スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


デイビッドがやっちゃった!

デイビッドがやっちゃった! (児童図書館・絵本の部屋)
デイビッドがやっちゃった! (児童図書館・絵本の部屋)
(2004/11)
デイビッド シャノン

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:4歳くらいから~

著者の紹介☆
作:デイビッド・シャノン(David Shannon)…アメリカの絵本作家。ワシントン州で育ち、イラストレーターとして「ニューヨークタイムズ」や「タイム」などで活躍をしています。カルデコット・オナー賞を何度も受賞しています。

訳:小川 仁央

♪その他の絵本を紹介

☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【ぼくはこうして海賊になった】
【デイビットがっこうへいく】

あらすじФ(・♀・=)
わざとじゃないんだけど…家の中でスケボーに乗ったら
すっ転んで…テーブルをひっくり返しちゃったり

元気よく庭で遊んでいるだけなんだけど…
バットで打った球が、たまたま窓ガラスと鉢を割っちゃったり

うっかり元気よく学校に出かけたら
ズボンはくのを忘れちゃったり…

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
まるで小さい頃のミヅポンを見ているようで、この絵本に食いついて見てしまいましたわっ。ホントわざとじゃないんだけど…デイビッドの気持ちはわかる!! デイビッドさんの描く絵本の中には、子どもの心がぎゅっと詰まっていたり、最後にママのやさしさに包まれて終わるようなステキな作品ばかりです。ぜひ、デイビッドシリーズを読んでみてくださいなっ。きっとみんながどこかで経験したことが書かれてあって好きになるよ。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://theearth.blog82.fc2.com/tb.php/1176-80bf8ddc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。