スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ともだちや

ともだちや
ともだちや
(1998/01)
降矢 なな、内田 麟太郎 他

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:4歳くらいから~

著者の紹介
作:内田麟太郎(うちだ りんたろう)…1941年に福岡県に生まれ、特徴のあるお話は幅広い年齢層に愛されています。「さかさまライオン」では絵本にっぽん賞を、「がたごとがたごと」では第5回日本絵本賞を「うそつきのつき」では小学館児童出版文化賞を…と数多くの賞を受賞したくさんの絵本を出版しています。

絵:降矢 なな(ふりや なな)…1961年に生まれ、和の世界も洋の世界も巧みに表現をしています。スロヴァキュアのブラチスラヴァ美術大学で石版画を学ぶ。

その他の絵本を紹介♪

ごめんねともだちごめんねともだち
(2001/03)
降矢 なな、内田 麟太郎 他

商品詳細を見る

あしたもともだちあしたもともだち
(2000/10)
降矢 なな、内田 麟太郎 他

商品詳細を見る

ともだちくるかなともだちくるかな
(1999/02)
降矢 なな、内田 麟太郎 他

商品詳細を見る


過去に紹介した著者の本☆

(ともだちシリーズ)
【あいつもともだち】
【ありがとうともだち】

(降矢さんの絵)
【あかいくつ】
【こんにちは おてがみです】
【めっきらもっきらどおんどん】

(内田さんの文)
【十二支のはなし】
【わにぼうのこいのぼり】
【がたごとがたごと】
【わたしのおひなさま】
【こんにちはおにさん】
【ふくはうちおにもうち】

あらすじФ(・♀・=)
1匹のキツネが、「1時間100円!。えぇ~ともだちやです!」と、さけんでいます。
キツネの姿は、浮き輪をかぶり2つのチョウチンを手に持ち
頭にさしたのぼりには「ともだちや」と書いてある、なんだか変な姿だなぁ。

そこに「ともだちやさん」と声がかかりました。
「まいどぉ!!」っと、キツネが草陰の方に近づくと…
どうやらお客さんではないみたい。
ウズラのお母さん、子育て中。
うるさいから静かにしてちょ~だい…とのことで。

そうなると、営業の声も小さくなるわけです。
「えぇ~ともだちやです!」
すると…「声が小さくて聞こえないぞ。」とガラガラ声がしました。
キツネが行ってみると、大きなクマが家の中でいちごを食べています。
クマはどうやら1時間100円のともだちを買ったみたい。

クマの相手は流石に疲れたのね。
あの肩をおとしたヘトヘトの姿、見ていてわかります(^^;)
ヘトヘトになりながらも、また営業をはじめました。
その声を聞いて、声をかけたのはオオカミ。
「一緒にトランプやろうぜ!!」
さてさて、キツネの仕事「ともだちや」はうまくいくのでしょうかねぇ…

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
ともだちシリーズ大×大×大好きなんですよぉ!お話も大好きだし、絵もミヅポンのお気に入りなんです。しかも最後にはシリーズのどの本を読んでもジ~ンとしちゃうところがいい!!今回は季節を関係なく紹介できるので、ともだちシリーズ最初の本をご紹介!!うれしいなぁ~ヽ(*^ω^)人(^ω^*)ノ♪♪この絵本で、オオカミとキツネは親友になるのですが、でもキツネは「ともだちや」なんていう仕事をしているよ。はてはて仲良しになれるのかなぁ。だって1時間100円もするんだよぉ。みんなは、1時間100円って言われて「ともだち」買いますか?


スポンサーサイト
スポンサーサイト

さっちゃんとなっちゃん

さっちゃんとなっちゃん (教育画劇みんなのえほん)
さっちゃんとなっちゃん (教育画劇みんなのえほん)
(2002/07)
浜田 桂子

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:3歳くらいから~

著者の紹介☆
作:浜田 桂子(はまだ けいこ)…1947年埼玉県に生まれ、桑沢デザイン研究所を卒業しました。田中一光デザイン室でグラフィックデザインの仕事をした後、子どもの本の仕事を始めました。

♪その他の絵本を紹介
あやちゃんのうまれたひ (こどものとも傑作集)あやちゃんのうまれたひ (こどものとも傑作集)
(1999/01)
浜田 桂子

商品詳細を見る

ぼくがあかちゃんだったとき (教育画劇 みんなのえほん)ぼくがあかちゃんだったとき (教育画劇 みんなのえほん)
(2000/05)
浜田 桂子

商品詳細を見る

ぼくのかわいくないいもうと (絵本のおもちゃばこ)ぼくのかわいくないいもうと (絵本のおもちゃばこ)
(2005/09)
浜田 桂子

商品詳細を見る


あらすじФ(・♀・=)
さっちゃんとなっちゃんはお隣どうし…
といっても、マンションと一軒家ですけどね。
年も同じだけど、さっちゃんとなっちゃんは違うよ!
どこが?

マンションに住むさっちゃんは、朝ご飯はパンに目玉焼きが大好き
一軒家に住むなっちゃんは、ご飯に味噌汁に納豆がなんといっても好き

さっちゃんの家には、小さな弟がいるけど
なっちゃん家には、猫がいる。

さっちゃんは、前歯がぐらぐら…抜けたけど
なっちゃんは、奥歯がぐらぐら…でも抜けない

………

…でもね、こ~んなに二人が違うのに…ひとつだけ同じものがあるんだよね
それは?

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
そうそう。仲良しだけど、生活環境や好きなものって結構違いますよね。全く違うのに…どうして仲良くなれるのか不思議ってこともあります。ちなみに相棒と私はぜんぜん違う性格なんだけど、ず~っと仲良しなんだよね。全くもって不思議です(^エ^;)でも、なっちゃんとさっちゃんの共通するものってなんだろうねぇ? それは、もしかすると…ってものですよ。私も、どちらかと言うと、なっちゃんとさっちゃんと同じかも…。


オオカミだって…

オオカミだって…! (あかね・新えほんシリーズ)
オオカミだって…! (あかね・新えほんシリーズ)
(2000/03)
パスカル ビエ、ベッキー ブルーム 他

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:4歳くらいから~

著者の紹介☆
作:ベッキー・ブルーム(Becky Bloom)…1956年ギリシアに生まれ、色々な国で仕事をしてきた。アメリカ・カリフォルニア大学で建築を学ぶ。

絵:パスカル・ビエ(Pascal Biet)…1974年フランスに生まれ、イラストの仕事するかたわら、視覚表現学とデザインを学ぶ。

訳:中井貴恵(なかいきえ)…1977年東映映画「女王蜂」でデビュー。結婚後アメリカに住み帰国するとボランティアで学校や病院を訪れ音楽と大きな絵本で読み聞かせをしています。

♪その他の絵本を紹介
とらねこビスケットとらねこビスケット
(2000/11)
パスカル ビエット、ベッキー ブルーム 他

商品詳細を見る

きいろかな、みどりかなきいろかな、みどりかな
(2000/04)
ダビッド モリション、ベッキー ブルーム 他

商品詳細を見る


あらすじФ(・♀・=)
「あぁ~~~~腹がへった。(´д`lll) 」と、さまよい歩いたオオカミは
静かな町にやってきました。
『そうだ! 町のはずれの広場に何か食べ物があるはずだ!!」
とオオカミは広場に向かいました。

垣根ごしに広場をみると、豚に牛にアヒルが見える。
『ん? 何をしているんだ?」

どうやら3匹は本を読んでいる…

オオカミはお腹が空き過ぎて目がくらんできました。
最後に力を振り絞って
「わぉ~~~~~~食べちゃうぞ!!!」と
3匹の前に現れると…

誰一人、怖がらないどころか…
ムシ ムシ ムシ
なにしろ3匹、本に夢中なんですから。

オオカミは腹が立って「俺様が怖くないのか?」と言いました。
けれど…豚は「そんなこと知っているよ!」と、オオカミを足蹴にし
「悪いけどねぇ~ココは本を読む動物の広場! さっさとあっち行って!!」

にゃにぉ~~~~~~~~っ (◎`ε´◎ )
オオカミは、こんなこと初めてでした。
動物が本を読むなんて、しかもオオカミを怖がらない。
こうなったら、読めるよううになって…あの広場に行ってやる\(*`∧´)/=3
そこで、オオカミはカバンに勉強道具一式つめて、赤い眼鏡をかけて……

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
この話、と~~~っても私好きなんですけど:*:・( ̄∀ ̄)・:*:しかも、この登場人物の顔が好きだわ。オオカミを怖がらない豚だなんて…色々なお話から豚はオオカミを怖がっているものだと思っていたけど、ここでの豚はとってもたくましい♪そのたくましい顔に、私は惚れました(/ω\)きゃぁ~~~! さらに牛もアヒルも、全然無視でりんごを食べながらモクモクと本を読む姿、ステキだわぁ~~~。「はっ!」 絵本の紹介をしていなかったことに気づいた(^エ^;)この絵本、オオカミの進歩にビックリですよ! お腹のすかせたオオカミは、3匹を食べることができなかったけれど…なんとしてでもこの本の広場に入りたいオオカミは、すごい選択をしました。どうなっちゃうのかは読んでからのお楽しみ! 楽しく読んでみてねぇ~。本の輪ってすばらしい!!


おしいれのぼうけん

おしいれのぼうけん
おしいれのぼうけん
(1974/11)
古田 足日、田畑 精一 他

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

対象年齢:小学校低学年くらいから(お話がたっぷり長いです)

著者の紹介☆
作:ふるた たるひ
作:たばた せいいち

♪その他の絵本を紹介
モグラ原っぱのなかまたち (日本の創作児童文学選)モグラ原っぱのなかまたち (日本の創作児童文学選)
(1968/12)
古田 足日、田畑 精一 他

商品詳細を見る

げきあそびのまき (ロボット・カミイ)げきあそびのまき (ロボット・カミイ)
(1971/12)
古田 足日

商品詳細を見る


あらすじФ(・♀・=)
さくら保育園には、怖いものが2つあるんです。
1つ目は、押入れ。
保育園では、みずの先生の言うことを聞かない子どもは
押入れに入れられちゃうんです。
そこは、真っ暗で静かで…今にもおばけが出そうな…
ヒンヤリとした押入れ。
入れられた子も、その様子を伺う子もドキドキ。

もう一つは、ねずみばあさん。
これは、先生の人形劇に出てくるばあさん。
このねずみばあさんが、ネコをにらむと…動けなくなっちゃう。
「食べてやるぞ!」って言われると、園の子どもは怖くてビクビクブルブル

13時、お昼寝の時間がやってきた。
でも、みんな眠くないのかはしゃいでいます。
さとし君もあきら君も、みんなのことを踏んで走り回っているから
とうとう、みずの先生の雷がおちちゃった。

先生の言うことを聞かない子たちは…
こわ~~~~~~い押入れ行き。
さとしくんが上の段、あきらくんが下の段

二人は真っ暗な押入れに入って
先生は「ごめんなさい」って言うのを待ったけど
さとし君もあきら君も「ごめんね」って言わないよ。
先生と二人の根競べ。

ところが、暗い暗い押入れは……何かがゴソゴゾしたような…
目が慣れてきて気の木目が…なんだかアレに見えてきたような…。

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
私は押入れに入れられた経験はないのですが、従兄弟が小さい時に入れられて大泣きしていたことを思い出しました。やっぱり暗くてちょっとヒンヤリする押入れって怖いよねぇ。ミヅポンはネズミが嫌いだから、ねずみばあさんが引き連れているネズミを見るだけで泡吹いて失神です。悪い子がいたら押入れに入れられて、さとし君とあきら君のようになっちゃうぞ。この絵本を読んでハラハラ・ドキドキ・ヒヤヒヤしてみてね。ほとんどの絵は白黒ですが、色が入った時の迫力はすごいのです!!



フジテレビのEHON JAPAN 2008 に行ったよ! 

今日は、フジテレビで行われている『EHON JAPAN 2008』に行きました。
電車を降りて、外に出ると
ビュ~~~~~~~ン!!
どわぁ~((((((ノ゚?゚)ノ すごい風飛んでってしまいそうでしたわ。
あぁ~ビックリした。

20080426-2.jpg


さてさて、東京テレポートを降りて、
10分くらい歩いて
フジテレビの前に到着……

えっ!?

ミヅポンの見たものは…




なんじゃ? この人だかりは( ̄□ ̄;)!!
ものすご~い人だかりで、あっちを見ても人 こっちを見ても人

これみんなEHON JAPANに来ているのかぁ!!
そんなぁ~
先着30人のアンドレ・ダーハンさんのサインがもらえない。
ショックショック

こっこっ…
こうなったら( ̄_ ̄ i)キラ~ン

20080426-9.jpg


相棒よ!! 走れ
ε=ε=ε= ヾ(*>♀<)ノ ヌォ~~~~~~ッ!


っと思ったら、外で並んでいる人は…同じく開催されている「お台場学園」を見に来た人。
おいっヾ(。`Д´。)ノ
 しかし、これだけの人がいるってことは…ピカッ
急がないと絶対サインが手に入らないよぉ

長いエスカレーターを…人をぬかさずに安全に乗り(ミヅポン偉い!!)
超満員、直通エレベーターに乗り24階に…(ミヅポン軽くてよかった)
開催場所は22階なので
階段で降りる…(どうなってるにょ! フジテレビ)

やっと22階の入場口について
20080426-8.jpg

すっ!!すみまっせん
まだ、絵本を購入すると…(ゼェ~ゼェ~)
サインもらえますか!!


どうやら、全然大丈夫だったみたいです。
先着30名に入った! 
とったどぉ~!!
でも…激走って、超疲れた。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

20080426-10.jpg20080426-1.jpg

そんなわけで、作:アンドレ・ダーハンさんのまだ日本で発売になっていない絵本
『おりのないどうぶつえん』を購入しましたぁ。
さぁ~チケットを買って入場

入り口をくぐると、広いホールがあって世界のオススメ絵本がズラリと。
読んだことのある本もたくさんあれば、
まだ日本に上陸していない絵本まで。
読みたい!! と、言う気持ちをグッとこらえて、先に原画をみよう。


今回、この原画展に参加されているのは、5人の絵本作家さんなのですが
合計で85点の大きな絵から小さな絵まで展示してありました。
入り口を入ると、ディヴィッド・ルーカスさんの原画があります。

  

先日、↑の「ロボットとあおいことり」を読んで涙を流しそうになったばかりなので感動しちゃいました。
原画ではイメージボードもあって、色をつけた絵本を見比べると位置が違っていたり
物が増えていたり、興味深く見ました…

次に歩いていくと、マイケル・ファーマスさんの原画がありました。

 

やさしい色使いで、とってもステキな作品。
まだ、ファーマスさんの絵本は読んだことがないので今度読んでみよ~っと!

真ん中にあるのは、アンドレ・ダーハンさんの原画です。
今回の新作の原画が展示されていました。
新しいだけに、描いている息遣いを感じました。
みなさん、アンドレ・ダーハンさん知っていますか?



【ぼくのともだち おつきさま】は、先日紹介したのでそちらをご覧下さいね。
ミヅポンの過去の記事にワ~プε=ヾ(*^▽^)ノ

コマーシャルでも、とっても有名なダーハンさんなんです!
お月様の画像を見て思い出した人もいるかな!?
お薬の「ドリエル」のCM知っていますか。
画像を見ているだけで、眠くなって良い夢がやってきそうな絵、それが彼の作品なのです。
どの原画もやさしい色使いでステキでした

4番目は、トニー・ロスさんの原画です。
他の作家さんよりも小さな作品も多かったのですが、原画それぞれに違うタッチで描かれ
かわいいものから、迫力があるものまで幅広い原画の数々。

      


最後は、デビット・マーキーさん。
有名な作品だと【ぞうのエルマー】シリーズ。

    

みなさん知っていますよね。
絵本で見るよりもエルマーの色が鮮やかだったこと。
それに、エルマーの模様は常に色が違うのよ。
知ってたかしら!? これに気づいて大発見の気でいた私。
絵本ではエルマーの色がとても目立っていたけれど、原画で見ると統一感がありステキでした。
相棒と「かわいいねぇ~」の言葉が何度でたことか。

ブログでも「エルマー」と「せかいでいちばんつよい国」を紹介しています。
そちらも、ご覧下さいませませ!
【せかいでいちばんつよい国】
【エルマーのゆきあそび】

14時からは、アナウンサーの松尾紀子/佐藤里佳/高島彩さんによる
絵本の読み聞かせとアンドレ・ダーハンさんのトークショウ+サイン会があるのです!! 
待ってましたぁ

絵本の読み聞かせでは、
【おりのないどうぶつえん】を翻訳したのが、高島彩さんなので読み聞かせをおこないました。
翻訳のお話もされていて、フランスでのこの絵本の原画と日本の原画では違っている部分が
あり、日本版が好きだそうです。そして、この絵本は、絵を見て沢山のことに気づき感じてもらいたいということで、文字を出来る限り少なくしたそうです。

【どんなかんじかな 作:和田 誠】の絵本を松尾紀子さんが読みました。


このおはなしは、とても深い話です。
最初は、「普通、こんなこと聞けないよぉ~」と思ったし
ページをめくるたびに「なるほどねぇ~! 確かにそうだなぁ~。」
と思う点もありました。
そして、最後は納得してしまった自分がいて、ステキな絵本でしたよ。

ブログでも和田さんの作品は紹介しています。
そちらも参考にどうぞ!!
【これは のみのぴこ】の絵本にワ~プε= ヾ(*^▽^)ノ

佐藤里佳さんが読み聞かせしたのは、【こいぬのベニー 作:シーブ ポスツマ】

こいぬのベニー―ぼくのいちばんだいすきなもの

この絵本は、可愛らしい絵本でした。
子犬のベニーは、鼻をくんくんさせて
色々な匂いを嗅いでいます。
でも風邪をひいちゃって、匂いがわからないのよね。
最後には、とても愛らしいポカポカ絵本ですよ。



そして、ダーハンさんのトークショウの始まりです!!
彼は絵本を作成する時に、その時に頭の中に浮かんできた絵を描きこむそうです。
つまり、ストーリーが先にあるのではなく、絵があって話ができるとのこと。
すごいですよねぇ~
本人がおっしゃるには、完成すると自分の考えてもいなかった
ストーリーが出来上がり、ビックリすることが多いんですって(^ε^)♪

今回の新作では、表紙を見るとわかるのですが…動物がお面をつけている場面があります。
これは、動物園を出た動物達が人間の町に出現するのですが
お面がポイントだそうです。
ダーハンさんは、皆さんに質問を残してました。
「もし、人間の世界に動物達がそのままの姿で入っていったらどうなるでしょうね?
僕は、お面を使う方法で自然に人間界に入り込みましたが、
みなさんはどうんな方法を使いますか?」
これは、この作品を読んでぜひ感じてみてくださいねヽ(*^ω^)人(^ω^*)ノ♪♪

ふふふふっヽ(*^ω^)人(^ω^*)ノ♪♪ふふふふっ
サインもらったどぉ~~~~~~~!!
ダーハンさんと握手してもらったんだけど…とっても大きなやさしい手でした。
「この大きな手が、多くの子どもに夢をあたえるのかぁ~」っと、感動しちゃった。
サインしてもらった本をご紹介したいのですが…うまく画像が取り込めず
ごめんなさいねぇ~(^エ^;)

そうそう、さすがテレビ局で行われている絵本展だけあって
テレビカメラがやってきてました。
もしかして…ミヅポン、フジテレビに映ったかなぁ~(/ω\)
芸能人では、羞恥心の3人がレポートしていました。
思ったよりも大きな人たちでビックリ!!
そして、今人気者な3人なので人が集まって…すごいのなんのってY(>_<、)Y

20080426-6.jpg

んで、わたくし…
初のフジテレビでしたので展望台に行きました。
最初の写真の、あの丸い部分です。
どんな感じになっているのか、
とてもワクワクしていたのですが…

想像していた感じとは違ったので、ちょっと残念

でも、景色はよかったですよぉ~~~~。

20080426-11.jpg

しかし、真下を見るとプルプル震えちゃうくらいの
高さ!! おぉ~怖っ(/ω\)





展望台には、「ネプリーグ ~常識漢字研究会」の機械が何台も置いてあって
並んで順番に参加することができるんです。
私と相棒も、やってみましたが…
相棒はけっこう漢字に強いので、あと2問で全問正解のところまで進めました。
私は…足をひっぱるどころか、参加不可能ってヤツでして

ブログを読んで下さっている方は、お気付きかと思いますが
漢字に弱いのよねぇ~(^^;)誤字脱字も見直しをているのに多いし。
Y(>_<、)Yはぁ~ガッカリ
これからもブログでレベルUPできるように、頑張りま~す♪

そんなわけで、かなり長い記事になりましたが26日の出来事をお伝えしました。
2008年5月6日までやっているので
興味のある方は、足を運んでみて下さいねヽ(*^ω^)人(^ω^*)ノ♪♪


ともだちがほしいの

ともだちがほしいの (からだとこころのえほん)
ともだちがほしいの (からだとこころのえほん)
(2004/03)
長野 ヒデ子、柴田 愛子 他

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:4歳くらいから~

著者の紹介☆
文:柴田 愛子(しばたあいこ)…1948年東京に生まれ、保育歴30年のベテランさん。子どもから得たものを大人に伝えながらお互いの気持ちの良い関係作りに力を入れています。

絵:長野 ヒデ子(ながのひでこ)…1941年に愛媛県で生まれ、わが子に絵本を作ったのが絵本作家のきっかけとなりました。それ以来こどもから大人まで幅広い年齢に愛される絵本を作っています。「おかあさんがおかあさんになった日」サンケイ児童出版文化賞・「せとうちたいこさんデパートいきタイ」日本絵本賞。

♪その他の絵本を紹介
ありがとうのきもち (からだとこころのえほん)ありがとうのきもち (からだとこころのえほん)
(2002/12)
長野 ヒデ子、柴田 愛子 他

商品詳細を見る

けんかのきもち (からだとこころのえほん)けんかのきもち (からだとこころのえほん)
(2001/12)
伊藤 秀男、柴田 愛子 他

商品詳細を見る

ふとんやまトンネル (絵本・ちいさななかまたち)ふとんやまトンネル (絵本・ちいさななかまたち)
(1994/12)
長野 ヒデ子、那須 正幹 他

商品詳細を見る


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【おとうさんがおとうさんになった日】
【トコトコさんぽ】
【かこちゃんのおひなさま】


あらすじФ(・♀・=)
ふうこちゃんは、子どもの遊び場「あそび島」の近くに引っ越して来たばかり。
毎日通うことに決めました。
子ども達は元気にワイワイ、みんなでワイワイ遊んでいます。

でも…ふうこちゃんは? 
じっと部屋の片隅で本を読んでじっとしています。
みんなからの仲間はずれにされているの?

いえいえ、お友達は「遊ぼう!」って声をかけてくれますよ。
でも、なんだか怖くて「いい!!」って言っちゃうの。

お母さんは引越してきたばかりだからねぇ~と言うけど…
なんだか苦しい。

明日から夏休み 「あそび島」がお休みになりました。
ふうこちゃんは、ほっとしたんだ!
それに、昔住んでいたところのお友達も遊びに来てくれて
と~っても楽しい気持ち。

でも、明日で夏休みは終わり
「あそび島」が始まるよ……


ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
引越しをすると、新しい町で近所の子や学校や幼稚園で仲良く出来るか、と~っても心配だよね。私も父の転勤で何度か引越の経験があるのですが…なんだか1日で仲良くなって(お友達のおかげかぁ♪)そんな心配をした事があまりなんです。でも、その気持ちはわかるよ! 私は引っ越す時がこの気持ちだったけどねぇ~(^エ^;)ふうちゃんもみんなと仲良くなって「あそび島」で仲良く遊べるといいねぇ~。


あおくんときいろちゃん

あおくんときいろちゃん (至光社国際版絵本)
あおくんときいろちゃん (至光社国際版絵本)
(1984/01)
レオ・レオーニ

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:3歳くらいから~

著者の紹介☆
作レオ・レオニ…1910年オランダで生まれ、イラストレーターでありグラフィックデザイナーでもあり絵本作家さんです。米国で最も活躍をされている作家さんで「せかいいちおおきなうち」では児童図書スプリングフェスティバル賞やBIB金のりんご賞を受賞、そのほかカルデコット賞も受賞しています。
訳:藤田 圭雄

♪その他の絵本を紹介
フレデリック―ちょっとかわったのねずみのはなしフレデリック―ちょっとかわったのねずみのはなし
(1969/01)
レオ・レオニ

商品詳細を見る

さかなはさかな―かえるのまねしたさかなのはなしさかなはさかな―かえるのまねしたさかなのはなし
(1975/01)
レオ・レオニ

商品詳細を見る

あいうえおのき―ちからをあわせたもじたちのはなしあいうえおのき―ちからをあわせたもじたちのはなし
(1979/01)
レオ・レオニ

商品詳細を見る


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【スイミー】
【アレクサンダとぜんまいねずみ】

あらすじФ(・♀・=)
ページを開くと、白い紙の真ん中に青い○がひとつ
青君です
青君の家族は、パパとママと青君の3人家族

青君には、友達がた~くさんいるよ。赤まるちゃんと黄色ちゃんと…
その中でも一番の仲良しは黄色ちゃん
黄色ちゃんの家も青君と同じ家族構成なんだよ。

ある日、青君はママがお買い物に行くのでお留守番をたのまれました。
けれど、くたびれて青君ったら黄色ちゃんの所に遊びに行っちゃったぁ。
でも、黄色ちゃんの家にはだ~れもいない…

青君はどこだろう?と黄色ちゃんを探した…
たくさん探して、そして……

ミヅポンの声(^♀^)/
ここで登場するのは、凸凹の○とか■とかなんですけど、シンプルでと~っても伝わりやすい絵本ですよ。シンプルこそ伝わるものがある!まさにコレですねぇv(^♀^)vしかも、この絵本…青君と黄色ちゃんを通じて色の勉強ができちゃうから、これまたスゴイ!絵の具を出して、この絵本通りにやってごらん。ホントにこの絵本通りに進むよ♪♪


リサとガスパールのであい

リサとガスパールのであい
リサとガスパールのであい
(2002/05)
ゲオルグ ハレンスレーベン、アン グットマン 他

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:3歳くらいから~

著者の紹介☆
文:アン・グットマン…1970年フランスのパリに生まれる。夫のヘレンスレーベンと2人の娘とパリ在住の絵本作家。夫とのコンビでリサとガスパールのシリーズは世界的なベストセラーです。リサとガスパールは生活の中の雑貨やおもちゃに溶け込んでいるのでお店などに行くと目にする方も多いと思います。

絵:ゲオルグ・ハレンスレーベン…1958年ドイツに生まれる。幼い頃からデッサンや水彩画を学び、19歳で初の個展開催後、画家として活躍してきました。日本でも幅広く出版されています。

♪その他の絵本を紹介

☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【ガスパール うみへいく】
【ペネロペ ひとりでふくをきる】
【ペネロペ ゆきあそびをする】
【メリークリスマス ペネロペ】
【リサとガスパールのクリスマス】
【おなかすいたね ペネロペ】

あらすじФ(・♀・=)
真っ黒い色をしたのが、ガスパール。
ガスパールは手紙を手にしていました。
出した人は、もちろん大の仲良しリサです。
リサに出会ったのは、昨年のこと…

新学期が始まった時に、新しい転校生が来たんだ。
それが…リサ。
第一印象は変わった子だなぁ~って思ってたんだけど…
他のお友達が、僕に似ているねって言うんだ。
どこが似ているのかさっぱりわからないよ!

お昼なんて、給食のおばさんが僕の妹だなんて言うんだ。
僕はみんなに似てる似てるって言われるから腹が立って
言っちゃった。
全然似てないよ!僕は真っ黒でリサは白。色がはげちゃったのさ!!
そうなったらもちろん、リサだって我慢できません。
……

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
この絵本は、セットで持っている五冊のうちの一冊なのですが、出会いってどうしてこんなに不思議なんでしょうね。最初に「この人とは、絶対に友達にはなれない!」と思っていても…何かの壁が取れると、とっても仲良しになっちゃうってことがあるんだよねぇ。ん~不思議。みなさんはリサとガスパールのように仲間になれないような出来事があったけれど…今ではとっても仲良しってお友達はいますか。私は…ん~いないかな??(^エ^;)あっ?!居た居た!!相棒だわ( ̄□ ̄;)!!最初は、生意気なヤツだなぁ~と思っていたのに…今では超長い付き合いの相棒となりました。いやぁ~あの時は、全く考えられなかった…出会いとは不思議だわ。


トートゥとパドル~いちばんすごいプレゼント~

トゥートとパドル―いちばんすごいプレゼント
トゥートとパドル―いちばんすごいプレゼント
(2000/09)
ホリー・ホビー、二宮 由紀子 他

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:4歳くらいから~(ふりがな付き漢字を含みます)

著者の紹介☆
作:ホリー・ホビー(Holly Hobbie)…アーティストとして30年間以上活躍し続けている彼女。この絵本が初めての作品で、この絵本がアメリカの子ども達に大人気となり今では、シリーズで愛されている。「ふたりのすてきな12ヵ月」は、ABBY賞オナーブックに選ばれました。
訳:二宮 由紀子(にのみや ゆきこ)…大阪に生まれ、京都大学文学部を卒業しました。日本絵本賞翻訳絵本章を受賞しました。翻訳絵本や童話は多数あります。

♪その他の絵本を紹介
トゥートとパドルオパールちゃんのなつやすみトゥートとパドルオパールちゃんのなつやすみ
(2004/07)
ホリー・ホビー、二宮 由紀子 他

商品詳細を見る

トゥートとパドル―きみがわらってくれるならトゥートとパドル―きみがわらってくれるなら
(2001/05)
ホリー ホビー

商品詳細を見る

きみがそばにいてくれたら―トゥートとパドルきみがそばにいてくれたら―トゥートとパドル
(2006/06)
ホリー ホビー

商品詳細を見る


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【ふたりのすてきな12ヶ月】
【クリスマスはきみといっしょに】

あらすじФ(・♀・=)
森がきれいなウッドコック・ポケットには、
かわいい豚、トゥートとパドルが住んでいます。
二人の性格は、まるで正反対だけれどいつも仲良し。

今日は10月2日の火曜日…
じつは、トゥートの誕生日が5日の金曜日なんだ。
だからパドルは、今まで一番のプレゼントを考えているんだ。

どんなのがいいかなぁ~?
ってことで、町に行ってみた。
書店に行ってみたり金物店に行ってみたり…
パドルの欲しい物はたくさんあるけど、トゥートの欲しい物はないなぁ。
結局、その日は何も買えず…

次の日も頑張るぞ!
パドルは最後にペットショップに行ってみた。
すると…

ミヅポンの声(^♀^)/
おぉ~!この方との出会いはここだったのねぇ~v(^♀^)vと、シリーズの後ろの方から読んでしまった私は感動をしてしまいました。そうそう、プレゼントを選ぶのは大変。相手の喜ぶ顔をみるために、どんなのが良いのかすごく考えるけど…考え過ぎて何も決められない事もあるんだよねぇ。パドルはどんなステキなプレゼントをあげるのかしら?トゥートのとびっきりすごいプレゼントが楽しみね。ステキなおはなしです。ぜひシリーズで読んでみてね。


ともだちになって

ともだちになって
ともだちになって
(2004/01)
アレクシス ディーコン

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:3歳くらいから~

著者の紹介☆
作:アレクシス・ディーコン(Alexis Deacon)…子どもの頃から絵本が大好きで、イギリスのブライトン大学でイラストレーションを学びました。在学中に、子どもの本の挿絵やアニメーションに取り組み首席で卒業。そして、イギリスの絵本作家に。デビュー作では、人物を独特な大胆タッチで描き注目され、この絵本は2作目になります。
訳:いずむら まり(伊豆村 真里)…1972年東京に生まれ、15歳で家族とアメリカにわたる。ニューヨークのカレッジ芸術部に在学中、絵本の挿絵に見入られスクールオブビジュアルアーツでイラストを学ぶ。帰国後、絵の制作や広告・雑誌のイラストを手がけながら絵本の翻訳もしています。

♪その他の絵本を紹介
※翻訳されている絵本がなかったので、海外版です。
Slow LorisSlow Loris
(2002/03)
Alexis Deacon

商品詳細を見る

While You Are SleepingWhile You Are Sleeping
(2006/09/05)
Alexis Deacon

商品詳細を見る

☆過去にブログで紹介をした著者の絵本

あらすじФ(・♀・=)
ある日、ピークは迷子になってしまいました。
ピークって言うのは、UFOがドカンと墜落しちゃって…
そこから出てきた、宇宙人らしいのです。

一人ぼっちでさびしいピーク。
ウサギに話しかけても、どうやら言葉が通じないみたい。
枯れ木に声をかけても、葉っぱに声をかけても…

あっ!どこかでピークのママが探している声がする。
リンリンリーン♪

行ってみると…?
間違いだった。この音は電話ボックス。

ピークは、とっても寂しくなって友達を探すことにした。
み~つけた!
それは?

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
一人ぼっちでUFOが壊れちゃって帰れないピーク。友達を探しに出かけてやっと見つけられた友達、それはいったいどんなお友達なのでしょうね?言葉もわからない世界で一人ぼっちって、ミヅポンならどうしたら良いのか…とりあえず食べて…また食べて…それから考えます。ピークがお母さんやお父さんと会えて、地球でもお友達ができますように。そうそう余談ですが、ミヅポンねぇ~誰も信じてもらえないのですがUFOに乗ったことがあるんです。小さい頃に乗って宇宙人としゃべったよ。けど…ピークみたいな感じでなかったんだなぁ~。ピークだったら友達になってくれたかも(^^;)それでね、パジャマを取られて朝起きたら裸で寝ていました。それ以来、あのパジャマないんだよねぇ?みんなぁ~~~~(/ω\)信じる?!ピーク知っていたら、あのパジャマ返しに来てね♪


オオカミのともだち

オオカミのともだち (日本の絵本)
オオカミのともだち (日本の絵本)
(2001/10)
田島 征三、きむら ゆういち 他

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:4歳くらいから~

著者の紹介☆
作:きむら ゆういち(木村 裕一)…東京に生まれ、多摩美術大学を卒業し、絵本や童話を執筆しています。他にもコミックの原作や舞台の脚本を書くなど幅広い分野で活躍されています。「あらしのよるに」でサンケイ児童出版文化賞・講談社出版文化賞などなど受賞しています。
絵:田島 征三(たじま せいぞう)…1940年大阪に生まれ、多摩美術大学図案科を卒業し、自然と出会いながら絵画や版画・絵本などを作成しエッセイを書いています。世界絵本原画展「金のリンゴ賞」・講談社出版文化賞・絵本日本賞・ボローニャ児童図書展グラフィック推薦・小学館絵画賞などなど多数受賞しています。

♪その他の絵本を紹介
オオカミのごちそうオオカミのごちそう
(1999/04)
田島 征三、木村 裕一 他

商品詳細を見る

オオカミのひみつ (日本の絵本)オオカミのひみつ (日本の絵本)
(2003/05)
田島 征三、きむら ゆういち 他

商品詳細を見る

いつまでもいっしょどこまでもいっしょいつまでもいっしょどこまでもいっしょ
(2004/03)
木村 裕一、田島 征三 他

商品詳細を見る


★過去に紹介した著者の本
【おともだちどっきり】

あらすじФ(・♀・=)
「何か旨いものないかな…」と、やせ細ったオオカミはフラフラ歩いていました。
そこで、ばったり出会ったのが
大きなクマです。
「オイラと一緒に獲物を探さないか?!」

なななっ!いきなりなんだ?!こいつはどんなヤツなんだ…
強そうでたくましくて…ナゼに俺を誘った?!(なんて考えているのかな)

オオカミは、クマの後ろを歩きながら思っていました。
「一人が気楽…」
そんなオオカミの考えをよそに、
クマは「獲物のいそうなところ知ってる?」と聞きました。

なな?!オレが見つけて横取りする気かよぉ~?!
っとオオカミは心の中で考え、「知らないよ」とボソリと答えました。

「俺、良い所知っているよ。行ってみよう!」とクマが誘いました。
舌をベロンと出してノサノサ歩いている様子をみた、他の小さな動物が
大急ぎで離れていきます。
えぇ~~~~~~~~~?!クマってどんなものを食べるんだ?
まっまさか…オオカミも……。

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
独特の絵にやせ細ったオオカミ。いかにも強そうなクマ。そして、オオカミのおびえる心の声。いやぁ~笑ってしまいました。この不思議な縁で友達になれるの?って思うでしょ。まぁ~大丈夫さ。今回は友達絵本の紹介でこの絵本を選んでいるからね。この先をぜひぜひ、読んでみて下さいね(^^)人の縁ってのは、どこでどうなるかわからないものですからねぇ~。嫌いだった人が好きになったり…好きだった人が、とっても嫌いな人物になったり…んん~奥が深い…縁ってのは。


ぼくのともだちおつきさま

ぼくのともだちおつきさま (世界の絵本)
ぼくのともだちおつきさま (世界の絵本)
(1999/06)
アンドレ ダーハン、きたやま ようこ 他

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:3歳くらいから~

著者の紹介☆
作:アンドレ・ダーハン(Andre Dahan)…1935年アルジェリアに生まれ、フランスの国立パリ工芸学校を卒業しました。美術学校で教える傍ら、イラストレーターとして活躍。1987年からは絵本の分野でも活躍をされています。
訳:きたやま ようこ…1946年東京に生まれ、文化学院を卒業しました。翻訳だけでなく自身も絵本作家で「ゆうたくんちのいばりいぬ」で講談社出版文化賞を受賞し、「りっぱな犬になるほうほう」でサンケイ児童出版文化賞の推薦を…その他にも多数の賞を受賞しています。

♪その他の絵本を紹介
ぼくのともだちおつきさま〈2〉おやすみなさいをいうまえに (世界の絵本)ぼくのともだちおつきさま〈2〉おやすみなさいをいうまえに (世界の絵本)
(2002/03)
アンドレ ダーハン、きたやま ようこ 他

商品詳細を見る

ぼくのともだちおつきさま〈3〉もうひとりのともだち (世界の絵本)ぼくのともだちおつきさま〈3〉もうひとりのともだち (世界の絵本)
(2002/07)
アンドレ ダーハン、きたやま ようこ 他

商品詳細を見る

ディディ パリ75001ばんち オペラ座に すむ ネズミの バレリーナの おはなし (世界の絵本)ディディ パリ75001ばんち オペラ座に すむ ネズミの バレリーナの おはなし (世界の絵本)
(2006/08/31)
A. ダーハン

商品詳細を見る

だいすき。 (BOOKS POOKA)だいすき。 (BOOKS POOKA)
(2007/02)
アンドレ・ダーハン、角田 光代 他

商品詳細を見る


あらすじФ(・♀・=)
静かな湖にボートに乗って一人でいると…
気が付くと君が居た。
それは、三日月のお月様。

最初に声をかけたのは僕「こんばんは!!」
ちょっとお月様がビックリしていたようですけど…
次の言葉は二人にはいらないみたいよ。

一緒に居るだけで、楽しいしうれしい!
お月様もウキウキして、はしゃぎすぎたんだねぇ~
プチンっと……

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
お月様ってヒモでくっついていたとは驚きでした。表紙を見てもブラ~ンとぶら下がっているでしょ(笑)でも…どことくっついているのだろう?密かなナゾなんですけど…(^エ^;)プチンッと切れたら、どうなってしまうか…これは読んでからのお楽しみで、この絵本の僕と同じようにミヅポンもビックリしたよぉ~。まさかそうなるとは…でもこんな出会いがあってお友達になれたら、ステキだな(^^)ぜひぜひ、読んでみてね。


たろうのともだち

たろうのともだち (こどものとも傑作集 (37))
たろうのともだち (こどものとも傑作集 (37))
(1977/04)
村山 桂子、堀内 誠一 他

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:2歳くらいから~

著者の紹介☆
作:村山 桂子(むらやま けいこ)…静岡県に生まれ、お茶の水女子大学幼稚園教員養成過程終了後、幼稚園勤務を経て創作活動に入りました。

絵:堀内 誠一(ほりうち せいいち)…(1932-1987)東京に生まれ、カメラ誌やファッション誌の美術編集を手がけ、イラストレーターとして絵本でも活躍をされました。

♪その他の絵本を紹介
ロボット・カミイロボット・カミイ
(1970/03)
古田 足日、堀内 誠一 他

商品詳細を見る

ほね (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん)ほね (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん)
(1974/10)
堀内 誠一

商品詳細を見る

くるまはいくつ? (こどものとも絵本)くるまはいくつ? (こどものとも絵本)
(1967/10)
渡辺 茂男、堀内 誠一 他

商品詳細を見る


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【はーねるのたんじょうび】
【ぐるんぱのようちえん】
【こんにちは おてがみです】

あらすじФ(・♀・=)
ある日、コオロギがポカポカ陽気の中、庭を散歩していました。
「友達欲しいな…コーロコロ」

すると、垣根のそばでヒヨコに出会いました。
「こんにちは」っとコオロギが声をかけると
ヒヨコは機嫌が悪いようす…

もう一度コオロギが声をかけると…
「なんだ?!捕まえて突っついてやるぞぉ~」と怖い声でヒヨコは言いました。
「ごめんよぉ~許してよぉ」っとコオロギが驚くと
「僕のケライになるんだぞ!」っとヒヨコは、コオロギをケライにしました。

ヒヨコがピイピイ歩くと、コオロギがコーロコロと歩く。
すると、塀の上にネコが通りかかりました。
ヒヨコは「こんにちは!」と声をかけました。
ところがネコは、ご機嫌ななめ…さっきの誰かさんみたいね(^^;)
ヒヨコがまたまた声をかけてみると…
「なんだ!捕まえてひっかえちゃうぞぉ!!」と怖い声でネコが言ったので
「ごめんよぉ~許して」っとヒヨコが怖がりました。
「僕のケライになるんだぞ!」っと言われ、ヒヨコはネコのケライになりました。
もちろん、ヒヨコのケライのコオロギもネコのケライなのです。

3匹が歩いていくと……

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
あれ?これぇ~~~~友達絵本だと思って借りてきたんだけど…みんなケライになっていっちゃってるけど大丈夫?!はいぃ~(^^)この絵本は、友達絵本ですので大丈夫です。みなさんこの絵本のタイトルをご覧下さい。「たろうのともだち」…たろうが出てきてないでしょ。って、ことは…友達絵本になるはずなんです。お楽しみにぃ~!


リスとアリとゾウ

リスとアリとゾウ
リスとアリとゾウ
(2006/05)
デイジー ムラースコヴァー

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:小学校低学年くらいから~(ふりがな付き漢字を含む)

著者の紹介☆

作:デイジー・ムラースコヴァー(DaisyMrazkova)…1923年にプラハで生まれた。プラハ美術工芸学校で学びチェコの画家となった。身近なものを題材に人生の問題について子ども達に問いかけている。

訳:関沢 明子…1942年兵庫県に生まれ、出版社で勤務した後、プラハに住む。チェコ絵本やスロヴァキア絵本などの紹介をしています。

あらすじФ(・♀・=)
小さなリスは、もっと小さなアリと、とても大きなゾウと森の洞穴で一緒に暮らしています。
でもこの洞穴では、ゾウはくるっと回るたびに「狭いなぁ」と言います。
リスはちょうど良い大きさだと思っていたけれど…
アリは…「こ~んな大きなところには住めない」と、壁のくぼみの小さな穴で住んでいます。

ある日、リスがハシバミの実を持ち帰ってきました。
ゾウは、こんな小さな実は「食べた気がしない」ですって…そうだよなぁ(^^;)
リスは、この実はちょうど良い美味しいおやつなのにねぇ。
アリはどうでしょう?「山のようなごちそう」だなぁ…体の何倍もあるんですからねぇ。

こんなに体の大きさが違う3匹…仲良くやっていけるのでしょうか?

ある夜、リスが空の星を眺めていました。
そこにゾウがやってきて言いました。
「何の役にも立たないよぉ~」…そりゃそうだけど…ムードないなぁゾウさん。
アリさんもやってきて言いました。
「星ってどんなもの?僕はあんまり遠くが見えないんだ」…そうなんです。
アリさんは、近眼なのよねぇ(^エ^;)

こんなに感じ方も違う3匹仲良くやっていけるのかなぁ?

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
リスから見たゾウさんってとても大きいけど、アリさんからみたゾウさんって目が悪いから山みたいに大きいものにしか見えないのでは?そしてゾウさんが見たアリさんって、見えるんだろうか?でもそんな体の大きさも違うし感じ方も違う3匹がお友達なんだから、お友達って不思議よねぇ。似ている人を友達にする人もいれば、全く正反対の友達を持っても仲良くやっている人もいるんだからねぇ。でも、類は友を呼ぶって言う言葉があるように…私の友達は似ているんだな。この絵本は、ちょっと文字も多くて漢字を含みますが、ぜひ読み聞かせで読んであげてくださいねぇ。


コッコさんのともだち

コッコさんのともだち・英語版―Kokko and Friends
コッコさんのともだち・英語版―Kokko and Friends
(2000/03)
片山 健、アーサー ビナード 他

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

こちらの画像は海外版になります。日本版の画像が用意できませんでした。
詳細は下をクリックしてくださいねぇ。

コッコさんのともだち (幼児絵本シリーズ)コッコさんのともだち (幼児絵本シリーズ)
(1991/04)
片山 健
商品詳細を見る


対象年齢:3歳くらいから~

著者の紹介☆
作:片山 健(かたやま けん)…1940年東京に生まれる。武蔵野美術学校商業デザイン科卒業。

♪その他の絵本を紹介
コッコさんのおみせ (福音館の幼児絵本)コッコさんのおみせ (福音館の幼児絵本)
(1995/01)
片山 健

商品詳細を見る

どんどんどんどん (えほんのもり 5)どんどんどんどん (えほんのもり 5)
(1984/01)
片山 健

商品詳細を見る

タンゲくん (日本傑作絵本シリーズ)タンゲくん (日本傑作絵本シリーズ)
(1992/10)
片山 健

商品詳細を見る


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【どんぐりかいぎ】
【もりのてがみ】

あらすじФ(・♀・=)
コッコさんは、保育園に行っています。
けれど…どうしてか今日も一人ぼっちで庭のすみにいるんだなぁ。

先生が「二人ずつ手をつないでぇ」って言ったからコッコさんは…困った。
みんなは次々に手をつないじゃってるよぉ。
でも…あの子も一人でいるよ…ホラホラ

コッコさんがモジモジ近づいて
もう一人のあの子…アミちゃんもモジモジ近づいて
あれれ、何だか同じ色の服を着ているね。
ちょっとお互いが服を触って、そのうちそっと手をつないだよ!

それから二人はうれしくなって、ず~っと一緒にいるようになったよ。
けれど……

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
友達になるって、簡単なようで難しいんだよねぇ。どんな風にみんなは友達作りをしているのかな?ミヅポンは結構、人懐っこいタイプなので、すぐに声をかけちゃうのかなぁ~?どうなんでしょう(^エ^;)コッコさんは、もじもじしながらもアミちゃんという似たようなタイプのお友達をみつけて仲良しになったよ。これで保育園に行くのも楽しくなるねぇ~。でもホントは皆と仲良しになれると、も~っと楽しいと思うな。ぜひぜひ、この絵本を読みながらコッコちゃんのことを応援してあげてね。


ぐるんぱのようちえん

ぐるんぱのようちえん (こどものとも傑作集)
ぐるんぱのようちえん (こどものとも傑作集)
(1966/12)
西内 ミナミ、堀内 誠一 他

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:4さいくらいから~

著者の紹介☆
文:西内 みなみ(にしうち みなみ)…1938年京都に生まれ、東京女子大学を卒業。広告会社で10年コピーライターとして働き、大学在学中より童話、絵本の創作をしてきました。
絵:堀内 誠一(ほりうち せいいち)…(1932-1987)東京に生まれ、カメラ誌やファッション誌の美術編集を手がけ、イラストレーターとして絵本でも活躍をされました。

♪その他の絵本を紹介
(西内さんの本)
しっこっこ (できるよできる)しっこっこ (できるよできる)
(1999/06)
和歌山 静子、西内 ミナミ 他

商品詳細を見る

おやまごはん (できるよできる)おやまごはん (できるよできる)
(1999/06)
和歌山 静子、西内 ミナミ 他

商品詳細を見る

ごろごろどっしーんごろごろどっしーん
(1999/10)
西内 ミナミ、山内 ふじ江 他

商品詳細を見る


(堀内さんの本)
たろうのおでかけ (こどものとも傑作集 (24))たろうのおでかけ (こどものとも傑作集 (24))
(1966/07)
村山 桂子、堀内 誠一 他

商品詳細を見る

ちのはなし (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん)ちのはなし (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん)
(1978/01)
堀内 誠一

商品詳細を見る

雪わたり (福音館創作童話シリーズ)雪わたり (福音館創作童話シリーズ)
(1969/12)
堀内 誠一、宮沢 賢治 他

商品詳細を見る


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【こんにちは おてがみです】
【まめのかぞえうた】

あらすじФ(・♀・=)
ぐるんぱは、とっても大きなゾウで
すごく汚くて、くさ~い臭いのするゾウでした。

ある日、他のゾウ達がやってきて
「ぐるんぱは、大きいのにブラブラしているし泣き虫だ!」
「働きに出そう!!」と言いました。

そこでみんなは、川でぐるんぱを綺麗にしてやります。
見違えるほど立派になった姿で、町に出発!!

最初に訪れたのは、ビスケット屋のビーさんのところ。
ぐるんぱは、特別はりきったのに…
ありゃ~?!これは特特特特特大のビスケット1枚(/ω\)
こんなに大きなビスケットなど誰も買ってくれません。
そんなわけで、ぐるんぱクビになっちゃいました。
大きなビスケットを鼻で持ち上げ、トコトコ歩く。

2番目にやっていのは、お皿作りのさーさんのところ。
今度こそ……
はりきって、お皿を作りました。
ところが…やっぱりはりきったのは…(^^;)特大です。
これじゃ~人間のスープ皿と言うよりも、泳げちゃうね。
ってことで、もちろんクビってことになるわけさ。
大きなお皿に大きなビスケット持って、トコトコ歩く…。

3番目に…?

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
この絵本は、1966年に第1刷だったのに今でも大人気ですよね。春だから=幼稚園っと思って借りましたが、予約を入れてから手元に届くまでだいぶかかりましたよぉ(^エ^;)大きな大きなぐるんぱ、人間の大きさにぴったりの物ってできるのかな?だってぇ~あんなに大きな手だもんねぇ。でも、きっとどこかでぐるんぱを必要としてくれるところがあるよ。その為にも、たくさん職人さんのところで学んで頑張ってねぇ!ミヅポンぐるんぱのこと応援しますじょ。ん?あらすじで幼稚園でてこないじゃん!!っとビックリされている方いますか?いやいや…出てきますからぁ~~最後まで読んでご覧なさいませぇ♪


きみたち きょうから ともだちだ

きみたちきょうからともだちだ
きみたちきょうからともだちだ
(2005/03)
長谷川 義史、中川 ひろたか 他

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:3歳くらいから~

著者の紹介☆
文:中川ひろたか(なかがわ ひろたか)1954年埼玉県に生まれる。保育士として5年保育園に勤務。バンドを結成してそのリーダーを努める。1995年「さつまのおいも」で絵本デビュー。「ないた」では日本絵本大賞を受賞している。
絵:長谷川 義史(はせがわ よしふみ)…1961年大阪府に生まれ、「おたまさんのおかいさん」で34回講談社出版文化賞を受賞。「いろなにほへと」で日本絵本小を受賞している。

♪その他の絵本を紹介

☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【おたんじょうびのひ】

(長谷川さんの作品)
【うん このかあちゃん】
【おへそのあな】
【生麦生米生卵】
【いろはにほへと】
【おじいちゃんのごくらくごくらく】
【ぼくのえんそく】
【おたんじょうびのひ】

(なかがわさんの作品)
【こぶたのブルトン はるはおはなみ】
【こぶたのブルトン あきはうんどうかい】
【こぶたのブルトン なつはプール】
【おにはうち】
【あけましておめでとう】
【さつまのおいも】
【ようこそうみ】
【みんなともだち】
【おおきくなるっていうことは】
【おつきみうさぎ】
【クリスマスオールスター】


あらすじФ(・♀・=)
ここは幼稚園
新しいお友達の入場です。みんな拍手でお迎えくださ~い!!
あらら…みんなとっても緊張しながら入場してきたよぉ。

こっちからは、パンパカパ~ン♪ ラッパの音で年長さん登場です。
段ボールで作ったロボットに魔法使いにお姫様…
み~んな仮装しての登場です。

今度はピアノの音に合わせて、新入生に応援の歌をうたいましょう。
そして、今日から僕たちみ~んなお友達。
新入生にお兄ちゃんお姉ちゃんからステキなプレゼントをあげたよ。 

それから…

ミヅポンの声(^♀^)/
入学する時って、と~~~~っても不安があるよねぇ。初めて団体生活を始める子、幼稚園から小学校に入学する子、お友達はできるかな?っと不安になったり、ちゃんと間違えずに教室に行けるかな?色々な心配はあるよ。ミヅポンなんて…園バスってのが苦手で、乗る前にはかならず腹痛ですよぉ。そんなことも今では笑い話の思い出なんですけどねぇ~(笑)これから入学する子たちは沢山の不安もあるから、この絵本を読んで「大丈夫なんだぞ!!」っと言い聞かせ、楽しい毎日を送ってくださいなぁ(*^♀^*)


もりのてがみ

<
もりのてがみ (こどものとも傑作集)
もりのてがみ (こどものとも傑作集)
(2006/11/01)
片山 令子

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:3歳くらいから~

著者の紹介☆
作:片山 令子(かたやま れいこ)…1949年群馬県に生まれ、詩集に絵本、翻訳と幅広く活躍をされています。
絵:片山 健(かたやま けん)…1940年東京都に生まれ、絵本制作をしていましたが、10年間は離れて幻想的な鉛筆画を書き続けました。その後わが子の誕生で、また絵本の世界に戻り油彩や水彩の画風で描き続けている。

♪その他の絵本を紹介
たのしい ふゆごもり (日本傑作絵本シリーズ)たのしい ふゆごもり (日本傑作絵本シリーズ)
(1991/10)
片山 令子片山 健

商品詳細を見る

のうさぎのおはなしえほん〈1〉いえ (のうさぎのおはなしえほん (1))のうさぎのおはなしえほん〈1〉いえ (のうさぎのおはなしえほん (1))
(2002/12)
片山 令子片山 健

商品詳細を見る

ユリとものがたりの木 (ポプラの木かげ)ユリとものがたりの木 (ポプラの木かげ)
(2003/10)
片山 令子片山 健

商品詳細を見る



あらすじФ(・♀・=)
外は冷たい風が吹き、雪が降っている冬の日
ひろこさんは、家の中で森のお友達に手紙を書いていました。

最初の手紙は、「りす」さんに
りすさんとは、どうやら秋に一緒にくるみを拾った仲のようです。
その出来事を手紙に書いて、「スミレが咲いた頃にモミの木の下で待っています」と
手紙を書き終えました。
リスさんとの手紙には、自分とかわいらしいリスさんが
た~くさんのくるみを手にいっぱ持っていいますよ。
そして、スミレも忘れることなく描いて(^^)

ひろこさんは、お手紙を持って森の中へ
そして、冬に葉っぱが落ちない大きなモミの木に手紙をさげました。

それから何日かして、ひろこさんは手紙を書いています。
今度は誰に書いているのかな?
どうやら、森のトカゲさんに書いています。
あら大変!!
知らずにひろこさんは、トカゲさんのシッポを踏んでしまい
驚いたトカゲさんが逃げたので、シッポが切れちゃったんだって。
かわいそうにぃ~。大丈夫かしらねぇ?
ひろこさんも、とっても心配しているよ。
春になったらスミレの咲く、もみの木の下で待っています。
怪我をしたトカゲさん、春に来てくれるといいねぇ。
ホントだぁ~。手紙の絵にはシッポのない泣いてるトカゲさん。
そして、ごめんねぇ~っと謝っているのは、ひろこさんだろうなぁ。

ひろこさんは、お手紙を持って森の中へ
そして、冬に葉っぱが落ちない大きなモミの木に手紙をさげました。

またまた何日かして、ひろこさんは手紙を書いています。
今度は誰に??……

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
この絵本は、「こどもの本のくにおでかけガイドのなずなさん」から教えてもらった絵本なんですよ。やっと紹介ができてうれしいなぁ~。この絵本は、冬から春にかけての絵本なんですけど、分類を季節にしようと思いながら迷った結果…手紙に分類しちゃいました。さてさて、寒い冬から春が来るのは待ち遠しいですよねぇ。この絵本での手紙を動物達が読んで、春になったらみ~んながモミの木に集まってくれるといいね(^ε^)♪そうそう、この絵本の子ども「ひろこさん」って言うんですけど、「さん」って子どもにつけるのが新鮮さがありました。私が見た絵本では、ほどんどが「ちゃん」「くん」だったのでぇ( ̄▽ ̄)=3「さん」かぁ~古風だなぁ…と。


和の行事えほん (春と夏の巻) 

「和」の行事えほん〈1〉春と夏の巻
「和」の行事えほん〈1〉春と夏の巻
(2006/06/26)
高野 紀子

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:読むには、小学校中学年くらいですが…行事を学ぶには3歳くらいからかなA(^♀^;)

著者の紹介☆
作:高野 紀子(たかの のりこ)…東京に生まれ、現在は都内で絵画教室をひらいています。

♪その他の絵本を紹介
「和」の行事えほん 2 秋と冬の巻 (2)「和」の行事えほん 2 秋と冬の巻 (2)
(2007/10)
高野 紀子

商品詳細を見る

おいしい!野菜料理―保育園の給食室からおいしい!野菜料理―保育園の給食室から
(2004/05)
高野 紀子

商品詳細を見る

チャイブスのとくせいケーキ―いっしょにつくれるよ (CHIVES’ STORY)チャイブスのとくせいケーキ―いっしょにつくれるよ (CHIVES’ STORY)
(1997/04)
高野 紀子

商品詳細を見る



あらすじФ(・♀・=)

3月の行事と言えば…
(雛祭り)3月3日

別名:桃の節句とも言われていますが、何で桃なのかな?
それはね、桃は昔から病気や悪い事を追い払うと言われているんです。
しかも、昔の旧暦では3月3日は桃の花の咲く季節だったから
桃はかかせない花になったようですよ。

さて、ひな人形の段飾り。
最初は段のないものだったけれど、江戸時代頃から豪華になって
7段の大きな飾りになりました。
上から内裏雛・三人官女・五人囃子・三仕丁・随身・道具類…
どんな順番か知ってる??

それに3月は他にも、あれこれあるんです…。

さぁ~4月の行事
お花見に新学期…

5月は…?
(端午の節句)5月5日
端午(たんご)って、昔の暦で使っていた月の初めての午(うま)の日だったのが、
5月5日に変わったんですって。
平安時代では、この日によもぎやショウブをのきに飾っていました。

ミヅポンの声(^♀^)/
知っているようで知らない行事。ちゃんと出来ているようで、なかなか出来ない行事ごと。この絵本は、春と夏の行事絵本ですが「秋と冬」バージョンもあるんです。そちらもご一緒に楽しんでみてはいかがかしら?私も知っているようで知らないことが沢山あったので、勉強になりましたぁ~~о(ж>▽<)y ☆この絵本を読んで今年からできることは、楽しくやってみよぉ~~~~っと!!


はなさかじいさん

はなさかじいさん―日本むかしばなし
はなさかじいさん―日本むかしばなし
(2008/03)
いもと ようこ

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


他にも出版されている「はなさかじいさん」
はなさかじいさん (みんなでよもう!日本の昔話)はなさかじいさん (みんなでよもう!日本の昔話)
(2002/04/01)
鶴見 正夫田木 宗太

商品詳細を見る

たのしい英会話・日本むかし話〈10〉はなさかじいさん (たのしい英会話・日本むかし話 (10))たのしい英会話・日本むかし話〈10〉はなさかじいさん (たのしい英会話・日本むかし話 (10))
(2002/02)
中山 兼芳内野 花音

商品詳細を見る

はなさかじいさん―おはなしみずぬりえあそびえほん (たのしい幼稚園 おはなしあそび絵本シリーズ 6)はなさかじいさん―おはなしみずぬりえあそびえほん (たのしい幼稚園 おはなしあそび絵本シリーズ 6)
(1998/12)
矢部 美智代

商品詳細を見る



この他にも、まだまだ「はなさかじいさん」の絵本はありますよぉ(^^)

過去に紹介した絵本を紹介★
【おともだちどっきり】
【あめあがり】
【ぽよよんのはら】
【ねずみのすもう】
【もうすぐおしょうがつ】
【くりすますのいぬ】
【ねこの絵本】
【もうおねしょしません】
【おばけのがっこうへきてください】
【おともだちほしいなおおかみくん】
【あしたもあそぼうね】
【ぼくやってみるよ】
【たんじょうびのおきゃくさま】
【きつねとぶどう】
【みんなげんきで七五三】
【いもほりよいしょ】
【おおきなおおきな木】

おはなしФ(・♀・=)
昔々あるところにおじいさんとおばあさんが住んでいました。
二人には、子どもがいなかったので
犬のポチを我が子のようにかわいがっていました。

そんなある日のこと、ポチが言いました。
♪ココ掘れ ワンワン!ココ掘れ ワンワン!!♪
おじいさんは言われた通り、土を鍬で掘ってみました。

すると…

なかから、大判小判がザックザクとでてきました。
おじいさんは大喜び。

ところが

それを見ていたのは、となりの欲張りじいさん。
ポチを盗んで、金貨のありかを探させました。
ポチが言うとおり、土を掘ってみると…
ガラクタがザックザク

欲張りじいさんは、カンカンに怒り出し
宝のありかを言わなかったポチを殺してしまいました。

おじいさんとおばあさんは、ポチの死をたいそう悲しみました。
そして、ポチのお墓をつくり一本の木を植えました。

すると、ポチのお墓に植えた木はとても立派な木に成長しました。
おじいさんとおばあさんは、これでポチの大好きだった餅を作ろうと
臼を作り、おもちをペッタン ペッタン!

すると…

臼の中から、大判小判がザックザク!
これには、おじいさんもおばあさんもビックリ喜びました。

ところが、またまたこれを見ていたのは、となりの欲張りじいさん。
臼を盗み自分の家でも、その臼で餅をついてみました。

ところが…

欲張りじいさんの盗んだ臼からは、ガラクタがザックザク!
またしても腹を立てた欲張りじいさんは臼を焼き払ってしまいました。

灰なった臼をみて、おじいさんは涙を流しました。
そして、せめて灰だけでも返してもらおうと
籠にできるかぎりの灰を集めて持ち帰りました。

その帰り道…
ビュ~~ンっと風が吹いて、おじいさんの籠の灰を飛ばしました。
その灰は、一本の枯れ木にかかり…

これは ふしぎや ふしぎ
パッっときれいなピンクの花が咲きました。

おじいさんは、とてもうれしくなって木に登り
♪枯れ木に花をさかせましょ!枯れ木に花を咲かせましょ!!♪
歌って灰をまくと、とたんに枯れ木が満開のはなに大変身!

そこに行列が通りかかり
「あっぱれ!あっぱれ!!みごとじゃぁ~!」といったのは
行列の真ん中にいた お殿様。
お殿様は、おじいさんに沢山の褒美をくれました。

ところが、やっぱり見ていたのは欲張りなじいさん。
「お殿様、私の方がもっときれいな花を咲かせてご覧にいれましょう」
っと、残った灰を集めてきて、木の枝にパッっとかけました。


ところが、その灰は花になるどころかお殿様にかかってしまい…
「ぶれいものぉ~~~~~~!」っと怒ったお殿様は
欲張りじいさんを牢屋に入れてしまったとさ。

ミヅポンの声(^♀^)/
「はなさかじいさん」子どもの頃から知っているお話ですが、欲張りじいさんが犬を殺してしまうところで激怒なんです !ムっ(◎`ε´◎ )このぉ~~!!でも、ポチの命は木となり臼となり、灰となり花になる。命の広がりと強さを感じる絵本ですよねぇ。ぜひぜひ、お花の咲き出す季節に読んでみて下さいね。そうそう、はなさかじいさんの歌ありましたよね。この絵本読んで思い出しました。


おしゃれなおたまじゃくし

おしゃれなおたまじゃくし (よみきかせ大型絵本)
おしゃれなおたまじゃくし (よみきかせ大型絵本)
(2003/08)
塩田 守男、さくら ともこ 他

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

(普通サイズの画像が悪かったので)こちらの画像は大型本での紹介です。
普通のサイズでの詳細は、下をクリックして下さいね。


おしゃれなおたまじゃくしおしゃれなおたまじゃくし
(1987/03/24)
さくら ともこ塩田 守男

商品詳細を見る




対象年齢:4歳くらいから~

著者の紹介☆
文:さくら ともこ…東京に生まれ、聖心女子大学講師。乳幼児教育研究会会長として歌や手遊びの作詞作曲をしています。
絵:塩田 守男…大阪府に生まれ、アニメーションの仕事に携わり、絵本作家となりました。また雑誌や教科書のカットも手がけています。

♪その他の絵本を紹介
おへそはどこかなかえるくん (わたしのえほん)おへそはどこかなかえるくん (わたしのえほん)
(1988/06)
さくら ともこ

商品詳細を見る

サンタさんだよかえるくん (わたしのえほん)サンタさんだよかえるくん (わたしのえほん)
(1989/11)
塩田 守男

商品詳細を見る

ねむっちゃだめだよかえるくん (わたしのえほん 15)ねむっちゃだめだよかえるくん (わたしのえほん 15)
(1987/11)
さくら ともこ

商品詳細を見る



あらすじФ(・♀・=)
大きな池には、7匹のオタマジャクシの兄弟が住んでいます。
ある日、空から何かが落ちてきました。
なになに……?

どうやら、うさぎの洋服屋さんの広告です。
そこにはどんな洋服でも作ると書いてありました…
どんな服でも?!

ええ!どんな服でもうさぎの洋服屋さんでは作ってくれますよ。
キツネの金ボタンのついたスーツだって
大きな熊の服だって
小さなネズミの兄弟の服だって…

そこで、7匹のオタマジャクシは…うさぎさんにお願いしました。
「おしゃれな洋服をお願いしま~~~~す。」
でも、うさぎさんはオタマジャクシの服は今までに作ったことがありません。
寸法を測って、さてミシンをチクチク…
ちゃんとできるかなぁ?
まず、布を袋みたいに作って…それから「しっぽがあるなぁ」穴を開けて…

それから10日後…

ミヅポンの声(^♀^)/
かわいいお話だなぁ~。ミヅポンも風ちゃんや鈴ちゃんの洋服を作るけど…なかなかピッタリにするのは難しいのよね。昔飼っていた犬のコロちゃんが高齢で心臓を悪くしていたので、洋服を何枚も作りました。誰かが幸せになるために何かを作るのって、とてもうれしいですよね。コロちゃんの時は、もっともっと長生きできるように一針一針一生懸命縫いました。このうさぎさんもオタマジャクシの兄弟の喜ぶ顔が見たくて一生懸命です。でも…オタマジャクシってさぁ~…おっと!!これより先は読んでみてね。うさぎさんがちょっとかわいそうにも思えるけど、みんなの喜ぶ顔がみたいよねぇ(*^♀^*)


たんぽぽ

たんぽぽ
たんぽぽ
(1976/01)
平山 和子

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:4歳くらいから~

著者の紹介☆
作:平山 和子(ひらやま かずこ)…1934年東京に生まれ、東京藝術大学美術学部図案科を卒業しました。緻密に描かれた植物を生き生きと描いています。
監修:北村 四郎(きたむら しろう)…1906年滋賀県に生まれ、京都大学理学部植物学科を卒業しました。その後、同大学の教授となり京都大学名誉教授になりました。

♪その他の絵本を紹介
ねっこ (かがくのとも特製版)ねっこ (かがくのとも特製版)
(2004/01)
平山 和子

商品詳細を見る

まめ (かがくのとも傑作集 どきどきしぜん)まめ (かがくのとも傑作集 どきどきしぜん)
(1981/02)
平山 和子

商品詳細を見る

おにぎりおにぎり
(1992/09)
平山 英三平山 和子

商品詳細を見る




☆過去にブログで紹介をした著者の絵本

【くだもの】
【いちご】


あらすじФ(・♀・=)
春に咲く、たんぽぽ
みんなはどこで見たことがあるかな?
まさかっ!ってところで咲いているたんぽぽですが

たんぽぽの色は「黄色だけ!」って思っていないかな?
いえいえ、白い花もあるんですよ。

たんぽぽは冬の間、どんな姿をしているのか知っている?
それが春になると…になるんです。

みんなは地上に咲くたんぽぽを目にすることが多いけど
土の中では、どんな風になっていると思う?
それがねぇ~。たんぽぽの根っこってすごいんです。
どんな風に?……

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
毎年、たんぽぽって普通に目にするけれど1年を通してどんな風に変化するのかを知っているわけではないので、とても勉強になりました。流石「かがくのとも傑作集」ですなぁ。そして平山さんの生き生きとした植物画がだいすきなんですよぉ。どのページを開いても、どんなたんぽぽの姿をしていても、ステキに描かれていて感動です!ぜひ、この絵本を持って春の道端や野原を探検してみよう。しかも、この絵本は春だけでなく、たんぽぽの変化を知ることができるので、その変化も参考に同じたんぽぽを観察してみてくださいねぇ。


そらはさくらいろ

そらはさくらいろ
そらはさくらいろ
(2002/01)
村上 康成

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:2歳くらいから~

著者の紹介☆
作:村上 康成(むらかみ やすなり)…創作絵本をはじめ、ワイルド・ライフ・アートなどのグラフィック関連で独自の世界を幅広く転回している自然派アーティスト。1986年1988年1989年ボローニャ国際児童図書展グラフィック賞を受賞。1991年ブラチスラバ世界絵本原画展金牌などの受賞を重ねています。

♪その他の絵本を紹介
ことばあそび1年生 (ことばあそびの本)ことばあそび1年生 (ことばあそびの本)
(2001/03)
村上 康成

商品詳細を見る

ピンクとスノーじいさんピンクとスノーじいさん
(2000/09)
村上 康成

商品詳細を見る

さかなつりにいこう! (おはなしパレード)さかなつりにいこう! (おはなしパレード)
(1996/05)
村上 康成

商品詳細を見る

ようこそ森へようこそ森へ
(2001/04)
村上 康成

商品詳細を見る



☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【おにはうち】
【あけましておめでとう】
【さつまのおいも】
【ようこそうみ】
【みんなともだち】
【おおきくなるっていうことは】
【おつきみうさぎ】
【クリスマスオールスター】
【青いヤドカリ】
【はるのやまはざわざわ】

あらすじФ(・♀・=)

おぉ~桜が満開!!
桜が散って、桜と一緒に女の子が寝転んでみると
空って広いんだね。

そこに、ワンワン何してるの?っと来たのは、ワンちゃん。
桜がワンちゃんの上の青空をぴゅ~って舞い上がる。
なんて、きれいな青空 なんて、きれいな桜

また青空を見ていると、ヒラヒラ ヒラヒラ 何しているの?
っとやってきたのは、チョウチョさん。
ヒラヒラちょうちょと一緒に桜も青空を飛んでいるよ。

まだまだ青空を見ていると、ゲコゲコ ゲコゲコ 何しているの?
っとやって来たのは?

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
村上さんの絵は、どうして無駄がないのでしょうねぇ。すばらしい!!こんなに綺麗な青空が見れるとは(=^♀^=)読んでいて気分が良いのです。そして、そこに舞う綺麗な桜の花びら。ミヅポンもボ~っと青空に舞う桜の花びらをみていたいなぁ。そして何をしているの?って次々に現れる動物に桜をみているんだよぉ!って言いたいじょぉ~♪桜ってまさにこの絵本の気持ちのようですよねぇ。ぜひ、桜の花が咲く頃に読んで見てね。


はるかぜのホネホネさん

はるかぜのホネホネさん (こどものとも傑作集)
はるかぜのホネホネさん (こどものとも傑作集)
(2007/02/07)
にしむら あつこ

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:3歳くらいから~

著者の紹介☆
作:にしむら あつこ(西村 温子)…1972年に東京に生まれ、文化服飾学院で洋裁を学び、卒業後に絵本の制作をはじめました。

♪その他の絵本を紹介
ゆうびんやさんのホネホネさん (こどものとも傑作集)ゆうびんやさんのホネホネさん (こどものとも傑作集)
(2003/04)
にしむら あつこ

商品詳細を見る

ゆきのひのホネホネさん (こどものとも傑作集)ゆきのひのホネホネさん (こどものとも傑作集)
(2005/10)
にしむら あつこ

商品詳細を見る

野をこえて野をこえて
(2001/11)
にしむら あつこ

商品詳細を見る




☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【こんにちは、おてがみです】

あらすじФ(・♀・=)
ホネホネさんは、郵便屋さん。
しかも配達係なのねぇ。
今日も元気に、春の道を自転車で走って配達するよぉ。

ゆらゆら柳に着きました。
鳥のトリオちゃんにカワセミ君からお手紙です。

さ~ってどんなお手紙?
どうやら、春風祭りのお誘いのようです!

それを聞いたトリオ君は、竹を切り始めました。
ん~カワセミ君のお手紙には何が書いてあったのかな?
どうやら竹を使うみたいよ。

ホネホネさんは、綺麗な桜並木を通って次の配達に向かいます。
ここは、もじゃもじゃばやしの……


ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
この絵本は、昨年の春に書店に並んでいて…図書館から借りてこようと思っていたのに…す~っかり忘れていて今年の登場になってしまったんですよぉ。しかもホネホネさんシリーズを読むのは初めてだったので、表紙に、何だかフシギな気持ちにさせられました。皆さんはホネホネ(骸骨)好きですか?私は、昨年書店で見たときに「えぇ~骸骨?!」っとびっくりしちゃったんですぅ。でもページを開くと、かわいい骸骨のホネホネさんもいるのねぇ~っと思いました。それに一生懸命なホネホネさん。色々なところに配達しています。この絵本を開いて、一緒に配達に行って下さいね。


どっちもステキ

今日は、ちょっと前にイルミネーションを見に行った
御殿場の【時之梄(ときのすみか)】に行ってまいりました!
ワ~イヽ(*^ω^)人(^ω^*)ノ♪♪ワ~イ
メンバーは、父ちゃん・ママさん・相棒・ミヅポンの4人で
ミヅポンが車運転係

そう言えば、イルミネーションを見に行った時にはご紹介するのを忘れていましたが…(;^ω^A
とってもきれいだったんですよぉ♪
ってことで、その時の模様を写真で紹介しま~す。

2008.04.06御殿場冬のライト


写真で良さが伝わるかなぁ~Y(>_<、)Y撮り方ヘタですみましぇ~ん。
ドームになったキラキラが、370メートルもあるんです
2007年11月20日~2008年3月9日までやっていて
私達は、その最終日に行ったのでとても混んでいましたが…
イルミネーションの綺麗さには変わりないのです
まぁ~興味のある方は、来年もやっているので行ってみてはいかがですか
すんご~~~~~いキレイなので、かなりオススメっす

そんなわけで、ミヅポンの紹介でした♪
今回の紹介は、ずいぶん短いなぁ~~~~~~

……

あり????( ̄□ ̄;)!!はつ!!
イルミネーションの紹介じゃないことに気づいた(;^ω^A
そうそう!今回は、桜なんですよぉさくら!
イルミネーションのアーチで気づかなかったんですが、この外側
全て桜の木でいっぱいだったんです。
そっかぁ~~~~イルミネーションで、花の芽を隠して
イルミネーションが終わると、桜の花で満開になる…
о(ж>▽<)y ☆くぅ~~~~~~~♪
ヤルじゃないのぉ~~~~~~

2008.04.06桜


桜がずら~っと並んでいるでしょ。
その前には、サッカー場があって緑とピンクがとってもきれいでした。
練習していた、サッカーの若者たちをみて
相棒がボソリと言いました。
「いいなぁ~~~こんな景色の良いサッカー場。広すぎて疲れるだろうに…」
………
 は?!最後の言葉なんて言った?
広すぎて疲れるだろうに?!「俺もサッカーやりたいなぁ~」の間違いでは?
てか…普通、その流れで言葉がきていたら、「サッカーやりたいなぁ」で終わるのがでしょうに。
フットサルをやっている人の言葉とは思えないぃ~(/ω\)あぁ~情けない…

まぁ~そんなは、おいといてぇ…

桜のお話に戻ると、この桜並木の通りには
桜のお花だけではないんですよ。
桜の木の下には何万本あるのか?ってほどのクリスマスローズ。
次から次に種が飛んで新しい芽を出していました。
写真でわかるかなぁ~。下の方にチョンチョン緑が見えますか?
これがクリスマスローズの赤ちゃんです。

2008.04.06クリスマスローズ


親株は茎が太くて、沢山の花芽が立ち上がっていて立派でしたよぉ。
我が家のクリスマスローズもこんなになったらなぁ~っとうっとり拝見♪
そんなわけで、下を見たり上を見たりと370メートルの距離がとても長く感じました。

そして我等、ご飯も期待しているんです。
前回も同じところで食べたんですが、今回も同じところになってしまいました。
だってぇ~~~~~
だってぇ~~~~~~~~ポチポチ
美味しいんだもん

2008.04.06ご飯1    2008.04.06ご飯2    2008.04.06ご飯3

2008.04.06ご飯4    2008.04.06ご飯5    2008.04.06ご飯6

ここで一番美味しいのは、スペアリブかな(右上)
ホネがあってちょっと食べると手がベトベトになっちゃうんだけど…
今日のメンバーで気を使うメンバーがいないので、モリモリ食べました。
前回は、1口ステーキを頼んだので今回はハンバーグを注文。
でもねぇ~ハンバーグは思ったほど「うまい!!」と言う物ではなかったかな(;^ω^A
やっぱり肉そのものの味を楽しんだ方が、この店はオススメって感じでした。

あっ!問題が発生しそうなので…ここでちょっとお伝えをしておかないとぉ(^エ^;)
えっとですねぇ~上の写真は、私ひとり分ではないですからねぇ!
みんなでこれです。それぞれパンとライスを頼んで色々な味を楽しみました。
プラス相棒は、ビールでっかいのです
でもねぇ~飲んじゃって…写真取れませんでした(/ω\)ヤッパリネェ

今度は、バイキングとか行ってみるかなぁ~o(^∇^*o)(o*^∇^)o~♪
そんなわけで、御殿場の時之梄のレポートでした


こぶたのブルトン はるはおはなみ

こぶたのブルトン はるはおはなみ
こぶたのブルトン はるはおはなみ
(2006/03)
市居 みか、中川 ひろたか 他

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:4歳くらいから~

著者の紹介☆
作:中川 ひろたか…1954年生まれ。5年間保育園で保父さんとして勤務しました。デビュー作は、「さつまのおいも」で、1987年みんなのバンド「トラや帽子店」のリーダーです。みんなのバンド「トラや帽子店」のリーダーです。
絵:市居 みか(いちいみか)…1968年兵庫県に生まれ、多数の絵本を描いています。また挿絵の仕事も多数あり、絵に音楽をつけたり人形劇や朗読会など幅広い分野で活躍をされています。

その他の絵本の紹介♪
※中川さんの絵本は紹介することが多いので、今回は市居 みかさんの作品を紹介(^ε^)♪
イモムシかいぎイモムシかいぎ
(2007/10)
市居 みか

商品詳細を見る

からすとかばのかいすいよく (あいうえおパラダイス か)からすとかばのかいすいよく (あいうえおパラダイス か)
(2007/07)
二宮 由紀子

商品詳細を見る

すごいでしょ (ふれあいしかけえほん)すごいでしょ (ふれあいしかけえほん)
(2006/03)
市居 みか

商品詳細を見る




過去に紹介した著者の本★

(ブルトンシリーズ)
【こぶたのブルトン あきはうんどうかい】
【こぶたのブルトン なつはプール】

(中川さんの文)
【おにはうち】
【あけましておめでとう】
【さつまのおいも】
【ようこそうみ】
【みんなともだち】
【おおきくなるっていうことは】
【おつきみうさぎ】
【クリスマスオールスター】

あらすじФ(・♀・=)
こぶたのブルトンとイタチのアンドレが家の中でゲームをやっていると
窓いっぱいにあらわれたのは、だるまのタカサキさん。

「花見でもいかないか?!」と元気な声で、二人を誘いました。
二人は、そんなに花見に興味がないらしく…ノリノリではありません。
それとは、対照的にノリノリなタカサキさん。
飲み物も食べ物もゴッソリ持ったみたいよぉ~~~~。

さぁ~三人で場所取りに出発!!
お花見の場所は、タカサキ山…ん?誰かさんの名前と一緒だ。
この山は、サルが多いらしい。
けど、何でも「まっかせなぁ~い!!」のタカサキさんは大丈夫だよねぇ?
いえいえ、どうやらサルだけは苦手みたいよ。

さてさて、山に登る道には出店が並んでいます。
卵焼き屋さん発見!!
ふっくらアツアツの美味しそうな卵焼きにブルトンもアンドレも釘付け。
でも、タカサキさんが「なんぼでもあるわい!」と言うのでスルーです。

もっと山を登ると、ビール売りのキリンがいました。
「ビールにおつまみにジュースはいかがですかぁ」
ここでもタカサキさん、「ビールもつまみも売るほどあるわい!!」
すげぇ~~~~~!タカサキさん。
それならば、信用して買い物はしなくて良さそうね♪

3人は出店で何も買わずに、たかさき山のてっぺんに来ました。
もぉ~~~桜が満開で、桜見客でいっぱい。
どこに席をとるのかね?!
桜の下で、タカサキさんの持っている食べ物や飲み物が早く食べたいよぉ~。


ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
こぶたのブルトンシリーズ、みなさん知っていますか?春夏秋冬の絵本が出ているのですが、全部面白い!!書店や図書館で読むのは禁止ですなぜならば、ブヘェ~~( ̄▽ ̄)=3っと笑ってしまうからです。この絵本シリーズを何度読んでも笑ってしまう私は…(;^ω^Aあはははっ。キャラでは、タカサキさんが一番好きなんです!このタカサキさんのしでかす事に大笑いですよぉ(笑)みんなは、シリーズに出てくる人物…誰が好き?!さてさて、今回は春の楽しみであります、お花見にやってきましたぁ~まぁ~このシリーズで、笑わないところがあるわけもなく…テンションの高いタカサキさんについて綺麗な桜を見て食べ物を食べることができるかな?ぜひ、読んでみてねぇ~~~~~!!


悲しい知らせ(/ω\)

うさこちゃんとどうぶつえん (子どもがはじめてであう絵本) クマのプーさん (岩波少年文庫 (008)) こねこのぴっち (大型絵本)

ねずみ女房 (世界傑作童話シリーズ) くんちゃんのだいりょこう トム・ソーヤーの冒険〈上〉 (岩波少年文庫)

魔法使いのチョコレート・ケーキ―マーガレット・マーヒーお話集 (福音館文庫) ノンちゃん雲に乗る こぎつねルーファスのぼうけん (せかいのどうわシリーズ)


石井桃子さんの手がけた作品。まだまだ沢山あります。探してみてね。
※画像をクリックでAmazonにジャンプします。

「ノンちゃん雲に乗る」の創作や「クマのプーさん」や200冊以上の英米児童文学の翻訳を手がけた児童文学者の
石井桃子(いしい ももこ)さんが4月2日(PM3時)に、老衰のため101歳で死去いたしました。

自宅を開放し「かつら文庫」として、広い心で子どもを愛し児童文学に力を入れていました。
最近TVで石井桃子さんの活動のお話を知ることもあって、101歳と高齢ながらも元気でいらっしゃったので、もっともっと長生きしていただきたいなぁ~と思っていました。
そんな矢先だったので、とても悲しいです

私も、昨年ビアトリクスポターの「ピーターラビット」シリーズにどっぷりはまり、
他の英米絵本でも翻訳された絵本を楽しく読んでいました。

翻訳の数は200冊以上ということで、みなさんの知っている英米絵本の翻訳には、あちらこちらで目にすることが多いのではないかしら?

本を読むことが少なくなりつつある現代で、戦前より児童文学に力を入れて
本が子どもの成長に大切なことや、本を読む楽しさを子どもに伝えていった
石井さんの活動を忘れてはいけないですよねぇ。
その気持ちを、これからの大人が子ども達に伝えて
その子どもが、次の世代に伝えていける世の中になったらいいなぁ~って思います。

きっと天国に行っても、多くの子ども達に絵本を読んであげるんだろうなぁ。
石井さんありがとう!ご冥福をお祈り致します。

♪これまでに当ブログで紹介した(訳)石井桃子さんの絵本
【まちねずみジョニーのおはなし】
【こぶたのピグリン・ブランドのおはなし】
【キツネどんのおはなし】
【カルアシ・チミーのおはなし】
【のねずみチュウチュウおくさんのおはなし】
【ジンジャーとピグルズやのおはなし】
【フロプシーのこどもたち】
【ひげのサムエルのおはなし】
【アヒルのジマイマのおはなし】
【こねこのトムのおはなし】
【モペットちゃんのおはなし】
【こわいわるいうさぎのおはなし】
【ジェレミーフィッシャーどんのおはなし】
【パイがふたつあったおはなし】
【ティギーおばさんのおはなし】
【リスのナトキンのおはなし】
【ベンジャミンバニーのおはなし】
【2ひきのわるいねずみのおはなし】
【グロースターの仕立て屋】
【ピーターラビットのおはなし】
【はたらきもののしょせつしゃ けいてぃー】
【こすずめのぼうけん】
【ちいさいおうち】


こぶたほいくえん

こぶたほいくえん (幼児絵本シリーズ)
こぶたほいくえん (幼児絵本シリーズ)
(2001/03)
山脇 百合子、中川 李枝子 他

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:2歳くらいから~

著者の紹介☆
文:なかがわ りえこ(中川 李枝子)…札幌で生まれ、東京の保母学院を卒業しました。保母さんとして働きながら児童文学グループの「いたどり」に入り活動を続けていましたが、絵本の執筆を始めてからは執筆に専念しております。絵本では、数々の賞を受賞し子どもから大人の広い年齢に愛されています。
絵:やまわき ゆりこ(山脇 百合子)…東京に生まれ、上智大学を卒業しました。多数の挿絵をてがけ姉の中川李枝子さんと組んで、すばらしい絵本を誕生させています。楽しい絵本は、日本の子どもばかりでなく海外でも高く評価され翻訳出版されています。

♪その他の絵本を紹介
ぐりとぐらのあいうえおぐりとぐらのあいうえお
(2002/02/08)
中川 李枝子

商品詳細を見る

おひさまはらっぱ (福音館創作童話シリーズ)おひさまはらっぱ (福音館創作童話シリーズ)
(1977/05)
中川 李枝子山脇 百合子

商品詳細を見る

たんたのたんてい (新しい日本の幼年童話 8)たんたのたんてい (新しい日本の幼年童話 8)
(1975/03)
中川 李枝子

商品詳細を見る



☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【ぐりとぐらのうたうた12つき】
【ぐりとぐらおきゃくさま】
【こんにちは おてがみです】
【ぐりとぐらのかいすいよく】
【ぐりとぐらとくるりくら】
【わたしのおうち】
【ぐりとぐらのえんそく】


あらすじФ(・♀・=)
春の牧場に生まれた、3兄弟のはなこ・まきお・ぶんた
とっても元気でいたずらっこ。
牧場を走り回っています。
元気が良すぎて家の中でも、テーブルクロスをひっくり返しちゃうし
外では泥んこだし…。

そこでお父さんとお母さんは、子ども達のことを相談しました。
「保育園にやってみてはどうでしょう?」

ってことで、次の朝おかあさんとコブタ3匹は保育園に行きました。
……

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
何でもそうだけど、最初って緊張するのよねぇ。特に集団生活を始めるのってドキドキだと思います。春はその季節だからねぇ~~~(ドキドキ)!コブタの3匹も元気が良すぎて保育園に行くことになりました。いつもの元気で保育園にすぐになじむといいねぇ。これから幼稚園に行ったり保育園に行くお友達は、と~っても緊張していると思うのでこの絵本を読んで頑張って楽しく入園できるといいねぇ。ちなみに、私の幼年時代は…園バスに乗りたくなくて、よくお腹をこわしていましたぁ(^エ^;)でも、ママや父ちゃんの自転車で園まで送ってもらうと、1日楽しく過ごせてしまうからフシギなのよねぇ。園が嫌いなのではなくて、バスが嫌いだったのかなぁ?!っと言うよりも自転車で送っていってもらいたかっただけのようですよぉ~(笑)


うさぎのホッパーはるをさがしに

Flocon Trouve UN Ami/Hopper Hunts for Spring
Flocon Trouve UN Ami/Hopper Hunts for Spring
(1995/03)
Marcus Pfister

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


※画像が用意できなかったので、海外版です。日本版は下をクリックしてね。

うさぎのホッパー はるをさがしにうさぎのホッパー はるをさがしに
(1992/11)
マーカス フィスター

商品詳細を見る



対象年齢:4歳くらいから~

著者の紹介☆
作:マーカス・フィスター(Marcus Pfister)
…1960年スイスのベルリンに生れる。高校卒業後ベルリンの美術工芸学校を出て、グラフィックデザイナーになりました。1993年に『にじいろのさかな』でボローニャ国際児童図書展エルバ賞を受賞している。
訳:小沢 正(おざわ ただし)…1937年東京に生まれ、早稲田大学教育学部を卒業。在学中に幼年童話誌を創刊し、卒業後は出版社に勤務する。その後フリーとなり童話誌を創刊し現在に至る。

♪その他の絵本を紹介
にじいろのさかな   世界の絵本にじいろのさかな 世界の絵本
(1995/11)
マーカス フィスター

商品詳細を見る

ピートとうさんとティムぼうや (世界の絵本)ピートとうさんとティムぼうや (世界の絵本)
(2006/03)
マーカス フィスター

商品詳細を見る

クリスマスのほし (世界の絵本)クリスマスのほし (世界の絵本)
(1995/11)
マーカス フィスター

商品詳細を見る



☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【ミロとしまねずみ】
【こわくないよにじいろのさかな】
【たんじょうびはいつも】


あらすじФ(・♀・=)
お母さんが、うさぎのホッパーを起こしました。
「雪が溶けて、春が来たのよ」
ホッパーは、「わーい!春って子に会ってくるよぉ!」っと
家を勢いよく飛んで行ってしまい
お母さんのその後の言葉など聞いていません。

ホッパーが春を探しに行くと、土の盛り上がっているトンネルの前に行きました。
そこで「誰かいるの?」っと声をかけ土の中にもぐっていきました。
すると…ドスンっと何かにぶつかり
「春君?」って聞いてみました。
「いやいや 僕はモグラだよぉ」どうやら春君ではなかったみたいね。
モグラ君は、春はもっと大きいものだから森の中の大きな穴の方にいってごらん
っと教えてくれました。

そして、ホッパーは森の方に走っていきました。
でも…春君ってホントにいるのかな?

ミヅポンの声(^♀^)/
元気の良いホッパー。お母さんの言う事を最後まで聞かずに出掛けてしまったので、春というものがどんなのか知らずに行ってしまいました。春ってのはね…春ってのはね…。春ってのは…ポカポカで眠くなって、あちらこちらにお花が咲いて…花粉症がひどくて…それから…?!みんなは春ってどんなものを言いますか?季節を説明するのって結構難しいよねぇ。ホッパーのようにみんなの春を探してみてね。


わからぬカメラを持って→

今日は、天気も良かったので
先日買った一眼レフと三脚を持って桜を撮りに行ってみましたぁ
ん~~~これは、どうやって使うのだ?!(/ω\)っと思いながらも
せっかく撮るなら一眼レフっぽく撮りたいっと
意気込みだけは、かなりのもの…
しかし……(;^ω^A…
ボタンが多すぎて全くわからぬミヅポンですイェイ

2008.04.01桜1


車が走っていない良い坂発見
ポカポカ陽気で、みんなお弁当持って来て桜をみながら食べていましたよぉ。
しっ…しまったぁ~!!!( ̄□ ̄;)!!家でご飯食べて来てしまった。
ミヅポンも桜の下でご飯が食べたかったよぉ~~~~~

ここの桜は、車道を挟んで歩行者道路になっているので安心して撮影できるんです。
カップルやおじいちゃんおばあちゃん夫婦など
ポカポカ陽気と桜の風景を楽しんでいましたよぉ~。
ってことで、人がいないこの1枚は結構…待って…待って…待って
チャンスパシャッ!の一枚です♪

2008.04.01桜2

いやぁ~今日は最高の天気ですなぁ~!
見てみてこの青空
しかし…風が冷たくて、手が痛いっすY(>_<、)Y
こんなに春なのにぃ~寒さは秋って感じ。

ところで…一眼レフっぽく撮れているのでしょうか…ミヅポン

2008.04.01桜3


一番上の写真の右手には、川が流れていますよ。
川を挟んで対面にも桜並木が、ずらぁ~~~~~~~~~~っとあるんです。
けど…こっちは車ビュンビュンと通るし、狭いから車止められないの。
でも、こっち側で大正解だったわ
ほらほら↑桜並木が撮れたじゃんミヅポン、ラッキー!!

2008.04.01桜4

最後に、大きな桜の木があったのでパシャリ 
かなり大きな桜だなぁ~( ̄▽ ̄)=3
すみません、おいくつですか?!樹齢何年くらいかしらねぇ。


2008.04.01桜6ってことで、初の一眼レフを使った撮影でした。
一眼レフを使いこなしている方、でごめんねぇ(=^♀^=)ノ
ちなみに、桜を撮影中に何度か写真とって下さいと
デジカメを渡されたのですが…
これは、バッチリ撮れていた自身があるのです!!
寒くて、着膨れているミヅポンより。
チャンチャン
あっ!この人、ちゃっかり写ってる?!
まったくジャマだなぁ~~~~~。
どこの誰なんだよぉ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。