スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


みずまき

みずまき (講談社の創作絵本Best Selection)
みずまき (講談社の創作絵本Best Selection)
(2003/06)
木葉井 悦子

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:3歳くらいから~

著者の紹介☆
作:木葉井 悦子…1937年に東京で生まれ、武蔵野美術大学油絵科を中退し、その後個展で作品を発表したり絵本の世界に入る。

♪その他の絵本を紹介
アバディのパンアバディのパン
(2005/08)
木葉井 悦子

商品詳細を見る

ぼんさいじいさまぼんさいじいさま
(2004/05)
木葉井 悦子

商品詳細を見る

やまのかぜやまのかぜ
(1993/03)
木葉井 悦子

商品詳細を見る



あらすじФ(・♀・=)
ジリジリと とっても暑いお昼で
みんなはぐったりお昼寝をしています。

そんな時、ホースを持って女の子が
「庭のみなさん雨ですよ」と
ビュ~~~~~~~~と水まき。

ナメクジたちは急いでバンガローの中へ…
と、思ったけどシイタケの傘だったぁ。

「雨だぞ~~~~~」と、またまたみずまき
すると池の中のボウフラが立ち泳ぎ。
と、思ったら…

「庭のみなさ~ん 雨だぞ」


ミヅポンの声(^♀^)/
夏の暑い日はホント水まきしたい気持ちわかります。庭のみんなだってジリジリする地面からス~としたいと思っているよね。でもいきなりの大雨はびっくりしちゃうから、ちょっとずつ水をまいてあげましょう。この女の子は色々なところに水まきをして色々な生き物をちょっと驚かすけれど、幸せにしてくれますよ。ぜひ、暑い日はこの絵本を読んで涼んでみてね。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://theearth.blog82.fc2.com/tb.php/1093-26db66ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。