スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いもほりよいしょ!(しかけ絵本)

いもほりよいしょ! いもほりよいしょ!
いもと ようこ、きむら ゆういち 他 (1997/10)
教育画劇

この商品の詳細を見る

対象年令:3歳くらいから
著者の紹介☆
きむら ゆういち…1948年東京に生まれ、多摩美術大学を卒業しました。しかけ絵本の元祖とも言われる人物である。『あかちゃんのあそびえほん』シリーズなど、子供の笑顔がいつもある作品が多数です。
いもとようこ…1944年に兵庫県に生まれ、金沢美術工芸大学を卒業。彼女は「おおきなおおきな木」で紹介をしました。世界のこどもに愛されている彼女の作品は、とってもホンワカしていてかわいらしい作品ばかりです。下(↓)をクリックして、こちらから先に読むと彼女の事がもっとわかりますよ!!
Go!Go!→「おおきなおおきな木」に飛んで☆
あらすじФ(・♀・=)
今日はおいも畑に遠足に行きました。みんな沢山おいもをとろうとはりきっています。最初にお芋を引っ張ったのはゴリラくん。「よいしょ!よいしょ!!」…大きなお芋がぬけました。
さてさてウサギのみいみちゃんとぴっぴちゃんの番です。「あれ??びくともしないよ??」カバくんが手伝って…
ねずみくんが手伝って…うんとこしょ~!!!!……

ミヅポンの声(=^♀^=)/
しかけ絵本は大好きです!次に何が出てくるの?!どんな風になるの??なんて考えるだけでワクワクしちゃいますよね~(^^)そして、いもとようこさんの作品は絵本を何冊か持っていますが、とても好きです。ちぎり絵で独特の柔らかさを表現できるなんてすばらしい!絵では表現出来ないフワフワ感などもありますよね~。私がやったら…きっと作品にはならないだろうなぁ~切り絵も大きくくり抜いてしまったし…トホホホ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://theearth.blog82.fc2.com/tb.php/108-e381b120
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。