スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


さっちゃんのまほうのて

さっちゃんの まほうのて

さっちゃんの まほうのて
(1985/10)
たばた せいいち

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:4歳くらいから~

著者の紹介☆
作:たばた せいいち(田畑 精一)…1931年大阪で生まれ京都大学理学部を中退。日本児童出版美術家連盟理事長。

作:のべ あきこ (野辺 明子)…1944年東京に生まれる。こどもが右手指欠損の障害を持って生まれたことで先天異常問題に直面し先天性四肢障害児父母の会を結成。

作:しざわ さよこ(志沢 小夜子)…1946年横浜に生まれ明治大学院大学法学部を卒業。左手指欠損の障害を持つ。

♪その他の絵本を紹介
ひ・み・つ (たばたせいいちの絵本)ひ・み・つ (たばたせいいちの絵本)
(2004/06)
たばた せいいち

商品詳細を見る

障害をもつ子を産むということ―19人の体験障害をもつ子を産むということ―19人の体験
(1999/02)
野辺 明子、

商品詳細を見る




あらすじФ(・♀・=)
さっちゃんのところには、もうすぐ赤ちゃんが生まれます。
ママもお腹の赤ちゃんのママになるけど
さっちゃんもママになりたいと思っていました。

さっちゃんの通っている幼稚園のすみれ組では
ままごとが流行っていました。
元気いっぱいのあきらくんがお父さん
それで、お母さんは役は…
背の高いミヨちゃんかマリちゃんなのです。

さっちゃんと言えば、背が小さいのでいつも妹役…
だから今日こそはと、お母さん役に立候補しました。

ところがいつもお母さん役をやっているマリちゃんが
かおを真っ赤にして怒りました
「さっちゃんはお母さんにはなれないよ!! だって…」

ミヅポンの声(^♀^)/
子どもの言葉って時として残酷なほど人を傷つけるよね。世の中には色々な人がいるから自分と同じ人なんてなかなかいないように思えるんだけど。私が小さかった時にお友達のお友達が生まれつき障害を持っていて肘から下がなかったんです。だけど昔はそんなこと考えたことがなく遊んでいたけれど…みんな五体満足に生まれてこれたらそれは一番良いこと。でも、お腹の中で10ヶ月で生き物がつくられるってのはとっても難しいことだよね。さっちゃんは目に見える障害で、そのほかにも見えない障害はたくさんあるから、おかしいorおかしくないでわけることなく一人の人間として変わりなく見られる世の中になったらいいね。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://theearth.blog82.fc2.com/tb.php/1139-5f6020a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。