スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ふくろうくん

ふくろうくん (ミセスこどもの本)
ふくろうくん (ミセスこどもの本)
(1976/01)
アーノルド・ローベル

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:4歳くらいから~

著者の紹介☆
作:アーノルド・ローベル(Arnold Lobel)

訳:三木 卓

♪その他の絵本を紹介
ふたりはいつも (ミセスこどもの本)ふたりはいつも (ミセスこどもの本)
(1977/01)
アーノルド・ローベル

商品詳細を見る

いろいろへんないろのはじまりいろいろへんないろのはじまり
(1975/01)
アーノルド・ローベル

商品詳細を見る

こぶたくん (こぶたくんのおはなしシリーズ)こぶたくん (こぶたくんのおはなしシリーズ)
(1995/12)
ジーン・バン ルーワン

商品詳細を見る


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【ふたりはともだち】


あらすじФ(・♀・=)
この絵本は、5つのおはなしが入っていますよぉ♪♪

1.おきゃくさま
外に雪が降り積もる中、フクロウは暖炉の側で暖かい晩ごはんを食べていました。
すると、ドアを叩く音が…
フクロウがドアを開けると誰もいません。
ただ、雪と寒さだけ…

フクロウが暖炉の側に戻ると、またドアを叩く音がしました。
フクロウはドアを開けると
雪と寒さだけ…
フクロウは思いました……ははぁ~ !! さては……

2.こんもり おやま
フクロウは、そろそろロウソクを消して眠ろうとしていました。
眠ろうとした時、ベッドの中で気になるものが…
シーツの下のほうにコンモリするものが2つ!?
なんだ なんだ??
フクロウは、シーツを開けてみてみたけれど…何もありません。

またシーツをかぶると…シーツの下のほうにコンモリしたものが!?

3.なみだの おちゃ
フクロウは、食器棚からヤカンを取り出し
涙でお茶を入れようと思いました。
そして、ストーブの側に座ると、悲しいことを思い出しました。

「足の折れてしまったイス…」
フクロウの目から、涙がポロリ…ヤカンにポトッ

「歌えなくなった 歌…」
涙がポトッ…


4.うえと した
フクロウの家は2階建て。
階段の数は20段。
1階に居る時には、2階はどうなっているんだろう?
2階に居る時には、1階はどうなっているんだろう?
フクロウはそんなことを思いました。
1階と2階に居る方法は、ぜ~ったいあるはずだ!!
ビュ~勢いよく走ったら、両方見れるかな?…
それぇ~!!

5.おつきさま
ある晩、フクロウは海辺にいました。
すると陽が沈み、お月様が海から顔を出しました。
そして、昇ったお月様に言いました。
「僕は君をみているから君も僕を見て友達にならなきゃね!」
そして、お月様にまた会いにくる約束をして家に帰りました。
ところが…

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
5つも楽しいお話が入っているこの絵本はお得だねぇ!! 1冊にすると分厚いですが、1つのお話がそんなに長くないので親子で1日1つのお話を楽しむのも良いのではないかしら? この楽しいフクロウさん、お友達になったら楽しそうだなぁ~なんて思ってしまいました(´∀`)だって、1階と2階を全力で走っている姿たまらんのです。「歌えなくなった 歌」に悲しんで涙がポロリとしてしまうフクロウさん。笑っては失礼ですが…つい笑ってしまうのよねぇ~みなさんはどのお話が好きですか? 私は4番かな(^エ^;)でも5番もきれいでステキ!!


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://theearth.blog82.fc2.com/tb.php/1167-8a2f3c77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。