スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


さみしがりやのサンタさん

さみしがりやのサンタさん さみしがりやのサンタさん
沢田 としき、内田 麟太郎 他 (2004/11)
岩崎書店

この商品の詳細を見る

対象年齢:3さいくらいから
著者の紹介☆
作:内田麟太郎…1941年に福岡県に生まれ、『さかさまライオン』『こわくないこわくない』『かたちのおしゃべり』『おじいちゃんの木』『おかあさんになるってどんなこと』などなど沢山の絵本を世に出している。
がたごとがたごと がたごとがたごと
西村 繁男、内田 麟太郎 他 (1999/04)
童心社

この商品の詳細を見る
かたちのおしゃべり かたちのおしゃべり
本信 公久、内田 麟太郎 他 (2004/06)
くもん出版

この商品の詳細を見る
いろいろあってね いろいろあってね
本信 公久、内田 麟太郎 他 (2002/09)
くもん出版

この商品の詳細を見る
ぽんぽん ぽんぽん
畑中 純、内田 麟太郎 他 (2005/07)
鈴木出版

この商品の詳細を見る

以前『ありがとうともだち / 降矢 なな、内田 麟太郎 他』でも紹介しましたので,こちらからごらんになれますよ。下(↓)をクリックしてください☆
Go!Go!!→『ありがとうともだち』へワ~プ<(=・♀・=)>
絵:沢田としき…1959年青森県に生まれる。絵本に『アフリカの音』『つきよのくじら』『土のふえ』などなど挿絵の仕事も多い。

つきよのくじら つきよのくじら
沢田 としき、戸田 和代 他 (1999/09)
鈴木出版

この商品の詳細を見る
アフリカの音 アフリカの音
沢田 としき (1996/03)
講談社

この商品の詳細を見る
ほろづき―月になった大きいおばあちゃん ほろづき―月になった大きいおばあちゃん
沢田 としき (2001/08)
岩崎書店

この商品の詳細を見る

あらすじФ(・♀・=)
世界中の子どもの家にプレゼントを配り、サンタさんは家に帰ってきました。「子ども達は明日うれしくて飛び上がるぞ~弾んだ声が聞こえてきそうだ~」と思い一息つくと…涙がポロリとこぼれました。サンタさんはどうして涙がでるのかわかりません。サンタさんはハーモニカを吹きました…しかしハーモニカは壊れてなりません。すると、ドン!ドン!!ドン!!!激しくドアをたたく大きな音がしました。まるで大きな熊が叩いているような…「あけてくれ~」サンタさんがドアを開けると………そこには大きな……。
ミヅポンの声(=^♀^=)/
この話はビックリしちゃいますよ~。表紙のイラストからは考えられない陽気なページがあります。私は「え~~~っ何じゃ?!」と頭が???になってしまいました。きっと沢田としきさんの表現方法がこのイラストなのかなぁ~と思いながら読みました。でもこの表現ならば、さみしがりやのサンタさんも寂しい人も笑っちゃって元気になるかも……ちょっと寂しい気持ちの人は読んでみて下さいませ☆


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://theearth.blog82.fc2.com/tb.php/179-8762c377
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。