スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ずーっと ずっと だいすきだよ

ずーっと ずっと だいすきだよ (児童図書館・絵本の部屋)
ずーっと ずっと だいすきだよ (児童図書館・絵本の部屋)
(1988/12)
ハンス ウィルヘルム

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:5歳くらいから~

著者の紹介☆
作:ハンス・ウイルヘルム

訳:久山 太市


あらすじФ(・♀・=)
僕は生まれたときから、エルフィーと一緒に大きくなりました。
エルフィーってのは犬。
僕が成長するよりもエルフィーの方が早く大人になるんだよ。

エルフィーのことが大好き
家族だって、エルフィーのことが大好き

僕たちは毎日一緒に遊んだよ。
エルフィーはちょっといたずらっこなところもあるけれど…

僕の背がのびると、エルフィーはどんどん太った。
それはねっ…

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
うわぁ~ん うわぁ~ん うわぁ~ん(≧д≦)・゚゚・。この絵本…ハンカチなくして読めないじゃないのぉ。え? あらすじからはそんなの伝わらないって…!? そう言われましてもですねぇ~しょうがないのよ。涙でちゃってぇ┐( ̄ヘ ̄)┌ ってことで、これはぜひともみなさんに読んでいただいてですねぇ~。そうそう!! ハンカチはお忘れなく。


この記事に対するコメント


v-4 なずなさんへ

このお話、教科書に載っていたんですかぁ!!
よかったぁ~(;^ω^A ミヅポンが学校でこのお話を読んだら
学校から泣きながら帰ってしまいますよぉ。
命とは限りがあるぶん、失った時の大切さを知りますよねぇ。
いなくなってからどれほど愛していたかを思い出し
愛が深ければ深いほど立ち直るのに時間がかかるv-406
この本を読むと、歴代のペットを思い出しては涙が出てしまいましゅ。

【2009/08/26 22:39】URL | 【なずなさんへ】 #z8Ev11P6[ 編集]


うん、わかるわかる!
このおはなし、小学校低学年の教科書に載っているんです。
当時長男が「音読」の宿題で読んだのですが、
長男のつたない読み方でも、ほろりときてしまいました…。

【2009/08/26 19:31】URL | なずな #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://theearth.blog82.fc2.com/tb.php/1174-ddd3f8b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。