スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


行って来ました☆

2006年8月12日から始まった

世界の絵本がやってきた

ブラティスラヴァ世界絵本原画展に行って来ました!!場所は神奈川県平塚市にある平塚市美術館です。世界の絵本原画展だけあって,日本の色合いとは違った作品を見る事ができました。 8.30.jpg
海外の特徴のある多彩な色使いは個人的に好きです。絵本の中に美術館があるような気になりました(=^_^=;)展示にチェコの絵本がありました。どうやら絵本や画家を体系的に紹介するのは初のようです。日本からも19作家が紹介されてましたФ(・♀・=) 青山邦彦・荒井良二・井上洋介・宇野亜喜良・おかねよしき・おぼまこと・こみねゆら・酒井駒子・瀬川康男・長新太・どいかや・なりがさとこ・成田雅子・西村敏雄・長谷川義史・はたこうしろう・降矢なな・松岡達英・U.G.サトーさんの作品です。 今後,上記(↑)の絵本はブログで紹介できたらと思ってま~す。2006年10月1日(日)までやっているので、近くで絵本に興味のある方は足を運んでみるのも良いかと思います。700円で入れますよ(=^♀^=)/

詳しくは下のアドレスをクリックしてみてください

★平塚市美術館ホームページ

http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/art-muse/


この記事に対するコメント


>めーべるさん
バンサン見てきましたよ!!鉛筆での表現は恐るべしなのです。鉛筆だから紙の白に黒の鉛筆なのに…あとで思い返すと色がついていたような錯覚にとらわれてしまいます。宜しかったら今日のできごとで紹介してますので拝見下さい!!
この原画展は2回目と聞いているので、回るわけではないのでしょうけど、またどこかで3回目をやるのではないでしょうかね??発見しましたら報告いたしま~す☆

【2006/11/19 23:25】URL | ミヅポン #-[ 編集]

再トライ


こんにちは。
再度TBさせていただきました。

バンサンの原画も見てこられたのこと。
よかったらまた記事にしてくださいね。
その原画展は全国を巡回するのでしょうか?
バンサンの原画、見てみたいです~。

【2006/11/19 17:13】URL | めーべる #Sg19gnLs[ 編集]


チェコの絵本見たい見たい!
宇野亜喜良さん見たい見たい!
ブラティスラヴァ世界絵本原画展行きたい行きたい!

【2006/09/03 17:09】URL | いくこ #79D/WHSg[ 編集]


>いくこさん
結構チェコの絵は独特な特徴がありましたよぉ。
一定の太い曲線で描かれていて、画材はわからな
いのですが淡い色で塗ってあり、やさしい作品が
多かったですよ(=^♀^=)
ヨゼフ・チャペックの犬の成長記録みたいな本が
犬猫大好きなわたくしとしてはかわいかったです。
ラダの素朴な絵柄と優しい色彩の原画は
一枚一枚ポスターにして部屋に飾りたくなるような
作品でした。
初めてチェコの作品を目にしたけど、チェコかわいい~♪
o(^♀^=o)(o=^エ^)oチェコ絵本かわいい~♪
10月1日までなので、もう一度見に行けたらいいなぁ~って思ってま~す。
その時はもっと詳しく報告しますね!!
バカだからさぁ~今回参加していた作家のパンフレットが
売っていたのに…
閉館時間ギリギリまで館内をウロウロしていたので、買い忘れてしまったのです(=^_^=;)
宇野亜喜良さんの作品は『りゅうのおくりもの』がありました。飛び出す絵本が絵にぴったりと
合っていてとても迫力がありましたヨ。

【2006/09/03 22:47】URL | ミヅポン #79D/WHSg[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://theearth.blog82.fc2.com/tb.php/26-367ede0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

世界の絵本がやってきた

今、静岡アートギャラリーで、 世界の絵本がやってきた ブラティスラヴァ世界絵本原 ちょっと絵えほん♪【2006/11/19 17:11】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。