日もその次も誕生日だったら…」
「もしも…もしも……むにゃむにゃ…む…」Zzzz…

エルンストはおたんじょうび号の宇宙船に乗って飛び立ちました。

うちゅうの誰も知らない星の国
その星の砂は、もちろん○o○○ー○○○ー○
おでかけは、魔法の○ー○
たくさんのはっぱは、わさわさつやつや……
夢の世界は僕が思った通りでした。

そして、次にエルンストが目を覚ますと……


ミヅポンの声(^♀^)/
この絵本は漢字が含まれるので6歳くらいにしてありますが、もっと小さいお子さん「どうして?なんで??」と興味を持たれるお年頃に、ピッタリかなぁ~と思います(^^)私も絵本の案を考える時は、もしも~だったらなぁ~と考えているので、この絵本は私にピッタリでしたぁf(^♀^;)その中で良い作品が生まれてくれると、涙が出るほどうれしい~のですがね。
さてさて、エルンストの夢はとっても楽しそうですよね。夢は希望がかなり含まれるから自分の幸せがそこにあったりします。まぁ~希望してないのに…怖い夢を見る事もあるけど。私も何度、宝クジが当たった夢を見た事か(>♀<)しかも…1週間も毎日w(=・o・=)wそれで、かなりくたびれて現実は300円。理想と現実は…ですな。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://theearth.blog82.fc2.com/tb.php/269-c9ae8694
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。