スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


だいじょうぶ だいじょうぶ

だいじょうぶ だいじょうぶ (ちいさな絵童話りとる)
だいじょうぶ だいじょうぶ (ちいさな絵童話りとる)
(1995/10)
いとう ひろし

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:4歳くらいから~

著者の紹介☆
作:いとうひろし…1957年東京に生まれました。数多くの賞を受賞し、多数の絵本を描いています。

♪その他の絵本を紹介
おさるのまいにち (どうわがいっぱい)おさるのまいにち (どうわがいっぱい)
(1991/05)
いとう ひろし

商品詳細を見る

ルラルさんのバイオリン (いとうひろしの本)ルラルさんのバイオリン (いとうひろしの本)
(2001/09)
いとう ひろし

商品詳細を見る

くもくん (いとうひろしの本)くもくん (いとうひろしの本)
(1998/10)
いとう ひろし

商品詳細を見る


あらすじФ(・♀・=)
僕が小さかった時、おじいちゃんも若かった。
僕の楽しみはおじいちゃんとお散歩すること…。
のんびり歩くだけなのに、どこか遠くへ行ったような楽しさがありました。

それは、おじいちゃんが
草や木に声をかけること
虫や人や車にまでも声をかけること

おじいちゃんと歩いていると、僕の世界がどんどん広がっていくんだ。
楽しいことや発見が増えるだけ
もちろん危険なことに出会うこともある。

だけど、おじいちゃんといると…

ミヅポンの声(^♀^)/
うぅ~~~~(/ω\) 最後まで読んでジ~ンとしてしまった絵本です。やっぱりおじいちゃんと一緒のお話って、ミヅポン弱いのよねぇ。長く生きている分だけ、たくさんのことを教えてくれますから(^^)私も田舎に行くと、毎日おじいちゃんから色々なことを学んだっけなぁ~。そして安心するんですよね。この絵本は、とっても良い絵本だとオススメできる絵本ですよぉ!! ぜひ読んでみてね。


スポンサーサイト
スポンサーサイト

11ぴきのねこ ふくろのなか

11ぴきのねこふくろのなか
11ぴきのねこふくろのなか
(1985/01)
馬場 のぼる

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:3歳くらいから~

著者の紹介☆
作:馬場のぼる…1927年青森県三戸町生まれ,1949年上京し漫画家としてスタートした。ほのぼのと暖かい画風と深みのある作品でこどもから大人まで幅広く人気を集めている。「11ぴきのねこ 」でサンケイ児童出版文化賞受賞。「11ぴきのねことあほうどり 」他で文芸春秋漫画賞受賞。「11ぴきのねこマラソン大会 」でイタリア・エルバ賞受賞。その他日本漫画家協会賞文部大臣賞など受賞。

♪その他の絵本を紹介
11ぴきのねことあほうどり11ぴきのねことあほうどり
(1972/01)
馬場 のぼる

商品詳細を見る

きつね森の山男きつね森の山男
(1974/01)
馬場 のぼる

商品詳細を見る

こぶたたんぽぽぽけっととんぼこぶたたんぽぽぽけっととんぼ
(1990/06)
馬場 のぼる

商品詳細を見る



☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【ぶたたぬききつねねこ】

あらすじФ(・♀・=)
今日はとっても良い天気。
そこで11ぴきの猫は、とらねこ隊長を先頭にお出かけです。

しばらく歩くと、お花畑を発見!!
けれど…そこには「花を取るな」と書かれています。
取るなと言われると取りたくなってしまうもの
隊長が「ダメェ!!」と言ったけれど…
10匹の猫は、みんな一本ずつ花を取ってしまいました。
しかも…隊長も1本拝借したようですよ。

またしばらく歩くと…今にも落ちてしまいそうなつり橋が
そしてその前には、「キケン! 渡るな」の文字が。
でも…11ぴきの猫は強気なのです。
「みんなで渡れば怖くない」方式で、橋を渡ってしまいました。

またまたしばらく歩くと…。

ミヅポンの声(^♀^)/
ダメ! って言われるとついついやってしまいたくなってしまう子いませんか? あっ…もしかしてミヅポンそのタイプかも…。小さい頃からやりたいと思うと、ダメと言われてもやってしまいケガをするタイプでしたねぇ(汗)この11ぴきの猫も、こんなにダメと書かれているのに無視してやってしまっていると、後で大きな事件になっちゃうよぉ~。ソワソワしながらこの絵本を読んでみてね。そして、ダメと言われてやってしまうタイプの子はちょっと反省してみよう(;^ω^Aでもやりたいんだよねぇ~。


今日は何ができる?

20090627-1.jpg
今日は、この布でなに作ろう♪♪

どうやら、先日紹介した布とは
イメージがだいぶ違いますよぉ(^^)

これがまさか…あれになるとはねぇ。

すでにおわかりになった方はいますか?





この紺色のしっかりした布をチョキチョキ切って
部品  4枚にカットします。
それからひたすら縫う 縫う 縫う

でもねぇ~最後のところで問題発生しちゃったのよ。

この平ヒモとそれをとりつける部品のバランスがイマイチで…
重いのよねぇ 

そこでヒモと部品を変更してしまいました。

(使わなかった部品と平ヒモは今度違うものを作るよ

んで…完成したものは?????

       

20090627-2.jpg

リュックでしたぁ('-^*)/

今回は男の子のものを作ろうと思っていたので
かわいさは、ちょっとしまっておいて…

かっこよくできたかなぁ??

ワッペンは、ポケモンのキャラらしいのだけど…
ん~有名なのかな??
と、ポケモンに全く無関心な私でして







そんなわけで、これをお友達の子どもにプレゼント
気に行ってくれるといいけどなぁ~~~~~~(;^ω^A

心配

そして先日、作った小さなカバン…
こちらも一緒にプレゼントしたいと思っているのでラッピング

20090627-3.jpg   20090627-4.jpg

こんな感じのラッピングでいかがでしょうか(≡^∇^≡)

ではでは、お届けいたしまぁ~~~~~~す

ドキドキ  ドキドキ




そらまめくんとながいながいまめ

そらまめくんとながいながいまめ (創作絵本シリーズ)
そらまめくんとながいながいまめ (創作絵本シリーズ)
(2009/04/02)
なかや みわ

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:3歳くらいから~

著者の紹介☆
作:なかや みわ…1971年に埼玉県に生まれ、女子美術大学造形科グラフィックデザイン教室を卒業。その後、企画デザインを経てフリーに。

♪その他の絵本を紹介
そらまめくんのぼくのいちにちそらまめくんのぼくのいちにち
(2006/06/21)
なかや みわ

商品詳細を見る

はりねずみのはりこ (日本傑作絵本シリーズ)はりねずみのはりこ (日本傑作絵本シリーズ)
(1998/10)
なかや みわ

商品詳細を見る

おはようくうぴい (こぐまのくうぴい)おはようくうぴい (こぐまのくうぴい)
(2004/11)
なかや みわ

商品詳細を見る


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【くれよんのくろくん】
【そらまめくんとめだかのこ】
【そらまめくんのベッド】


あらすじФ(・♀・=)
そらまめくんが自分のフワフワベッドで昼寝をしていると
グリーンピースの兄弟があわててやってきました。
どうやら長い変なものが気になるようで
ピーナッツくんも枝豆くんもさやえんどうさんも疑問に思っているようです。

そこでみんなで力を合わせて引っ張ってみると…
うわぁ~~~~~~~~~!!と、飛び出してきたのは
三尺豆の兄弟たち。
みんなこんな長いベッドを見たことがなかったのでびっくりです。
でも、一番のベッドは…そらまめくんのベッドだとそらまめくんが言ったから
三尺豆の兄弟もだまっちゃ~いられません。

そこで…

ミヅポンの声(^♀^)/
そらまめくんシリーズは何冊か読んだことがあるんですが、とってもかわいらしいですよねぇ~。そして自分のサヤをベッドに見立てる発想がステキ。このサヤが色々なものに仕えて便利なところや、野原の小さな出来事がとっても楽しいです。ぜひ、このシリーズを読んでみてね。


収穫祭

わ~~~い わ~~~い (*^∇^*)

だんだん、オレンジ色になったプチトマト アイコが…


20090625-2.jpg




20090625-1.jpg

こんなに真っ赤で美味しそうなトマト  になりましたぁ

           

大好きな トマト
今年は何個食べられるかなぁ~~~~~~~('-^*)/

そして…

20090625-3.jpg

キュウリも、撮影が逆光ですが…(;^ω^A
こんなに大きくなりました。

これがまた甘くておいしいんだわ

なんでしょねぇ~? 雨にあたらないから!? なのか…
マンションと実家のキュウリを味比べしても
甘いんですよ。

これを、まるごと味噌つけて

バリ バリ  ボリ ボリ 

最高の味でござったぁ~

早く次のキュウリできないかなぁ~~~~~



なかなかいいねぇ♪


20090624-1.jpg





さぁ~~~~て
ここにありますのは
かわいらしい布でござ~い♪♪
それに、レースのひも2種類でしょ
かわいらしいボタン2つ
ワッペン(?)って言うんだっけ

何を作るかと言いますと…

それは、続きを見てから当ててみてねぇ~






20090624-2.jpg

まずは、自分の好みのサイズに白布を切ります。
それから

裏地をつけてしっかりと!!
もともと固めの布だったので、わりとカッチリしたわ。

そして柄の入った赤布を
中心にミシンでチクチク縫いつける




あっ!! そうだ 
たしか他の小さい布があったっけ!?  
ではでは、ここでレースと縫い合わせて
緑の刺しゅう糸があったのでここに手縫いで縫いつけます

20090624-3.jpg
ん~なんかひとこえ足りないような…
そうか × そうか 

これならば、どうかしら??
ん~いい感じ('-^*)/

なんだかわかってきたかな??

これを…



20090624-4.jpg

 ここまでのダダ広い布を
輪にして 袋にする 
ミシンでザ~ット縫って、ひっくり返せば
こんな感じになるのです 

上にも柄が見えるでしょ。
これは、裏布を入れたのです!!
あらかじめ裏布も縫って同じサイズの袋を作っておくのだ。
それを外に出して柄をプラス
んで、ポンポンのついたレースを
一緒に縫い合わせ…

もう何ができるかわかったかな?
まぁ~とりあえず 袋なのは確定ですな(*^∇^*)

あと一息、ガンバルど♪♪




20090624-6.jpg
小物をチクチク手で縫いつけて
それから、ひもを両サイドにミシンで縫い
ひもの調整はこんなもんかなぁ~。
(;^ω^A

みなさん!! 
もうお解りですねっ

小さなかわいらしいカバン
のできあがりぃ

おぉ~自分で作っておきながら
かわいいから
ぎゅってしたくなっちゃうぅ

コレねっ 
お友達の子どもにプレゼントしたいの。
気に行ってくれるかなぁ~(心配)






このカバンをもう1個作るんだぁ(≡^∇^≡)
頑張らないと 

次のカバンは、一回り小さいんだぁ。
ん~デザインをどんなふうにするか、楽しみが膨らんじゃう((>▽<)) 

どんなのができるのか…乞うご期待 


おつきさまこんばんは

おつきさまこんばんは (福音館 あかちゃんの絵本)
おつきさまこんばんは (福音館 あかちゃんの絵本)
(1986/06/20)
林 明子

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:1歳くらいから~

著者の紹介☆
作:林 明子(はやし あきこ)…1945年東京に生まれ横はま国立大学教育学部美術科を卒業。主な作品に『こんとあき』『くつくつあるけのほん』シリーズ『クリスマス三つのおくりもの』シリーズなど他多数ある。

♪その他の絵本を紹介
くつくつあるけのほんくつくつあるけのほん
(1986/06/20)
林 明子

商品詳細を見る

ぼくのぱん わたしのぱん (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん)ぼくのぱん わたしのぱん (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん)
(1981/01)
神沢 利子

商品詳細を見る

くつくつあるけ (福音館 あかちゃんの絵本)くつくつあるけ (福音館 あかちゃんの絵本)
(1986/06)
林 明子

商品詳細を見る


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【はじめてのおつかい】
【あさえとちいさいいもうと】
【おふろだいすき】
【あさえとちいさいいもうと】
【サンタクロースとれいちゃん】
【ふたつのいちご】
【ズボンのクリスマス】
【こんにちは おてがみです】
【もりのかくれんぼう】

あらすじФ(・♀・=)
真っ暗な夜
お家の屋根が光り出したよ!!

あっ♪ お月さまだぁ
夜の挨拶 こんばんは

今日は満月ですねぇ。
ところが雲さんがやってきて、お月さまを隠しちゃったよぉ。
お月さまが泣いちゃうよ…。

ミヅポンの声(^♀^)/
小さい子でも読める絵本で、このブログで林さんの過去に紹介をした絵本とはちょっとタッチが違っていますよ。いつもの繊細な絵とは違ってシンプルだけど、お月さまの表情がとっても伝わりやすいです。「こんばんはお月さま」と親子でお月さまにお話してみてねぇ。


小江戸

6月20日 土曜日 超晴れ

相棒がお仕事だったので、父ちゃんとママとミヅポンで
埼玉県の川越にあります
小江戸に行ってまいりやんしたぁ~♪♪

前に美術館で絵本原画展を見に行った時に
ここを発見できず…
ず~っとTVなどで見て行ってみたいと、思っていたんです。

すご~い人と車の量で道を渡るにも一苦労
そしてなるべく人の居ないところを写真に!?…
なんて、ムリムリってことで撮影できたのはほんの数枚

小江戸は観光地になっているので、その通りは車が走らないと
思っていたんです(^^:)でも、かなり走っていたのでびっくり!!

20090620-5.jpg
ずら~っと並んでいるのは古い
蔵造りの町並み
ホントは真ん中から両サイドをバシッと
撮りたかったけど…
すんごい車  の台数でしょ(汗)
両サイドには、古いお店から
新しい食べ物屋さんまで
ちょっとの小道を除いては
びっしり連なっているんですよぉ(^^)



20090620-4.jpg

ココは、左手ちりめんで作られた
小物やバッグなどが
右手漆塗りの茶碗や色んなお箸などが
売っていました
名前は…

何だっけ??
(スミマセン メモするの忘れました)

ミヅポン、ココでちりめんで出来た
髪留め2つを買いました。
1個525円で なにげに安い!!

カバンや風呂敷もかわいらしいのが
た~くさんありましたぞ(^^)





20090620-3.jpg

おっと!! 
プ~ンと醤油の良い香りがぁ~
おせんべい屋さん です。
試食があって、
かりっとしたおせんべいと
串にさしてあるぬれせんべい  
もちろん色んな種類のおせんべいも
多数取り揃えていますよぉ。

1枚を買って歩きながら食べている人
串にささったぬれせんべいを買って
縁台に座って仲良く食べているカップル
とっても美味しそうで

ミヅポン、試食をたくさん食べ過ぎてしまったので
お持ち帰りにぃ~(^^)/~♪




またまた目に入ったのは、紫のソフトクリームの看板が
 フラフラぁ~と、道路を渡って
ヒョイッと顔を出すと…
良い匂い!! これは??
川越は、さつまいもが有名らしく
甘いお芋のおにぎりが売っていました(^^)

ここでも試食もういっちょ試食もういっちょ隠れて試食
ってことで、味はスイートポテトに似ているのかしら。
でも鉄板でおにぎりの形にさつまいもをにぎって
それを鉄板で焼いているので香ばしくも食べやすい
こちらもお土産に購入 

そして、紫いもとさつまいものミックスソフトを購入し
食べ歩き
あいにく美味しいもので手がふさがっていて
写真は撮れませんでした♪('c_,^*)‐☆

20090620-2.jpgふと 上を見上げると、なにやら高い建物が…
行ってみよう!! 

川越のシンボルでもあります時の鐘でござぁ~い 

この建物はなんと4代目だそうで
明治26年に起きた川越大火直後に再建されたもの

その鐘の音色は環境省の
「残したい“日本の音風景100選”」に認定!!

ん~~~~~~  聞いてみたい…






20090620-1.jpg最後に、菓子屋横丁を通って…
ここは名前の通り、お菓子が売っているんです。
ただ、時間が夕方でしまっているお店もあったよ。
んでにぎわっている駄菓子屋さんを
パシャリと、1枚 

駄菓子はすごいね。
みんな駄菓子好きなのねぇ~♪♪



ふぇ~~~~~~~~~
あり?? 私…ブタになってないかい??

今日のお腹にはいったものリスト

●お芋ソフト(食べ歩き)
●ポテトおにぎり(試食)+お土産
●ソーセージ(店内でお召し上がり)
●新たまねぎの漬物
●おせんべい(車の中でペロリ)
●川越のうなぎ(ママから拝借)
●鳥のせいろ(夜ごはん)

やっちまったなぁ~~~~~

体重が

みなかったことにいたしやしょう!!









”グリムス”日記3 その15


もこ もこ もこ

もこ もこ もこ もこ


          

20090620.jpg

”グリムス”くん、大人の樹に成長しましたぁ♪♪

ブログ更新をちょっとサボってしまったけど…
な~んだかかわいらしい3本目モコモコの樹 


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・

みなさん、今回も応援ありがとうございま~す!!

次の樹も、絵本やミヅポンの日常などなど…
たくさんのことをご紹介して
栄養満点のブログを目指してがんばりま~す

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・

過去の”グリムス”くん 大人の木は…
コ チ ラ
     

20090122-1.jpg  大人の木第一号!!


今年もやってまいりましたぁ(季節は…梅)

20090618-7.jpg

2008年は、梅酒&梅ジュースと梅干しをつけたんですけど…
今年は梅干しと梅酒はたくさんあるのでお休み♪

ってことで、昇珠園さんのところで梅ジャムの作り方を聞いたので
挑戦してみることに!!
まずは梅ジャムをご紹介♪

20090618-1.jpg  

使うのはこの梅
ヘタを取り除いて洗ったものです。
熟している方がミヅポンは好きなので
良い匂いがただようよぉ~
この匂いがたまらんのよねぇ♪♪


20090618-2.jpg
たっぷりのお湯に梅を入れてグツグツ
熟してあるからすぐに軟らかくなっちゃう。
沸騰すると、白いアクがでるので
これをきれいに取り除きましょう
アクってこんなにでるのねぇ~~~~~


20090618-3.jpg
きれいにアクをとりのぞくと
こ~~~んなに澄んだきれいなお水に変身!!
そしたらば、目の細かいザルでお湯を捨てましょう。
ちょっともったいない気がするわねぇ
と、貧乏性はやめて思い切って捨てましょう
水が残っていると煮詰めてジャムにするには大変よ


20090618-4.jpg
これをザルの中で裏ごし(;^ω^A
この作業が一番時間がかかるのよねぇ
ミヅポン…40分くらいやっていたような
でも、昇珠園さんから大切な梅を引き継いで
ここからはミヅポンが任されているわけだから
頑張らないと!!
それに、家族に美味しいものを食べてもらうため


20090618-5.jpg
ミヅポン 頑張ったと思うでぇ♪
残ったのは、この梅の種だけ。
最後の方は種に果肉がくっついていたので
手でしごいて、さらに裏ごし…
どうですかいな



20090618-6.jpg
こ~んなになめらかになった果肉をペロリ
…と、舐めてみると
きぃ~~~~~すっぱい((>д<))
わかっていたよ…君がすっぱいことは
ここでお砂糖を入れて甘さを調節。
ミヅポンは隠し味程度にはちみつを入れて(^m^)
完成


今冷ましているから、梅ジャムの瓶詰はのちほど公開!!

梅ジュースの作り方は
昨年の【元気の素】で紹介しているのでクリックでワープしてみてね。


なきむしようちえん

なきむしようちえん (童心社の絵本 24)
なきむしようちえん (童心社の絵本 24)
(1983/01)
長崎 源之助

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:4歳くらいから~

著者の紹介☆
文:長崎 源之助(ながさき げんのすけ)…1924年横浜に生まれ、色々な職についたのち文筆業にはいり子どもの本を書いています。

絵:西村 繁男(にしむら しげお)…1947年高地に生まれ、中央大学の在学中よりイラストレーターを目指し、現在は多数の絵本の絵を描いています。

♪その他の絵本を紹介
つりばしわたれ名作童話 [教科書にでてくる日本の名作童話(第1期)] (日本の名作童話)つりばしわたれ名作童話 [教科書にでてくる日本の名作童話(第1期)] (日本の名作童話)
(1995/04/20)
長崎 源之助山中 冬児

商品詳細を見る

お手玉いくつ (みんなのえほん)お手玉いくつ (みんなのえほん)
(1996/12)
長崎 源之助

商品詳細を見る

おふろやさん(こどものとも絵本)おふろやさん(こどものとも絵本)
(1983/11/01)
西村 繁男

商品詳細を見る

みんなであそぼう―650のあそびのヒント集 (みぢかなかがく)みんなであそぼう―650のあそびのヒント集 (みぢかなかがく)
(1995/11)
有木 昭久

商品詳細を見る


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【みんなのきもち】
【がたごと がたごと】


あらすじФ(・♀・=)
今日は幼稚園の入学式
みんなお母さんと一緒に、園の中へ入って行きますが
一人だけ、門の前で大粒の涙を流してだだをこねている子がいます。
それが今回の主役のみゆきちゃん。

みんなは幼稚園の生活を楽しくお友達とも仲良くしているのに…
みゆきちゃんときたら何日たっても園になじめなくて
泣いてばかり。

みんながヤギに大好物の草をあげている時も
草むしりをしている時も
園の遊具で遊んでいる時も…
泣いているか別行動ばっかり

そんな時、みえこ先生が…

ミヅポンの声(^♀^)/
わかる気がする。幼稚園に馴染めない子っていますよねぇ。実は私も馴染めないと言うよりも園バスに乗れない子でねぇ。お友達も一緒に園バスに乗っているのに、迎えが来るとお腹痛い病になっちゃうんだよねぇ。でも、父か母に自転車で送ってもらうと、そりゃぁ~もお元気になっちゃうんだよなぁ。どこでも楽しいことを見つけられると集団生活も楽しくなるからね、まだ見つけられていない子はこの絵本を読んでみゆきちゃんのようになってね。


旅するベッド

旅するベッド
旅するベッド
(2003/01)
ジョン バーニンガム

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:3歳くらいから~

著者の紹介☆
作:ジョン・バーニンガム…1937年に生まれ、アルバイトをしながら各地を回りポスターや漫画の仕事をしていた。その後、初の絵本「ポルカ」でケイト・グリーナウェイ賞を受賞。

訳:長田 弘(おさだ ひろし)…1939年に生まれ、詩人です。

♪その他の絵本を紹介
くものこどもたちくものこどもたち
(1997/04)
ジョン・バーニンガム

商品詳細を見る

はたらくうまのハンバートとロンドン市長さんのはなしはたらくうまのハンバートとロンドン市長さんのはなし
(1999/04)
ジョン バーニンガム

商品詳細を見る

ハーキン―谷へおりたきつねハーキン―谷へおりたきつね
(2003/05)
ジョン バーニンガム

商品詳細を見る


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【クリスマスのおくりもの】
【いつもちこくのおとこのこの ジョン・パトリック・ノーマン・マクヘネシー】
【アボカド・ベイビー】
【ガンピーさんのふなあそび】
【バラライカねずみのトラブロフ】

あらすじФ(・♀・=)
ある日ママが言いました。
「このベッドは、もう小さいわね。新しいベッドをパパと買ってきなさい」
ジョージーはパパと車に乗ってショッピングセンターへ→Go

ところが行く途中で古い雑貨屋を発見。
中へ入ると店長さんにベッドがあるか聞いてみました。
店長さんは思い出したように、ベッドを出してくると不思議なことを言いました。
「この前の持ち主が どこへでも旅ができるベッドだって言ってたっけ」

ジョージーはこのベッドで旅ができると聞いただけでウキウキ
でも、ママはこの古いベッドが気に入らないようでしたけど…

早速、今日の夜は早くベッドに入って
どうやって旅をするかといいますと…。

ミヅポンの声(^♀^)/
わぁ!! このベッド欲しい:*:・( ̄∀ ̄)・:*: みんなはこのベッドがもし自分のものになったらどこに旅をしたいですか? ミヅポンは…あそことあそこと…と山盛りになってしまいそうなので、ココではあえて言いませんが、こんな楽しいベッドに出会いたいものです。きっとこの絵本を手にした人は、みんな同じことを思うんだろうなぁ(^^)寝るのが大嫌いなお子さんでもこれなら好きになっちゃうね。ミヅポンなんて絶対起きたくなくなっちゃうだろうなぁ。


まあちゃんのまほう

まあちゃんのまほう(こどものとも絵本)
まあちゃんのまほう(こどものとも絵本)
(2003/04/10)
たかどの ほうこ

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:3歳くらいから~

著者の紹介☆
作:たかどの ほうこ(高楼 ほうこ)…1955年函館に生まれ、東京女子大学文理学部日本文学科を卒業。絵本や童話など幅広く児童の本を書いています。

♪その他の絵本を紹介
トランプおじさんとペロンジのなぞトランプおじさんとペロンジのなぞ
(2008/11)
たかどの ほうこ

商品詳細を見る

まあちゃんのながいかみ(こどものとも絵本)まあちゃんのながいかみ(こどものとも絵本)
(1995/08/10)
高楼 方子

商品詳細を見る

お皿のボタンお皿のボタン
(2007/10)
たかどの ほうこ

商品詳細を見る



あらすじФ(・♀・=)
ある日、女の子のまあちゃんは魔法の本を読んでいました。
その本には、こう書かれています。
「知っている人を動物に変えてみよう! 魔法は~~~」

まあちゃんも洗濯物を干し終わったお母さんに魔法をかけてみました。
長い呪文を唱えてみると…

ポンッ!!

あらまぁ~~~~お母さん、狸に変身です。
魔法は成功したけれど、お母さんが狸じゃねぇ~(汗)
ってことで、魔法を解くことにしました。

ポンッ!!!!!

お母さんに戻って、
お母さんは「自転車で遊ぼうよ」と言いました。
でも…二人乗りっていいの!?!?

ミヅポンの声(^♀^)/
魔法が解けてお母さんは、まるで別人のようにダイナミックなお母さんに変身しちゃいますよぉ~。ホントにこんなお母さんがいたら、ちょっと大変でもありそうですが…最高に楽しいお母さんになっちゃいそうですね。子どもだったらこんな楽しいお母さんが欲しいって思ってしまうのかもしれませんよ。親子でよんで自分のママと比べてみてね。こんなママさんはおらんかねぇ~(;^ω^A


パパ、お月さまとって!

パパ、お月さまとって!
パパ、お月さまとって!
(1986/12)
エリック カール

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:2歳くらいから~(「月」だけがふりがな付き漢字です)

著者の紹介☆
作:エリック・カール…アメリカ合衆国生まれ、西ドイツで育つ。シュツットガルト造形美術大学を卒業後アメリカでデザイナーの仕事を始めました。1968年に『1、2、3どうぶつえんへ―かずのほん 』でボローニャグラフィック大賞を受賞しました。以来、絵本作家として活躍しています。30代後半から貼り絵を主とした技法に専念し、現在に至ります。彼は自分の描いた絵にこだわりと深い愛情をもっています。初期の『はらぺこあおむし』を全て描きなおし現在の絵本になっています。今やこのキャラクターは、絵本の世界を飛び出して生活雑貨やぬいぐるみなどになって、幅広い年齢層に愛されています 。

訳:もり ひさし


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【どこへいくの? ともだちにあいに】
【たんじょうびの ふしぎなてがみ】
【おとうさんは タツノオトシゴ】
【ゆめのゆき】
【はらぺこあおむし】
【さびしがりやの ほたる】
【やどかりのおひっこし】
【ちいさいたね】
【ちいさなくも】
【しりたがりやのこひつじ】
【しろくまくん なにがきこえる?】
【くまさん くまさん なにみてるの?】
【うたがみえる きこえるよ】


あらすじФ(・♀・=)
ある晩、ベッドからきれいなお月さまが見えました。
女の子のモニカは、お月さまと遊びたいと思いましたが
お月さまには、手が届きません。
だから
「パパおつきさまとって」と、言いました。

かわいい娘のお願いですからねぇ~♪
パパ頑張っちゃいます。
長い長いはしごをかついで、大きな岩のところにやってくると
持っていたはしごを空に向かって立てました。
そして…

ミヅポンの声(^♀^)/
ミヅポンもお月さまと遊びたいです。大好きな娘の頼みですからねぇ~きっとうちの父ちゃんもがんばってくれるんでしょうねぇ(ですよねぇ…(;^ω^A)このお父さんは、ホントにモニカのところにお月さまを持って行ってあげられるのかなぁ~。楽しい仕掛け絵本になってしますよぉ。ぜひ読んでみてね。


我が家のお野菜1


昨年からマンション暮らしになって、ガーデニングをいろいろ試しています
でもねぇ~~~~~地植えには負けちゃうのよ
かわいそうなことに、うまく育てられず枯らしてしまった植物もありまして…

ん~~~~~難しい(;^ω^A

ベランダガーデニングの雑誌のように、ステキなお庭が作りたい!! 

とまぁ~そんなことを言っても、食べることにはかえられず…
野菜苗を育ててま~~~す

まずは簡単ECOトマト
20090504-2.jpg   20090504-1.jpg

別になんでもないじゃん!! 

と、思った方もいるかもしれません(;^ω^A

でも でも

トマトのプランターに注目

なんつぅ~ズボラなガーデナーなんでしょうΣ(・ω・ノ)ノ!

いえいえ!! これぞ簡単に野菜ができる術でございます 

    野菜苗の植え方&育て方    

 ホームセインターから土を1袋買ってきます。

 買ってきたお好みの苗木を土を掘って入れる。

 お水をたっぷりあげる。

おしまい

5月にこの   作業をしたのですが、今現在で

20090611-3.jpg  20090611-2.jpg


 トマトさん

20090611-4.jpg  20090611-5.jpg


 キュウリさん

こ~~~~んなに大きくなりました。

 ところがドッコイ(;^ω^A 最近ですねぇ~苗木がかなり伸びまして…
この鉢では、支柱を立てるとグラグラするんです。

ってことで、今年はこのプランターを普通の野菜プランターに変更しちゃったのです。
だってだって…あと少しで天井についてしまいそうなんだもん

マンションだと支えがないから難しいですねぇ~(^^;)
でも昨年この方法で庭で挑戦したら美味しそうなトマトにキュウリができました

なのでどこかに支えができる方は、簡単袋プランター挑戦していみては


そして そして もういっちょエントリーした方がいらっしゃいます 

その方は…

遅ればせながら…ゴウヤちゃんです 

20090611-1.jpg

ブログでお世話になっている”なずなさん”が緑のECOカーテンに挑戦していまして…

 ミヅポンもやってみた~~い!! と、なずなさんのブログにコメントを残してきました。

ってことで、ハイ挑戦

ベランダ側だとネットを張るところがないので
玄関側にしてみましたぁ~('-^*)/

左右がゴウヤで真ん中2つがサンチュでございます。

野菜のネットをうっかり買い忘れてしまい…

ボーっとしているまに、ツルが伸び ツルが伸び…

ってことで、ビニールテープを手で編んでネット代わりに(*^∇^*)

まぁ~こっちの方が壁に溶け込んでいて 結果オーライってことかしら

野菜たちの成長は、随時報告していきま~~~~~す(≡^∇^≡)お楽しみにぃ


”グリムス”日記3 その14

おっ!! グリムスくん成長しているではないかぁ

でも…

20090611-6.jpg

な~んだか微妙にまた葉 葉 の色が悪くなったような…(;^ω^A

前よりもブログの更新が少なくなっているからなぁ~
反省しないと(((( ;°Д°))))

今回の大人のグリムスは危険がいっぱいのヨ・カ・ン


我が家のベランダお野菜も成長していますよぉ~♪♪
そちらの記事は、ガーデニングのコーナーでお伝えしますね('-^*)/
ではでは次のページにワ~プ


ひものでございっ!

ひものでございっ!
ひものでございっ!
(2004/07/26)
平田 昌広

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:4歳くらいから~

著者の紹介☆
作:平田 昌広…1969年神奈川県に生まれ、児童書の編集を経てフリーに。

絵:平田 景…1970年北海道に生まれ、児童書の編集を経てフリーに。

♪その他の絵本を紹介
なっちゃんのほくろスイッチ (講談社の創作絵本)なっちゃんのほくろスイッチ (講談社の創作絵本)
(2004/12)
平田 昌広

商品詳細を見る

ねえ、ほんとにたすけてくれる?ねえ、ほんとにたすけてくれる?
(2008/04)
平田 昌広

商品詳細を見る

おとんおとん
(2008/06)
平田 昌広

商品詳細を見る


あらすじФ(・♀・=)
ある夏休みの1日、僕は家族と民宿に泊まっていました。
その日の朝ごはんは、
父ちゃんは大人のメニューで
僕と言えば、お子様メニュー。
僕はここに不満があったのです。
それは…

父ちゃんの前には、美味しいにおいをプ~ンとさせている「アジの干物」
とっても美味しそうで僕もその干物が食べたい!!
父ちゃんが干物をつまみあげて
てっきり僕にくれるのかと思ったら…
パクリッ!!
父ちゃんは大きなお口で干物を食べてしまいました。
僕の不満は最高潮<(`^´)> 干物が食べた~~~い。

そこで父ちゃん、とびっきりの干物を食べさせてやる…と言いました。
その干物って??

ミヅポンの声(^♀^)/
干物の絵本なんて…初めて表紙を見た時には「!?」が頭に浮かんでしまいました。そして図書館から借りて読むことに。みなさんは干物好きですか? 油がのった干物はたまらなく美味しいですよねぇ。家の魚焼きグリルで焼くよりも七輪で焼いた干物は絶品です。この絵本にとびっきりの干物の作り方が載っていますよぉ。ぜひ、この僕の感動を一緒に味わってみてくださいね。


ともだち

ともだち
ともだち
(2002/11/20)
谷川 俊太郎

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:3歳くらいから~

著者の紹介☆
文:谷川 俊太郎(たにがわ しゅんたろう)…

絵:和田 誠(わだ まこと)…

♪その他の絵本を紹介
表紙はうたう―和田誠・「週刊文春」のカヴァー・イラストレーション表紙はうたう―和田誠・「週刊文春」のカヴァー・イラストレーション
(2008/10)
和田 誠

商品詳細を見る

ワッハワッハハイのぼうけんワッハワッハハイのぼうけん
(2005/08)
谷川 俊太郎

商品詳細を見る

しりとりしりとり
(1997/06)
谷川 俊太郎和田 誠

商品詳細を見る


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【いっぽんの鉛筆のむこうに】
【かさをささないシランさん】
【これはのみのぴこ】
【もこもこもこ】
【月 人 石】
【あけるな】



あらすじФ(・♀・=)
ともだちって…
学校の帰り道、毎日一緒に帰りたい人のこと

ともだちって…
誰にも言えないことを、こっそり言えちゃう人のこと…

ともだちなら…
その子の生まれた日を覚えていて、お祝いしてあげたくなっちゃう

ともだちなら…
借りたものは、もちろんちゃんと返す

ひとりだと…


ミヅポンの声(^♀^)/
友達がテーマの絵本コンクールに応募したときに、友達ってなんだろう??と、ずっと考えていたことがあります。だからその時にこの絵本に出会えてたらなぁ~なんて思いました(;^ω^A 一人でいるよりも友達がいる方が楽しいよね。でも、相手がいると思いやったり・気があったり・意見が食い違ったり…と、うれしいこともあれば大変なこともある。それでも友達ならぜ~んぶひっくるめて友達なんだなぁ~。この絵本を読んで、今よりももっとたくさんの友達を作ってね(^^)


模様替え

にゃん にゃん にゃん

きたぁ~~~~~~~~~~~!!!!!! (-^□^-)



ミーテというサイトに登録をしているのですが
そこで長野ヒデ子さんのインタビューコーナーがあって
サイン本を3名様にプレゼント企画があったんですぅ♪♪

そこに応募をしてみると…



なんと! なんと!!  なんと!!!!


20090605-1.jpg


当選 しちゃいました

そして、その3名さまに贈られたサインは コチラ

20090605-2.jpg

かっかわいい~~~~~~~~

長野さん ありがとうございましたぁ♪
ミーテさんありがとうございましたぁ♪

我が家の家宝にしないとぉ('-^*)/


 さてさて、ココからはいつもの絵本紹介といきましょうか!! 



にゃんにゃん―長野ヒデ子わんわんえほん〈2〉 (長野ヒデ子わんわんえほん 2)
にゃんにゃん―長野ヒデ子わんわんえほん〈2〉
(長野ヒデ子わんわんえほん 2)

(2008/05)
長野 ヒデ子

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:赤ちゃんから~

著者の紹介☆
作:長野 ヒデ子…1941年愛媛に生まれ、多数の面白い絵本を出版しています。「とうさんかあさん」で日本の絵本賞手作り絵本部門文部省大臣賞奨励賞「おかあさんがおかあさんになった日」サンケイ児童出版文化賞などなど多数の賞を受賞しています。

♪その他の絵本を紹介
わんわん―長野ヒデ子わんわんえほん〈1〉 (長野ヒデ子わんわんえほん 1)わんわん―長野ヒデ子わんわんえほん〈1〉 (長野ヒデ子わんわんえほん 1)
(2008/05)
長野 ヒデ子

商品詳細を見る

ぷっぷーぶっぶー (長野ヒデ子わんわんえほん)ぷっぷーぶっぶー (長野ヒデ子わんわんえほん)
(2008/10)
長野 ヒデ子

商品詳細を見る


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【ちいさなこいのぼりのぼうけん】
【せとうちたいこさんーデパートへいきたい】
【せとうちたいこさん わらべうたうタイ】
【せとうちたいこさん えんそくにいきタイ】
【ともだちがほしいの】
【おつさんがおとうさんになった日】
【トコトコさんぽ】
【かこちゃんのおひなさま】

あらすじФ(・♀・=)
赤ちゃんが にゃんにゃん(猫)を見つけたよ。
そして、はいはいして猫に近づいて

眠っていた猫は、ハッと思ったかな?
赤ちゃんが猫と遊びたくて
猫につかまったり
しっぽをひっぱったりするから

猫は、とうとう我慢できなくなり……

ミヅポンの声(^♀^)/
この絵本は赤ちゃん絵本シリーズの1冊です。長野さんの絵本を何冊か読んだことがあるのですが、その中で折り紙を使った絵本は初めてみましたぁ!! しかもその絵本が当選してしまうなんてうれしいなぁ~。いつか我が子が生まれたときにぜ~~~~ったい読んであげようっと('-^*)/ ページを開くと赤ちゃんと猫の「あぁ~わかるわかる」と言ったシーンが登場しますよぉ。


かえるをのんだととさん(日本の昔話)

かえるをのんだ ととさん(こどものとも絵本)
かえるをのんだ ととさん(こどものとも絵本)
(2008/01/25)
日野 十成

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:3歳くらいから~

著者の紹介☆
日野 十成(ひの かずなり)…1942年台湾に生まれ、岩手で育つ。新聞や雑誌の記者を経て子どもの本のフリーライターとして活躍。

斉藤 隆夫(さいとう たかお)…1952年埼玉県で生まれ、多数の挿絵を担当。

♪その他の絵本を紹介

ずいとんさん―日本の昔話(こどものとも絵本)ずいとんさん―日本の昔話(こどものとも絵本)
(2005/11/10)
日野 十成

商品詳細を見る

カガカガ―ふしぎなことがいっぱいのとおいむかしのものがたり (こどものとも世界昔ばなしの旅)カガカガ―ふしぎなことがいっぱいのとおいむかしのものがたり (こどものとも世界昔ばなしの旅)
(1997/11)
日野 十成

商品詳細を見る



☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【かえるの平家ものがたり】


あらすじФ(・♀・=)

昔々、とっても仲の良い夫婦がおったそうな。
夫婦はいつものとおり囲炉裏の前で話していると
トトさんが言ったそうな。
「かかさん、ワシは腹が痛くてたまらん。どうしたもんかな」
するとカカさんが言ったそうな。
「和尚様に聞いて見ると良いじゃろう」

そこでトトさんは、和尚さんのところで話を聞いた。
和尚さんはトトさんの話を聞いて
「こりゃ~腹に虫がいるんじゃ。蛙を飲んでみるとよかろう」

トトさん田んぼで蛙を1匹とっては、その蛙を
マルッと飲み込んでみた。
すると…腹の虫を蛙が食ったので腹痛は治まった。
ところが、この蛙の足がペタンペタンと胃の中を歩くので
気持ち悪くてどうしようもない。
トトさんはカカさんにまた話してみた。
すると…


ミヅポンの声(=^♀^=)ノ

おえぇ~~~~~~~~!!蛙を飲み込むだなんてぇ~(汗)和尚さんもいい加減なことを言ってはいけないのだぞ。このトトさん蛙を飲んで、やっぱり後味が悪いようで…またもやカカさんに相談をしてみた。日本昔話と言えば…の展開なんで、カカさんの言ったことはもうおわかりですよねぇ(笑)この絵本は、図書館でも人気があるようですよぉ。ぜひ読んでみてね。


かばくん

かばくん (こどものとも絵本)
かばくん (こどものとも絵本)
(1966/12/25)
岸田 衿子

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:3歳くらいから~

著者の紹介☆
作:岸田 衿子(きしだ えりこ)…東京に生まれ、東京芸術大学油絵科を卒業しました。詩集やエッセイ集・絵本など幅広い分野で活躍をされています。

絵:中谷 千代子(なかたに ちよこ)…1930年東京に生まれ、東京芸術大学油絵科を卒業しました。絵本研究のためその後渡米。

♪その他の絵本を紹介
ぞうくんは むかし あかんぼでしたかぞうくんは むかし あかんぼでしたか
(1980/12)
岸田 衿子

商品詳細を見る

新装版かえって きた きつね (講談社の創作絵本)新装版かえって きた きつね (講談社の創作絵本)
(2007/04/26)
岸田 衿子

商品詳細を見る

復刻版ちいさいモモちゃん〈2〉ルウのおうち復刻版ちいさいモモちゃん〈2〉ルウのおうち
(2003/04)
松谷 みよ子

商品詳細を見る


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【ねこどけい】
【くいしんぼうのはなこさん】
【かぞえうたのほん】
【あかいふうせん】


あらすじФ(・♀・=)
今日も動物園には朝が来た
そろそろ11時の開店ですよぉ~♪

男の子が亀と一緒にかば君の前に
亀はカバ君にご挨拶
カバくんもカメくんにご挨拶

今日は日曜日
だから動物園にはたくさんの子どもが遊びに来ているよ。
みんなはカバさんと子どものカバちゃんを見て
カバさんと子どものカバちゃんはみんなを見ている。

さぁ~ごはんの時間ですよ…

ミヅポンの声゚(*^∇^*)/

なんだかの~んびりとした空気が流れているこの絵本。だけど耳を澄ますと
動物園のにぎやかな声が聞こえてきそうです。カバって温厚なイメージがあるけれど
ホントは、かなり気が荒い動物なんですよねぇ。しかも…カバの妊娠って難しいと、TVでみたことが
あります。だからよけにこのカバの子がかわいく見えてしまうわぁ~。


”グリムス”日記3 その13

これってぇ~~~~~~~(;^ω^A

ビミョウに成長してくれているんだよねぇ??

ね???  (*^∇^*)

20090521.jpg    20090601-1.jpg

なんだか前回のグリムスくんは色が悪かったねっ
葉っぱも大きくなって、元気になったってことかしら

こうやって見比べてみると、発見があるのねぇ~
やっときれいな色に戻ったようで…ホッ(*^。^*)=3



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。