スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


パパ、お月さまとって!

パパ、お月さまとって!
パパ、お月さまとって!
(1986/12)
エリック カール

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:2歳くらいから~(「月」だけがふりがな付き漢字です)

著者の紹介☆
作:エリック・カール…アメリカ合衆国生まれ、西ドイツで育つ。シュツットガルト造形美術大学を卒業後アメリカでデザイナーの仕事を始めました。1968年に『1、2、3どうぶつえんへ―かずのほん 』でボローニャグラフィック大賞を受賞しました。以来、絵本作家として活躍しています。30代後半から貼り絵を主とした技法に専念し、現在に至ります。彼は自分の描いた絵にこだわりと深い愛情をもっています。初期の『はらぺこあおむし』を全て描きなおし現在の絵本になっています。今やこのキャラクターは、絵本の世界を飛び出して生活雑貨やぬいぐるみなどになって、幅広い年齢層に愛されています 。

訳:もり ひさし


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【どこへいくの? ともだちにあいに】
【たんじょうびの ふしぎなてがみ】
【おとうさんは タツノオトシゴ】
【ゆめのゆき】
【はらぺこあおむし】
【さびしがりやの ほたる】
【やどかりのおひっこし】
【ちいさいたね】
【ちいさなくも】
【しりたがりやのこひつじ】
【しろくまくん なにがきこえる?】
【くまさん くまさん なにみてるの?】
【うたがみえる きこえるよ】


あらすじФ(・♀・=)
ある晩、ベッドからきれいなお月さまが見えました。
女の子のモニカは、お月さまと遊びたいと思いましたが
お月さまには、手が届きません。
だから
「パパおつきさまとって」と、言いました。

かわいい娘のお願いですからねぇ~♪
パパ頑張っちゃいます。
長い長いはしごをかついで、大きな岩のところにやってくると
持っていたはしごを空に向かって立てました。
そして…

ミヅポンの声(^♀^)/
ミヅポンもお月さまと遊びたいです。大好きな娘の頼みですからねぇ~きっとうちの父ちゃんもがんばってくれるんでしょうねぇ(ですよねぇ…(;^ω^A)このお父さんは、ホントにモニカのところにお月さまを持って行ってあげられるのかなぁ~。楽しい仕掛け絵本になってしますよぉ。ぜひ読んでみてね。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://theearth.blog82.fc2.com/tb.php/1112-cb53ed73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。