スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大きくなったねぇ~(^^)

我が家のへ~助が、2ヶ月になりましたぁ♪♪

 スゴイ!! 

とにかく1日が早い(;^ω^A

こ~んなに子育てをしていると1日が短いと思わなかったよぉ。
てか、毎日つきっきりで…

自分のしたいことが 
なにも 
なにも 
なにも 
できなぁ~~~い((>д<))

絵なんて出産してから1枚も描いてないねぇ~

まだ、子育てのバランスがわからないので1日をビッシリと
子育てに費やしてしまうのねぇ~。
もっと、バランス良く生活ができれば

ズボラ子育て頑張ろう 




20091028-2.jpgところで…

秋晴れの日に
お宮参り
行って来たんです(*^∇^*)

写真をスタジオアリスで撮っちゃった
楽しいなぁ~~~♪

つい…あれのカットも
このカットも…
なんて言っていると

ウン万円とかになってしまい…
ゴ~~~~ンと
なってしまうのよねぇ。



で、グッとこらえて選び抜いた2枚

の写真との写真では「同じへ~助!?」と、
思える感じがするのですが
まぁ~どっちもへ~助です(;^ω^A

しぶ~~~い顔と子どもらしいかわいい写真を選んでしまった。

しかしスタジオの人はすごいねぇ(;^ω^A

「へ~助くん、こっちこっち!! 笑って笑ってぇ」
と、引き付けながら微妙なタイミングでシャッターをカシャリ

また
「へ~助くん、こっちみてごら~ん」と声をかける。
(でもへ~助は、まだ目がぼんやりとしか見えないのよねぇ(汗))


タンバリンを出したりカスタネットを使ったり…
まぁ~あの手この手で、スタジオの方が良い写真を撮ろうと
頑張っているんですねぇ(≡^∇^≡)



おかげで、あんなにチビッコで首も座っていないへ~助の
写真を撮ることができるわけなのだよ

でも…

その間もミルクでお腹いっぱいになったヘ~助は…

眠りたくて微妙な顔で いっぱいいっぱいになっています
だよねぇ~~~~~~~(;^ω^A
泣きたいけど泣けないし…
眠りたいけどうるさくて眠れないみたいな(#^∇^#)ゞごめんよぉ

でも でも…

かわいぃ~~~~~~~~

20091028-1.jpg


次はお食い初めかぁ~~~~~

撮りに行くべぇ 


スポンサーサイト
スポンサーサイト

”グリムス”日記4 その16

20091025.jpg

きたぁ~~~~~Σ(・ω・ノ)ノ!

とうとう、ハロウィン画面になりましたねぇ。

去年もその姿をみたような…

【去年のグリムスと言えば…】

(↑クリックで去年のグリムスにワ~プ)

ねっ!!でも、去年と同じかよぉ(;^ω^A
毎年違うイメージにしてくれると、なんだかうれしいのだけどね。

そんなわけで、ミヅポンのグリムスは1年が経過していることが判明
当時は、3日坊主で終わってしまうと自分なりに予想してたんだけどねぇ。
えかった えかった(*^∇^*)


たのしいたてもの


たのしいたてもの
たのしいたてもの
(2009/01)
青山 邦彦

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:4歳くらいから~

著者の紹介☆
作:青山 邦彦(あおやま くにひこ)…1965年東京に生まれ、早稲田大学理工学部建築学科を卒業しました。建築設計事務所に勤務し、その後独立し絵本を描き始めました。第17回講談社絵本新人賞や2002年ボローニャ国際絵本原画展ノンフィクション部門で入選、第20回ブラティスラバ世界絵本原画展に出展するなど、数多くの賞を取っています。

♪その他の絵本を紹介
探Q! 日本のひみつ まちでみつけた日本のきせつ探Q! 日本のひみつ まちでみつけた日本のきせつ
(2009/03/13)
青山邦彦

商品詳細を見る
クモおばさんのおうちやさんクモおばさんのおうちやさん
(2009/05)
青山 邦彦

商品詳細を見る
永遠の空間―描かれた世界遺産永遠の空間―描かれた世界遺産
(2004/11)
青山 邦彦鈴木 博之

商品詳細を見る


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【サバンナのとけい】
【おおきなやかたのものがたり】
【ドワーフじいさんのいえづくり】

あらすじФ(・♀・=)
つくりたての建物
ホントはマンションになってみんなが住む家になるはずでした。
ところが、トラブルが起きてマンションになれずにいたのです。
マンションから悲しい声が聞こえてくると
一人の男の人が話しかけてきました。

その男の人は建築家、どうやら良い考えがあるようです
そして「自分で部屋を作りたい人がココに住めます!!」
と書いてマンションに貼ると、早速一組の入居者がやってきました。
その人たちは、トンカン トンカン
鉄の職人さんたち
お部屋を鉄で作った物でいっぱいにするそうです。

次にやってきたのは、お花屋さん
部屋をレンガの壁にして、色々なところにお花を飾っています。
がらんとしていたお部屋がとっても明るくなりました。

さてお次の入居者は…

ミヅポンの声(^♀^)/
さすが建築家の青山さんですよねぇ。家の発想が素敵です(^^)ひとつのマンションの各部屋がどんなお部屋になるのか楽しみです。でもマンションって言うのは、各お部屋が見えないけれど、世帯ごとの個性が出ているのでもしかしたらこんな感じになっているのかもしれませんよ。みんなはどの家が好きですか? 私はねぇ~ガーデニングが好きなのでお花やさんの家が好きだなぁ。


きょうはなんのひ

きょうはなんのひ? (日本傑作絵本シリーズ)
きょうはなんのひ? (日本傑作絵本シリーズ)
(1995/06)
瀬田 貞二

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:4歳くらいから~

著者の紹介☆
文:瀬田 貞二(せた ていじ)…1916年東京に生まれ、東京帝国大学文学部卒業。児童文学の評論、創作、翻訳などで活躍。訳書では『ライオンと魔女 ナルニア国ものがたり(1) ~(7)』『ホビットの冒険 オリジナル版 』絵本では『おだんごぱん―ロシア民話 』『ブレーメンのおんがくたい―グリム童話 』などがある。

絵:林 明子…1945年東京に生まれ、横浜国立大学教育学部美術科を卒業。絵本作家として活躍中。彼女の絵本は、とってもやさしい色使いで子どもから大人まで幅広く愛されています。絵本にっぽん賞受賞・サンケイ児童出版文化賞美術賞受賞・LE GRAND PRIX TREIZE(13人の審査員による大賞)を受賞。

♪その他の絵本を紹介
ふるやのもり(こどものとも絵本)ふるやのもり(こどものとも絵本)
(1969/04/10)
瀬田 貞二田島 征三

商品詳細を見る

ねずみじょうど(こどものとも絵本)ねずみじょうど(こどものとも絵本)
(1971/03/01)
瀬田 貞二

商品詳細を見る

おでかけのまえに (福音館の幼児絵本)おでかけのまえに (福音館の幼児絵本)
(1981/10/20)
筒井 頼子

商品詳細を見る



☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【かさじぞう】
【こんとあき】
【いもうとのにゅういん】
【はじめてのキャンプ】
【おつきさまこんばんは】
【あさえとちいさいいもうと】
【おふろだいすき】
【サンタクロースとれいちゃん】
【ふたつのいちご】
【ズボンのクリスマス】
【こんにちは おてがみです】
【もりのかくれんぼう】
【はじめてのおつかい】
【あさえとちいさいいもうと】

あらすじФ(・♀・=)
今日も元気なまみこちゃん
「お母さん今日は何の日か知っている?」
♪階段3段目~♪と歌を歌って
学校に出かけて行きました。

お母さんが階段の3段目を見ると、犬のぬいぐるみと手紙が1枚
「ケーキの箱をごらんなさい」
まみこからの手紙でした

→お母さんは居間のケーキの箱の所に
するとまたまた手紙が1枚
「玄関の傘たての中」


ミヅポンの声(^♀^)/
面白いなぁ~~~~~゜.+:。(≧∇≦)ノ゜.+:この話大好きです。だって、ミヅポンのお誕生日に相棒が同じ事をしてくれたから♪家中に手紙とプレゼントをしかけて色々なところを歩き回ってプレゼントと手紙を探しました。とってもうれしくて楽しくて感動しちゃいました。なかなか相棒もやるなぁ(^^)みなさんは特別な日に誰かに贈り物をするとき、どんなサプライズを用意する? この絵本のように楽しんでみるのも、みんなが幸せになれるのでやってみてね。ちなみに、このまみこちゃんの手紙には、しかけがあるんですよ。


かえってきたカエル

かえってきたカエル (ピーマン村の絵本たち)
かえってきたカエル (ピーマン村の絵本たち)
(2000/04)
中川 ひろたか

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:2歳くらいから~

著者の紹介☆
文:中川 ひろたか…1954年埼玉県に生まれる。保育士として5年保育園に勤務。バンドを結成してそのリーダーを努める。1995年「さつまのおいも」で絵本デビュー。「ないた」では日本絵本大賞を受賞している。

絵:村上 康成…

♪その他の絵本を紹介
ピーマン村体操CDブック (ピーマン村の絵本たち)ピーマン村体操CDブック (ピーマン村の絵本たち)
(2001/07)
中川 ひろたかミツオ

商品詳細を見る

おばあちゃんすごい! (ピーマン村のおともだち)おばあちゃんすごい! (ピーマン村のおともだち)
(2002/06)
中川 ひろたか

商品詳細を見る


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本

(中川さんの絵本)
【おこる】
【ハンスのだんす】
【きみたち きょうからともだち】
【こぶたのブルトン はるはおはなみ】
【こぶたのブルトン あきはうんどうかい】
【こぶたのブルトン なつはプール】
【おにはうち】
【あけましておめでとう】
【さつまのおいも】
【ようこそうみ】
【みんなともだち】
【おおきくなるっていうことは】
【おつきみうさぎ】
【クリスマスオールスター】
【たなばたプールびらき】

(長谷川さんの絵本)
【999ひきのきょうだいのはるですよ】
【たなばたプールびらき】
【くじらのバース】【ふゆのあさ】
【そらはさくらいろ】
【おにはうち】
【あけましておめでとう】
【さつまのおいも】
【ようこそうみ】
【みんなともだち】
【おおきくなるっていうことは】
【おつきみうさぎ】
【クリスマスオールスター】
【青いヤドカリ】
【はるのやまはざわざわ】


あらすじФ(・♀・=)
今日は雨です。
幼稚園のひろみ先生がカエルを見つけて
園に持っていくことにしました。

みんなは、カエルに「みどりちゃん」と名前をつけました。
さぁ~大切に育てられるかなぁ?
ところで、みどりちゃんは何を食べるの?
カエルはね、虫を食べるんです。

そこで雨の中、園の子どもとひろみ先生は
虫を探しに出発!!

園では、園長先生とカエルのみどりちゃんがお留守番
すると…

ミヅポンの声(^♀^)/
この幼稚園のシリーズ面白いですよねぇ。なんといっても中川さんにそっくりな園長先生の天然プリが面白い。今回もなにやらやらかしてしまいましたよぉ。それはね…読んでからのお楽しみでございます。みなさんはカエルを飼ったことがありますか? 私はおたまじゃくしから飼ったことがあるんです。バケツいっぱいにおたまじゃくしを飼っていて、フタをしていたんです。するとある日…フタをあけるとピョ~ン!! と、バケツからカエルが飛び出して家族で大騒ぎ。数日見なかっただけでカエルになっていたとは(汗)


”グリムス”日記4 その15

20091015.jpg

おっ!! ちょっとサボってブログを更新してみたら…
”グリムス”くんが成長しているではないかぁ(;^ω^A

そろそろ育つのでは? と、思っていたのですが
ちょ~~~っと更新がポツリポツリになっていまったので
心配していたのよねぇ。

でも、こんなにたくさんの葉っぱがついてくれていてよかった

葉っぱと言えば、少しずつ辺りは紅葉しだしていますね。
インフルエンザが流行っているので
へ~助を連れて出かけられるところといえば…
人ごみじゃない公園くらいなのよね。

緑がいっぱいある公園を歩いて、秋の紅葉を感じることができたら
これまたステキですなぁ~。
秋晴れの日には、公園で日向ぼっこしよっか


ベニーいえでする

ベニーいえでする
ベニーいえでする
(2001/03)
バルブロ・リンドグレン

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:4歳くらいから~

著者の紹介☆
作:バルブロ・リンドグレン(Barbro Lindgren)…1937年スウェーデンに生まれ、美術工芸デザイン大学を卒業。子どもの日常を描くことに定評があり、多数の賞を受賞しています。

絵:オーロフ・ランドストローム(Olof Landstrom)…1943年フィンランドに生まれ、美術工芸デザイン入学後、妻(絵本作家)のレーナ・ランドストロームと出会い共にアニメーション製作をはじめミュヘン国際子ども映画祭などで受賞しています。

訳:長下 日々(ながした ひび)…1967年東京に生まれ、子どもの頃に読んだスウェーデンの絵本に魅了される。絵本の編集者として働きながら、スウェーデンの語学勉強と児童文学も学んでいました。

♪その他の絵本を紹介
わたしはわたしわたしはわたし
(2001/07)
バルブロ リンドグレン

商品詳細を見る
もーっ、ローサったら!もーっ、ローサったら!
(1999/03)
バルブロ リンドグレン

商品詳細を見る

ベニーはおにいちゃんベニーはおにいちゃん
(2009/09)
バルブロ リンドグレーン

商品詳細を見る



あらすじФ(・♀・=)
豚のママは機嫌がよさそうに、歌いながら掃除をはじめています。
僕といえば…最悪な気分。
だって僕の大切なものをきれいに並べだしたから。
僕が触ろうとすると、ママは「だめよ」と言う

ママは僕をお風呂に入れようとするし
僕の大切ぬいぐるみを洗おうとするし…

もぉ~こんな家にはいられん!!
大事なぬいぐるみを持って
「家出してやるんだから」…

ミヅポンの声(^♀^)/
ミヅポンも何度家出をしようと思って試みたことか…。ところが、夕方になるとお腹がいつもの時間通りにグ~となるし、あたりは暗くなって怖くなるし…つい家に帰ってしまうんだよねぇ。ってことで、一度も家出を成功させたことがないのです。豚のベニーはママにカンカンです。家出しちゃってだいじょうぶかなぁ?ちょっと心配なので絵本を読み進めて様子を追ってあげましょ。


かなしいお知らせ (かがくい ひろしさん)

だるまさんの   だるまさんが だるまさんと〈3〉

おむすびさんちのたうえのひ       おもちのきもち      まくらのせんにん さんぽみちの巻

なつのおとずれ    ふしぎなでまえ     おしくら・まんじゅう

※画像をクリクでアマゾンにワ~プします。詳細をご覧ください。

★新刊2冊が登場

みみかきめいじん (講談社の創作絵本)みみかきめいじん (講談社の創作絵本)
(2009/09/16)
かがくい ひろし

商品詳細を見る

がまんのケーキがまんのケーキ
(2009/09)
かがくい ひろし

商品詳細を見る



ブログで紹介したかがくいさんの絵本
※クリックで過去の記事にワ~プします、参考にどうぞ♪♪

【だるまさんの】
【おむすびさんちのたうえのひ】
【もくもくやかん】
【おもちのきもち】


【訃報】

楽しい絵本を多数描き大人から子どもに幅広く愛されている絵本作家の
かがくいひろし(加岳井広)さんが54歳さいの若さで9月28日
膵臓(すいぞう)がんのためご逝去されました。


かがくいさんは1955年に東京生まれ

1980年東京学芸大学教育学部美術学科卒業

学校勤務の中で7年間人形劇を作り発表を行ってきました。
その腕は、第13回紙わざ大賞展準大賞受賞をするほどです。

学校での仲間の職場の移動などで形劇ができなくなり
それでも子どもたちにかかわれるものがないか…と
考えたのが絵本でした。

講談社絵本新人賞で2度の佳作受賞
3度目で受賞できないときはやめようと思っていたところ

『おもちのきもち』で
第27回講談社絵本新人賞を受賞


50歳で絵本作家としてデビュー。

そしてシンプルながらもかわいらしい絵と文で
人に笑いを与える絵本を続々と発表。

赤ちゃんから楽しめる「だるまさん」シリーズが人気作に。
シリーズが3作あり、だるまのかわいらしい姿が
思わず手にとってしまいたくなるような
そして何度も読み返したくなるような絵本です。

続編も!? なんて、話も聞きましたが
その期待も叶わぬ願いとなってしまいました。

私の家では、私と甥っ子がかがくいさんの絵本が大好きで
甥っ子に読んで×読んでと、繰り返し読んできた絵本が
た~~~くさんありました。
そして読んでは、必ず笑いがおこり
絵本に登場する言葉は、絵本を開いていない場所でも
口にしてしまうほどインパクトの強い絵本ばかりでした。

54歳という若さでお亡くなりになり、
たくさんの絵本をこれからもっと読みたいと思っていたので
とても残念に思います。

故人のご功績を偲び、心からご冥福をお祈りいたします。



だるまさん”の”

だるまさんの (かがくいひろしのファーストブック)
だるまさんの (かがくいひろしのファーストブック)
(2008/08)
かがくい ひろし

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:0歳から~

著者の紹介☆
作:かがくい ひろし(加岳井広)…1955年東京に生まれ、東京芸術大学教育学部を卒業後、学校勤務のかたわら人形劇、紙を使った造形作品の制作をしています。第27回講談社絵本新人賞を受賞した「おもちのきもち」でデビューし、やさしいくてかわいらしい絵とユーモアあふれるお話が子どもから大人に幅広く人愛されています。


♪その他の絵本を紹介
だるまさんがだるまさんが
(2007/12)
かがくい ひろし

商品詳細を見る
だるまさんと〈3〉 (かがくいひろしのファーストブック 3)だるまさんと〈3〉 (かがくいひろしのファーストブック 3)
(2008/12)
かがくい ひろし

商品詳細を見る
おしくら・まんじゅうおしくら・まんじゅう
(2009/04)
かがくい ひろし

商品詳細を見る


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【おむすびさんちのたうえのひ】
【もくもくやかん】
【おもちのきもち】


あらすじФ(・♀・=)
かわいらしい まんまるのだるまさん

だ・る・ま・さ・ん・の!?

メガネをかけたダルマさんが左右に揺れているよ

 

眼鏡が転がり、超デッカイ目が飛び出したぁΣ(・ω・ノ)ノ!

だ・る・ま・さ・ん・の!?

ホッコリ手袋をつけたダルマさんが左右に揺れているよ

ん? 今度は何だ??…



ミヅポンの声(^♀^)/
かがくいひろしさん大好きなんですよぉ。我が子(へ~助)のファーストブックには絶対にコレと、決めていました 妊娠中にこの1冊だけ買っといて、出産後にこのシリーズを購入しようと計画していたのです♪ 最近のへ~助は、良く笑って独り言を言うようになったので、これはそろそろ絵本が見えるのでは?と、この絵本を取り出し憧れていた我が子に読み聞かせのStart♪です。まだ、どこを見てるのかわかりませんが、膝に乗せて一緒に楽しみました(^^) そしてもう一人のかがくいさんのファンは、ウチの甥っ子です!! この本を昨日遊びに来た甥っ子に読んだら大興奮で4回も読まされました(;^ω^A 過去にもかがくいさんの絵本を読んで、何度一緒に楽しんだことか(*^∇^*)


え!?


まず最初に 

お食事中の方ごめんなさい

とだけ、謝っておきますねぇ (;^ω^A


お昼のことでした

ウ~~~~~~~~~~~~~~~~ン
と、真っ赤な顔で  踏ん張ってらっしゃる
へ~助がおりまして…

 おぉ!! この顔はウンコちゃん

そんならば、ハハは陰ながら見守って応援をしているよ。

 ガンバレ ガンバレ へ~助  
 ガンバレ ガンバレ へ~助 

待つこと… 5分くらいでしょうかねぇ

うっとり すっきり したお顔になったので

さぁ~ハハの出番ですぞ!! 後のことは任せて

おむつのテープを取り

おむつのきれいな部分で、ウンチちゃんを軽く拭きとり

柔らか素材の… ( どうでもいいって
ウエットティッシュを

取りだした

だした



その時





 ピンポンパンポ~ン
※これより先、食事中の方はご遠慮ください





ブッ!!!!!!!


(((( ;°Д°))))

20091007-2.jpg


ぇえっ!! 


Σ(・ω・ノ)ノ!



へ~助さまのおウンチちゃんが、おならと一緒に飛び出して…

ハハのもとまでやってきた!!

いらっしゃいませぇ~

オイッ て、違うだろ~~




シ~~~~ン




20091007-1.jpg



どのくら固まっていたのでしょうか??
(放心状態)

どこからお片づけしたら良いのか…

動くことのできてない状態に…

誰かぁ~~~~~~~ダズゲデェ~

おむつ2枚を通り過ぎ…

座布団を通り過ぎ…

床に敷いているラグを通り過ぎ…

ミヅポンのズボンまで…


キョリにして50センチくらいは 飛びました…

新記録です 

おめでと~~~ございまぁ~す!!

と、冷静にキョリ  をはかってしまうハハでありました 


ぬぬぅ~~~ ハハとして受け止めることができなかった((>д<))
無念じゃ(/ω\) 修行しなければ…


でもまぁ~~~元気に育っている証拠か

20091007-3.jpg

すっかり出しきって、ぐっすり眠るへ~助でした。

大仕事 ごくろうさん('-^*)/


あきかぜの おくりもの

あきかぜのおくりもの ほか4話 (いわさきちひろ・おはなしえほん)
あきかぜのおくりもの ほか4話 (いわさきちひろ・おはなしえほん)
(1987/10)
立原 えりか

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:小学校低学年くらいから~

著者の紹介☆
文:立原 えりか…1937年に東京に生まれ、高校時代より童話を書き始めました。1957年に「人形のくつ」を自費出版し、日本児童文学者協会新人賞を受賞しました。「ゆりとでかでか人とびちびち人のものがたり」で講談社児童文学新人賞を受賞。そのほかも多数の童話を書いています。

絵:いわさき ちひろ…1937年東京に生まれ、自費で出版した「人魚のくつ」で日本児童文学者協会新人賞を受賞、「ゆりとでかでか人とちびちび人のものがたり」で講談社児童文学新人賞を受賞しました。

♪その他の絵本を紹介
はじめてのなつやすみ ほか4話 (いわさきちひろ・おはなしえほん)はじめてのなつやすみ ほか4話 (いわさきちひろ・おはなしえほん)
(1986/06)
立原 えりか

商品詳細を見る
ふたりのゆきだるま ほか3話 (いわさきちひろ・おはなしえほん)ふたりのゆきだるま ほか3話 (いわさきちひろ・おはなしえほん)
(1987/12)
立原 えりか

商品詳細を見る


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【りゅうのめのなみだ】
【りこうな おきさき】
【あかいふうせん】
【にんぎょひめ】
【つるのおんがえし】
【あおいとり】
【しらゆきひめ(グリム童話)】
【あかいくつ(アンデルセンのおはなし)】
【うらしまたろう】
【たんぽぽのサラダ 春】
【おにたのぼうし】
【あめのひのおるすばん】
【おやゆびひめ】
【ゆきのひのたんじょうび】
【ちひろの絵のひみつ】


あらすじФ(・♀・=)
この秋の絵本には、5つの小さなお話が入っています。

●あしたてんきにしておくれ
雨の日には、カサがさせるし長靴も履けるし水たまりで遊べるから好き
でも、ミカちゃんは晴れの方が好き…だって明日は楽しみな遠足だから。
明日のお菓子を買いに行く途中、幼稚園の時に一番の仲良しだった男の子に出会いました。
小学校で別れちゃったけれど、ジュンタくんも明日は遠足。
てるてるぼうずの歌を歌って、てるてるぼうずを作って…

●あきかぜのおくりもの
10月です。北が風が吹きはじめ動物達は冬ごもりの用意を始めました。
そして取り残されたのは、年寄りのクマだけ。
秋風が「みんなと用意をしないの?」と尋ねると
おじいさんクマは、所々毛が抜けてしまい皆の前には出たくないんだ。と、言いました。
その晩、寂しそうなクマさんに小さな女の子がステキなものを持ってきました。

●おげんきですか おばあちゃん
●もりのおくのあいうえお
●ねこのひみつ


ミヅポンの声(^♀^)/
この絵本のシリーズを「春絵本ーたんぽぽのサラダ」以前ブログで紹介しましたが、いわさきさんの優しい絵にピッタリの立原さんの言葉がピッタリです。しかも、今回も小さなお話が5つも入っているんですからね。5倍やさしい気持になりました。あらすじでは2つのお話の紹介をしましたが、残りの3つのお話はタイトルから想像して、ぜひ図書館や書店で探してみてくださいね。


ごくらくちょうちょ

ごくらくちょうちょ

ごくらくちょうちょ
(2008/09)
山下 明生

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:6歳くらいから~(ふりがな付き漢字を含みます)

著者の紹介☆
文:山下 明生・937年に生まれ、京都大学文学部仏文科卒業。数多くの賞を受賞するなどすぐれた児童文学を発表しています。

絵:はらだたけひで…1954年に生まれ。「パシュラル先生」でサンケイ児童出版文化賞推薦を受賞しました。その後日本人で初の国際絵本画家最優秀賞を受賞しました。

♪その他の絵本を紹介
かいぞくオネション (山下明生・海のどうわ)かいぞくオネション (山下明生・海のどうわ)
(1988/06)
山下 明生

商品詳細を見る
ありがとうをわすれると (新しい日本の幼年童話)ありがとうをわすれると (新しい日本の幼年童話)
(2002/03)
山下 明生

商品詳細を見る

パシュラル先生の冬パシュラル先生の冬
(2002/11)
はらだ たけひで

商品詳細を見る

パシュラル先生の春パシュラル先生の春
(2002/04)
はらだ たけひで

商品詳細を見る



あらすじФ(・♀・=)
ごくらくってところは、いつも晴れていてキレイな花が咲き
ごくらくの動物達が楽しく暮らしているんです。
死んだ人にしかごくらくの場所にはいけないから
みんなはその世界を知らないはず。

ごくらくで暮らすチョウチョは、ちょっと暇になって
あの世とこの世をつなぐ井戸に水を飲みに行きました。
おやおや? あの世からもこっちを見ている女の子がいます。

女の子はおじいちゃんを亡くして悲しんでいました。
そして井戸に涙がポロリと落ちると
あの世の極楽チョウチョがこの世にやってきて
女の子の悲しみをやさしく救ってくれました。

病院の庭で男の子が…


ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
極楽チョウチョが女の子の悲しみを救う為にこの世にやってきました。悲しい人・寂しい人・不安な人の涙を吸い取って極楽チョウチョは飛んで行きます。生きていると色々な出来事があるけど悲しいことを極楽チョウチョがそっと吸い取ってくれる姿がやさしい絵本です。この絵本の幻想的な表紙に引かれて借りてみた絵本。ジ~ンとしてやさしい気持になれますよ。


沐浴指導


相棒は毎晩帰りが遅いんです。
だから、へ~助のお風呂  は
ミヅポンが入れているんだぁ。

でもね、土曜と日曜日はチチである相棒が入れてあげると
もっと愛情が深くなるのでは?? と、思いお願いすることに…

そしてミヅポンは沐浴指導員の隊長を務めさせていただきやす('-^*)/



20091001-1.jpgこれは生死をわけた危険な任務である!!
何といってもかわいいヘ~助の命が
かかっているのだからな
気を抜くことなく、慎重にこなしてくれ。
相手はかなりの手ごわい相手だ。
油断をすると、ポトンと水の中
油断はゆるされんのだよ
そして迅速な行動をするべし
タイムリミットは5分~10分以内

健闘を祈る

ちなみに、沐浴の場所はキッチンのシンクである。
そこにベビーバスを入れてお湯をはってくれたまえ

ってことで、Start 

1.まずは、目をガーゼで拭きます。
この時、右を拭いたらガーゼを洗いなおして左を拭く。
これによって、左右のどちらかの目が病気でもうつるのを防止できる

2・ガーゼで額→ほほ→あごにかけて「3」を描くようなイメージで洗う。
赤ちゃんは汗でポツポツが出やすいので念入りに♪

3・ガーゼにお湯を含ませて髪の毛を濡らし、シャンプーをつけてゴシゴシ洗う。
顔と同じくポツポツがでるので、きれいに洗うこと!!

3.体を洗う。特に赤ちゃんはくびれの部分に汗がたまりやすいので
念入りに洗ってあげましょう。

4・へ~助の胸から腕にかけて片方の手で支え、ひっくり返し
背中とお尻・後ろ足を石鹸をつけてきれいに洗う。

5・最後にお湯の中で10数えて、気持ちよさそうな顔をみてから
かけ湯をしてあがりましょう。

20091001-2.jpg
順調に行くと…
この気持ちよさそうな顔がみられる 
のだが…
油断をして、のんびりやろうものならば
ビエェ~~~~~~ン
と部屋中に広がる大きな声で
泣くので 要注意



…と、説明をしたものの

20091001-3.jpg


おい!!!!コラァ~~~~~

へ~助の持ち方が違うって言ってるでしょ

おい!!!!コラァ~~~~~

ツルッて滑りそうだよ(((( ;°Д°))))

おい!!!!コラァ~~~~~

顔に余裕がない! もっと笑顔で!!

おい!!!!コラァ~~~~~

昨日教えたでしょぉ 

おい!!!!コラァ~~~~~

違う 違う 違う あぁ~~~~もぉ~~~~~~

そこをこうして  ここをああして…

          

てなわけで、毎回ぐったりなミヅポンでありました((>д<))

ちなみに、1ヶ月検診が終わったので一緒にお風呂に入れるようになりました

次回からは一緒にお風呂に入る練習です。

やっと、ここまで教えこんだのに…その苦労はいったいくぅ~

でも、気持ちの良い顔が見られたから  にしてやるか♪♪

20091001-4.jpg

沐浴指導員の隊長
+
カメラマンだったので

ちと
ブレてしまいました。
つ~かほとんどブレテます。

相棒よ…
沐浴指導員隊長は引退して
カメラマンになりたいんです
ホントは…




かもとりごんべえ(日本昔話)

かもとりごんべえ (いもとようこの日本むかしばなし)
かもとりごんべえ (いもとようこの日本むかしばなし)
(2008/06)
いもと ようこ

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:4歳くらいから~

著者の紹介☆
作:いもと ようこ…1944年兵庫県に生まれ金沢美術工芸大学を卒業後、教員生活を経て絵本の世界に入りました。独自の貼り絵の方法で心温まる世界観を表現しています。作品に『いないいないばあ』『こりすのはつなめ』『くりすますの いぬ』などなど他数あります。『ねこの絵本』や『そばのはなさいたひ』では2年連続ボローニャ国際児童図書展エルバ賞を受賞。『うたの絵本Ⅰ』では1987年同賞グラフィック賞を受賞しています。


♪その他の絵本を紹介
かもとりごんべえ―ゆかいな昔話50選 (岩波少年文庫 (013))かもとりごんべえ―ゆかいな昔話50選 (岩波少年文庫 (013))
(2000/06)
稲田 和子

商品詳細を見る
かもとりごんべえ (復刊・日本の名作絵本)かもとりごんべえ (復刊・日本の名作絵本)
(2002/04)
堀尾 青史

商品詳細を見る
かもとりごんべえ (むかしむかし絵本 19)かもとりごんべえ (むかしむかし絵本 19)
(1968/01)
西郷 竹彦

商品詳細を見る


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【おむすびころりん】
【ずっとそばに】
【しっぽのつり】
【はなさかじいさん】
【おともだちどっきり】
【あめあがり】
【ぽよよんのはら】
【ねずみのすもう】
【もうすぐおしょうがつ】
【くりすますのいぬ】
【ねこの絵本】
【もうおねしょしません】
【おばけのがっこうへきてください】
【おともだちほしいなおおかみくん】
【あしたもあそぼうね】
【ぼくやってみるよ】
【たんじょうびのおきゃくさま】
【きつねとぶどう】
【みんなげんきで七五三】
【いもほりよいしょ】
【おおきなおおきな木】

おはなしФ(・♀・=)
昔々ある所に、かもとりごんべえと言う猟師がいました。
鉄砲の腕はイマイチ
一日に1羽をしとめるのがやっとでした。

「あぁ~100羽の鴨が獲れたらなぁ~」
なんて、夢みたいなことをつぶやいてみたり。

でも…ごんべえさん、良いことを思いつきました。
桶一杯の豆にお酒を入れて
次の朝、池の鴨に豆をほおって食べさせました。
その晩もちろんたらふく食べた鴨たちはぐったり酔っ払いです。
ごんべえさんは、全ての鴨に縄をつけたところで
夜が開けました。

すると、眠っていたはずの鴨がいっせいに飛び立ち
ごんべいさんは、99羽の鴨と空の旅。
ヒュ~っと飛び上がってみたけれど、地上へ真っ逆さま。
落ちた所は畑。
お百姓さん達は、空から人が!?とビックリです。

ごんべえさんはココで働きました。
そこで見つけたのは、と~~~~~ても大きな粟の実。
ちょっとぶら下がってみると、
ビュ~ンとまたしても飛んで行ってしまいました。

2度目に飛び落ちた場所は傘屋さん。
カサのおかげで命拾いしました。
ってことで、またココで働くことになったごんべえさん。
毎日コツコツと働いたある日、強い風が吹いてカサがコロコロと。
慌ててごんべえさんが傘を取りに行くと

クルクルビュ~ンと、傘と一緒に空の旅
ホント空が好きなのね。
そして落ちた場所は、どこかで見た池の中。
あぁ~もとに戻って来られた、ごんべえさん。
良かったね。

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
このお話は、昔聞いたことがあるような…ないような間抜けなごんべえさんの昔話なんですけど、みなさんは知っていますか? いもとようこさんが作る昔話は、かわいらしいイラストなのでスーっと入ってくるのではないでしょうかねぇ。文字も少なくわかりやすいですよ。読んでみてね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。