スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


まゆみのおはなみ

まゆみのおはなみまゆみのおはなみ
(1980/01)
大石 真

商品詳細を見る


※すみません。画像を用意できませんでしたぁ(/ω\)

対象年齢:5歳くらいから~(ふりがな付き漢字を含みます)

著者の紹介☆
作:大石 真
絵:津田 光郎


♪その他の絵本を紹介
カンカンカンでんしゃがくるよ (のりものだいすき)カンカンカンでんしゃがくるよ (のりものだいすき)
(1990/02)
津田 光郎

商品詳細を見る

川は生きている―自然と人間 (講談社青い鳥文庫 (76‐1))川は生きている―自然と人間 (講談社青い鳥文庫 (76‐1))
(1984/04)
富山 和子津田 光郎

商品詳細を見る

チョコレート戦争 (新・名作の愛蔵版)チョコレート戦争 (新・名作の愛蔵版)
(1999/02)
大石 真北田 卓史

商品詳細を見る




あらすじФ(・♀・=)
ある日、まゆみちゃんの家に一通の手紙が届きました。
どうやら従姉妹のふじこちゃんからです。
まゆみちゃんの家の近くのかぶと山にサクラが咲いたら家族で遊びに行くね!ですって。

まゆみちゃんが、うれしそうにお母さんに伝えると
どうやらお母さんは知っていたようです。

でも、かぶと山って桜が咲くの?っと、まゆみちゃんはフシギに思いました。
そうなんです。まゆみちゃんは一度も桜が咲いたのを見た事がなかったのです。
まゆみちゃんは、桜のお花が咲くのが楽しみでしかたがありません。

梅が咲いて…なの花が咲いて…
まだ桜が咲かないなぁ~。

ミヅポンの声(^♀^)/
桜が咲くのってどうして待ち遠しいのでしょうねぇ。私も毎年絵を描いたり写真を撮ったりと…桜が咲くのが楽しみなんです。今年は一眼レフを買ってもらって、それで撮影をしようと考えているんですが、サッパリ使い方がわからず…まだ箱から出してすぐにしまっちゃうのよねぇ。これじゃ~今年の桜は、デジカメで撮るしかなさそうよ (^▽^;)アララ…。さて、みなさんはかぶと山の桜がどんな風に咲くのかしっていますか?すんごいステキに咲くんですよ。その方法と言うのが…この絵本の中にあるので、ぜひ読んでみてね。ミヅポンこの幻想的に咲くステキなお話にポ~っとなってしまいました。


スポンサーサイト
スポンサーサイト

おともだちどっきり(12ヶ月のしかけえほんより)


作:きむら ゆういち
絵:いもと ようこ
出版社:教育画劇




対象年齢:4歳くらいから~

著者の紹介☆
文:きむら ゆういち(木村 裕一)…東京に生まれる。多摩美術大学を卒業。「あらしのよるに」1995年講談社出版文化賞絵本賞&産経児童出版文化賞を受賞しました。
絵:いもと ようこ…1944年兵庫県に生まれ金沢美術工芸大学を卒業後、教員生活を経て絵本の世界に入りました。独自の貼り絵の方法で心温まる世界観を表現しています。作品に『いないいないばあ』『こりすのはつなめ』『くりすますの いぬ』などなど他数あります。『ねこの絵本』や『そばのはなさいたひ』では2年連続ボローニャ国際児童図書展エルバ賞を受賞。『うたの絵本?』では1987年同賞グラフィック賞を受賞しています。

♪その他の絵本を紹介

ごあいさつあそび (あかちゃんのあそびえほん)ごあいさつあそび (あかちゃんのあそびえほん)
(1989/02)
木村 裕一

商品詳細を見る

いないいないばああそび (あかちゃんのあそびえほん)いないいないばああそび (あかちゃんのあそびえほん)
(1989/02)
木村 裕一

商品詳細を見る

はみがきあそび (あかちゃんのあそびえほん)はみがきあそび (あかちゃんのあそびえほん)
(1998/03)
きむら ゆういち

商品詳細を見る

どうぶつ〈1〉 (あかちゃんのためのえほん)どうぶつ〈1〉 (あかちゃんのためのえほん)
(1992/04)
いもと ようこ

商品詳細を見る

あそぼうよ〔おとうさんといっしょ〕 (あかちゃんのためのえほん)あそぼうよ〔おとうさんといっしょ〕 (あかちゃんのためのえほん)
(1995/04)
いもと ようこ

商品詳細を見る



☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【あめあがり】
【ぽよよんのはら】
【ねずみのすもう】
【もうすぐおしょうがつ】
【くりすますのいぬ】
【ねこの絵本】
【もうおねしょしません】
【おばけのがっこうへきてください】
【おともだちほしいなおおかみくん】
【あしたもあそぼうね】
【ぼくやってみるよ】
【たんじょうびのおきゃくさま】
【きつねとぶどう】
【みんなげんきで七五三】
【いもほりよいしょ】
【おおきなおおきな木】

あらすじФ(・♀・=)
こうさぎのぴっぴとみいみちゃんは、緑の風呂敷にお弁当をつめて
サクラを見に出掛けました。
あれれ?誰か先にお花見に来ているみたいよ。
サクラの木の下には、4匹のお客さんがいます。
一緒に入れてもらおうか…っと思ったら

クルリと振り向いた皆の顔が……
やまねこさんは、何だか冷たそう(意地悪そうにも見えるよなぁ~)
いのししくんは、乱暴そう(ん~ちょっと怖そうじゃない?!)
きつねさんは意地悪そう(つり目がそう見える)
いたちくんは、あやしい感じ(うんうん!企んでいそうだわねぇ)

その4人がこんなお話をしていたんです。
どんなおはなし??

ミヅポンの声(^♀^)/
わぁ~ぴっぴちゃんとみいみちゃんは、怖いお花見に行ってしまったのかしら?何だか先にいた動物さん達は、ちょっと「一緒にお花見しませんか?」っと言えなそうだわよ。でもこんなポカポカな春の昼間にそんな事があるのかしら?ぜひ、読んでみて確認してみてぇ~!ミヅポンは読んでみましたが、うふふ(^▽^;)やっぱりねぇ~っと言う事になりました。さぁ~ってどんな展開になるのかな?そして、こちらの絵本はちょっとした仕掛け絵本になっていますよ。小さい子どもさんでもやぶれることはない!っと言いたいのですが、私の借りたこちらの絵本は仕掛けのところにテープが貼ってありました。って事で、対象年齢は4歳でどうでしょうか?


足が棒だよ…こりゃこりゃ

2008.03.29ていぱーく


今日は、東京の大手町駅近くにある【通信総合博物館ていぱーく】に行ってきました。
ホントは、ブログで仲良くさせて頂いているお友達にお会いしたかったのですが
妊婦さんで体調が悪く、長旅になってしまうので今回はお会いできませんでした。
残念(^エ^;)でも、元気な赤ちゃんを産んで欲しいので、ミヅポンは我慢するっす!!

さてさて、こちらでは同時開催で【魔女からの手紙】のイベントもやっていました。

2008.03.29魔女からの手紙


もちろん、この絵本の原画も見ることができて感動!!
そして、サイン本を買ってきました(^^)
春休みってこともあり、子ども達が多くて
スタンプを集めたりクイズに答えたりしていましたよぉ。
ミヅポンもやりたかったけど…どうやら子どもだけみたいで…ガックリちゃん(/ω\)

ここまでは、ビルの中をグルグルとしているだけなので
タイトルの「足が棒」にはならんのです

そうそう!!今回の参加メンバーを紹介しておきましょう☆
第一のコース ミヅポン…ていぱーくにやってきました。
第二のコース 父ちゃん…こちらの方「大奥」の城の跡を見に来ました。
第三のコース ママさん…只今、満開の桜を見に来ました。

まぁ~おのおの別の目的がありながらも大手町で降りてみたのですが…
第一コースのミヅポンの目的は果たされました。
さぁ~歩いて大手門を入り、ぐるぐる歩き長々きつい坂を歩いて

2008.03.29東京の桜3


桜も見ながら、かなり歩いて、ここですでに足が棒ですわぁ~Y(>_<、)Y
やぁ~~~~~っと到着したのは、天守閣跡・江戸城跡です。
でも、跡ですからね。
城があるわけもなく、坂を上って土台の部分まで上がってみても
そりゃぁ~~~~~平らだわね。
同じ気持ちを持っている人は、多いわけで
上まであがると…「やっぱ、なにもないねぇ(笑)」と言っている人がいて
(;^エ^)Σ(~∀~||;)同じですなぁ~!っと思ったわけです。
期待していたわけではないのだけど…なぜがカッガリなんだよなぁ。
( ̄▽ ̄)=3
まぁ~ここでは綺麗な桜をみましたよ。

2008.03.29東京の桜1


白い桜よりもピンクの桜の方がきれいだったので、こっちを紹介!!

さてさて、第二のコースの父ちゃんの目的は果たせましたね(;^ω^Aねっ☆
今度は北桔橋門から出て「北の丸公園へ」

第三のコースのママさんの目的…桜を見よう
すでに足が右なのか左なのかわからなくなって来ました。
が…歩く3人であります。

ここでは、桜が山ほどあるんだけど…逆光と千鳥ケ淵の内側から桜を見ているので
綺麗だけど写真におさめるとイマイチで…(;^ω^)どかな?

2008.03.29東京の桜2


まぁ~桜の見ごろってこともあり、人人人…
すんごいんだからぁ~~~~~Y(>_<、)Y
歩くにもかかとを踏まれ、前にも進めない状態さぁ
桜の花は待ってはくれませんからねぇ~
今日を逃すと来週は散っているから仕方ないね。

さてさて、田安門を抜け最後は靖国神社で一休み。
おでんとモツ煮と焼き鳥を食べて
何だか疲れているせいもあって、とっても美味しかったような…。
ここでは、みんなシートを広げて桜を見て宴会でしたよ。
でも、春なのにあいにくの寒さでねぇ~~~~~~プルプル震えている人もいやした(笑)
昼にていぱーくに着いて、靖国神社についたのは夕方5時過ぎ…
陽もなくなり、かなり寒いのよねぇ(寒っっ(((( ;°Д°))))ブルブル)
ってことで、御参りをして帰って来ました。

いやぁ~ヘトヘトの旅でありました((((((ノ゚?゚)ノでも、無事家に着いて
Zzz…(*´♀`*)。o○ぐっすり朝まで眠ったよぉ…。

父ちゃん&ママさん一緒にお出かけできて楽しかったです(;^ω^Aかなり疲れたけど…
でもまぁ~また機会があれば、一緒に出かけてやってくださいなっ♪♪



ぽよよんのはら

ぽよよんのはら
ぽよよんのはら
(1997/03)
いもと ようこ、板橋 敦子 他

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:3歳くらいから~

著者の紹介☆
作:板橋 敦子(いたばし あつこ)…東京に生まれ、明治学院大学を卒業しました。日本児童出版美術家連盟会員です。
絵:いもと ようこ…1944年兵庫県に生まれ金沢美術工芸大学を卒業後、教員生活を経て絵本の世界に入りました。独自の貼り絵の方法で心温まる世界観を表現しています。作品に『いないいないばあ』『こりすのはつなめ』『くりすますの いぬ』などなど他数あります。『ねこの絵本』や『そばのはなさいたひ』では2年連続ボローニャ国際児童図書展エルバ賞を受賞。『うたの絵本?』では1987年同賞グラフィック賞を受賞しています。

♪その他の絵本を紹介
ぶたさんちのプールぶたさんちのプール
(2004/06)
板橋 敦子

商品詳細を見る

クレヨンのはしごクレヨンのはしご
(2007/03)
板橋 敦子

商品詳細を見る

できるかな〈おしっこ〉 (あかちゃんのためのえほん)できるかな〈おしっこ〉 (あかちゃんのためのえほん)
(1994/04)
いもと ようこ

商品詳細を見る

ずっとそばに… (レインボーえほん 18)ずっとそばに… (レインボーえほん 18)
(2007/11)
いもと ようこ

商品詳細を見る



☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【ねずみのすもう】
【もうすぐおしょうがつ】
【くりすますのいぬ】
【ねこの絵本】
【もうおねしょしません】
【おばけのがっこうへきてください】

【おともだちほしいなおおかみくん】
【あしたもあそぼうね】
【ぼくやってみるよ】
【たんじょうびのおきゃくさま】
【きつねとぶどう】
【みんなげんきで七五三】
【いもほりよいしょ】
【おおきなおおきな木】

あらすじФ(・♀・=)
ポッカポカな春の野原「ぽよよんのはら」に、3人の子どもが遊びに来ました。
その子の名前は、しんこちゃん・ゆうすけくん・だいちゃんです。

ぽよよん野原に、一匹のうさぎが飛び跳ねているよ。
しんこちゃんが「一緒に遊ぼ!」っていったら
あれれ?
ぽよよ~~んっと、しんこちゃんもうさぎに変身しちゃったぁ!

今度は、ヘビがにょろにょろあらわれて
ゆうすけくんが「一緒に遊ぼ!」って言ったら…
これまた あれれ?


ゾウがのっしのっしとやってきたので、だいちゃんが言ったよ。
「一緒に遊ぼ!」って…
そしたら……

あらまぁ~!このぽよよん野原って、とっても不思議なことが起こるのねぇ~。
次は、どんなぽよよ~~んがあるの?


ミヅポンの声(^♀^)/
この絵本は、ちょっとした仕掛け絵本なんですが、小さい子でも切れちゃったりしないシンプルなしかけ絵本ですよ。でも、図書館のこの絵本にある仕掛けを開くと、「ぽよよ~ん」なのです(/ω\)何を言っているのか…って感じですが、ぜひ春のぽよよ~んっとした季節には読んでみて下さいね。私もぽよよん野原に行って、走り回りたいなぁ~。春はポッカポカで野原を走ったら気持良さそうだもんねぇ。


うさぎのくれたバレエシューズ


作:安房 直子
絵:南塚 直子

出版社:小峰書店




対象年齢:5歳くらいから~
この絵本は、第36回青少年読書感想文全国コンクール課題図書に選ばれています。

著者の紹介☆
作:安房 直子(あわ なおこ)…(1943-1993年)日本女子大学国文科に在学中、児童文学作品を発表し続け現在に至ります。小学館文学賞、野間児童文芸賞、新美南吉児童文学賞を受賞しました。

絵:南塚 直子(みなみづか なおこ)…1949年和歌山県に生まれ、津田塾大学卒業後、ハンガリーで油絵と銅版画を学びました。その後、児童書の仕事に携わっています。

♪その他の絵本を紹介

銀のくじゃく―童話集銀のくじゃく―童話集
(1975/07)
安房 直子

商品詳細を見る

てんぐのくれためんこてんぐのくれためんこ
(2008/03)
安房 直子

商品詳細を見る

窓のそばで窓のそばで
(1990/08)
竹下 文子南塚 直子

商品詳細を見る

おやゆびひめおやゆびひめ
(2001/11)
ハンス・クリスチャン アンデルセン南塚 直子

商品詳細を見る




あらすじФ(・♀・=)
女の子はバレーを始めて5年経つけれど
全然じょうずになりません。
けれど…音楽を聴くと体が踊りたくてしかたがないのに…

そんなある日、不思議な小包が女の子の所に届きました。
開けてみると、バレーシューズでした。
そこに手紙が添えられてあります。
「おどりがじょうずになりたいおじょうさんへ 山のくつや」(本文使用)
どうやらこれは、山の靴屋さんからのプレゼントでした。

女の子が靴を履いてみると、体が軽くなったように足が弾みだし
山道をぐんぐん走っていきました。

すると……

ミヅポンの声(^♀^)/
一生懸命練習しても上達しない時ってあるんですよねぇ。まぁ~私はピアノを習っていたのですが、泣く泣く嫌々で…全然うまくなりませんでした(^▽^;)でも、一生懸命練習している人にはきっと上手になると思うな。ミヅポンには努力が足りないから、そこから始めないとなんですけどねぇ。さてさて、この絵本は桜色のやさしいピンク色のバレーシューズで、春絵本ですよ。ピンクが好きな女の子なら、これはきっと好きな絵本になるんじゃないかしら?春のフワ~っとした感じを楽しんでみてねぇ。


ねずみのでんしゃ

ねずみのでんしゃ (大きな大きな絵本 (2))
ねずみのでんしゃ (大きな大きな絵本 (2))
(2005/02)
いわむら かずお、山下 明生 他

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:3歳くらいから~

著者の紹介☆
作:山下 明生(やました はるお)…1937年に生まれ、京都大学文学部を卒業しました。幼年童話を多数手がけています。
絵:岩村 和朗(いわむら かずお)…1939年東京に生まれ、東京芸術大学美術学部工芸科を卒業しました。その後パッケージデザインやテレビアニメーションの仕事を経て絵本の世界に入ってきました。栃木県の益子に住んでいて、自然の中で見たままの姿をやわらかいタッチで表現されています。


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【14ひきのもちつき】
【14ひきのかぼちゃ】
【ねずみのかいすいよく】
【ぱろ・ぴこ・ぽろの ゆうだち】
【お父さんのかさはこの子です】
【カルちゃんエルくん ねむいねむい】
【ゆきのひはあついあつい】
【ねずみのさかなつり】
【14ひきのあきまつり】
【14ひきのやまいも】
【のはらのひなまつり】


あらすじФ(・♀・=)
森に春が来てお母さんは大忙し。
明日は、7つ子達の幼稚園がはじまる日ですから。
ビンのフタ帽子は7つ
ミノムシのかわで編んだ鞄も7つ
くるみのからの靴も7足。
みんなかわいらしく出来てお母さん大満足。

さぁ~明日からちゅうがっこう(ネズミのチュウチュウの学校=ちゅうがっこう)の始まりよ。
今日は早く眠りましょうね。
7つ子は、明日のことが心配でしたがいつの間にか夢の中。
でもお母さんはもっと心配で困っちゃう。
明日無事にこの子たちを学校に連れていけるかしら?

お母さんは、一生懸命考えた結果
夜の道を毛糸の玉2つを持って道にコロコロ コロコロ転がしています。

そして朝がやってくると
案の定、子ども達は学校に行きたくないの大騒ぎ。
お母さんは、毛糸の線路に立って言いました。
「ちゅうがっこう行き電車 しゅっぱ~つ!!」
コレを見た子ども達は……

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
さすが7つ子のお母さんだなぁ!!考え方が違うわ(^▽^*)私もチュウ学校行きの電車に乗りたいなぁ~(ノ´▽`)ノ乗りたい×乗りたい♪森の中には、色々な怖いこともあるから無事に学校にたどり着けるか願ってハラハラドキドキしながらシュポッポ~。自然の中のやさしい絵本、と~ってもオススメよん♪♪


どんなにきみがすきだかあててごらん

しかけ絵本 どんなにきみがすきだかあててごらん (児童図書館・絵本の部屋―しかけ絵本の本棚)
しかけ絵本 どんなにきみがすきだかあててごらん
(児童図書館・絵本の部屋―しかけ絵本の本棚)

(1999/08)
アニタ ジェラーム、サム マクブラットニィ 他

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:3歳くらいから~
著者の紹介☆
絵:アニタ・ジェラーム
作:サム・マクブラットニィ
訳:小川 仁央


♪その他の絵本を紹介
パパとママのたからもの (児童図書館・絵本の部屋)パパとママのたからもの (児童図書館・絵本の部屋)
(2004/09)
サム マクブラットニィアニタ ジェラーム

商品詳細を見る

どんなにきみがすきだかあててごらん~はるのおはなし (評論社の児童図書館・絵本の部屋)どんなにきみがすきだかあててごらん~はるのおはなし (評論社の児童図書館・絵本の部屋)
(2008/01)
サム・マクブラットニィ

商品詳細を見る

どんなにきみがすきだかあててごらん~なつのおはなし (評論社の児童図書館・絵本の部屋)どんなにきみがすきだかあててごらん~なつのおはなし (評論社の児童図書館・絵本の部屋)
(2008/01)
サム・マクブラットニィ

商品詳細を見る

どんなにきみがすきだかあててごらん~あきのおはなし (評論社の児童図書館・絵本の部屋)どんなにきみがすきだかあててごらん~あきのおはなし (評論社の児童図書館・絵本の部屋)
(2007/09)
サム・マクブラットニィ

商品詳細を見る

どんなにきみがすきだかあててごらん~ふゆのおはなし (評論社の児童図書館・絵本の部屋)どんなにきみがすきだかあててごらん~ふゆのおはなし (評論社の児童図書館・絵本の部屋)
(2007/09)
サム・マクブラットニィ

商品詳細を見る





あらすじФ(・♀・=)

小さな野うさぎは、ソロソロお休みの時間。
大きなウサギの長い耳につかまって、
「どんなに、きみがすきだかあててごらん」と聞いてみた。
「わからないよぉ~」って大きなウサギが言った。

だからチビウサギは、「こ~んなにだよ!」って手をいっぱい伸ばした。
すると、大きなウサギはボクなんて「こ~んなに!」と長い腕を伸ばした。

今度は、小さいウサギが空に手を挙げて、「こ~んなに君の事がすきだよ」って言った。
そうなると、大きなウサギも手を挙げて、「ボクだってこ~んなに君が好きなんだよ」…

いったいどっちがどのくらい好きなんでしょうね。
今度は小さいウサギが………すると、大きなウサギが……。

ミヅポンの声(^♀^)/
この絵本は、ず~~っと読みたいと思っていて、やっと図書館から借りて来ました。でも……ボロボロ(>♀<)仕掛け絵本だってことに最近気付いたのにぃ~。なんてこったぁ~。みなさん図書館の絵本も大切にしていますか?とくに仕掛け絵本は注意しないと、テープでとめられて展開が見られなくなってしまいます。この絵本はロングセラーになっている作品ですよん。ぜひ読んでみて下さいね。


あさえとちいさいいもうと

あさえとちいさいいもうと (こどものとも傑作集 (61)) (こどものとも傑作集 (61))
あさえとちいさいいもうと (こどものとも傑作集 (61)) (こどものとも傑作集 (61))
(1982/04/20)
筒井 頼子

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:3歳くらいから~
著者の紹介☆
作:筒井 頼子(つつい よりこ)
絵:林 明子(はやし あきこ)…1945年東京に生まれ横はま国立大学教育学部美術科を卒業。主な作品に『こんとあき』『くつくつあるけのほん』シリーズ『クリスマス三つのおくりもの』シリーズなど他多数ある。

♪その他の絵本を紹介
はじめてのおつかい (こどものとも傑作集 (56))はじめてのおつかい (こどものとも傑作集 (56))
(1977/04)
筒井 頼子林 明子

商品詳細を見る

おでかけのまえに (福音館の幼児絵本)おでかけのまえに (福音館の幼児絵本)
(1981/10)
筒井 頼子林 明子

商品詳細を見る

おいていかないで (幼児絵本シリーズ)おいていかないで (幼児絵本シリーズ)
(1988/01)
筒井 頼子林 明子

商品詳細を見る


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【サンタクロースとれいちゃん】
【ふたつのいちご】
【ズボンのクリスマス】
【こんにちは おてがみです】
【もりのかくれんぼう】

あらすじФ(・♀・=)

あさえちゃんが玄関先で遊んでいると、ママがよそ行きの格好で急がしそうにしていました。
「お母さん銀行に行って来るからね。あやちゃんの昼寝が終わる時間までには帰ってくるわ」
と言って、急いで出掛けて行きました。
しばあらくすると、あやちゃんが泣きながら玄関のドアを開けたので
「よしよし お姉ちゃんが遊んであげるね」と言い(さすがお姉ちゃん!!)
二人はお外に出て、あさえがポケットからチョークを出して道に線路を描きました。
「しゅっぽ しゅっぽ 」あやちゃんうれしそう(ヨチヨチ歩きでとってもかわいい)
あやちゃんはもっと喜ばせてあげたくて、チョークでたくさんの絵を描き始めました。
やっとできた!!っと思ってあさえが顔をあげると………

ミヅポンの声(^♀^)/
この話は読めば読む程、ハラハラドキドキしちゃう絵本です。でも最後の絵に心からホッとしちゃいました。私は、あさえちゃんのようにお姉ちゃんじゃなかったからなぁ~A(^♀^;)ちなみに我が家には、お姉ちゃんはいないんです。と言うのが我が家のお姉ちゃんのセリフです(ちなみに私)。だから姉は姉らしくもなく…わがままに育ったのだね。その中であさえちゃんはすごいなぁ~と姉としてとても尊敬しちゃいました(^∀^)ノ


これはのみのぴこ

これはのみのぴこ
これはのみのぴこ
(1998/02)
谷川 俊太郎

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:3歳くらいから~
著者の紹介☆
作:谷川 俊太郎(たにがわ しゅんたろう)…1931年に東京に生まれ、多数の分野(詩作・作詞・台本)で活躍をしています。児童文学の作品も多数あり翻訳もされています。
絵:和田 誠(わだ まこと)…1936年大阪に生まれ、人気のグラフィックデザイナーさんです。

♪その他の絵本を紹介
ともだちともだち
(2002/11/20)
谷川 俊太郎

商品詳細を見る

いちねんせいいちねんせい
(1987/12)
谷川 俊太郎和田 誠

商品詳細を見る

マザー・グース (1) (講談社文庫)マザー・グース (1) (講談社文庫)
(1981/07)
谷川 俊太郎和田 誠

商品詳細を見る




☆過去にブログで紹介をした著者の絵本

【もこもこもこ】

【月人石】
【魔女からの手紙】
【あけるな】




あらすじФ(・♀・=)
ピョンッと飛び跳ねたのは…ノミのぴこ
ねこの上でピョンッと跳ねたのは、ノミのぴこ
それでぴこの下にいるのが、ぴこが住んでいる猫のごえもん
ねこのごえもんのしっぽをふんずけたのは…あきらくん

まとめると、このピョンッと飛んでいるのが ノミのピコで
ノミのぴこが、住んでいるのは、ネコのごえもんの毛の中で
そのネコのごえもんのシッポをふんずけたのが、あきらくんで
あきらくんの前で漫画を読んでいるのが、お母さんです。

そしてこの男の人は、漫画を読んでいたお母さんのお団子を買うおだんごやさんでしょ……

ミヅポンの声(^♀^)/
な~~~~んだか、どうあらすじを書いたら良いのかわからなくて、こんなになってしまいました。これはね、超勢いをつけて息継ぎなしで1ページを読む快感があるんですよぉ。最後のページなんて、すごい文字量だから猛ダッシュで読み切るのは大変。私は、読みきってニンマリ( ̄▽ ̄)=3でした!!最後のなが~~~~い文を息継ぎなく読めるミヅポンって、すごいかも(^∀^)そう言えば以前、この絵本を朝の教育テレビで見ましたよん。その時もすんごい勢いで読んでいました。おぉ~~~~これぞ目指していた早口!!すげぇ~♪♪


トートゥとパドル~ふたりのすてきな12ヶ月~

トゥートとパドル―ふたりのすてきな12か月
トゥートとパドル―ふたりのすてきな12か月
(1999/10)
ホリー ホビー

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:4歳くらいから~(ふりがな付き漢字を含みます)

著者の紹介☆
作:ホリー・ホビー(Holly Hobbie)…アーティストとして30年間以上活躍し続けている彼女。この絵本が初めての作品で、この絵本がアメリカの子ども達に大人気となり今では、シリーズで愛されている。この絵本はABBY賞オナーブックに選ばれました。

訳:二宮 由紀子(にのみや ゆきこ)…大阪に生まれ、京都大学文学部を卒業しました。日本絵本賞翻訳絵本章を受賞しました。翻訳絵本や童話は多数あります。

♪その他の絵本を紹介
トゥートとパドルオパールちゃんのなつやすみトゥートとパドルオパールちゃんのなつやすみ
(2004/07)
ホリー・ホビー二宮 由紀子

商品詳細を見る

トゥートとパドル―いちばんすごいプレゼントトゥートとパドル―いちばんすごいプレゼント
(2000/09)
ホリー・ホビー二宮 由紀子

商品詳細を見る

きみがそばにいてくれたら―トゥートとパドルきみがそばにいてくれたら―トゥートとパドル
(2006/06)
ホリー ホビー

商品詳細を見る




☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【クリスマスはきみといっしょに】

あらすじФ(・♀・=)
トゥートとパドルは、性格が正反対の豚です。
とっても仲が良いんだ。

二人の住まいは、ウッドコック・ポケット。
パドルは、ここがお気に入り
だから家を出ようだなんて考えたこともない

けど、トゥートは旅行が大好きで
あっちにこっちにと、旅にでる。
1月のある日は、体の5倍もあるんじゃないかっていう
荷物を持って大旅行に出かけた。
もちろんパドルを誘ったけど、行くわけはないよねぇ。

さぁ~トゥートは、どこに旅にいったのかな?

絵葉書が届いたよ。
どうやら2月は、アフリカにいるみたい。
どんな風に楽しんでいるかって?
それは…

同じ2月の頃、パドルは?
2月のウッドコック・ポケットは雪が積もっているよ。
湖の水だって、凍ってしまうんだから。
ってなわけで…パドルは?

3月、パドルから絵葉書が来た。
どんなかと言うと、どうやらエジプトの動物に乗って満月の砂漠を暴走中?!
トゥートは、木に入れ物をくくって
木からあるものを取っているよ。
これは、甘くてとっても美味しいんだよね。

とうとう春、4月がやってきた
またまた絵葉書が届いて太平洋で泳いでいるとか
すご~い。まるで海の…だね!
トゥートは、泥んこ遊びでお風呂もドロドロだぁ~。

5月になると、あらまぁ~パドルそんなところに行ってたの。
トゥートは、何かのパーティみたいね?
さて、何のパーティーかしら?

……

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
「クリスマスはきみといっしょに」がとても気に入ってしまって、図書館から全部借りてくる勢いです。この絵本がデビュー作でとってもステキなんですよぉ。トゥートとパドルは性格が正反対だけど12ヶ月お互いがどんな風に楽しく過ごしているかが、とってもわかる絵本なんですよぉ~。みんなもパドルの旅行に一緒に行った気になってしまうかもしれませんね。私も行ったつもり旅行楽しかったです。そして、トゥートは、ウッドコック・ポケットでの生活を楽しんでいます。私もウッドコックに住みたいよぉ~!きっと、全シリーズ読み終わる頃には、この絵本が家にあるかもなぁ~。もう一回読も~~~~~~うっと♪♪


オリビア…と、きえたにんぎょう(OLIVIA…and the missing Toy)

オリビア…ときえたにんぎょう
オリビア…ときえたにんぎょう
(2003/10)
イアン ファルコナー

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:3歳くらいから~

著者の紹介☆
作:イアン・ファルコナー…雑誌「ニューヨーカー」の表紙画を手がける。画家でありイラストレーターです。その他ニューヨークシティ-バレー団、サンフランシスコオペラ劇場、ロンドンのロイヤルオペラハウスの舞台装置や衣装デザインを手がけ幅広い分野で活躍されています。また「オリビア」はコルデコット賞銀賞を受賞しました。

訳:谷川 俊太郎(たにがわ しゅんたろう)…1931年東京に生まれる。詩や絵本、翻訳と幅広い分野で活躍しています。

♪その他の絵本を紹介
さかさまオリビアさかさまオリビア
(2002/11)
イアン・ファルコナー谷川 俊太郎

商品詳細を見る

オリビアかぞえるオリビアかぞえる
(2002/11)
イアン・ファルコナー谷川 俊太郎

商品詳細を見る

オリビア バンドをくむオリビア バンドをくむ
(2006/11)
イアン ファルコナー

商品詳細を見る



☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
OLIVIA(オリビア)

あらすじФ(・♀・=)
オリビアは、エジプトで赤い帽子をかぶりラクダに乗っている。
(今回は、エジプトに行った話か…表紙からは想像できんなぁ)
っと、思ったら
ママに起こされて…なぁ~んだ!!オリビアの夢だったのねA(^♀^;)

今日はオリビアちゃんサッカーなのね。
でも、鏡を見てユニフォームを合わせて…
さえない緑がお気に召さないようす。

そこで、ママに「こ~んなの作って」と紙に真っ赤な服を書いてお願いしてみた。
どうやら協調性がないのね…。みんなと違うのが狙いみたい。

ママは、オリビアがサッカーに行っている間に
チクチクミシンを動かし、真っ赤なユニフォームを作っています。
オリビアが帰って来ても、もう少しかかりそうなので
いつも一緒の人形とネコ?を乳母車に乗せてお散歩 お散歩

さぁ~帰って来て本を読んでいると…ママがユニフォームできたって。
あれ?何か足りない…何かがない…
私の人形どこぉ!!!!!!!!……

ミヅポンの声(^♀^)/
オリビアの原画を見た事があるんだけど、ホントに鉛筆描きにポイントの赤が印象的な絵です。もしかして私の性格(わがまま)な感じがオリビアに似ているかも…なんて思ってしまいました。でもオリビアは、憎めない感じのかわいい女の子なのです(^^)さてさて、今回はオリビアの大切にしている人形がなくなってしまいましたぞ。いったいどこに行ってしまったのでしょう。あぁ~ウチでもしょっちゅうこんな事になって困っています。みなさんの家でもそんなことないですか?ぜひ読んでみてね。


おんぶは こりごり

おんぶはこりごり
おんぶはこりごり
(2005/03)
アンソニー ブラウン

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:5歳くらいから~

著者の紹介☆

作:アンソニー・ブラウン…1946年にイギリスで生まれ、シーズ美術大学にてバウハウスを理念とする教育を受けました。卒業後はグラフィックデザインや広告の仕事に携わり、その後医学の教材を制作したりグリーティングカード作ったりしていました。1976年に初めての絵本を発表し、2000年には国際アンデルセン賞画家賞を受賞しました。「すきです ゴリラ」「どうぶつえん」ケイト・グリーナウェイ賞を受賞しました。

訳:藤本 朝巳(ふじもと あさみ)…1953年熊本に生まれ、世界の絵本や昔話を研究する中で、子どもの読み聞かせをしています。

♪その他の絵本を紹介
うちのママってすてきなの (児童図書館・絵本の部屋)うちのママってすてきなの (児童図書館・絵本の部屋)
(2006/10)
アンソニー ブラウン

商品詳細を見る

うちのパパってかっこいい (評論社の児童図書館・絵本の部屋)うちのパパってかっこいい (評論社の児童図書館・絵本の部屋)
(2000/06)
アンソニー・ブラウン久山 太市

商品詳細を見る

こしぬけウィリー (児童図書館・絵本の部屋)こしぬけウィリー (児童図書館・絵本の部屋)
(2000/01)
アンソニー ブラウン

商品詳細を見る



☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【かわっちゃうの?】
【こうえんで…4つのお話】

あらすじФ(・♀・=)

ピゴットさんは、息子のサイモンとパトリックと素敵な家に住んでいました。
ママはいつも家の中でみんなのお世話をしています。
パパは、仕事に行く前に「ママ朝ご飯まだかい?」
子ども達は、学校に行く前に「ママ朝ご飯まだかい?」と言います。
皆がでかけるとママは
毎日、お皿をあらって掃除をして、やっと自分の支度をして仕事にでかけます。

夕方子ども達が帰ってきました
「ママ、お腹すいたよぉ~」
パパが仕事から帰ってくると、「夕ご飯はまだなの?」

皆が夕ご飯をすませてテレビを見ているころ、ママは…
お皿を洗い、洗濯をしたりアイロンをかけたりしています。

そんなある日の夕方、皆が帰って来ると家の様子がちょっと変。
それはね………

ミヅポンの声(^♀^)/
このお母さんの気持ちは、と~~~~ってもわかります。世間のお父さんやお子さんに言ってやりたい!お母さんは大変なんだよ!!みんなついつい頼っていると…このママのように……になっちゃうぞ。我が家でも私が手伝う事はあるけれど大変だと思います。主婦と言うのは1日で終わりってのがないんだよね。それに365日休みってのがないから大変な事だと思います。世のお母様がたにご苦労様ですと言う言葉をおくりま~す。そして、大変なことを気づいてない家族はこの絵本を読んで、お母さんのお手伝いをしてあげてねぇ~~~~。そうしないと…この表紙のように、お母さんがみんなのおんぶをすることになっちゃいますよぉ(;^ω^A


1年ぶりのジブリ美術館

2008.03.19ジブリ-5

今日は、1年ぶりくらいに三鷹の森ジブリ美術館に行っていました。
(1年前の記事は、コチラからぁ~(^^)

昨年行った時よりも、植物が大きくなっていて、自然いっぱいのうっとり美術館になっていました

左上の写真が入場口から見える美術館屋上のロボット兵です(天空の城ラピュタに登場)
真ん中の写真が、入り口で切符を拝見しているトトロです。
ここで、チケットを渡すと…いえ…嘘ですこちらは、お飾りの入り口なのです。
本物の入り口は、トトロの入り口の90度離れた場所にあるんですよ(^^)
右上の写真は、美術館の入り口にある看板ですねぇ~。
本日の、上映されている映画は【水グモもんもん】で展示は有名絵本の【3びきのくま】です。

本日のメンバーは、ママ、妹、ミヅポンでありますぅ。
♪♪ヽ(*^ω^)人(*^ω^*)人(^ω^*)ノ♪♪
雨女二人が一緒なので、天気はイマイチでしたが、到着時間は
雨の小僧も耐えてくれたようで…外での写真はできました(;^ω^Aセ~フ 


最初に外で取れる写真を撮ってから、時間制なので混雑してしまうと思い
1番は映画を見ました。
2008303.19もんもん-6


【水グモもんもん】←これは、水グモもんもんがアメンボ姫に恋をするお話です。
ジブリの中で人が出てこない映画を見るのは初めてだったので、とても新鮮でした。
水中の世界は、幻想的で顕微鏡でしか見れない生き物なども描かれていて
とてもステキで、始まりからミヅポンの心は弾んでいたことは確かね。
そして、お話もこの水中のように深い!!!!!!
水グモの気持ちがグッと伝わって来ました。
約15分くらいの映画で、最後にこの二人はどうなってしまったのぉ~~~~~っと
想像膨らむ終わり方で、今でも頭の中でどうなったのかとストーリーを想像しています。



さぁ~~~腹時計がグゥ~~~っとなったので、急いでご飯にしましょう!
ところが、食事をとれる「麦わらぼうし」はいつでも満員なのよねぇ。
1時間近く待ったかしら…?
その間、かごの中に用意してある絵本をたっぷり読んでいたので
ミヅポンはあっという間の時間でしたが、ママと妹はZzz…でした。

さぁ~今回のご飯はなんだろうなぁ~。
2008.03.19ジブリ-2

↑こちらが、(左)私が食べた「ビーツの入った大きな野菜サンド」
ビーツ・ポテト・レタス・ベーコン&ハム…これがたっぷり入っているからお腹はパンパン。
それに(中央)の「畑のポタージュ」を飲みました。
じゃがいもとごぼうの自然な味のするスープで美味しかったです!
濃い味が好きな人には、かなり物足りない味がするかもしれませんが
この時は、自然な味を楽しんでみてはいかがかしら(^ε^)♪
(右)は「くいしんぼうカツサンド」。これはママがたのんだのですが
分厚いカツサンドにママのお腹はいっぱい…それで残りはミヅポンのお腹に入ったから
またまた、更にお腹がポッコリですぅо(ж>▽<)y ☆旨いからいいかぁ?!

2008.03.19ジブリ-1

妹は、オムライスが大好きなので「麦わらぼうしのオムライス」と「ふわふわコーヒー」です。
かわいらしいオムライスに食べるのがもったいないわねぇ♪
まさか、コーヒーに絵が描かれてあるとは驚きです。…でもどうやるにょ??



2008.03.193びきのくま-7

食事の後は、絵本で以前紹介したことがあります「3匹のくま」の展示会をやっていたので
そこに向かいました。
「3びきのくま」の絵本はこちらをクリック☆
展示が始まった時からずっと行きたいと思っていたのですが、せっかく行くなら
まだ見たことのない映画(水グモもんもん)を見たいと言う事で今月になりました。
や~っと来れてうれしいなぁ。
さぁ~ワクワクドキドキ 中に入りましょう♪

入り口には、女の子が丸太で出来た家の中をのぞいています。
中に入ると…、大きなテ~ブルに大きなイス・中くらいのイス・小さなイスが置かれています。
そして、テーブルの上には大きなお皿とスプーン・中くらいの…小さいの…
どれも3つづつ…。さてここの家は誰の家なのでしょうねぇ??
女の子が入ったように、ミヅポン家族も入ってみましょう!!
まず、一番大きなイスに座って食事を頂いてみるо(ж>▽<)y ☆
でも、木でできたスプ~ンが重くて持ち上がらないよぉY(>_<、)Y
ではでは、中くらいのイスに座ってみるかなぁ~。
これも、馬鹿デカイってわけではないけれどスプーンが大きいわね。
小さいイスならピッタリだわ!!!そしてスプーンもまぁ~口に入るサイズねぇ。
丸太小屋の家の中を色々拝見してみると…ん~~~~~~~~~?!
この家は、木の実やらきのこやらシャケの日干しに…
誰かの家だとは思うけど…喉のところまで出かけているのだけど…
誰の家だったかしら…この家は??(@ ̄ρ ̄@)えぇ~っと?
まぁ~いっか!!となりの部屋に進もうo(^∇^*o)
ん?前に壁が…壁が…もじゃもじゃの壁で先に進めないぞ?!
ぞっ?!?!
ギャァ~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!
さっささっ3匹のくまの家だったのねぇ~( ̄□ ̄;)!!
ヤバイ→生き残るためには→ひらめいた!!
しっ死んだフリ…フリ?!いやいや…これは…大急ぎで……
にげろぉ~~~~~~~~~~~~~~~
いやぁ~じっくりクマさんの家を見て、3匹のくまに出会った時にはビックリしたけど
この家はポカポカの暖かい家族の家のようですよ(;^ω^A
ドキドキハラハラのミヅポンの中継でお送りしましたとさっo(^∇^*o)(o*^∇^)o~♪

どんぐり きのこ どんぐり きのこ どんぐり きのこ どんぐりきのこ どんぐり きのこ どんぐり きのこ どんぐり きのこ どんぐり きのこ どんぐり きのこ どんぐり きのこ どんぐり きのこ どんぐり きのこ
っと言うわけで、ジブリ美術館の館内を上に行ったり下に行ったり…
あっちを見たりこっちを見たりと、沢山楽しんできました☆

他には、常設展示室「映画の生まれる場所(ところ)」で映画を作る風景を見たり
子どもたちだけが遊べる「ねこバス」ミヅポンも乗りたいよぉ~。
ギャラリー展示では「パンダコパンダ」展をやっていたりと…
紹介するには、あと3ページくらい必要になっちゃいますので、省略しますが…
1日いても飽きない楽しい美術館ですよぉ♪
もちろん、お土産もた~くさん買っちゃった( ̄▽ ̄)=3
お土産売り場の「ショップマンマユート(紅の豚の空賊たちのこと)」、
みなさんもたくさん買っていたので大混雑でしたぁ~。
あまりの人の多さに危うく貧血でぶっ倒れるところでした(/ω\)
そして、張り切って歩きすぎて、家に帰ってぐったりですZzz…(*´♀`*)。o
次の展示が楽しみだわぁ~~~~~~ムニャムニャ




ごろごろ にゃーん

ごろごろにゃーん (こどものとも傑作集 68)
ごろごろにゃーん (こどものとも傑作集 68)
(1984/02)
長 新太

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:2歳くらいから~
著者の紹介☆
作:長 新太(ちょう しんた)…1927年東京生まれ。漫画やイラスト、絵本にエッセイなど幅広い分野で活躍をされています。たくさんの絵本を手がけロングセラーな絵本がた~くさんありますよん。

♪その他の絵本を紹介
おなら (かがくのとも傑作集―どきどきしぜん)おなら (かがくのとも傑作集―どきどきしぜん)
(1983/01)
長 新太

商品詳細を見る

ごめんなさいごめんなさい
(1999/07)
中川 ひろたか長 新太

商品詳細を見る

つきよのキャベツくん (えほんのもり)つきよのキャベツくん (えほんのもり)
(2003/08)
長 新太

商品詳細を見る



☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【おつきさんのき】
【魔女からの手紙】
【おしゃべりなたまごやき】

あらすじФ(・♀・=)

飛行機は「ごろごろ」と ネコ達は「にゃ~んにゃ~ん」泣きながら、
ボートで飛行機に近づいたネコ達は飛行機に乗っていきました。

ネコ達をたくさん乗せて「ごろごろにゃ~ん」と飛行機は飛んでいきます。
「ごろごろにゃ~ん」
飛行機の下の糸にくっついた魚達をつれて、飛行機は飛んでいるよ。

おぉ~!!ネコ達は、その魚を食べているよ。
窓から見えるネコ達の顔がうれしそうだわ。
「ごろごろにゃ~ん」っと、それでも飛行機は飛んでいます。

もうお気づきかもしれませんが、この絵本の言葉は同じなのですA(^♀^;)
読んだら、ず~っと同じ事にちょっと笑ってしまいました。

おっと!!「ごろごろにゃ~ん」飛行機が大変です。
大きな大きな○○○に狙われている!
でも、「ごろごろにゃ~ん」と飛行機は飛んでいます……

大丈夫かな?飛行機…


ミヅポンの声(^♀^)/
長新太さんの絵本ってどうしてこんなに面白いんでしょうね。この本はどちからかと言うと緑っぽい色で全体的に描かれています。全体的に表紙の色と同じなんだな。そして言葉も斬新な感じですが、その同じ言葉の繰り返しなのに、何がおこっているかどうなってしまうのかが絵から伝わるので興味シンシンになっちゃうのよね。不思議な感じが面白かった!って、ことは好き嫌いがあるのかなぁ~?まぁ~ぜひ読んでみてこの感じを味わってみてくださいね。あんなことやこんな事があるのに、飛行機は「ごろごろにゃ~ん」なんですよ♪


こぶたちゃん

Piggies/ Cerditos
Piggies/ Cerditos
(2008/03)
Don Wood、Audrey Wood 他

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

画像がなかったので、こちらは海外版です。↓翻訳された方はこちらをクリック。

こぶたちゃんこぶたちゃん
(1994/12)
ドン ウッド、オードリー ウッド 他

商品詳細を見る

対象年齢:3歳くらいから~

著者の紹介☆
作:ドン・ウッド(Don Wood)…オードリーとは夫婦です。ドンはカリフォルニア大学のサンタバーバラを卒業後、カリフォルニア美術造形大学に進み修士号を取得。絵本や雑誌の分野で活躍しています。

絵:オードリーウッド(Audrey Wood)…アメリカに生まれ、アーカンソー美術センターで演劇と美術を学びました。本と輸入品の販売の他に、子どもの為の演出の脚本美術を教えたり、インディアンの民俗芸術を研究しています。夫婦でたくさんの絵本を出版しています。

訳:えぐに かおり(江國 香織)…1964年に東京に生まれ、自身の作品や翻訳も多数手がけています。

☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【おひるねのいえ】
【どうするどうするねずみくん】
【おふろじゃおふろじゃ】

あらすじФ(・♀・=)
人の左手と右手、
手のひらをこっちに向けて、グーにして親指を伸ばすと
2匹の太っちょのコブタちゃんが出てきたよ。
タキシード姿の傘を持ったふっくらブタ、洗濯物が大好きな白いエプロンをしたブタ

両手の人差し指を出しました。
今度は、2匹のかしこいコブタちゃん。
望遠鏡を持ったブタに、分厚い本に座り分厚い本を読んでいるよ。

中指を出すと、ノッポのコブタちゃん
ずいぶん細身の体にダンクを決めてしまいそうなバスケットボールの選手ですか?
これはこれは、白鳥の湖?ならぬブタの……ヒラヒラした洋服で星のステッキ持ってなにしとる?

お姉さん指を出したら、おばかなコブタちゃんが登場です。
…ずいぶんド派手な格好で出てきたのね。サーカス団のブタですか?

……。

ミヅポンの声(^♀^)/
この二人のコンビの絵本、大好きなんですよ~。どの絵本を見てもタッチが違うので、全部楽しめちゃう。眠い絵本では眠くなるし…お風呂に入るところでは一緒に入りたくなっちゃうし…ねずみがビクビクしているところでは一緒にビクビク、ブタが登場では、太っちゃう?!それは、ないな。まぁ~どの絵本も面白いので、ぜひ読んでみてね。この絵本も、手が全部のページに入っているけど、温かそうなふっくらした手なんだよねぇ。キレイな手じゃないところがまた人間味があって好きだわ。


5さいってたいへん

5さいってたいへん―どうやってぼくをそうじゅうするか
5さいってたいへん―どうやってぼくをそうじゅうするか
(2007/12)
ジェイミー・リー・カーティス

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:4歳くらいから~
(もちろん、タイトルからすると5歳にぴったりなんですけど(^^;)4歳にしてみました…どかな?)

著者の紹介☆
文:ジェイミー・リー・カーティス(Jamie Lee Curtis)…「45歳ってたいへん」と言ったのは、彼女。大変ってどんな事が大変なのかと言うと…ネイルサロンに行ったり、ガミガミ言ったり家の片付けにペットの世話に大忙しなのね。そんな忙しい彼女ですが有名な女優さんでありセルフコントロールをテーマとした絵本を出版されているそうです。

絵:ローラ・コーネル(Laura Cornell)…それにたいして「45歳を超えるともっと大変」と行ったのは彼女。家のことをこなし草むしりに精を出しているとか。5歳の3倍の愛娘との時間を幸せに送っています。

訳:もりべ ちか(森部 千夏)…もりべさんは、我がブログでもお世話になっている「~のえほんかあちゃんさんです!」なんと自宅で英語教室をやりながら初の絵本翻訳をされて、とってもステキなお母さん。5歳にならない娘さん(マルちゃん)と楽しく絵本を読み、色んなところで活躍をするパワフルママさんです♪もりべ ちかさんのブログはこちら↓。翻訳の様子や出版されてからの様子も楽しめますよ。ぜひ、遊びに行ってみてくださいねぇ。

♪その他の絵本を紹介
ねぇねぇ、もういちどききたいな わたしがうまれたよるのことねぇねぇ、もういちどききたいな わたしがうまれたよるのこと
(1998/03)
ジェイミー・リー カーティスローラ コーネル

商品詳細を見る

きょうのわたしはソワソワワクワクきょうのわたしはソワソワワクワク
(2000/05)
ジェイミー・リー カーティスローラ コーネル

商品詳細を見る




あらすじФ(・♀・=)
散らかった部屋でゴロン…としているのは
5歳の僕。
5歳って大変 5歳はもう小さい子じゃないんだ。
懐かしいなぁ~~~なんて、4歳…3歳…2歳…小さかった時の僕。

5歳は大変なんだよ。弟は頭にくるしさぁ~~!
僕の弟は…
僕の帽子を取ったり、アイスは独り占め、デパートの屋上にあるような車は独り占め
わかっちゃいるんだけど…
我慢もしたけど…
無理矢理とりあげたくなっちゃうんだよね。

それに体も大きくなって、洋服が小さくてピタピタです。
この小さな洋服のせいで、前が見えないよ。

しかも、ママには怒られてばっかりだし
(まぁ~怒られる事をしているのは、僕だったりするんですけどね。
廊下でボーリングとは…そりゃ怒られるわぁ)
時々は、誉めてもらいたいんだけどなぁ~。

でも
どろんこ遊びの時は、いいよ!っていってよね。
5歳は、どろんこ遊びの時は小さい子のように遊び泥だらけになるんです…

その後は……

ミヅポンの声(^♀^)/
新しい絵本だったので図書館に無くて、予約を入れてやっとこ入った「もりべちかさん」翻訳の絵本です。待ちに待って読む事ができてホント嬉しかったです。この絵本に出て来るような5歳って、私もそんな気持だったのかなぁ~と昔を思い出してみると…「まさにそうだった!」と思う点がいくつもあったりします。私には、2つ違いの妹がいるので余計に「お姉ちゃんなんだからね」って言われて腹を立てていた。難しいお年ごろだったのよねぇ。この絵本をみて遠い×遠い5歳の思い出を思い出してしまいました。ちょうど5歳のお子さんがいる方は、同じですか?5歳って結構なんでも出来るお年頃なんだよね。だからちょっと大人っぽい事を言ったりやったりしたがっちゃうんだよねぇ。たしか…友達の子どもがそうでした(^^;)さてこの絵本は、私がお世話になっています、「絵本で英語子育て」えほんかあちゃんさんの翻訳なのです!!ブログでお話を伺うと、色々な点でこだわりを持って翻訳をされているんだなぁ~と感動しちゃいました。もりべちかさんの想いがいっぱい詰まった絵本、ブログでの翻訳秘話などぜひ読んでみてね。


ぞうのボタン



作・絵:うえののりこ

出版社:冨山房
税込価格:840円



対象年齢:0歳くらいから~
著者の紹介☆
作:うえの のりこ
絵:なかえ よしを

♪その他の絵本を紹介
ねずみくんのチョッキ (ねずみくんの絵本 1)ねずみくんのチョッキ (ねずみくんの絵本 1)
(1974/08)
なかえ よしを上野 紀子

商品詳細を見る

ブルくんとねずみくん (ねずみくんのしかけ絵本)ブルくんとねずみくん (ねずみくんのしかけ絵本)
(1997/09)
なかえ よしを上野 紀子

商品詳細を見る

りんごがたべたいねずみくん (ねずみくんの絵本 (2))りんごがたべたいねずみくん (ねずみくんの絵本 (2))
(1975/01)
なかえ よしを上野 紀子

商品詳細を見る




☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【ねずみくんの クリスマス】

あらすじФ(・♀・=)
この絵本には文章はありません。なので絵を見てあらすじを書きたいと思います。
ページを開くと大きなゾウがいました。
おやおや?ゾウのおなかに…ボタンが4つ
ぬいぐるみなのかな?

あっ!着ぐるみだったのか!!
中からウマが飛び出した。
でも、このウマのお腹にも4つのボタンがついているよ…
まさかねぇ~~~~~(;^ω^A

なになに…
やっぱり、ライオンが入っていたんだぁ!
ウマの中からライオン登場。

すっとした体だねぇ~!
ん?お腹を見るとまた4つのボタン?!
ちょっと次のページを開いてみよう♪♪

ミヅポンの声(^♀^)/
文がないのに、楽しかったです。色がない絵だけど…素朴だなんてとんでもないです。スゴイ表現方法だなぁ~と勉強になりました。表現する事にムダがないので、とてもボタンのついたお腹や次の動物が登場する所など印象的にうつりました。「ねずみのチョッキ」などで有名なこのお二人ですが、読んでみて下さいね。


みんなあかちゃんだった

みんなあかちゃんだった (えほん・こどもとともに)
みんなあかちゃんだった (えほん・こどもとともに)
(2000/05)
鈴木 まもる

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:4歳くらいから~
著者の紹介☆
作:鈴木 まもる…1952年東京に生まれ、東京芸術大学を中退しました。多数の絵本や童話の挿絵を描いています。

♪その他の絵本を紹介
ピン・ポン・バスピン・ポン・バス
(1996/10)
竹下 文子鈴木 まもる

商品詳細を見る

あなたがだいすきあなたがだいすき
(2002/04)
鈴木 まもる

商品詳細を見る

旅のはじまり - 黒ねこサンゴロウ <1>旅のはじまり - 黒ねこサンゴロウ <1>
(1994/07)
竹下 文子鈴木 まもる

商品詳細を見る



☆これまでに紹介をした著者の本
【うみへいく ピンポンバス】

あらすじФ(・♀・=)
世界中の人は、最初は………
産まれて2ヶ月までは、どんな事をするの?
まず産まれて3日で目があくでしょ。
最初のうんちは黒いでしょ。
おむつを取り替えてもらっていると、「おっと!」ついおしっこを飛ばしちゃう時もあるよね。
ミルクもたくさん飲むよ。

3ヶ月4ヶ月までには、どんな事があるのかな?
うつぶせで顔があげられるようになるよ。←ちょっと首が強くなってきたのね。
「いないないばー」で、笑っちゃいます。
寝返りの練習で、横にゆらゆら揺れる事もできるんだよ。

5ヶ月くらいになると
4ヶ月に比べて、よく笑うようになるし
手と足で床を押して突っ張る事もできるんだ。
自分でミルクがいらなくなると、プイっと「ごちそうさま」しちゃうんだ。

6ヶ月になると………

ミヅポンの声(^♀^)/
子どもががちょっと大きくなった親子には、この絵本を読んで産まれた日からを思い出してみてね。「うちのこはこんな事があったのよね」なんて思うとなつかしくもあり、ゆっくりページをみて楽しめると思います。これからお子さんが産まれる方には、何ヶ月目でこんな事ができるのかぁ~と、勉強にもなる絵本ですよ。絵本の中にはた~くさんの赤ちゃんの様子が描かれています。これを見ているだけでも幸せになっちゃうね。


イエコさん

イエコさん
イエコさん
(2007/08)
角野 栄子

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:4歳くらいから~
著者の紹介☆
角野 栄子(かどのえいこ)…東京に生まれ早稲田大学を卒業しました。ブラジルに2年滞在をし、その後は絵本や童話の創作をしています。その他外国の絵本の翻訳なども手がけています。
ユリア・ヴォリ(Julia Vuori)…ヘルシンキ生まれ、ヘルシンキ美術工業大学でグラフィックと写真を学びました。フィンランドのルドルフ・コイヴ賞やボローニャラガッツィ賞特別賞を国際児童図書評議会(IBBY)受賞しています。

♪その他の絵本を紹介
<角野さん>
魔女の宅急便 (福音館文庫)魔女の宅急便 (福音館文庫)
(2002/06/14)
角野 栄子

商品詳細を見る

一年生になるんだもん一年生になるんだもん
(1997/09)
角野 栄子大島 妙子

商品詳細を見る

なぞなぞあそびうたなぞなぞあそびうた
(1989/06)
角野 栄子スズキ コージ

商品詳細を見る


<ユリア・ヴォリ>
ぶたぶた
(2001/09)
ユリア ヴォリ

商品詳細を見る

ぶたいろいろないろぶたいろいろないろ
(2006/12)
ユリア・ヴォリ迫村 裕子

商品詳細を見る


★過去に紹介した著者の本
【魔女からの手紙】

あらすじФ(・♀・=)
森に一軒の古い家がありました。名前はイエコさんと言います。
イエコさんは、一人ぼっち。
ずっと住んでいたトコロさんが街に引っ越してしまったのです。
一人ぼっちで楽しくないイエコさんは、足を伸ばし手を伸ばしエクササイズをしてみました。

イエコさんがお昼寝をしていると、トットッと小さな足音のネズミさんがやってきました。
「お願いがあります。ここにいてもいいですか?」
イエコさんの答えは、もちろんお断り。
ネズミは「子守唄を聴くのもいいものですよ」といい、大きな声で歌い出しました。
こんな声では…眠れるわけがありません。
「一人ぼっちで寂しいくせに」とネズミがぼそっと言うと
イエコさんは、パックリ ペロリと飲み込んでしまいました。
そして、またイエコさんはエクササイズです。

カリカリカリと音がして、やってきたのは……

ミヅポンの声(^♀^)/
この絵本は、書店で並んでいて読んでみたいなぁ~と思っていたんですけど、やっと図書館に入って読む事ができました。私が表紙から想像していたお話とは全く違ったので、何だかビックリしちゃったんですけどねぇ~A(^♀^;)まぁ~私のほうは、勝手に絵から想像してお話が頭に浮かんでしまっただけなので、絵本に失礼だったわけなんですけどね。イエコさんは、パワフルおばさんだね!そんな感じがします。次々にあらわれる動物や人をパックンペロリと飲み込んでしまいます。さぁ~大変!この動物達はどうなっちゃうのかしら?ぜひ読んでみてо(ж>▽<)y ☆


だめよ、デイビッド!

だめよ、デイビッド (児童図書館・絵本の部屋)
だめよ、デイビッド (児童図書館・絵本の部屋)
(2001/04)
デイビッド シャノン

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:2歳くらいから~
著者の紹介☆
作:デイビッド・シャノン
訳:小川 仁央


☆その他の絵本を紹介
デイビッドがっこうへいく (児童図書館・絵本の部屋)デイビッドがっこうへいく (児童図書館・絵本の部屋)
(2001/09)
デイビッド シャノン

商品詳細を見る

じてんしゃにのるアヒルくん (児童図書館・絵本の部屋)じてんしゃにのるアヒルくん (児童図書館・絵本の部屋)
(2006/06)
デイビッド シャノン

商品詳細を見る

クリスマスの大そうどう (評論社の児童図書館・絵本の部屋)クリスマスの大そうどう (評論社の児童図書館・絵本の部屋)
(2007/11)
デイビッド・シャノン

商品詳細を見る


♪ 過去に紹介した著者の本
【あめふりのおおさわぎ】


あらすじФ(・♀・=)
デイビッドのママの口癖は
「だめよ!デイビッド!!」……
なのに、デイビッドは壁に落書きしちゃってるぅ~

どろんこで家の中に入って行ったデイビッドに
「だめって、言ってるでしょ!」

デイビッド、お風呂に入ってザッパ~ン×ザッパ~ン遊んでいると
「だめ!ダメ!ダメ~~!」

もぉ~やだ!と思って裸で外に飛び出した。
「まちなさい。どこいくの デイビッド!!」

こうなったら、フライパンをお玉で キンキン叩いた
「デイビッド!しずかにっ!!」

まだまだ…デイビッドとママの格闘は続くのです………

ミヅポンの声(^♀^)/
わかる×わかる!お子さんがいらっしゃるママさんは、デイビッドのママの気持ちがよ~くわかるよね。私は子どもの頃の自分を思い出してしまいました。い~~~~~~~~っつも妹は言われないのに…どうしてかミヅポンは「だめよ!」「よしなさい!!」「こらこら!!!」って怒られちゃうのぉ~Σ(~∀~||;)って思うんです。負けるものかと、毎日生活しながらここまで大きくなりました。所がいっつも言うんです「だめよ!」「よしなさい!!」「こらこら!!!」って風ちゃんに。血は争えません?!A(^♀^;)でもつい、親って言うのは愛する子がケガをしない為にもこんなふうにしかっちゃうんですよね(>♀<)


あかいくつ(アンデルセン童話)

赤いくつ―アンデルセン童話
赤いくつ―アンデルセン童話
(2004/11)
岩崎 京子、降矢 なな 他

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:小学校低学年くらいから~
著者の紹介☆

文:岩崎 京子…1922年東京に生まれ、短編の「サギ」で日本児童文学者協会新人賞を受賞しました。「鯉のいる村」野間児童文芸賞・芸術選奨文部大臣賞、「花咲か」日本児童文学者協会賞を受賞しました。

絵:降矢 なな…1961年東京に生まれ、スロヴァキュア共和国プラチスラヴァ美術大学を卒業しました。その後多数の絵本の挿絵をてがけています。

その他の絵本を紹介☆
びんぼう神とばけもの芝居―ばけもの長屋のおはなちゃんびんぼう神とばけもの芝居―ばけもの長屋のおはなちゃん
(2006/12)
岩崎 京子長谷川 義史

商品詳細を見る

ねずみのよめいり (日本の民話えほん)ねずみのよめいり (日本の民話えほん)
(1996/05)
岩崎 京子二俣 英五郎

商品詳細を見る

ともだちやともだちや
(1998/01)
内田 麟太郎降矢 なな

商品詳細を見る

まゆとおに―やまんばのむすめまゆのおはなし (こどものとも傑作集)まゆとおに―やまんばのむすめまゆのおはなし (こどものとも傑作集)
(2004/03)
富安 陽子降矢 なな

商品詳細を見る




あらすじФ(・♀・=)
ある所に、カーレンという女の子がいました。
お母さんが亡くなって、カーレンは一人ぼっち。
靴を買うお金もなくて夏は裸足、冬は木靴を履きました。

「うちにおいで」
やさしいおばあちゃんが、カーレンを育ててくれる事になり
カーレンは神様から洗礼をうけられるまでになりました。

そしてその堅信の為におばあちゃんは、カーレンに赤い靴をかってくれました。
カーレンは、うれしくてその靴が気になって仕方がありません。
教会では、ずっとその靴を眺めていました。
終わると、教会からステップを踏みながら出て行き
いつまでも踊り続けました。

ところが、カーレンがダンスをやめようと思っても止まりません。
靴は脱げないし…踊りは止まらない。
疲れ果てていたところで
街の人達がカーレンの体を押さえて、や~っと靴を脱ぐ事ができたのです。

そんなある日のこと、カーレンを育ててくれたおばあさんは重い病気にかかてしまいました。
おばあさんは心細くなり、カーレンに側にいて欲しいと頼みます。
「はい おばあさま」と返事をしたけれど、
ダンスパーティーに誘われている事を思い出しました。
カーレンは赤い靴を見て思いました………。

ミヅポンの声(^♀^)/
このお話は、アンデルセンが(1845年)40歳の時の作品です。「堅信の時に買ってもらった靴がどれほどうれしかったことか。」お祈りしながらもその靴を見ていたそうです。自分の体験談がこのお話になったそうです。このお話は、本当に大切な物に気付くって事だよね。カーレンは育ててくれたおばあさんの側にいなければいけなかたんだよね。なのにダンスパーティに迷ってしまうなんて…。気付いた時には遅いんだよ。その時その一瞬を「生きる」てのは、難しい。二度と戻ってこないわけだから…。なるべく大切なものは、失いたくないよねぇ。だからその一瞬を大切に生きねばなりませぬ( ̄▽ ̄)ぜひ読んでみてくださいな(*^♀^*)


セシリ・パセリのわらべうた(1922)

セシリ・パセリのわらべうた
セシリ・パセリのわらべうた
(2002/09/21)
なかがわ りえこ、ビアトリクス・ポター 他

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:4歳くらいから~(読み聞かせ)
※ピーターラビットシリーズのお話は面白くてチョッピリ辛口トークもありますが、
しつけに関する文も含まれているので対象年齢を4歳としています。
ですが、文字が多くてストーリーが長いのが…難点A(^♀^;)
ちょっと小さいお子さんには向かないかな?
って事で、対象年齢は親御さんが判断くださいね(/ω\)ごめんねぇ~!

著者の紹介☆
画:ビアトリクス・ポター…(1866年~1943年)ロンドンの裕福な家庭に生まれ、体の弱かった彼女は学校には行かず家庭教師から教育を受けました。友達はなく、幼少時代の友達と言えば弟のバートラムと動物達。バートラムと一緒に動物を観察する毎日を送り常に絵を描いていました。1902年初の絵本をノーマン・ウォーンのバックアップで「ピーターラビットのおはなし」が発売されました。毎年2年のペースで切れる事のない作品は、大人から子どもに愛される大人気となりました。今でも彼女の絵本はロングセラーとなっています。彼女がこの絵本に登場する湖水地方に所有地ヒルトップ農場を購入し、47歳1913年に土地の事務弁護士であったウィリアム・ヒーリスと結婚をしソーリー村に住みました。そして年で目が不自由になると牛や羊の飼育に力を入れました。そして死後、絵本の印税で手に入れた4000エーカーの自分の土地を自然保護し国に遺贈されました。

『ミス・ポター』についてもっと知りたい方は、こちらの映画情報から進んでみてねぇヾ(@^▽^@)ノ
『ミス・ポター』にすすめぇ!!!!

訳:なかがわ りえこ


▽22話の絵本登場のお話
一作目の「アプリイ・ダプリイのわらべうた」が好評だった事で、2作目をというファンの声と出版社にせかされたのは、一作目のすぐ後だといいます。「てんじくねずみの詩」は、1893年に近所の人からテンジクネズミを借りて絵を描き始めました。そして1897年にはセシリ・パセリの詩の小冊子ができています。自分の目の衰えがあったので、この2作目を作る事に気持ちは乗る気ではななかったのですが、絵を描きビアトリクス2冊目のわらべうたを誕生させました。この絵本は、ニュージーランドのピーターちゃん(読者の甥で、2歳にして戦争で両親を失い孤児になっていた子ども。)に捧げられています。


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【まちねずみジョニーのおはなし】
【アプリイ・タプリイのわらべうた】
【こぶたのピグリン・ブランドのおはなし】
【キツネどんのおはなし】
【カルアシ・チミーのおはなし】
【のねずみチュウチュウおくさんのおはなし】
【ジンジャーとピグルズやのおはなし】
【フロプシーのこどもたち】
【ひげのサムエルのおはなし】
【アヒルのジマイマのおはなし】
【こねこのトムのおはなし】
【モペットちゃんのおはなし】
【こわいわるいうさぎのおはなし】
【ジェレミーフィッシャーどんのおはなし】
【パイがふたつあったおはなし】
【ティギーおばさんのおはなし】
【リスのナトキンのおはなし】
【ベンジャミンバニーのおはなし】
【2ひきのわるいねずみのおはなし】
【グロースターの仕立て屋】
【ピーターラビットのおはなし】
【ピーターラビットの自然観察】
【ピーターラビットの関連書籍】

『ピーターラビットの絵本』シリーズはこちらにまとめています。
『ピーターラビット』シリーズを見る


あらすじФ(・♀・=)
セシル・パセリ宿屋のおかみさん
エプロンからビールを造る材料を入れ物に入れて
だんな様たちに、美味しいビールをのませるの。
だんな様は、もちろんセシル・パセリにやってきた。

ネコさんおめかししたのに…炉辺に座って灰だらけ。
どうしちゃったのかしら?
そこに「ネコさんご機嫌いかが?」とやってきたのは
犬さん。
二人は、一緒にテーブルに座り、お食事を楽しんでいるよ。


ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
詩2冊目の紹介となりますが、目の衰えなど考えられないほどの今までと同じようなステキな作品がいっぱい。短い詩と言うよりもアルバムをみているような感じがするなぁ。1枚の写真にちょっとその思いをコメントにして…のような。色々な登場人物のアルバムを見ているようでステキだったわ。いつも絵本と言えば話がつながっているイメージがあるけれど、不慣れな目には新鮮さがありました。


まちねずみジョニーのおはなし(1918)

まちねずみジョニーのおはなし (ピーターラビットの絵本 9)
まちねずみジョニーのおはなし (ピーターラビットの絵本 9)
(2002/09/21)
ビアトリクス・ポター、Beatrix Potter 他

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:4歳くらいから~(読み聞かせ)
※ピーターラビットシリーズのお話は面白くてチョッピリ辛口トークもありますが、
しつけに関する文も含まれているので対象年齢を4歳としています。
ですが、文字が多くてストーリーが長いのが…難点A(^♀^;)
ちょっと小さいお子さんには向かないかな?
って事で、対象年齢は親御さんが判断くださいね(/ω\)ごめんねぇ~!

著者の紹介☆
画:ビアトリクス・ポター…(1866年~1943年)ロンドンの裕福な家庭に生まれ、体の弱かった彼女は学校には行かず家庭教師から教育を受けました。友達はなく、幼少時代の友達と言えば弟のバートラムと動物達。バートラムと一緒に動物を観察する毎日を送り常に絵を描いていました。1902年初の絵本をノーマン・ウォーンのバックアップで「ピーターラビットのおはなし」が発売されました。毎年2年のペースで切れる事のない作品は、大人から子どもに愛される大人気となりました。今でも彼女の絵本はロングセラーとなっています。彼女がこの絵本に登場する湖水地方に所有地ヒルトップ農場を購入し、47歳1913年に土地の事務弁護士であったウィリアム・ヒーリスと結婚をしソーリー村に住みました。そして年で目が不自由になると牛や羊の飼育に力を入れました。そして死後、絵本の印税で手に入れた4000エーカーの自分の土地を自然保護し国に遺贈されました。

『ミス・ポター』についてもっと知りたい方は、こちらの映画情報から進んでみてねぇヾ(@^▽^@)ノ
『ミス・ポター』にすすめぇ!!!!

訳:いしいももこ(石井 桃子)…1907年埼玉県に生まれ、日本女子大学英文科を卒業し文芸春秋社に入社。40年間「くまのプーさん」を創刊。創作の「ノンちゃん雲に乗る」を出し、ベストセラーとなる。児童文学者として活躍する中、自宅を子ども達の為に開放し「かつら文庫」を解説。文庫の普及に大きな影響をあたえ「東京子ども図書館」も設立しました。2008年4月2日老衰のため死去。
▽21話の絵本登場のお話
1917年ハロルド・ウォーンが小切手の偽装で捕まり、後継者としてハロルドの弟フルーイングが会社を引き継ぎました。ビアトリクスにもこのゴタゴタは影響しましたが、これまでの世話を考え1918年に新しいお話の提案をしました。それがこのお話です。このテーマはイソップの寓話(紀元前6世紀から続く面白おかしい風刺話)からです。イソップ童話には、沢山の子どもの教育と娯楽が入っています。動物をとおして善悪を楽しり教訓を得ることと格言が織り込まれています。ビアトリクスの絵本の舞台は古代ギリシャ…ではなくもちろん湖水地方です。町ネズミは、上流階級の中で生活をしていたビアトリクスで、田舎ネズミは農業や家畜を営むビアトリクスと例えるなら、ビアトリクスは田舎暮らしが大好きだったようです。上品なパーティーでの緊張感を誰よりも知っている彼女は、ティミーウィリーのパーティーでの不安感をみごとに描いています。そして、町の騒音と町の暮らしは窮屈でティミー・ウィリーはホームシックとなります。ビアトリクスは、ロンドンに戻るたび心は田園地方に…といった点では、ティミーウィリーの姿は自身を重ね合わせていたのかもしれませんよ。「町ねずみのジョニーのおはなし」と題名が決まるまでに3度の変更があったそうです。町ねずみの背景はホークスヘッドを田舎ねずみの背景はソーリー村のいくつかの庭を使いました。

☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【アプリイ・ダブリイのわらべうた】
【こぶたのピグリン・ブランドのおはなし】
【キツネどんのおはなし】
【カルアシ・チミーのおはなし】
【のねずみチュウチュウおくさんのおはなし】
【ジンジャーとピグルズやのおはなし】
【フロプシーのこどもたち】
【ひげのサムエルのおはなし】
【アヒルのジマイマのおはなし】
【こねこのトムのおはなし】
【モペットちゃんのおはなし】
【こわいわるいうさぎのおはなし】
【ジェレミーフィッシャーどんのおはなし】
【パイがふたつあったおはなし】
【ティギーおばさんのおはなし】
【リスのナトキンのおはなし】
【ベンジャミンバニーのおはなし】
【2ひきのわるいねずみのおはなし】
【グロースターの仕立て屋】
【ピーターラビットのおはなし】
【ピーターラビットの自然観察】
【ピーターラビットの関連書籍】

『ピーターラビットの絵本』シリーズはこちらにまとめています。
『ピーターラビット』シリーズを見る


あらすじФ(・♀・=)
チミー・ウィリーは、ある農家の野菜畑で生まれたネズミで
モコモコしている田舎ネズミです。
ある日、チミーはかごの中にある豆を食べスヤスヤ眠ってしまいました。

ところがこの野菜かごは、周に一度町に届けられる野菜かごだったのです。
何も知らないチミーの眠っている間に、馬車に積まれガタゴトガタゴト
馬車はある家の前に止まり、ドアから出てきたコックさんに野菜のかごは手渡されました。
そして野菜かごとチミーは家の中へ。

チミーは畑以外の場所に来たことがなかったので今にも死にそうな思いでした。
そして、コックさんが野菜を取り出した隙に
ヒョイッっとカゴから飛び出るとコックさんは大慌て!
チミーも大慌てで、壁の下の羽目板づたいに走り小さな穴に飛び込みました。

飛び込んだところは15センチ下に転げ落ち
ネズミたちのパーティが行われている、テーブルのど真ん中に
ドッシ~~~~~~~ン!!……

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
みなさんは田舎ネズミ?それとも都会ネズミ??私はどっちかと言うと田舎ネズミでしょうねぇ~。間違いなく(^エ^;)都会ネズミだと息苦しくて死んでしまいそうなチミーと同じ気持ちになります。さてさて、チミーは都会ネズミのパーティのテーブルに落っこちてしまいましたが、この都会ネズミが良い人たちだとよいのですがね。さてさてどうなる?このお話はイソップ寓話からきているそうで、そう言えば似たようなおはなしあったような…と思います。ビアトリクスは、この時視力が衰えていて絵を描けないと絶望していますが、いえいえ…とてもステキな絵ですよ。木版画の絵はなく色つき絵がふんだんに入っていますよぉ。


アプリイ・ダプリイのわらべうた(1917)

アプリイ・ダプリイのわらべうた (ピーターラビットの絵本 22)
アプリイ・ダプリイのわらべうた (ピーターラビットの絵本 22)
(2002/09/21)
Beatrix Potter、なかがわ りえこ 他

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:4歳くらいから~(読み聞かせ)
※ピーターラビットシリーズのお話は面白くてチョッピリ辛口トークもありますが、
しつけに関する文も含まれているので対象年齢を4歳としています。
ですが、文字が多くてストーリーが長いのが…難点A(^♀^;)
ちょっと小さいお子さんには向かないかな?
って事で、対象年齢は親御さんが判断くださいね(/ω\)ごめんねぇ~!

著者の紹介☆
画:ビアトリクス・ポター…(1866年~1943年)ロンドンの裕福な家庭に生まれ、体の弱かった彼女は学校には行かず家庭教師から教育を受けました。友達はなく、幼少時代の友達と言えば弟のバートラムと動物達。バートラムと一緒に動物を観察する毎日を送り常に絵を描いていました。1902年初の絵本をノーマン・ウォーンのバックアップで「ピーターラビットのおはなし」が発売されました。毎年2年のペースで切れる事のない作品は、大人から子どもに愛される大人気となりました。今でも彼女の絵本はロングセラーとなっています。彼女がこの絵本に登場する湖水地方に所有地ヒルトップ農場を購入し、47歳1913年に土地の事務弁護士であったウィリアム・ヒーリスと結婚をしソーリー村に住みました。そして年で目が不自由になると牛や羊の飼育に力を入れました。そして死後、絵本の印税で手に入れた4000エーカーの自分の土地を自然保護し国に遺贈されました。

『ミス・ポター』についてもっと知りたい方は、こちらの映画情報から進んでみてねぇヾ(@^▽^@)ノ
『ミス・ポター』にすすめぇ!!!!

訳:なかがわ りえこ


▽20話の絵本登場のお話
ビアトリクスは伝承されたイギリスの詩をずっと愛していました。イギリスの代表的画家ランドルフ・コールデコット/ウォルター・クレーン/ケイト・グルーナウェーも子ども達のために人気の詩を選び絵を描いて出版していました。農業と家畜が忙しい中、出版社の財政困難で新しいお話を作ってほしいと依頼がありました。ビアトリクスの今回のオリジナルは1902年以降ずっと製作が続けられビアトリクスがノーマンと熱く議論をしあった一冊です。クリスマスにむけて作られたものでした。これは伝承の唄と創作の唄を集めたもので、その中の8編にイラストをつけて完成させました。その時代のビアトリクスの絵に込めた思いがあり、枠のついているものから、縁がぼかしてあるものまで色々な技法で描かれています。1916年に彼女の年は50歳になりました。彼女の視力は低下気味で、絵本にする絵を描くのが大変になり始めました。


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【こぶたのピグリン・ブランドのおはなし】
【キツネどんのおはなし】
【カルアシ・チミーのおはなし】
【のねずみチュウチュウおくさんのおはなし】
【ジンジャーとピグルズやのおはなし】
【フロプシーのこどもたち】
【ひげのサムエルのおはなし】
【アヒルのジマイマのおはなし】
【こねこのトムのおはなし】
【モペットちゃんのおはなし】
【こわいわるいうさぎのおはなし】
【ジェレミーフィッシャーどんのおはなし】
【パイがふたつあったおはなし】
【ティギーおばさんのおはなし】
【リスのナトキンのおはなし】
【ベンジャミンバニーのおはなし】
【2ひきのわるいねずみのおはなし】
【グロースターの仕立て屋】
【ピーターラビットのおはなし】
【ピーターラビットの自然観察】
【ピーターラビットの関連書籍】

『ピーターラビットの絵本』シリーズはこちらにまとめています。
『ピーターラビット』シリーズを見る


あらすじФ(・♀・=)
ちっちゃな茶色いねずみのアプリイ・タプリイ
誰かさんのおうちの戸棚にお出かけ。
戸棚からケーキにチーズにビスケットを拝借…
アプリイ・タプリイはパイがと~っても大好きなんです!
ほら、その逃げ足ったらうれしそうだけど、速いこと…

かわいらしいカートンテールの家のドアをたたくのはだ~れ?
ドアを開けてみると、誰もいない
けれど…ドアの下には…おくりものが
ほらまた、ドアをたたく音が…



ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
お話の中の2つを紹介しましたが、この絵本の中には小さな小さなおはなしがいくつも入っています。それは1枚の絵にちょっとした詩をのせて。ネズミだったりウサギだったりハリネズミだったりモグラだったり豚だったりテンジクネズミ(モルモット)だったり…ビアトリクスが長年温めていた作品を楽しんで読んでみてね。


こぶたのピグリン・ブランドのおはなし(1913)

こぶたのピグリン・ブランドのおはなし (ピーターラビットの絵本 21)
こぶたのピグリン・ブランドのおはなし (ピーターラビットの絵本 21)
(2002/09/21)
Beatrix Potter、まさき るりこ 他

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:5歳くらいから~(読み聞かせ)
※ピーターラビットシリーズのお話は面白くてチョッピリ辛口トークもありますが、
しつけに関する文も含まれているので対象年齢を5歳としています。
ですが、文字が多くてストーリーが長いのが…難点A(^♀^;)
ちょっと小さいお子さんには向かないかな?
って事で、対象年齢は親御さんが判断くださいね(/ω\)ごめんねぇ~!

著者の紹介☆
画:ビアトリクス・ポター…(1866年~1943年)ロンドンの裕福な家庭に生まれ、体の弱かった彼女は学校には行かず家庭教師から教育を受けました。友達はなく、幼少時代の友達と言えば弟のバートラムと動物達。バートラムと一緒に動物を観察する毎日を送り常に絵を描いていました。1902年初の絵本をノーマン・ウォーンのバックアップで「ピーターラビットのおはなし」が発売されました。毎年2年のペースで切れる事のない作品は、大人から子どもに愛される大人気となりました。今でも彼女の絵本はロングセラーとなっています。彼女がこの絵本に登場する湖水地方に所有地ヒルトップ農場を購入し、47歳1913年に土地の事務弁護士であったウィリアム・ヒーリスと結婚をしソーリー村に住みました。そして年で目が不自由になると牛や羊の飼育に力を入れました。そして死後、絵本の印税で手に入れた4000エーカーの自分の土地を自然保護し国に遺贈されました。


『ミス・ポター』についてもっと知りたい方は、こちらの映画情報から進んでみてねぇヾ(@^▽^@)ノ
『ミス・ポター』にすすめぇ!!!!

訳:いしい ももこ(石井 桃子)…1907年埼玉県に生まれ、日本女子大学英文科を卒業し文芸春秋社に入社。40年間「くまのプーさん」を創刊。創作の「ノンちゃん雲に乗る」を出し、ベストセラーとなる。児童文学者として活躍する中、自宅を子ども達の為に開放し「かつら文庫」を解説。文庫の普及に大きな影響をあたえ「東京子ども図書館」も設立しました。2008年4月2日老衰のため死去。



▽19話の絵本登場のお話
最終的に完成したテキストがハロルドに送られたのが、1913年4月。ビアトリクスがジョン・キャノンのために豚をとりにいったときの出来事をもとに農場での生活が描かれています。この絵本も【きつねどん】と同様にカラーの挿絵が少なく、白黒の線描画を多く入れました。ここに登場する風景はビアトリクスとヒーリスが毎日散歩する道です。このお話は、愛を見つけ遥か遠くを眺め丘を越え二人で手を取り合った子豚が主人公です。最後のハッピーエンドになる様子は、ビアトリクスの心を表現していたのかもしれませんね。そして、忙しいながらも結婚式に間に合うようにこの絵本は完成され、ビアトリクスとウィリアム・ヒーリスは、1913年10月15日に結婚式をあげました。

☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【キツネどんのおはなし】
【カルアシ・チミーのおはなし】
【のねずみチュウチュウおくさんのおはなし】
【ジンジャーとピグルズやのおはなし】
【フロプシーのこどもたち】
【ひげのサムエルのおはなし】
【アヒルのジマイマのおはなし】
【こねこのトムのおはなし】
【モペットちゃんのおはなし】
【こわいわるいうさぎのおはなし】
【ジェレミーフィッシャーどんのおはなし】
【パイがふたつあったおはなし】
【ティギーおばさんのおはなし】
【リスのナトキンのおはなし】
【ベンジャミンバニーのおはなし】
【2ひきのわるいねずみのおはなし】
【グロースターの仕立て屋】
【ピーターラビットのおはなし】
【ピーターラビットの自然観察】
【ピーターラビットの関連書籍】

『ピーターラビットの絵本』シリーズはこちらにまとめています。
『ピーターラビット』シリーズを見る


あらすじФ(・♀・=)
私の家には豚がいました。
そしてその豚のペティットおばさんには、8匹の子豚がいます。
子ども達は、よく食べ元気に走り回っていました。

そして子ども達がたくさんいるものですから、いたずらは日常茶飯事です。

そこで私は提案をしました。
「乳牛を買わなければならないので、おりこうさんは家に置いて他の子豚はよそにやりましょう。」
ペティットおばさんも納得をして、馬車と手押し車で5匹が連れて行かれました。
そして残ったアレクサンダーとピグリン・ブランドは市へやられるので
おしゃれをさせ身支度を整えると
許可証を渡しました。
これは、ランカシャーの市の入場券です、けしてなくしてはなりません。
ピグリンは真剣に聞いているけど、アレクサンダーは聞いているのかいないのか…。
ペティットさんは、なくさないようにと内ポケットにつけてやり、ハッカアメを持たせ見送りだしました。

アレクサンダーは、すぐにアメを食べてしまったり、
許可証をとめてあったピンでピグリンをからかったりしながら歌い進んでいました。

その歌をきいて飛んできたのは、おまわりさん。
「ぶたを盗んだって?君達、許可証は?」と言われ
ピグリンは自分の許可証を…そしてアレクサンダーもモゾモゾしながら許可証を…
「ん?これは許可証じゃないぞ!!」っとアレクサンダーのあげたものは、
さっきの当たりくじ付きのアメの包みでした。

さぁ~大変、許可証のないアレクサンダーは農場に戻されることに…
そしてピグリンは市に行くようにと、二人は離れ離れ……
ピグリンどうする?!……

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
たぶん…私もアレクサンダータイプなんだなぁ~これが(^エ^;)大変な目にあってしまいましたね。ピグリンは一人で旅をして市に向かうんでしょうか?それとも、アレクサンダーを思い農場に戻るのかな?運命のわかれみち…どうする?このお話はちょっと…長いですよ。小さいお子さんにはちょっと大変かな?!でも読み聞かせで長いけれど、この先の展開に期待しながら読んでみてね。


キツネどんのおはなし(1912)

キツネどんのおはなし (ピーターラビットの絵本 13)
キツネどんのおはなし (ピーターラビットの絵本 13)
(2002/09/21)
ビアトリクス・ポター、Beatrix Potter 他

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:6さいくらい~(読み聞かせ)
※ピーターラビットシリーズのお話は面白くてチョッピリ辛口トークもありますが、
しつけに関する文も含まれているので対象年齢を6歳としています。
ですが、文字が多くてストーリーが長いのが…難点A(^♀^;)
ちょっと小さいお子さんには向かないかな?
って事で、対象年齢は親御さんが判断くださいね(/ω\)ごめんねぇ~!

著者の紹介☆
画:ビアトリクス・ポター…(1866年~1943年)ロンドンの裕福な家庭に生まれ、体の弱かった彼女は学校には行かず家庭教師から教育を受けました。友達はなく、幼少時代の友達と言えば弟のバートラムと動物達。バートラムと一緒に動物を観察する毎日を送り常に絵を描いていました。1902年初の絵本をノーマン・ウォーンのバックアップで「ピーターラビットのおはなし」が発売されました。毎年2年のペースで切れる事のない作品は、大人から子どもに愛される大人気となりました。今でも彼女の絵本はロングセラーとなっています。彼女がこの絵本に登場する湖水地方に所有地ヒルトップ農場を購入し、47歳1913年に土地の事務弁護士であったウィリアム・ヒーリスと結婚をしソーリー村に住みました。そして年で目が不自由になると牛や羊の飼育に力を入れました。そして死後、絵本の印税で手に入れた4000エーカーの自分の土地を自然保護し国に遺贈されました。

『ミス・ポター』についてもっと知りたい方は、こちらの映画情報から進んでみてねぇヾ(@^▽^@)ノ
『ミス・ポター』にすすめぇ!!!!

訳:いしい ももこ(石井 桃子)…1907年埼玉県に生まれ、日本女子大学英文科を卒業し文芸春秋社に入社。40年間「くまのプーさん」を創刊。創作の「ノンちゃん雲に乗る」を出し、ベストセラーとなる。児童文学者として活躍する中、自宅を子ども達の為に開放し「かつら文庫」を解説。文庫の普及に大きな影響をあたえ「東京子ども図書館」も設立しました。2008年4月2日老衰のため死去。

▽18話の絵本登場のお話
このお話は1911年の1月にハロルドに送られ、おおむねできていたのですが主人公の名前に対しハロルドのクレームがあり彼女の説明が必要となりました。まず「きつねどん(ミスター・トッド)」はトッドがキツネの一番の呼び名でありサクソン語でスコットランドでは普通に使われていたようです。また「アナグマ・トミー(ブロック/グレイ)」もアナグマの田舎用語だったようです。この沢山の説明の中で誕生し、また従来のお話よりも長く、カラー絵よりも線描画を多く使いました。この絵本を従妹キャロライン・ハットンの息子フランス・W・クラークに捧げています。このおはなしが出版されてから6歳の子どもから「キツネとアナグマは仲良くなったのでしょうか?」っと手紙が来ました。ビアトリクスの答えは、「残念なことに二人は未だけんかしています。…」と手紙の答えをだしました。そしてこの作製にはひどく時間がかかりました。それは、飛行機がすごい音をたてて飛んでいたからだそうです。このお話で登場したのは、ピーターとベンジャミンそして子ども達です。ピーターは幼い頃、ベンジャミンに助けられました。その貸しを返すわけではないのですが、ここで子ども達を助け出す勇敢な大人となっての登場ですね。


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【カルアシ・チミーのおはなし】
【のねずみチュウチュウおくさんのおはなし】
【ジンジャーとピグルズやのおはなし】
【フロプシーのこどもたち】
【ひげのサムエルのおはなし】
【アヒルのジマイマのおはなし】
【こねこのトムのおはなし】
【モペットちゃんのおはなし】
【こわいわるいうさぎのおはなし】
【ジェレミーフィッシャーどんのおはなし】
【パイがふたつあったおはなし】
【ティギーおばさんのおはなし】
【リスのナトキンのおはなし】
【ベンジャミンバニーのおはなし】
【2ひきのわるいねずみのおはなし】
【グロースターの仕立て屋】
【ピーターラビットのおはなし】
【ピーターラビットの自然観察】
【ピーターラビットの関連書籍】

『ピーターラビットの絵本』シリーズはこちらにまとめています。
『ピーターラビット』シリーズを見る


あらすじФ(・♀・=)
今日はちょっと感じの悪い、ウサギ達にとっては我慢がならない存在のキツネドンのおはなしです。
キツネどんは、家を5・6軒もっていて転々と移動しながら暮らしていますが
その家が空き家になっているかと言うと…そうではないのです。
キツネどんの後にやってきたのは、許可を受けていないアナグマ・トミーです。

トミーはあまりお上品な容姿とはいきません。
夜な夜な土を掘りあさっては、食べ物を探しているので服はドロだらけでした。
めったに食べませんが、食べ物がない時には若いウサギを食べることも…

しかし、バンサーさんと親しくしていました。
バンサーさんと言うのは、ベンジャミン・バニーとフロプシーと元気な子どもたちと生活している
おじいちゃんのウサギです。
ベンジャミンたちが出かけた日、バンサーおじいちゃんは戸口で子守をしながら日向ぼっこをしていると
トミーが通り、食べ物が少なくなって困ったと袋にシャベルを持って、食べ物探しの真っ最中でした。

やさしいおじいちゃんは、トミーがかわいそうに思い、家の中に入れお茶とケーキを出しました。
トミーにキャベツの葉で包んだタバコを差し出すと
部屋は煙でいっぱいになってしまいました。
そして、とうとうおじいちゃんは咳き込み、あまりの煙さに目を閉じました。

バンサーおじいちゃんが、次に目を開いてみると……。


ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
このおはなしは、色つきの絵が極端に少なく木版画のようなイラストがふんだんに使われています。そしてちょっとお話が長いのですよねぇ~。アナグマ・トミー大変なことをしでかしました。そして最初に登場したキツネどんと人騒動あるんですよ。そこにベンジャミンとピーターが登場してのハラハラドキドキなのです。一瞬の隙もゆるされない感じですが、ぜひこの長いおはなしを見て、珍しくビアトリクスの描く醜い争いを楽しんでみてくださいね。まぁ~最後には無事まるく収まるんですけどね。あの人たち以外は…(^エ^;)


カルアシ・チミーのおはなし(1911)

カルアシ・チミーのおはなし (ピーターラビットの絵本 18)
カルアシ・チミーのおはなし (ピーターラビットの絵本 18)
(2002/09/21)
ビアトリクス・ポター、Beatrix Potter 他

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:4さいくらい~(読み聞かせ)
※ピーターラビットシリーズのお話は面白くてチョッピリ辛口トークもありますが、
しつけに関する文も含まれているので対象年齢を4歳としています。
ですが、文字が多くてストーリーが長いのが…難点A(^♀^;)
ちょっと小さいお子さんには向かないかな?
って事で、対象年齢は親御さんが判断くださいね(/ω\)ごめんねぇ~!


著者の紹介☆
画:ビアトリクス・ポター…(1866年~1943年)ロンドンの裕福な家庭に生まれ、体の弱かった彼女は学校には行かず家庭教師から教育を受けました。友達はなく、幼少時代の友達と言えば弟のバートラムと動物達。バートラムと一緒に動物を観察する毎日を送り常に絵を描いていました。1902年初の絵本をノーマン・ウォーンのバックアップで「ピーターラビットのおはなし」が発売されました。毎年2年のペースで切れる事のない作品は、大人から子どもに愛される大人気となりました。今でも彼女の絵本はロングセラーとなっています。彼女がこの絵本に登場する湖水地方に所有地ヒルトップ農場を購入し、47歳1913年に土地の事務弁護士であったウィリアム・ヒーリスと結婚をしソーリー村に住みました。そして年で目が不自由になると牛や羊の飼育に力を入れました。そして死後、絵本の印税で手に入れた4000エーカーの自分の土地を自然保護し国に遺贈されました。

『ミス・ポター』についてもっと知りたい方は、こちらの映画情報から進んでみてねぇヾ(@^▽^@)ノ
『ミス・ポター』にすすめぇ!!!!

訳:いしい ももこ(石井 桃子)…1907年埼玉県に生まれ、日本女子大学英文科を卒業し文芸春秋社に入社。40年間「くまのプーさん」を創刊。創作の「ノンちゃん雲に乗る」を出し、ベストセラーとなる。児童文学者として活躍する中、自宅を子ども達の為に開放し「かつら文庫」を解説。文庫の普及に大きな影響をあたえ「東京子ども図書館」も設立しました。2008年4月2日老衰のため死去。


▽17話の絵本登場のお話
1911年の出版。ビアトリクスの絵本は世界中で愛されるようになり、沢山の手紙をもらうようになりました。特にアメリカでは多くの愛読者がいることを知り、一度も会ったことのないアメリカの子どもたちにわかったもらえる、アメリカからイギリスに渡ったとされるハイイロリスやアメリカに生息するシマリスとアメリカクロクマ(ツキノワグマ)を特に選び登場させました。ビアトリクスは、ここで登場する動物を調べるため本を多数読み湖水地方のヒルトップの周りに暮らしている動物を観察しました。そして冬に食べ物がなくなり秋に貯める動物達の習性を知っていた彼女は、その習性をふんだんにお話に取り入れました。彼女は高齢と農場の仕事や両親の世話に忙しく、この年に出したのは一冊だけとなりました。


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【のねずみチュウチュウおくさんのおはなし】
【ジンジャーとピグルズやのおはなし】
【フロプシーのこどもたち】
【ひげのサムエルのおはなし】
【アヒルのジマイマのおはなし】
【こねこのトムのおはなし】
【モペットちゃんのおはなし】
【こわいわるいうさぎのおはなし】
【ジェレミーフィッシャーどんのおはなし】
【パイがふたつあったおはなし】
【ティギーおばさんのおはなし】
【リスのナトキンのおはなし】
【ベンジャミンバニーのおはなし】
【2ひきのわるいねずみのおはなし】
【グロースターの仕立て屋】
【ピーターラビットのおはなし】
【ピーターラビットの自然観察】
【ピーターラビットの関連書籍】

『ピーターラビットの絵本』シリーズはこちらにまとめています。
『ピーターラビット』シリーズを見る


あらすじФ(・♀・=)
この木の上に巣を作っているのが、太ったハイイロリスのカルアシ・チミーです。
そしてその奥さんが、カルアシ・カアチャンと言いました。
チミーは奥さんに「クルミが熟したころだから食べ物をためなくてはならないぞ」と言いました。
そうです。冬ごもりの準備を始めなければなりません。
カアチャンは、葉っぱで出来てた巣の隙間にコケをつめて
これで眠れると安心していたのですが、
欲深いチミーは、食べることで頭がいっぱいの様子で
ふたりはクルミ林にいきました。

クルミ林は他のリスももちろん来ています。
だからチミーは、急いで上着をぬいでクルミを拾い始めました。
それを巣の近くのうろにいっぱいに入れて、うろがたまると
今度は高い木の穴へ袋のクルミを入れました。

ふと、カアチャンが思いました。
「このクルミは、どうやって取り出すの?」
穴は小さくて、太ったチミーに入るのでしょうか?
「大丈夫さ!………」


ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
そうそう!冬の森には、食べ物がなくなってしまうから秋に実をたくさん蓄えて冬を越さなくてはならないわね。けれど…チミーさん…本当にこんな小さな穴の中にたくさんの木の実を入れてしまって大丈夫ですか?秋は動物達がみんな同じ事をするから、せっせと集めているチミーにトバッチリがきてしまうことも…じつは、そこでチミー大変なことになっちゃうんです。そしてよその夫婦のちょっとしたお話ものぞけそうですよ。それは、もちろん読んでからのお楽しみですけどねぇ。


2つの展示会

2つの展示会に行くため東京に電車でGO!
「新宿」から「渋谷」で乗り換えて→「外苑前」下車
歩いて…
ミヅポン歩くの遅いから15分くらいかなぁ~。
到着した場所は、「Pinpoint Gallery」


20080306052338.jpgさてさて、1つめのギャラリは
どなたの展示会かと言いますと…
わかるかなぁ~?
ファンの方は、すぐにわかるかぁ~
正解は 
スズキ コージさんです!!!
今回の展示は、スズキコージさんが
生誕60年ということで
この会が行われたそうです。
おめでとうございますぅ♪


撮影OKっと許可を頂いたので、写真を撮らせて頂きました。
この写真は↑↑、お昼の休憩を終えて
人形の色塗りや、フレームの色づけを始めた所ですぅ。
おしゃれな服から、絵の具のたっぷりついた作業服に着替えて
とても60歳だとは思わない感じのスズキさん。

スズキさんの25歳の時の写真が、購入した作品集に載っていたので
「昔の写真よりも随分若いんですねぇ~」っと言ったら
「俺もそう思うんだよぉ~。あの頃は、たしかに老けていたね(笑)
60歳なんてまだまだ若いよぉ~!やりたいことも沢山あるし」
っと、スズキさんは元気モリモリでしたぁ
やっぱり…それが絵に伝わっているのねぇ~~~~♪


20080306053603.jpgこれが作業をされていたお人形さんです。
色を着けたら、とっても明るくなりました。
スズキコージさんに

Q:これは、頭の中にイメージがあって
  人形の色付けをされているのですか?
っと質問をしたら

A:いやいや。これは自由に塗っているんだよ。
  頭にイメージしてやっていたら塗れないからねぇ。
っとやさしく答えてくれました


20080306054330.jpg
こちらは壁にかけられた大きな絵です。
ホントは、あと半分あるのですが
カメラに収まりきれませんで(;^ω^A

Q:この展示会が始まってから
  描き始めたのですか?っと質問したら…

A:これはねぇ~前の展示会の時に描いたものなんだよ!
  もぉ~さぁ~やることがいっぱいあって大変だよぉ~(笑)
っと大変そうだったけれど、うれそうにおっしゃっていました。



20080306055628.jpg
壁に掛けられた絵の中で
家が建っていたのでパシャリと
撮ってしまいました。
かわいいなぁ~。
スズキコージさんの原画を見せて頂いて
とってもパワーがあって
元気をもらいましたぁ~!!



20080306055954.jpg


大きなサインを頂きました。
かわいいサインだなぁ~!
ト音記号もグルグルあって
足があって、羽があって
動物になっているんですよ。
この大きな動物を
一筆書きで描いてしまうとは
お見事



スズキコージさんお忙しい中、お話して下さり
サインや一緒に写真を撮ってくださりありがとうございました。
お会い出来て、サインを頂いたりや写真をご一緒に撮れるとは思わなかったので
とぉ~ってもうれしかったです!!





2つ目の展示会は、↑ここから30分近く歩いて「表参道」へ
途中お昼になって、お腹がグルグル~~~~
ランチにしましょう!
ママは、豚バラのステーキとミヅポンはカツオのパスタ
ジュースもコーヒーゼリーもサラダも付いて1000円って
かなりぃ~~~~お得じゃん!!っと思って「幸せ
さてさて、次の場所目指して、やれ進め…進め…
道を間違え、なんとか…たどり着きました((((((ノ゚?゚)ノついたぁ=3

着いた場所は、「ピンポイントギャラリー」
どなたの展示会かと言いますと……

荒井良二さんですぅ~(=^♀^=)ノ
荒井良二の展覧会「つづきの国のぼくの地図」

つづきの国のワークブック―自分だけの地図をつくろう! (WORK×CREATEシリーズ)
つづきの国のワークブック―自分だけの地図をつくろう!
(WORK×CREATEシリーズ)

荒井 良二 (2007/10)
コクヨS&T

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


↑この絵本を知っていますか?
箱の中に、絵本と荒井さんが作った地図&自分で作る地図の道具が
入っているのですぅ!
この展示会が行われていました。

ここで、荒井さんの作品の隅から隅まで…細かな絵も逃さずに見ていました。
母と笑ってしまったのは、小さな猫が2匹並んでいて
その横に文字が書いているんです。
せんちょうふくせんちょう
このちいさな猫と文字を発見してしまった時には
笑わずにはいられませんでした。
だってぇ~~~~~かわいいんだもん

ギャラリーの中を一周見回して、二周目を見ようと思ったら
………
………

荒井良二さん登場!!!!
どわぁ~!ビックリ仰天

本日は、どこかの出版社さんでしょうか?
いらっしゃってまして、取材をされていました。
そのおはなしを真ん中のテーブルでされていたので
私もタメになるおはなしを山ほど聞かせてもらい…
&一緒に笑ってしまいました。
荒井さんは、以前TVに出ていた時に拝見したのですが
TVに出ている姿と変わらず、気さくな方でやさしいですねぇ。

絵本作家になる前は、イラストのお仕事をされていて
その前は、焼き鳥やさんだった…っとおっしゃっていました。
そのおはなしもとても楽しく話されていて
お話の中には、とっても勉強になるなぁ~っと感じたこと
あぁ~ミヅポンもそう思うのです!っと手を上げて言いたくなってしまった
場面もあったりしてぇ…取材のお邪魔をしないように
隅の方で、耳をダンボのように大きくして
耳のボリュームを最大にして聞き入っていました。

荒井さんの好きな色は、「赤」だそうです。
自分が好む色ではなくて、パワーが出るからいつでも身につけたい色
だとおっしゃっていました。
…まだまだ、お話を聞いた中では沢山ありすぎて伝えきれません。
ごめんなさいねぇ~~~~~~(;^ω^A

とにかく、なんとついているミヅポンなのかと自分の幸運に感謝!!

それで、取材が終わるまでお待ちしてサインを頂きました

20080306064407.jpg

次の仕事が迫っていたと言うのに、無理を言って描いてもらったんです。
ホントすみませんでしたぁ~!
ですが、とってもやさしくて慌しい姿も見せず描いて下さったんですよ。
これは、↑の「つづきの国のワークブック」を購入して
中の絵本のページに描いてもらいました。
サインの日付の横にお花があるでしょ。
これは、じつは荒井さんが日付を間違ってしまい…
グチャグチャ…これはお花にしましょう!っと早業でお花に変身!
流石だぁ~~~~~

そして、この絵本の中に入っている地図にも書いてもらい
「僕の地図」にミヅポン専用の荒井さんの地図が完成しちゃいました。
こりは、ミヅポンのヒミツの地図なのでお見せできませぬ
(嘘ですぅ!ホントは地図が大きいので取り込めませんでした
紹介できずにごめんなさいねぇ~)

荒井良二さん、ホントにありがとうございました♪♪
できれば、ご一緒にお写真も撮りたかったなぁ~~~~っと
思う図々しいミヅポンでありました。

今日は、2つの展示会に行って超有名な絵本作家さんである
スズキコージさんと荒井良二さんにお会い出来て
と~ってもステキな1日でした。
ママさん、一緒に付き合ってくれてありがとう♪♪


ひな祭り

20080304011420.jpg

今日は、3月3日 ひな祭りです♪♪
女の子がいる家では、ひな祭りをしましたか?
我が家では、女の子?!
年をとった女の子…いやいや遠い昔女の子だった人が3人おるので(;^ω^A
ん?いたいた!!女の子
風ちゃんと鈴ちゃんが女の子だったわぁ~
ヽ(*^ω^)人(^ω^*)ノ♪♪
今日のご飯は、私の大好きな散らし寿司&エビフライでしたぁ(^^)
1年に1度の雛人形の顔を見て、今年も宜しくぅ~!って感じです。

今日紹介した絵本では、雛人形は森に出かけて楽しくお祭りをしていたのですが
みんなの家の雛人形は、足に泥なんてついてないよねぇ~(/ω\)
ちょっと、汚れていたら…
きっと雛人形達もお祭りをしにお出かけしたのでしょうねぇ(笑)
うちのはねぇ~~~~~~~。
ちょっと位置がずれたような…Σ(~∀~||;)あははっ


もりのひなまつり

もりのひなまつり (こどものとも傑作集)
もりのひなまつり (こどものとも傑作集)
こいで やすこ (2000/02)
福音館書店

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:3歳くらいから~

著者の紹介☆
こいで やすこ(小出 保子)…福島に生まれ、桑原デザイン研究所を卒業しました。「とんとんとめてください」では、オランダの絵本賞を受賞ならびに銀の石筆賞を受賞しています。

♪その他の絵本を紹介
おおさむこさむ (こどものとも傑作集)おおさむこさむ (こどものとも傑作集)
(2005/10)
こいで やすこ

商品詳細を見る

ゆきのひの ゆうびんやさん (幼児絵本シリーズ)ゆきのひの ゆうびんやさん (幼児絵本シリーズ)
(1992/10)
こいで たんこいで やすこ

商品詳細を見る

とんとん とめてくださいな (幼児絵本シリーズ)とんとん とめてくださいな (幼児絵本シリーズ)
(1992/09)
こいで たんこいで やすこ

商品詳細を見る


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【こんにちは おてがみです】
【おなべおなべにえたかな】
【はるです はるのおおそうじ】

あらすじФ(・♀・=)
古い蔵に住んでいるのは、ねずみのおばあちゃん。
ある日、ねずみばあさんに山鳩の郵便屋さんが手紙を届けてくれました。

差出人は、野ネズミこども会からです。
どうやら読んでみると、野ネズミこども会で行われる
ひな祭りに、おばあさんの家にある雛人形を連れて来てください!
との招待状でした。

おばあさんが読み上げていると、箱の中から「いきましょう」と声が聞こえました。
この箱の中に入っているのは、雛人形達です。
おばあさんは、森に大事な雛人形を持って行って良いものかと…
考えていましたが、どうやらお雛様たちはノリノリみたいよ。

さぁ~ポカポカ暖かい日に、みんなで仲良く森に出かけましょ♪
……

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
一年に一回しか出してもらえない雛人形達。ミヅポンも思ったことありますよ。一年に一回しか出してもらえないなんて…さびしいねぇ~。かと言って…ず~っと出しておくと嫁に行きそびれるとか…ってお話を聞いたことがあります(汗)通りで昔しまうのがもったいなくて長いこと出していたので嫁に行きそびれたんだわ。なぁ~~~んだ!それが原因だったのね。ならば仕方ないか…(^エ^;)まぁ~それは置いといて…このおはなしは、とっても楽しかったです。雛人形の由来を聞いてしまったミヅポンとしては、ちょっと切ないなぁ~っと思っていた部分があったのですが、この絵本はとっても楽しいお祭りをしていますよぉ。雛人形達ののびのびとした姿はここでしか見れませんぞ!!ぜひ読んで見てねo(^∇^*o)(o*^∇^)o~♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。