スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こうして ぼくは 海賊になった

こうしてぼくは海賊になった (児童図書館・絵本の部屋)
こうしてぼくは海賊になった (児童図書館・絵本の部屋)
(2006/08)
メリンダ ロング

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:4歳くらいから~
著者の紹介☆
文:メリンダ・ロング(Melinda Long)…アメリカの絵本作家で学校教師です。子どもの頃に海賊ごっこをして遊んでいた経験からこの絵本が誕生したそうです。

絵:デイビッド・シャノン(David Shannon)…アメリカの絵本作家。ワシントン州で育ち、イラストレーターとして「ニューヨークタイムズ」や「タイム」などで活躍をしています。カルデコット・オナー賞を何度も受賞しています。

訳:小川 仁央

♪その他の絵本を紹介
デイビッドがやっちゃった! (児童図書館・絵本の部屋)デイビッドがやっちゃった! (児童図書館・絵本の部屋)
(2004/11)
デイビッド シャノン

商品詳細を見る
いいこだ、ファーガス! (児童図書館・絵本の部屋)いいこだ、ファーガス! (児童図書館・絵本の部屋)
(2009/06)
デイビッド シャノン

商品詳細を見る


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【じてんしゃにのるアヒルくん】
【デイビットがっこうへいく】
【だめよデイビット】
【あめふりのおおさわぎ】

あらすじФ(・♀・=)
僕が砂浜で大きな城を作っていると
海賊船が黒いドクロの旗をかかげて、歌を歌いながらやってきた。

パパやママに話したけれど…
パラソルを開くことや、妹の世話で大忙し
そうこうしている間に…

僕の目の前にやってきた。

そして、僕の城作りの腕をかって
僕はあっという間に海賊の仲間になった。

僕の仕事は宝の箱を埋めること。

さぁ~海賊船に乗って出発だぁ~f1 !

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
この構図がとっても面白い。デイビッド・シャノンさんの絵本は当ブログでも何冊か紹介したことがありますが、これがまた楽しいんですよねぇ~(*^∇^*)デイビットシリーズの絵本も面白いですけど、肉厚な絵でユーモア溢れるダイナミックな絵を楽しんでね。海賊の話にこの絵はピッタリなのです!! あぁ~子どもの頃、海賊ごっこをしたことを思い出しました。一度は海賊って憧れるよねぇ~♪でも…ピーターパンに出てくるフック船長の船には乗りたくないなぁ~i^エ^;)


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://theearth.blog82.fc2.com/tb.php/1164-e8bb278b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。