スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いいから いいから 3

いいからいいから〈3〉
いいからいいから〈3〉
(2008/09)
長谷川 義史

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:3歳くらいから~

著者の紹介☆
長谷川 義史(はせがわ よしふみ)…1961年大阪府に生まれ、「おたまさんのおかいさん」で34回講談社出版文化賞を受賞。「いろなにほへと」で日本絵本小を受賞している。


♪その他の絵本を紹介
まんぷくでぇす (PHPわたしのえほんシリーズ)まんぷくでぇす (PHPわたしのえほんシリーズ)
(2004/04)
長谷川 義史

商品詳細を見る

しってるねんしってるねん
(2006/03)
いちかわ けいこ

商品詳細を見る
なわとびしましょ (学研おはなし絵本)なわとびしましょ (学研おはなし絵本)
(2008/02)
長谷川 義史

商品詳細を見る

☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【おこる】
【天国のおとうちゃん】
【ねぇ ねぇ】
【いいから いいから】
【パンやのろくちゃん】
【ぼくがラーメンたべてるとき】
【さるかに】
【おじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃん】
【きみたち きょうからともだち】
【いろはのかるた奉行】
【おたんじょうびのひ】
【うん このかあちゃん】
【おへそのあな】
【生麦生米生卵】
【いろはにほへと】
【おじいちゃんのごくらくごくらく】
【ぼくのえんそく】
【おたんじょうびのひ】


あらすじФ(・♀・=)
おじいちゃんと僕が散歩をしていると
元気のなさそうなおじいさんが電信柱の前でしょんぼり座っています。
気の優しいおじいちゃんは、そのおじいさんに話しかけました。
「どうしました?」

「行く所がないんです。私は貧乏神ですから」
としょんぼり おじいさんは答えました。
またまた、気の良いおじいさんはいいました。
「いいからいいから 私の家にいらっしゃいよ」

その貧乏神さまを家にお連れしたら、もう始まり始まり
家の中は乱れています。
なんと泥棒が入ってお金を持って行ってしまいました。
これはこれは流石ですなぁ~貧乏神さま
と、関心している場合ではありませんぞ。

そこにお母さんが買い物から帰って来て…

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
うけるぅ~~~~~A(^♀^;) 貧乏神を拾ってしまうなんて、なんとやさしいおじいちゃんなのでしょうか? しかもシリーズ1冊目でうっかりヘソがおでこについたままとなっております。おじいちゃんのおでこを見る度に笑いがこみ上げてきます。あの1冊目での最後の展開に笑ったからなぁ~。さてさて、今回も「いいから」が口癖のおじいちゃんが招いた貧乏神によって、この一家は大貧乏になってしまいますよ。最高級の貧乏を楽しんでみてね。


この記事に対するコメント


v-4 くりこさんへ

こんにちは('-^*)/
ホント ホント このおじいちゃん我が家にも遊びに来てもらいたいわあv-398
このおじいちゃんのように心穏やかにならないとぉ!!
でもなぁ~貧乏神は(できれば)(できれば…)
お呼びしたくないんですけど(;^ω^A
ん~人を見た目で判断してはいけない…
仕方ない!!
最高級の貧乏も楽しんでみるか(≡^∇^≡)

【2009/09/16 15:19】URL | 【くりこさんへ】 #z8Ev11P6[ 編集]

こんばんは~


本当に、このおじいちゃんには、心癒されますねぇ~。      『最高級の貧乏』っを、じっくり楽しみたいです~!!

【2009/09/15 21:45】URL | くりこ #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://theearth.blog82.fc2.com/tb.php/1192-81efc4d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。