スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おうさまになったネズミ

おうさまになったネズミ (PHPわたしのえほん)
おうさまになったネズミ (PHPわたしのえほん)
せべ まさゆき、風木 一人 他 (2005/05)
PHP研究所

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:3歳くらいから~

著者の紹介☆
作:風木 一人(かぜき かずひと)…1968年東京に生まれ、多数の絵本を書いています。HP「絵本で会いましょう」も開いてみてくださいね。http://www.geocities.jp/kzk227/
絵:せべ まさゆき…1953年愛知県に生まれ、東京芸術大学工芸科卒業。絵本を中心に幅広い分野で活躍しその他の絵本も多数あります。

♪その他の絵本を紹介
風木さんの文
はっぱみかん はっぱみかん
風木 一人 (2007/12)
佼成出版社
この商品の詳細を見る

たまごのカーラ たまごのカーラ
風木 一人、あべ 弘士 他 (2003/06)
小峰書店
この商品の詳細を見る

かいじゅうじまのなつやすみ かいじゅうじまのなつやすみ
早川 純子、風木 一人 他 (2006/07)
ポプラ社
この商品の詳細を見る

せべさんの絵
つよいちからがでるたべもの―きいろのえいようのなかまたち (げんきをつくる食育えほん) つよいちからがでるたべもの―きいろのえいようのなかまたち (げんきをつくる食育えほん)
せべ まさゆき、吉田 隆子 他 (1997/04)
金の星社
この商品の詳細を見る

だーれだだれだ! (きむらゆういちのパッチン絵本) だーれだだれだ! (きむらゆういちのパッチン絵本)
きむら ゆういち、せべ まさゆき 他 (2006/09)
小学館
この商品の詳細を見る

うんぴ・うんにょ・うんち・うんご―うんこのえほん (うんこのえほん) うんぴ・うんにょ・うんち・うんご―うんこのえほん (うんこのえほん)
せべ まさゆき、村上 八千世 他 (2000/10)
ほるぷ出版
この商品の詳細を見る


あらすじФ(・♀・=)
猫がネズミのしっぽを捕まえて言いました。
「俺の方が強いんだ!今日から俺のケライになれ!!」
ネズミはそのなが~~~い爪が怖くて従いました。

トコトコ歩いていると…
猫の前にキツネがやってきて言いました。
「猫が王様?フサフサのシッポもないのに…2人とも俺のケライになれ!」
猫は、ブルブル震えて更に後ろのネズミもションボリとキツネに従いました。

キツネは、猫とネズミを引き連れて歩いていると
トラが目の前にやってきました。
「キツネが王様?俺のようなシマもないくせに…3人ともケライになれ!!」
3人は、大きなトラに従うしか答えはありませんでした。

ドッシ~~~~ン ドッシ~~~~~ン
どこからともなく響いてくるこの音
近づいてきたぁ~~~~。
なんじゃこりゃ~~~?!
栗を怪物にしたような木よりも大きな化け物の登場
「お前らの中で一番強いのは誰だ!俺と勝負しろ!!」
「ははぁ~そこのシマシマだなぁ~お前が一番強いのか?」

トラはさっきまでの大きな態度はどこへやら…
そして……

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
この絵本は、昔話にあるようなお話ですよ。あ~~~なったらこ~~なる展開と決まっているのです。さんざん大きな態度をとっていたトラだけど…この怪物の前ではとっても小さく見えます。いや…小さいのか。体も心も…。さて、怪物に勝負を挑まれたトラさん、その後なんと答える。そして3人は怪物のケライになってしまうのかなぁ?ここからは読んでみてね。


スポンサーサイト
スポンサーサイト

ネズミなんて いないでしょ?

ネズミなんていないでしょ?
ネズミなんていないでしょ?
バーナード ウェーバー (1996/04)
あかね書房

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:3歳くらいから~

著者の紹介☆
作:バーバード・ウェーバー(Bernard Waber)…1924年アメリカに生まれ、ペンシルバニア大学、フィラデルフィア美術大学、ペンシルバニア美術学校と数多くの学校で学び、その後雑誌のグラフィックデザイナーとして活躍をされています。また絵本作家としても高い評価を得て多数の絵本を出版しています。この絵本は、愛する孫娘のレイチェルちゃんに送っています。

訳:ながたきや ふきこ…1950年に大阪に生まれ、プール学院短期大学英文科を卒業。英米児童文学の翻訳に取り組んでいます。

♪その他の絵本を紹介
ワニのライルがやってきた (ワニのライルのおはなし 1) ワニのライルがやってきた (ワニのライルのおはなし 1)
バーナード・ウェーバー (1984/01)
大日本図書
この商品の詳細を見る

アイラのおとまり アイラのおとまり
バーナード ウェーバー (1997/07)
徳間書店
この商品の詳細を見る

アリクイのアーサー アリクイのアーサー
バーナード ウェーバー (2001/11)
のら書店
この商品の詳細を見る


あらすじФ(・♀・=)
ある日、ホテルのエッヘンで大問題が起きたのです。
でもこれは大きな声では言えないのです。
…お客様の部屋にネズミが出たらしいだなんて…

こんな噂が流れては、このホテルはおしまいです。
だからホテルの従業員は、口をそろえて言いました。

ネズミなんておりません!!

…と

ホテルの入り口にいるドアマンのサイモンさんに聞いてみると
「とんでもない。どこにいるっていうんです?」っとこの通り…
(ちょっとちょっと、後ろをごらんなさい(^エ^;)木の陰ですよぉ)

フロントに入って、メアリー・アリスさんも
「いるわけございませんわ。どこにいるっていうのですぅ~」
(前を向いている場合じゃないですよ。パソコンの上にいるのは誰だね(;´▽`A)

今度は、沢山の荷物を台車で運んでいるエミールさんに聞くと
「うそでしょ?どこにいるんだか」
(あらまぁ~ずいぶん荷物の山になっちゃってぇ~。
たぶん目に見えてないと思いますが…
荷物の山の陰に隠れている
小さな動く荷物を運んでいらっしゃりますぞ(ノ´▽`)ノ)

さぁ~今度は誰に聞いてみましょうか?

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
面白い!みんながみんな気づいてないのか…気づかないフリをされているのか(^エ^;)きっとこれを読んだ人は、この絵本につっこみを入れてねずみの動きを注意深く観察してしまうだろうなぁ。ネズミは小さいですからね。あっちにこっちにチョコマカト…こっちでホイホイあっちでスタコラ…楽しそう。あっ!いやいや…ネズミなんてこの絵本にはいませんわよ。どこにいるって言うんでしょう。私がいると言ってしまうと、このホテルはつぶれてしまうからねぇ~~~~~~(;´▽`A気を使わせないで下さいね。


ねむいねむいねずみとおばけたち

ねむいねむいねずみとおばけたち
ねむいねむいねずみとおばけたち
佐々木 マキ (2007/03/14)
PHP研究所

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:3歳くらいから~

著者の紹介☆
作:佐々木 マキ…1946年神戸市に生まれ、京都市立美術大学中退。漫画家でありイラストレーター・絵本作家です。多数の作品と「ねむいねむいねずみ」はシリーズで登場しています。

♪その他の絵本を紹介
ぶたのたね ぶたのたね
佐々木 マキ (1989/10)
絵本館
この商品の詳細を見る

変なお茶会 変なお茶会
佐々木 マキ (2000)
絵本館
この商品の詳細を見る

ムッシュ・ムニエルをごしょうかいします ムッシュ・ムニエルをごしょうかいします
佐々木 マキ (2000/05)
絵本館
この商品の詳細を見る


あらすじФ(・♀・=)
小さなネズミが、肩に風呂敷の荷物を下げて旅をしていたよ。
歩き通しでいつの間にか夜になってしまいました。
ねずみは、くたびれてとっても眠い。
フラフラ森の中に入り
今日は、地面のくぼみにできた落ち葉のベッドで休もう。

フカフカいい気持ちで、うとうと眠ろうと…
した…とき…

ビロ~~~~~~ンっと
くぼみの底からお化けがあらわれ
ネズミは勢いよくはじき飛んだ。

お化けにビックリしたネズミは、急いで木のうろにかくれた。
あらら…うろの中は温かくていい気持ち
うとうと、またまた眠りそうな…その時…

ニョロ~~~~~~ンっと
あらわれたのは、ヘビのような長いお化け!!
ネズミはまたもや追い出され
眠い中トボトボ歩きまわった。

すると…地面に…

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
眠いのにお化けが出てきちゃって、眠ることができないネズミ君…かわいそうだなぁ~~~~。でもその気持ちわかる!わかる?!だって、とっても眠いのに怖い夢を見たときは怖くなって寝れないでしょ…でも眠い。その気持ちに似ていますよね。私は怖いのがとても苦手なのでこの森には行けそうにないです。ネズミくんゆっくり眠って朝がくるといいねぇ。


ねずみのごちそう

ねずみのごちそう
ねずみのごちそう
杉田 豊 (1998/03)
講談社

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:3歳くらいから~

著者の紹介☆
作:杉田 豊(すぎた ゆたか)…1930年に埼玉県に生まれ、東京教育大学芸術学科を卒業しました。1974年「おはよう」でO.C.L13のグランプリとなり、1979年ボローニャ国際児童年記念ポスターコンクールで最優秀賞など数多くの賞を受賞しています。

♪その他の絵本を紹介
おやすみなさい 1,2,3 おやすみなさい 1,2,3
杉田 豊 (2000/01)
至光社
この商品の詳細を見る

にらめっこ にらめっこ
杉田 豊 (1992/11)
講談社
この商品の詳細を見る

ぼくの かお ぼくの かお
杉田 豊 (1986/06/01)
至光社
この商品の詳細を見る


あらすじФ(・♀・=)
小さな丘に小さな家の小さなネズミが住んでいました。
ネズミは働き者で、毎日を楽しく過ごしていました。

そんなある日、一匹の猫がやってきました。
お腹をすかせていた猫の鼻に、とってもいいにおいがしてきました。
ネズミは猫をみつけると…
なんと!!!!!!!
家に招き入れ食べ物をたくさん猫の為に作りました。

どうやらこのネズミは、久々のお客さん?!にうれしかったのです。
猫は、満腹になりゴロリと眠ってしまいました。

その夜、ドスン!と音がして、外を見ると
お腹をすかせたフクロウが足を滑らせ木から落ちた音でした。
これはこれはと思ったネズミは、フクロウにも同じように
たくさんのご飯でもてなしました。
フクロウだって、お腹がいっぱいになりグッスリ眠っちゃいます。

朝は猫が活動し夜は眠り、夜はフクロウが活動し朝眠るので
お互いがネズミの家で生活していることには気づきませんでした。
ネズミは…大喜びで二人のご飯の仕度をしています。

ところが……

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
きゃ~~~~~~お人よしなネズミさん。大丈夫?二人はね、昔からネズミを食べちゃうような怖い方なのですぞ。今は満腹になっているからいいけれど…気をつけるのよ。この絵本には、杉田さんの経験を生かした話になっているそうです。このネズミのようにお人よしの方はいませぬか?私は…結構お人よしかも…でも、お調子者の間違いだったかな?(;´▽`Aあは。


2ひきのわるいねずみのおはなし(1904)

2ひきのわるいねずみのおはなし (ピーターラビットの絵本 7)
2ひきのわるいねずみのおはなし (ピーターラビットの絵本 7)
ビアトリクス・ポター、Beatrix Potter 他 (2002/09/21)
福音館書店

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:4歳くらいから~
※ピーターラビットシリーズのお話は面白くてチョッピリ辛口トークもありますが、
しつけに関する文も含まれているので対象年齢を4歳としています。
ですが、文字が多くてストーリーが長いのが…難点A(^♀^;)
ちょっと小さいお子さんには向かないかな?
って事で、対象年齢は親御さんが判断くださいね(/ω\)ごめんねぇ~!

著者の紹介☆
ビアトリクス・ポター(Beatrix Potter)……(1866年~1943年)ロンドンの裕福な家庭に生まれ、体の弱かった彼女は学校には行かず家庭教師から教育を受けました。幼少時代の友達と言えば弟のバートラムと動物達。バートラムと一緒に動物を観察する毎日を送り常に絵を描いていました。1902年初の絵本をノーマン・ウォーンのバックアップで「ピーターラビットのおはなし」が発売されました。毎年2年のペースで切れる事のない作品は、大人から子どもに愛される大人気絵本となりました。今でも彼女の絵本はロングセラーとなっています。彼女がこの絵本に登場する湖水地方に所有地ヒルトップ農場を購入し、47歳1913年に土地の事務弁護士であったウィリアム・ヒーリスと結婚をしソーリー村に住みました。そして年で目が不自由になると牛や羊の飼育に力を入れました。そして死後、絵本の印税で手に入れた4000エーカーの自分の土地を自然保護し国に遺贈されました。

『ミス・ポター』についてもっと知りたい方は、こちらの映画情報から進んでみてねぇヾ(@^▽^@)ノ
『ミス・ポター』にすすめぇ!!!!

訳:いしい ももこ(石井 桃子)…1907年埼玉県に生まれ、日本女子大学英文科を卒業し文芸春秋社に入社。40年間「くまのプーさん」を創刊。創作の「ノンちゃん雲に乗る」を出し、ベストセラーとなる。児童文学者として活躍する中、自宅を子ども達の為に開放し「かつら文庫」を解説。文庫の普及に大きな影響をあたえ「東京子ども図書館」も設立しました。2008年4月2日老衰のため死去。

▽3話の絵本登場のお話
彼女が飼っていたネズミたちは大事なものは全て自分の巣に運び込んでしまう習性がありました。その習性を見たときに彼女の新しいお話が誕生したわけです。この絵本は、彼女が一番幸せに思う時に描かれました。そう、編集者であり一番の親友でもあるノーマン・ウォーンとの間に硬い絆が生まれた時です。そして、このモデルとなったドールハウスの持ち主であるノーマンの姪、ウィニフレッドにこの本をプレゼントしています。ノーマンは以前ウィニフレッドに人形 の家を作ってやった事があり、ポターが飼っていた2匹のネズミのためにもおりを作ってプレゼントしました。これでポターのネズミのスケッチがしやすくなると思ったからです。そして人形の家のスケッチをするように家に招待しましたが、ポターの母親が厳しい方でノーマンの事を気に入ってはいなかった為に、家に伺う事ができませんでした。そこで、小さな家具などはノーマンがポターに送り、ドールハウスは写真を見て描く事になりました。ノーマンのプレゼントした家具は、ポターの宝としていまでも彼女の愛した湖水に保管されています。ポターにとっての一番の理解者であるノーマンの陰ながらの支えがあってのこの絵本ですね。

『ピーターラビットの絵本』シリーズはこちらにまとめています。
【ピーターラビットの絵本シリーズ】

☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【グロースターの仕立て屋】
【ピーターラビットのおはなし】
【ピーターラビットの自然観察】
【ピーターラビットの関連書籍】


あらすじФ(・♀・=)
あるところに、赤いレンガでできた大変きれいな人形の家がありました。
この家の主人は、人形の女の子ルシンダとジェインです。
ジェインはコックさん。
でもね、1度も料理などしたことがないんです。
だって、全てできている(作り物)んだもの。

ある朝、乳母車に乗せられ二人はでかけていきました。
キレイなレンガの家は、だ~れもいないお留守です。

コソコソ カサカサ カリカリ
暖炉の穴から、トム・サムと彼の奥さんのハンカ・マンカが
あたりを気にしながら、人形の家にやってきました。
ドアを押してみると、どうやら鍵がかかっていません。

二人は中に入り2階に上ると、食堂のテープルの上には…
美味しそうなごちそうがドッサリ!
トム・サムが美味しそうな大きなハムを切りにかかると……?

ミヅポンの声(^♀^)/
いたずら好きのネズミの夫婦の登場です。かわいい人形がお出かけのすきにレンガのお屋敷に入ってしまいました。ネズミはどんな隙間でもヒョイッと抜けてどこにでも通れる道を通っているんだもんなぁ。レンガのお屋敷はいったいどうなってしまうのかしら?ミヅポンはネズミがとっても苦手なんだけど、このネズミ達なら大丈夫かな?でも、あっちに行ったりこっちに行ったりといたずらしたり…騒がしくしているよ。人形のルシンダとジェインが帰って来てみつからなきゃいいけど。ピーターラビットシリーズは、ホントに動物の小さくなった目線で楽しむ事ができます。だからこの絵本も、ワクワクドキドキで読んでしまいました。ぜひ、皆さんも楽しんでみてね。


とかいのネズミといなかのネズミ

とかいのネズミといなかのネズミ (児童図書館・絵本の部屋)
とかいのネズミといなかのネズミ (児童図書館・絵本の部屋)
マギー ニーン、ケイト サマーズ 他 (1998/12)
評論社

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:5歳くらいから~

著者の紹介☆
文:ケイト・サマーズ(Kate Summers)
絵:マギー・ニーン(Maggie Kneen)
訳:まつかわ まゆみ


♪その他の絵本を紹介
とかいのネズミ ミリーのけっこん とかいのネズミ ミリーのけっこん
ケイト サマーズ、マギー ニーン 他 (2000/10)
評論社
この商品の詳細を見る


あらすじФ(・♀・=)
ティリーは、耳の先からシッポの先まで田舎のネズミ
ティリーの家は牧場のそばの木の根元にあります。
毎朝早起きをして朝食を作り、食べ物集めをします。
麦にサクランボウに木の実。
どっさり家の棚にしまって冬支度の準備も万端です。

ある日、郵便屋さんから1通の手紙が来ました。
それは町に住むお友達のミリーからの手紙。
なになに?今日こっちに来るって?!
これは大変だ!!と、エプロンをして料理をしたり
もう一度念入りに掃除をしたり…
町ネズミのミリーが、こんな静かな田舎で暮らせるのか心配しながら
ミリーがくるのを待ちました。

でも、なかなかミリーはやってきません。
何度もミリーが来るのを心配しながらドアをのぞいていると
トントン…っとノックの音が。

やっと、ミリーが到着して二人は抱き合いました。
ミリーが遅くなったわけは……?


ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
やっと町ネズミのミリーが到着しました。けれど思わぬ親切な方に家まで案内してもらったので、大変な時間がかかってしまいました。うん!この方に頼んだら、そりゃ~時間がかかるわ(^エ^;)災難でしたなぁ~。まぁ~それはおいといて…都会生活のミリーはいつもにぎやかなところで生活しています。田舎の静かな生活と田舎料理はなじむのでしょうか?また逆にティリーは、都会での生活を楽しむことができるのかな?みんなはどっちの生活に近いですか?私は田舎の生活をしているので、田舎ネズミがいいですねぇ~。都会の空気はなじめましぇ~~~~ん(ノ´▽`)ノこの絵本は、それぞれの特徴をかわいらしく描いていますよ。ぜひ読んでみてね。ちょっと文字が多いですが。


スズメと子ネズミとホットケーキ

スズメと子ネズミとホットケーキ   ロシアのむかしむかし
スズメと子ネズミとホットケーキ ロシアのむかしむかし
イリーナ・カルナウーホヴァ、斎藤 君子 他 (2003/03)
ネット武蔵野

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:5歳くらいから~(ふりがな付き漢字と、ちょっと文字が多いです)

著者の紹介☆
再話:イリーナ・カルナウーホウァ…(1901~1959)この絵本は、北ロシアの農民の間で語り継がれた昔話を8年かけて記録しました。彼女は民話の収集家であり、語り手でもあります。再話ばかりでなく民話風創作絵本にもとりくんできました。
絵:アナトーリー・ネムチーノフ…1959に生まれ、新進画家でもありイラストレーターです。
訳:斉藤 君子…ロシアやシベリアの民話を研究しています。そして多数の翻訳もされています。


あらすじФ(・♀・=)
森の外れには、小さな小屋がありました。
小屋には、畑から飛んで来たスズメと
ネコから命からがら逃げて来た子ネズミと
フライパンから飛び出したバターたっぷりのホットケーキが
一緒に住んでいました。

3人はいつも仲良しで、家の仕事を分担していました。
スズメは森からキノコを取り畑から麦や野菜や豆を取ったりしていました。
そしてネズミの仕事は、薪割りです。
かたい木を硬い歯で砕いて火の中へ入れるのです。
ホットケーキは、シチュー作り。
甘い僕がちょいっと中に入ると…香ばしいシチューのできあがり。

そうして3人が食事の中で自分たちの仕事を自慢げに話していても
ケンカする事無く楽しく食事をしていました。

ところが…
ある日、スズメがこんなことを考えました。
オイラは、1日中森の中を西に東に南に北に飛び回っているのに
ホットケーキは、朝から火の側でゴロゴロして夕方ちょっと料理を作るだけ。
ネズミは、薪を運んで歯でくだいて火の中に入れたら、ゴロゴロしているだけ。
コレは納得がいかないぞ!!
それを二人に話すと、仕事を交代することに。

ホットケーキは、森にでかけスズメの仕事を
スズメは、薪を斧で割りネズミの仕事を
ネズミは、ご飯を作るホットケーキの仕事を…

さぁ~~みんな上手にできるのかな?

ミヅポンの声(^♀^)/
ロシアの昔話は、初めて聞いたんですけど…みんな仲良く仕事を分担してやっていたのに、スズメだけが大変な作業をしていると思い込んでしまったのね。でも、みんなそれぞれ自分にあった大変な作業をしているってことに気づくのは、やってみて初めてわかることなんだよねぇ~。これが(^エ^;)きっとスズメさんも他の仕事をしてみてネズミの仕事の大変さがわかるんだろうなぁ~。この世の中にも沢山の仕事があるけど、自分にあっている人そうでない人みんなそれぞれ大変な仕事をしているんだろうなぁ。頑張れ×頑張れ。


ねずみのすもう

ねずみのすもう (はじめてのめいさくえほん)
ねずみのすもう (はじめてのめいさくえほん)
いもと ようこ (2000/05)
岩崎書店

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:3歳くらいから~

著者の紹介☆
作:いもと ようこ…1944年兵庫県に生まれ金沢美術工芸大学を卒業後、教員生活を経て絵本の世界に入りました。独自の貼り絵の方法で心温まる世界観を表現しています。作品に『いないいないばあ』『こりすのはつなめ』『くりすますの いぬ』などなど他数あります。『ねこの絵本』や『そばのはなさいたひ』では2年連続ボローニャ国際児童図書展エルバ賞を受賞。『うたの絵本?』では1987年同賞グラフィック賞を受賞しています。

♪その他の絵本を紹介
おむすびころりん (はじめてのめいさくえほん) おむすびころりん (はじめてのめいさくえほん)
いもと ようこ (2000/05)
岩崎書店
この商品の詳細を見る

ももたろう (はじめてのめいさくえほん) ももたろう (はじめてのめいさくえほん)
いもと ようこ (2001/04)
岩崎書店
この商品の詳細を見る

きんたろう (はじめてのめいさくえほん) きんたろう (はじめてのめいさくえほん)
いもと ようこ (2000/05)
岩崎書店
この商品の詳細を見る


◎著者が違う「ねずみのすもう」た~くさんあるよ
ねずみのすもう (日本のむかし話 (2)) ねずみのすもう (日本のむかし話 (2))
神沢 利子、赤羽 末吉 他 (1983/01)
偕成社
この商品の詳細を見る

ねずみのすもう ねずみのすもう
大川 悦生 (1977/01)
ポプラ社
この商品の詳細を見る

ねずみのすもう (アニメむかしむかし絵本) ねずみのすもう (アニメむかしむかし絵本)
高橋 信也、谷 真介 他 (1991/05)
ポプラ社
この商品の詳細を見る

ねずみのすもう (みんなでよもう!日本の昔話 (2-8)) ねずみのすもう (みんなでよもう!日本の昔話 (2-8))
杉山 径一、水野 二郎 他 (2007/10)
チャイルド本社
この商品の詳細を見る

ねずみのすもう (子どもとよむ日本の昔ばなし) ねずみのすもう (子どもとよむ日本の昔ばなし)
ふじもと しろう、おざわ としお 他 (2005/10)
くもん出版
この商品の詳細を見る


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【もうすぐおしょうがつ】
【くりすますのいぬ】
【ねこの絵本】
【もうおねしょしません】
【おばけのがっこうへきてください】
【おともだちほしいなおおかみくん】
【あしたもあそぼうね】
【ぼくやってみるよ】
【たんじょうびのおきゃくさま】
【きつねとぶどう】
【みんなげんきで七五三】
【いもほりよいしょ】
【おおきなおおきな木】


あらすじФ(・♀・=)
おじいさんが山で薪を拾っていると
どこからか「よいしょぉ~!」と元気な声が聞こえてきました。

声のする方に歩いて行き、木の陰からそっとのぞいてみると
2匹のネズミが相撲をとっています。
あれ?
ヒョロヒョロのネズミは、ウチのねずみじゃないかぁ~。
そして、もう1匹は、長者さんちのねずみです。

もちろん相撲の勝ち負けは、長者さんの家のネズミ。
おじいさんの家のネズミは、何度勝負しても勝てません。

おじいさんは家に帰るとおばあさんに今日あった事を話しました。
そして二人で餅をついて、こっそり屋根裏部屋に置いてやりました。

次の日
さぁ~さぁ~勝負の時がやってきた。
おじいさんとおばあさんは、そっと気の影からのぞいて
「はっけよ~いのこったぁ!!」

ミヅポンの声(^♀^)/
このお話は、子どもの頃から知っています(^∀^)ノとっても元気が出て好きでした。おじいさんの家のヒョロヒョロネズミは、お餅を食べて元気モリモリ!これで長者さん家のねずみと勝負は、どっちが勝つかわからなくなりましたぞ!どっちもガンバレ。


バラライカのねずみのトラブロフ

バラライカねずみのトラブロフ
バラライカねずみのトラブロフ
ジョン バーニンガム (1998/03)
童話館出版

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:5歳くらいから~

著者の紹介☆
作:ジョン・バーニンガム
訳:せた ていじ


♪その他の絵本を紹介
ガンピーさんのふなあそび ガンピーさんのふなあそび
ジョン・バーニンガム (1982/01)
ほるぷ出版
この商品の詳細を見る

くものこどもたち くものこどもたち
ジョン・バーニンガム、たにかわ しゅんたろう 他 (1997/04)
ほるぷ出版
この商品の詳細を見る

いっしょにきしゃにのせてって! いっしょにきしゃにのせてって!
ジョン・バーニンガム、長田 弘 他 (2006/04)
瑞雲舎
この商品の詳細を見る


あらすじФ(・♀・=)
ネズミの一家のトラブロフのおはなし。
トラブロフは、雪の深い田舎のある宿で産まれました。
ネズミ一家の住まいは、酒場台の羽目板の裏に住んでいます。
そこは、毎日楽師のジプシーがやってきて、音楽を聴かせる変わりに
飲んだり食べたりしています。

トラブロフは、産まれたときからず~~~っとバラライカの音を聞き入って生活をしていました。
今日もネズミ一家のみんなは眠ってしまったのに、
トラブロフだけは音に聞き入っていたので
お母さんが迎えに来て、渋々帰る事になってしまいました。

ある晩、トラブロフは大工ネズミのナバコフじいさんに呼ばれ行ってみました。
「どうしてお前さんは、毎晩音楽を聴いてばかりいるんだい?」
それはもちろん「好きでたまらないからです!」と答えました。
この熱心な想いをじいさんは感じ、
バラライカを作ってやろう!と言いました。
トラブロフは、夢でも見ているかのように喜び待ちました。

2・3日経つとバラライカができました。
トラブロフは急いで誰も来ない片隅でバラライカを弾いてみました。
ところが、バラライカは簡単ではありません。

ある晩、酒場で一人ジプシーのじいさんがバラライカを弾いていると…
どこからともなく変なバラライカの音が聞こえてきました。
「君は楽師になりたいんだね。残念だ私が教えてやりたいが今晩ここをたたなくてはならんのだ」
トラブロフは、ガッカリしましたが…ある事を思いつきました。
それは……

ミヅポンの声(^♀^)/
せっかるバラライカを作ってもらったのに、上手にひけないのでは楽師になりたくてもなかなか開けるものではないですよね。そこでどうしても楽師になりたいトラブロフは、とんでもない良い考え?を思いつきます。それはどんなことなんでしょうね?!私も思い立ったら何とか…ってやつでして、思った事はすぐに行動してしまうのです。まぁ~自分のやりたい事に限っているのですが。だからきっとミヅポンの周りの者は、トラブロフの家族と同じ気持になっているかもしれないなぁ。みなさんは行動派?それとも頭脳派?後先考えない行動派は、ちょっと気をつけようと…今年の目標にしようかなぁA(^♀^;)結構、後先考えずに行動するので失敗が多いのよね。


ねずみちゃんとりすちゃん

ねずみちゃんとりすちゃん おしゃべりの巻 (学研おはなし絵本)
ねずみちゃんとりすちゃん おしゃべりの巻 (学研おはなし絵本)
どい かや (2004/09)
学習研究社

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:3歳くらいから~

著者の紹介☆
作:どい かや…1969年東京に生まれ、東京造形大学デザイン科を卒業しました。

♪その他の絵本を紹介
ねずみちゃんとりすちゃん なかよしの巻 (学研おはなし絵本)ねずみちゃんとりすちゃん なかよしの巻 (学研おはなし絵本)
(2006/03)
どい かや

商品詳細を見る

チリとチリリ まちのおはなしチリとチリリ まちのおはなし
(2005/11)
どい かや

商品詳細を見る

やまねのネンネやまねのネンネ
(2002/02)
どい かや

商品詳細を見る

ふゆのひのトラリーヌふゆのひのトラリーヌ
(2005/11)
どい かや

商品詳細を見る



☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【チリとチリリ うみのおはなし】
【チリとチリリ】


あらすじФ(・♀・=)
ねずみちゃんとリスちゃんは、とっても仲良しのお友達。
いつでもどこでもお話したいことがたくさんあるみたい。
今日も森の中を歩いて、ぺちゃくちゃおしゃべり。

二人は、川で魚釣りを始めました。
お昼ご飯のサンドイッチの作り方で盛り上がっておしゃべり。
おやおや?魚が針についたご飯を食べて逃げているよ…。
やっぱりねぇ~~~~。
気付いた時には、餌は無くて魚は1匹も取れませんでした。

今日は、のんびり温泉にやってきました。
ポカポカお風呂に入って、帰り道にパフェを食べるお話で楽しそう。
おやおや?顔が真っ赤になってきたけど大丈夫?
やっぱりねぇ~~~~~~。
二人はのぼせちゃったみたいA(^♀^;)

さて今日は、仲良く森のお店屋さんでお買い物
………

ミヅポンの声(^♀^)/
どいさんの絵は、色鉛筆でとってもかわいらしいんですよね。だからきっと女の子は好きなんだろうなぁ。そして女の子と言えば…どうして女の子はお話が好きなのでしょうねぇ~。つい時間を忘れておしゃべりをしちゃうよね。A(^♀^;)反省しています。このリスちゃんとねずみちゃんも反省しないと大変な事になっちゃうよぉ。お話しないでやったらきっとすごい事ができちゃうんだけどなぁ。頑張ってみてね。さてさて、こちらの絵本読んでみてね。どんだけお話しているかは、この絵本を開いてからのお楽しみ。


うさぎのペパンとねずみのフワリ ずっといっしょに

うさぎのペパンとねずみのフワリ ずっと、いっしょに
うさぎのペパンとねずみのフワリ ずっと、いっしょに
ブリジット ミンネ、イングリット ゴドン 他 (2001/10)
ポプラ社

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:4歳くらいから~

著者の紹介☆
作:ブリジット・ミンネ(Brigitte Minne)…1962年ベルギーに生まれ、テレビのシナリオや子どもの本の話を書いています。なかでも子どもの為に書いているやさしいママさん。彼女の絵本が日本で紹介されるのは、この絵本が初めてです。
絵:イングリッド・コドン(Ingrid Godon)…1958年ベルギーに生まれました。独学で学んだ絵で20年以上数多くの子どもの本を手がけています。
訳:ほりうち もみこ…1965年東京で生まれました。多数の翻訳をしています。

♪その他の絵本を紹介
うさぎのペパンとねずみのフワリ おめでとう、フワリ うさぎのペパンとねずみのフワリ おめでとう、フワリ
ブリジット ミンネ、イングリッド ゴドン 他 (2002/07)
ポプラ社

この商品の詳細を見る


あらすじФ(・♀・=)
うさぎのペパンが雪だるまを作っていると
どこからか声が聞こえてきました。
「雪だるまにマフラーかコートを着せてあげて。風邪ひいちゃうよ」
ん?どこから聞こえてきたんだろう??
ペパンは、声のする方に行ってみました。
そして茂みをのぞくと、白ネズミが縮こまっていました。

「雪だるまは風邪をひかないよ」ってペパンが言うと
白ネズミは、「あまり寒そうで私が寒くなるの」と言いました。
プルプル震えている白ネズミをヒョイッと抱き上げ肩車すると
自分の家に連れて行きました。
この白いネズミの名前は、フワリ。

フワリを家に連れて行くと、ペパンのお父さんが怒りました。
人参をかじったり、フンをそらじゅうにしてしまうから家には入れないって…
でも、フワリは人参が嫌いで食べたりしないし
そこらじゅうにフンなどしません。
そして寒さとお父さんが怖くてふるえていました。
それを見たお父さんは、1日泊めてやることにしました。

いつも一人で遊んでいたペパンは大喜び
いつでもフワリを側において、一緒に遊んだり…
そしていつの間にか春がやってきました……。

ミヅポンの声(^♀^)/
ずっと一緒に居られると思っていたペパンとフワリ。でもね、鳩のロベールさんが言ったことを母さんうさぎがもって帰って来たから大変な事になっちゃうんだよね。フワリは気持がやさしいネズミだけにブルブル震えながらペパンと別れてしまうんだよ。…ん?おっとこれより先はお話できませんでしたA(^♀^;)ぜひ読んでみてね。最後には、幸せになるのです♪そ~そ~寒い格好を町で見かけると、私の方が寒くなっちゃうんだよねぇ~。とっても寒がりですから(;´▽`Aだからフワリの言ったことわかるわぁ~~~~~~。


14ひきのもちつき

14ひきのもちつき
14ひきのもちつき
いわむら かずお (2007/11)
童心社

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:3歳くらいから~

著者の紹介☆
作:いわむら かずお……1939年東京に生まれ、東京芸術大学美術学部工芸科を卒業しました。その後パッケージデザインやテレビアニメーションの仕事を経て絵本の世界に入ってきました。栃木県の益子に住んでいて、自然の中で見たままの姿をやわらかいタッチで表現されています。

♪その他の絵本

14ひきのおつきみ 14ひきのおつきみ
いわむら かずお (1988/06)
童心社
この商品の詳細を見る

タンタンのぼうし タンタンのぼうし
いわむら かずお (1978/01)
偕成社
この商品の詳細を見る

もっとかんがえるカエルくん もっとかんがえるカエルくん
いわむら かずお (2002/10)
福音館書店
この商品の詳細を見る



☆これまでに紹介した著者の本
【14ひきのかぼちゃ】
【ねずみのかいすいよく】
【ぱろ・ぴこ・ぽろの ゆうだち】
【お父さんのかさはこの子です】
【カルちゃんエルくん ねむいねむい】
【ゆきのひはあついあつい】
【ねずみのさかなつり】
【14ひきのあきまつり】
【14ひきのやまいも】
【のはらのひなまつり】

あらすじv(^♀^)v
寒い朝、お父さんの薪割りの音でいっくんも起きて来た。
さぁ~今日はお餅つき。
「みんな起きて」とお母さんが子ども達を起こして
上の子達は朝ご飯を食べているよ。
あらあら…まだぼ~~~~~っとしてるのだあれ?

家族でお餅つきの準備。
昨日からふかしておいたお米や杵と臼を運んで
おじいちゃんが藁で臼の座布団を作ってくれたからその上に臼をのせて
みんな外で準備はいいかな?

おっ!お米が蒸けたみたいよ。
餅つきの始まりだ~!!
最初にお米を飛ばさないように練っているのはお父さん
ペッタン ペッタン…

ミヅポンの声(^♀^)/
いつ見ても岩村さんの14匹シリーズは、心がポカポカになって自然の勉強にもなるし、とても楽しい絵本ですよね。今年はネズミ年ってことで、14匹のネズミさんも楽しく1年を過ごすのかな?みんなでいつも協力している家族。今日はお餅つき!とっても美味しい餅ができあがるんだろうなぁ。ミヅポンにもわけてくださいな。


十二支のかぞえうた

十二支のかぞえうた
十二支のかぞえうた
さいとう しのぶ (2005/12)
佼成出版社

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:2歳くらいから~

著者の紹介☆

作:さとう しのぶ……嵯峨美術短期大学洋画科を卒業後、インテリアテキスタイなどのデザイナーを経て、インターナショナルアカデミー絵本教室で学びました。絵本の創作をしながら同教室で研究をしています。また手作り絵本を広める活動をしています。

♪その他の絵本を紹介
あっちゃんあがつく―たべものあいうえお あっちゃんあがつく―たべものあいうえお
みね よう、さいとう しのぶ 他 (2001/03)
リーブル

この商品の詳細を見る
おしゃべりさん (おはなし30ねえ、よんで!) おしゃべりさん (おはなし30ねえ、よんで!)
さいとう しのぶ (2005/02)
リーブル
この商品の詳細を見る

おいしいおとなあに? (えほん、よんで!) おいしいおとなあに? (えほん、よんで!)
さいとう しのぶ (2002/05)
あかね書房
この商品の詳細を見る

おやすみのぎゅう おやすみのぎゅう
さいとう しのぶ (2007/09)
佼成出版社
この商品の詳細を見る


☆これまでに紹介した著者の本
【あっちゃんあがつくたべものあいうえお】
【しりとりしましょ】

あらすじv(^♀^)v
「かごめ かごめ」の歌しっている?
この干支の絵本を「かごめ かごめ」のリズムで歌いながら見てね。
楽しいよぉ~~~~~~!!
知らない人は、一番後ろの楽譜を読んでみよう…
歌詞が読めない人は……自分のリズムで楽しんでみよう!!(^∀^)ノ

さぁ~~~~~
「1月1日 1時に ねずみが 餅食べた いくつ食べた?」(←本文使用)
ボンボン時計が1時をさしました。
コタツには御節とお正月の料理がいっぱい
床の間には鏡餅
テーブルの上には、寿の箸を持ったネズミが
大きなお餅を、のび~~~~~~~~っと食べています。

「2月2日 2時に 牛がチョコ食べた いくつ食べた?」(←本文使用)
丸い時計がちょうど2時をさした時
とろりとLOVEの文字が、あま~いチョコレートについて
お口の周りをチョコだらけにした、甘い顔の牛ちゃん。
バレンタインは誰にチョコをあげるのかしら?

「3月3日……」

ミヅポンの声
「あっちゃんあがつく」を描いたさいとうさんの絵本です。とってもかわいらしい干支絵本ですよぉ。またしてもリズムにのせて歌ったらあっという間に読み終わってしまいました。家族で歌いながら読んでみてね。何度も読んだらきっと見なくても口ずさむかもよん♪


おせちのおしょうがつ

おせちのおしょうがつ (ワンダーおはなし絵本)
おせちのおしょうがつ (ワンダーおはなし絵本)
ねぎし れいこ (2007/11)
世界文化社

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:4歳くらいから~
著者の紹介☆
作:ねぎし れいこ…埼玉県に生まれ、公共図書館の児童室に勤務し、絵本の読み聞かせなどをおこなううち書き手となり、保育絵本を中心に活躍されています。

絵:吉田 朋子…愛知県に生まれ、イラストレーター、造形作家。企画デザインセンターに勤務後フリーとなる。イラストの他手芸やお菓子など多彩な分野で活躍中。

あらすじФ(・♀・=)
おせち料理がみんなで鏡餅の家に遊びに行くころになりました。
お重箱の車に乗って(タイヤはレンコンです)
ゴットン ゴットン進む。
運転手は、数の子さんです。

そこに「こんにちは~!」とあらわれたのは
喜ぶのコブ巻きさんと
腰の曲がった海老さん。
さぁ~さぁ~車に乗ってみんなで行きましょう。

き~~~~~んっと飛んできたのはキントン…栗きんとんです。
ごまめたちまでやってきた。
あっちの丘からキンピラさん
こっちの丘から伊達巻さん。
車はギュウギュウですねぇ~。

でもそこに、おっとおっとのおとそさんが
中身をチャッポンとさせてゆっくりやってきた。
けれど、「おとそはおせち料理じゃないからダメぇ~!」
っと言ったのは?………

(* ̄Oノ ̄*)御節の中身の由来ってしっている?

海老(えび)…腰が曲がっているでしょ。それを老人に例えて腰が曲がるほど長生きできるって願いが込められているんです。

数の子(かずのこ)…卵がた~~~くさん詰まっているでしょ。それは子孫繁栄の願いなのです。

金団(キントン)…漢字から想像つくかな?金団=黄金の団子。宝物って意味で、豊かな暮らしができるようにぃ~です。キラキラしていて綺麗だよね。

きんぴらごぼう…坂田金時(金太郎)の子である坂田金平に重ね合わせて強くたくましく立派なものを意味しています。

黒豆…黒には魔よけ効果があり、豆に働き健康に過ごせますようにって願いを込めて。

伊達巻…伊達巻って卵をたっぷり使うんです。伊達は伊達政宗からきているようです。政宗は派手好きだったので=華やかで人目につくって意味と卵は子孫繁栄の意味が込められています。

昆布巻き…喜ぶ=よろこぶ=こぶ おめでたい意味があるのね。

ごまめ(イワシの稚魚)…良い米がとれますようにぃ~と豊作を祈願しています。
別名:田作りとも言うそうで。

紅白かまぼこ…祝儀用としてめでたい色ですからね。元は神饌の赤米、白米を模した物だったようです。

お多福豆 …文字の通り福が多い!これは入れないとダメでしょぉ♪

まぁ~その土地で入れるものがことなるので、調べてみてねぇ(^^)





ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
ちょっとお正月には遅くなってしまった感じですが、やっと図書館から借りてこれたので、1月なのでOKかしら?ってことで紹介しま~~~~す。にぎやかなお重箱ですねぇ~。みんなで仲良く鏡餅さんの家に行くことができるのかしら…でもミヅポンは知っているのです。事件があるのですよぉ~!それは、おとそさんに言った人物なのです。誰でしょうねぇ~?それは読んでからのお楽しみ。この絵本は布で出来ていて可愛らしい絵本ですよぉぜひ読んでみてね。


ミロとしましまねずみ

ミロとしましまねずみ (世界の絵本)
ミロとしましまねずみ (世界の絵本)
マーカス フィスター (2001/07)
講談社

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:5歳くらいから~

著者の紹介☆
作:マーカス・フィスター(Marcus Pfister)…1960年スイスのベルリンに生れる。高校卒業後ベルリンの美術工芸学校を出て、グラフィックデザイナーになりました。1993年に『にじいろのさかな』でボローニャ国際児童図書展エルバ賞を受賞している。
訳:谷川 俊太郎…1931年生まれ。高校を卒業後、詩集や絵本・翻訳・童話の分野で幅広く活躍をされています。


♪その他の絵本を紹介
にじいろのさかな   世界の絵本にじいろのさかな 世界の絵本
(1995/11)
マーカス フィスター

商品詳細を見る

ミロとまほうのいし (世界の絵本)ミロとまほうのいし (世界の絵本)
(1998/09)
マーカス フィスター

商品詳細を見る

しあわせミシュカ (世界の絵本)しあわせミシュカ (世界の絵本)
(2000/10)
マーカス フィスター

商品詳細を見る

ちかみちにはきをつけて―うさぎのホッパー (世界の絵本)ちかみちにはきをつけて―うさぎのホッパー (世界の絵本)
(1996/07)
マーカス フィスター

商品詳細を見る


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【こわくないよ にじいろのさかな】
【たんじょうびはいつも】


あらすじФ(・♀・=)
辺り一面、海にかこまれた小さな岩だらけの島がありました。
嵐が過ぎると、ネズミ達が顔を出しています。
その中の一人が、ネズミのミロ。
ミロも穴の中から顔を出し、外に出てきました。
そして島を一周すると、岩に座り思います。
「海のむこうには何があるのかな?」
そこにユラユラと流木が流れてきました。

ミロは、木の上に乗ってみた。
そして、流木をもっと集めて縄で結び合わせてみるとどうなる?
そうだ!
どうやら良い考えが思いついた様子。
すぐに、仲間にこの考えを知らせてみた。
バルタザールは、おじいさんから聞いていた事を覚えていた。
いかだに乗って島を出て行ったがけねずみがいたと。

そうなったらみんなで力を合わせて木を集め、はっぱで帆を編んで。
やっとできた小さなイカダ!
勇気のある者がイカダに乗り、キラキラ魔法の石を乗せて出発!!
………

ミヅポンの声(^♀^)/
この絵本は、ちょっとフシギな話で私があらすじを書いた後からのページは2つに別れているんですよ。「しあわせなおわり」と「かなしいおわり」があります。どっちを読むかはお好みで。でもさぁ~最初から「かなしいおわり」と書かれると見るのに抵抗があるんだなぁ~A(^♀^;)やっぱり幸せなのが良いよね。でもでも、2つのお話を楽しんでみてねぇ~。


アレクサンダとぜんまいねずみ

アレクサンダとぜんまいねずみ―ともだちをみつけたねずみのはなし
アレクサンダとぜんまいねずみ―ともだちをみつけたねずみのはなし
レオ・レオニ (1975/01)
好学社

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:4歳くらいから~

著者の紹介☆
作:レオ・レオニ…1910年オランダに生まれ、イラストレーターでありグラフィックデザイナー、絵本作家として米国で活躍した芸術家です。
「Little Blue and Little Yellow」でカルデコット賞次点「せかいいちおおきなうち」で児童図書スプリングフェスティバル賞、BIB金のリンゴ賞を受賞しました。また「スイ
ミー」は、国語の本の中に入る程、有名な話でロングセラーです。

訳:谷川 俊太郎……1931年生まれ。高校を卒業後、詩集や絵本・翻訳・童話の分野で幅広く活躍をされています。

♪その他の絵本を紹介
フレデリック―ちょっとかわったのねずみのはなし フレデリック―ちょっとかわったのねずみのはなし
レオ・レオニ (1969/01)
好学社
この商品の詳細を見る

さかなはさかな―かえるのまねしたさかなのはなし さかなはさかな―かえるのまねしたさかなのはなし
レオ・レオニ (1975/01)
好学社
この商品の詳細を見る

びっくりたまご―3びきのかえるとへんなにわとりのはなし びっくりたまご―3びきのかえるとへんなにわとりのはなし
レオ レオニ (1996/05)
好学社
この商品の詳細を見る


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【スイミー】

あらすじФ(・♀・=)
きゃ~~~!っと悲鳴があがると、そこら中の物がガラガラと飛び交っています。
そして小さなネズミのアレクサンダは全力で逃げてアナの中へ。
アレクサンダはちょっとパンが欲しかっただけなのに…
すごい剣幕で悲鳴を上げ放棄で追い回される。

そんなある日、女の子のアニーの部屋でキイキイと言う音を聞きました。
その招待は、足に車がついた背中にねじがあるネズミ?!
「君は誰?」とアレクサンダが尋ねると…

僕は、ゼンマイネズミのウィリー。
アニーのお気に入りのネズミなんだって。
どうやらウィリーは人間に好かれているネズミなんだね。

色々話すうちに、ウィリーとアレクサンダは仲良しになった。
お互いの生活を話とあこがれが出てきた。
そしてアレクサンダは暗い部屋で人間に嫌われて生活することを考えた時
ウィリーをうらやんだ。

ある日、アレクサンダーはウィリーから不思議な話を聞いた。
それは……?!

ミヅポンの声(^♀^)/
ん~~~~どっちが幸せな生活か?!と言われるとどっちなんでしょうね?ゼンマイだけど、人間に愛されている。自由だけど人間からは嫌われる…。ん~難しい。でもアレクサンダは、ゼンマイネズミのウィリーをうらやんで彼からとっても良い話を聞きます。それで、もしかしたら自分もゼンマイネズミになれるかも?!なんて期待が膨らむわけだけど…ホントにゼンマイネズミになって幸せなのかい?アレクサンダー(>♀<)これから先は、この絵本を読んでみてね。


ぐりとぐらのうたうた12つき

ぐりとぐらのうたうた12つき (日本傑作絵本シリーズ)
ぐりとぐらのうたうた12つき (日本傑作絵本シリーズ)
やまわき ゆりこ、なかがわ りえこ 他 (2003/10)
福音館書店

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:2歳くらいから~

著者の紹介☆
作:なかがわ りえこ(中川 李枝子)…札幌で生まれ、東京の保母学院を卒業しました。保母さんとして働きながら児童文学グループの「いたどり」に入り活動を続けていましたが、絵本の執筆を始めてからは執筆に専念しております。絵本では、数々の賞を受賞し子どもから大人の広い年齢に愛されています。

絵:やまわきゆりこ(山脇 百合子)
…東京に生まれ、上智大学を卒業しました。多数の挿絵をてがけ姉の中川李枝子さんと組んで、すばらしい絵本を誕生させています。楽しい絵本は、日本の子どもばかりでなく海外でも高く評価され翻訳出版されています。

♪その他の絵本を紹介
ぐりとぐらのおおそうじ (日本傑作絵本シリーズ) ぐりとぐらのおおそうじ (日本傑作絵本シリーズ)
中川 李枝子 (2002/02/08)
福音館書店
この商品の詳細を見る

ぼくらのなまえはぐりとぐら―絵本「ぐりとぐら」のすべて。 ぼくらのなまえはぐりとぐら―絵本「ぐりとぐら」のすべて。
福音館書店母の友編集部 (2001/10)
福音館書店
この商品の詳細を見る

ぐりとぐらかるた ぐりとぐらかるた
中川 李枝子、山脇 百合子 他 (2002/10)
福音館書店
この商品の詳細を見る


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【ぐりとぐらのおきゃくさま】
【こんにちは おてがみです】
【ぐりとぐらのかいすいよく】
【ぐりとぐらとくるりくら】
【わたしのおうち】
【ぐりとぐらのえんそく】

あらすじФ(・♀・=)
1月 ぐりとぐらは「あけましておめでとう」の
   ご挨拶をして二人仲良く雪だるまを作っているよ。

2月 あたりは雪で真っ白。
   みんなでダンスを始めたよ!
   ぐりとぐらは皆の手をとってあっちにタンタンこっちにトンントン

3月 お部屋の中で二人は編み物。
   窓の外からポカポカのお日さまがご挨拶をしてくれるよ。

4月 ポカポカの太陽の下で、いろんな野菜の種まき。
   小さな芽が出たよ。

5月 若葉が茂る頃、一本橋を二人で渡ってピクニック

6月 雨がポタポタ降ってきた。
   でも大きな木にみんな入って雨宿り。
   ステキな音楽が聞こえてくるでしょ

7月……

ミヅポンの声(^♀^)/
かわいらしいぐりとぐらの12ヶ月。みんなとおなじように生活をしているのかしら?12ヶ月だからどの季節に読んでも楽しい絵本ですよ。ぐりとぐらのように今年も1年間楽しく過ごしてね。私もた~くさんの絵本を描いて出版できるように頑張るぞ!!


もしもねずみにクッキーをあげると

もしもねずみにクッキーをあげると
もしもねずみにクッキーをあげると
フェリシア ボンド、ローラ・ジョフィ ニューメロフ 他 (1999/06)
岩崎書店

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:3歳くらいから~

著者の紹介☆
文:ローラ・ジョフィー・ニューメロフ(Laura Joffe Numeroff)…ニューヨークに生まれ、ブラット・インスティテュードでアニメと写真、絵本の勉強をしました。そして在学中に絵本を出版。9社から断られたお話が大手の目にとまり、それがベストセラーとなった。アメリカではねずみグッツが販売され多くの子どもに愛される絵本となりました。
絵:フェリシア・ボンド(Felicia Bond)…テキサスで生まれ、童話作家でもあり画家である。
訳:青山 南(あおやま みなみ)…翻訳家でエッセイスト。

♪その他の絵本を紹介
もしもムースにマフィンをあげると もしもムースにマフィンをあげると
ローラ・ジョフィ ニューメロフ、Laura Joffe Numeroff 他 (2000/01)
岩崎書店
この商品の詳細を見る

クッキーねずみとあそびにいこう ― ミニえほん&人形セット クッキーねずみとあそびにいこう ― ミニえほん&人形セット
ローラ・ジョフィ・ニューメロフ、フェリシア・ボンド 他 (2000/11)
岩崎書店
この商品の詳細を見る

もしもこぶたにホットケーキをあげると もしもこぶたにホットケーキをあげると
フェリシア ボンド、ローラ ジョフィ・ニューメロフ 他 (1999/09)
岩崎書店
この商品の詳細を見る


あらすじФ(・♀・=)

もしもネズミに、クッキーをあげるとどうなると思う?!
そうそう、きっとミルクをくれぇ~と言うだろうな。
それから大きなコップでミルクをあげると
飲みにくいからストローをくれ!って言うでしょ。
それで、幸せな顔で満腹になるとナプキンで口をふくから…
ナプキンをくれ~でしょうね。

きっとこのねずみくんは、と~ってもおしゃれなんだろうな。
ナプキンの後は、鏡をみたがるみたいです。
何故かって?
それは、ミルクが口についていると白いヒゲになってしまうからね。
さぁ~鏡を見たら、大変なことに気付いちゃった…。

ミヅポンの声(^♀^)/
このネズミ君のことを誰よりもわかっているのは、この絵本に登場する男の子。さっきからあらすじには、ねずみ君の様子しか書いていないですけど…男の子は、ねずみの要望に応えて先回りをしているんです。クッキーをあげるのも男の子。ミルクを出したりストローをさしてあげるのも男の子。なんでもやってあげて、ネズミ君は幸せだなぁ~~~~~~(^∀^)ノそれでも二人はと~っても仲良しなんだなぁと思う絵本ですよ。ぜひ読んでみてね。


ガシガシねずみくん

ガシガシねずみくん (五味太郎の「干支セトラ絵本」)
ガシガシねずみくん (五味太郎の「干支セトラ絵本」)
五味 太郎 (2005/12)
クレヨンハウス

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:2歳くらいから~

著者の紹介☆
作:五味 太郎(ごみたろう)…1945年東京に生まれ、桑原デザイン研究所ID科修了。工業デザイン・グラフィックから絵本の世界に入り350冊以上のユニークな絵本を生み出している。サンケイ児童出版文化賞・ボローニャ国際絵本原画展・路傍の石文学賞など多数受賞している。

♪その他の絵本を紹介
モーイイヨ (五味太郎干支セトラ絵本) モーイイヨ (五味太郎干支セトラ絵本)
五味 太郎 (2006/03)
クレヨンハウス
この商品の詳細を見る

うさぎはやっぱり (五味太郎さんの干支セトラ絵本) うさぎはやっぱり (五味太郎さんの干支セトラ絵本)
五味 太郎 (2006/11)
クレヨンハウス
この商品の詳細を見る

なにしているの? (五味太郎の「干支セトラ絵本」 8) なにしているの? (五味太郎の「干支セトラ絵本」 8)
五味 太郎 (2007/02)
クレヨンハウス
この商品の詳細を見る

みりょくのみ (五味太郎の「干支セトラ絵本」 9) みりょくのみ (五味太郎の「干支セトラ絵本」 9)
五味 太郎 (2007/05)
クレヨンハウス
この商品の詳細を見る

たびはみちづれ (五味太郎の「干支セトラ絵本」 10) たびはみちづれ (五味太郎の「干支セトラ絵本」 10)
五味 太郎 (2007/08)
クレヨンハウス
この商品の詳細を見る

どこどこここ・ここ… (干支セトラ絵本) どこどこここ・ここ… (干支セトラ絵本)
五味 太郎 (2004/12)
クレヨンハウス
この商品の詳細を見る

げんきにわんわん (五味太郎さんの干支セトラ絵本) げんきにわんわん (五味太郎さんの干支セトラ絵本)
五味 太郎 (2005/05)
クレヨンハウス
この商品の詳細を見る

しっかりはしれば (五味太郎さんの干支セトラ絵本) しっかりはしれば (五味太郎さんの干支セトラ絵本)
五味 太郎 (2005/05)
クレヨンハウス
この商品の詳細を見る


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【まどからのおくりもの】
【てんしさまがおりてくる】
【魔女からの手紙】
【きんぎょがにげた】
【ふゆはふわふわ】
【ふゆ】
【あきはいろいろ】


あらすじФ(・♀・=)
ねずみくんガシガシとチョコレートを食べて 「よい!」の声
そしておせんべいをガシガシ食べて、「ただしい!」
(ん?ただしいって何だ?)

おっと、ガシガシお花を食べているよ
そして「うつくしい」
食べて美しいと感じるなんて、ステキだわ!

次にガシガシ食べたのは、葉っぱ
「南の国の生まれだな」
えぇ~~ガシガシしたら国までワカルだなんて…

ガシガシこの木の年齢は……??
そこまでわかるとは、君っていったい…

ミヅポンの声(^♀^)/
このネズミ君、ガシガシなんでも硬い歯でガシガシやっちゃうんです。でも、そのガシガシがすばらしいほど、なんでもあてちゃうんだなぁ~。フシギA(^♀^;)私が紹介したガシガシの他にも、ねずみくんは色々なものにガシガシしていますよ。ぜひ読んでみてね。そしてこの絵本は干支のぶんだけ動物のシリーズがあります。他の動物のお話シリーズも読んでみてね。


メイシーちゃんとにじいろのゆめ

メイシーちゃんとにじいろのゆめ
メイシーちゃんとにじいろのゆめ
ルーシー カズンズ (2003/10/15)
偕成社

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:2歳くらいから~

著者の紹介☆
作:ルーシー・カズンズ…1969年イギリスで画家の両親の元に生まれました。高校から美術の学校に通い、絵だけではなく印刷の技法や写真・テキスタイルまで幅広い事を学びました。そしてロンドンのロイヤルカレッジオブアート(美術大学)に進み、在学中に「ポートリーのぼうし」絵本賞を受賞しました。それからこのメイシーちゃんシリーズは世界にも有名になり絵本だけでなくDVDやビデオなど、おおくの人にメイシーちゃんは愛されています。
訳:なぎ ともこ…1955年山口県に生まれ、児童図書出版編集部に勤務した後、フリーランスとして絵本の編集や翻訳、創作などにで活躍をされています。

♪その他の絵本を紹介
メイシーちゃんのかくれんぼ (めくったりひらいたり) メイシーちゃんのかくれんぼ (めくったりひらいたり)
ルーシー カズンズ (2000/08)
偕成社
この商品の詳細を見る

メイシーちゃんのきしゃ (メイシーちゃんの型ぬき絵本) メイシーちゃんのきしゃ (メイシーちゃんの型ぬき絵本)
ルーシー カズンズ (2002/03)
偕成社
この商品の詳細を見る

きせかえメイシーちゃん きせかえメイシーちゃん
ルーシー カズンズ (1999/10)
偕成社
この商品の詳細を見る


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【メイシーちゃんのクリスマスイブ】
【メイシーちゃんのプール】
【おたんじょうびのメイシーちゃん】
【メイシーちゃんおたのしみひろばにゆきます】


あらすじФ(・♀・=)
メイシーちゃんが、かわいいベッドでスヤスヤ眠りにつくと……
ほ~ら、夢の中
どんな夢がはじまったのかしら?

友達と一緒にどこかにお出かけするみたいよ。
みんな楽しそう

今度は赤いてんとう虫の夢を見ているのね。
どうやら、メイシーちゃん赤いてんとう虫と同じ大きさになって
お花の茎をてんとう虫とのぼっています。

あっ!また夢が変わったのね。
今度は、オレンジ色の魚の夢をみているみたい。
メイシーちゃん大きなオレンジの魚と一緒に人魚になって
スイスイ泳いでいるよ。

さぁ~今度はどんなゆめ?!

ミヅポンの声(^♀^)/
今年は、ネズミ年ですね。お世話になっているひつじの絵本のらぴ~♪さんに「ねずみの特集なんて楽しいかも」って言われたので「これはいいかも!」と思い図書館からネズミの絵本をドッサリ借りてみました。一緒に楽しんでみてくださいねぇ。じつは…私ネズミって苦手なんです。でも絵にしてみればかわいいもので、年賀状を書きながら「おっ!かわいいかも」なんて思ってみたりしてぇ(^▽^*)♪夢と言えば、初夢はみんなどんな夢を見ましたか?私はねぇ~家の近所の奥さんが元気な赤ちゃんを産む夢を見ました。や~よかったぁ!と思ったけど…私のことはいったいどうなっているので?(^エ^;)


いろはのかるた奉行

いろはのかるた奉行 (講談社の創作絵本)
いろはのかるた奉行 (講談社の創作絵本)
長谷川 義史 (2005/11)
講談社

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:小学校低学年くらいから~(文字量がかなり多いです)

著者の紹介☆
作:長谷川 義史(はせがわ よしふみ)…1961年大阪に生まれ、グラフィックデザイナーを経て、イラストレーターになりました。たくさんの賞を受賞しています。独特のセンスで暖かみのある絵本を多数出版していますよ。

♪その他の絵本を紹介
ストーブのふゆやすみ (とっておきのどうわ) ストーブのふゆやすみ (とっておきのどうわ)
村上 しいこ (2007/12/07)
PHP研究所
この商品の詳細を見る

きみたちきょうからともだちだ きみたちきょうからともだちだ
長谷川 義史、中川 ひろたか 他 (2005/03)
朔北社
この商品の詳細を見る

トトトのトナカイさん トトトのトナカイさん
長谷川 義史 (2006/02)
ブロンズ新社
この商品の詳細を見る


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【うん このかあちゃん】
【おへそのあな】
【生麦生米生卵】
【いろはにほへと】
【おじいちゃんのごくらくごくらく】
【ぼくのえんそく】
【おたんじょうびのひ】


あらすじФ(・♀・=)
いろはかるた奉行?!それってな~に?
江戸時代から伝わる、いろはかるたを現代版に作り変えている奉行なり。
さぁ~一緒に勉強してみよう!!

(い)
江戸時代バージョン:犬も歩けば、棒にあたる
この意味は、犬も出歩いてばかりいると棒でたたかれるって意味だったんです。
犬はウロチョロするから出歩いてばかりだと災いがあるよっていう教えなのね。
また、別の意味もあって…歩き回っていればそのうち良いことにぶち当たるって意味にもとられているみたいです。

さて、奉行が考えたバージョンは:犬も暑けりゃぼうっとする
?!なぬ??「犬も暑けりゃ ぼうっとする」?どういう意味なの?
犬は暑いのが苦手だからぼうっとして当たり前とか…(^エ^;)
後先考えずに無理をしないように!ってことだそうで…
そりゃ~おっさんと一緒にサウナに入ったら、犬だってぼうっとするよなぁΣ(・ω・ノ)ノ!ダイジョウブカ

(ろ)
江戸時代バージョン:論より証拠
論をせんより証拠を出せ!っと。これが短くなったのがコレなのね。
口で説明するよりも目で見たほうが早いってことか。
(この説明に続く長谷川さんの文は、かなり納得で(笑)なのです)

奉行バージョンでは:ロールパンよりチョコ
メチャメチャ現代バージョンになってるじゃないかぁ | 壁 |д・)ジ~ィ…
我慢をするのは大切だけど、自分の気持ちに素直にってことだそうで…
ロールパンよりチョコって、どこからその意味になるのじゃ?!
それはですねぇ~
「僕はロールパンよりもチョコレートの方が食べたいんです」と素直な気持ちを意味しているらしい。
その後は、ちゃんと歯磨きをしよう!っとエライことを言っております(^^)

(は)
……

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
この絵本は、かなり長いです。そして絵本に突っ込みを入れながら進んでしまいました。私は長いお話だったのと( )ごとにいろはがわかれているので、分割して楽しみましたよん。流石、いつも面白い絵本を考えている長谷川さん。今回も笑いの渦にのまれてしまいました。無理やり的な奉行バージョンが、心に残ってしまって本来の江戸時代のいろはかるたを忘れてしまっているところがイケてないのですが(^エ^;)まぁ~それは、ミヅポンの能力不足ってことで。みなさんは、江戸時代と奉行バージョン楽しんで比べてみてね。江戸時代のことわざは、と~っても勉強になりますよ。そして表紙を開いてからと、最後の背表紙を閉じるところには、勉強できるページもあるので挑戦してみてね。


ばばばあちゃんのおもちつき

ばばばあちゃんのおもちつき (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん)
ばばばあちゃんのおもちつき (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん)
佐々木 志乃、さとう わきこ 他 (1998/09)
福音館書店

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:3歳くらいから~

著者の紹介☆
作:さとう わきこ…東京に生まれ、絵本の分野で世界的にも活躍中です。 児童出版美術家連盟に所属しています。一時デザインの仕事につき音楽のパンフレットを担当していました。その後子どものイラストに興味を持ち絵本の世界に入りました。有名な絵本に1978年に出版された『とりかえっこ』があり、これは絵本日本賞 を受賞しました。
協力:佐々木 志乃(ささき しの)

♪その他の絵本を紹介
そりあそび (こどものとも傑作集)そりあそび (こどものとも傑作集)
(1994/10)
さとう わきこ

商品詳細を見る

いそがしいよる―ばばばあちゃんのおはなし    こどものとも傑作集いそがしいよる―ばばばあちゃんのおはなし こどものとも傑作集
(1987/09)
さとう わきこ

商品詳細を見る

おーいおーい (0.1.2.えほん)おーいおーい (0.1.2.えほん)
(1998/06)
さとう わきこ

商品詳細を見る


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【きのいいサンタ】
【こんにちは おてがみです】
【すいかのたね】
【おつかい】
【あめふり】
【あひるのたまご】
【とりかえっこ】

あらすじФ(・♀・=)
ストーブのお餅がふっくらと膨れてきたころ
ばばばあちゃんの家に子ども達が、雪合戦を終えて入ってきました。

ばばばあちゃんは、イスに座りちょうど食べごろになったお餅をパクリっ!
すると…
こどもたちが「ずるいよぉ~おなかすいた!私も食べたい」と言いました。

困ったことに、あれが最後の1個のお餅だったんだよなぁ。
そこで、ばばばあちゃん餅つきをすることにしました。
(でも大丈夫?餅つきなんて大変な作業ですよぉ~)

そこはお任せください!ばばばあちゃん流ってやつですよぉ。
まず、もち米を洗って電気釜で炊く(←これはまぁ~一緒だよね)
それから それから…
ここからが、ばばばあちゃん流のお出ましだい!
どうするかと言うと……

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
えぇ~~~こんな風にしてお餅って作れるの?!それなら簡単じゃないのぉ。私もぜひ、ばばばあちゃん流で試してみるぅ。みんなもこの絵本を読んでぜひ作ってみてね。お餅の作り方だけでなく、味付け方法なども載っていますぞ。お餅って美味しくてつい食べ過ぎちゃうんだよなぁ。そして太るΣ(・ω・ノ)ノ!シマッタァ この絵本を読んでいるとグルグルとお腹がなってしまいました。さぁ~って台所に行って、サ○ウの切り餅のパックをあけてレンジでチン!っと…そしてしょうゆ味にして海苔を巻いてパクッと食べるかな。簡単+早い!=幸せ♪やっぱこれだねぇ~~~~。



もみのき山のお正月

もみのき山のお正月
もみのき山のお正月
渡辺 有一 (2005/10)
佼成出版社

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:4歳くらいから~

著者の紹介☆
作:渡辺 有一…1943年満州で生まれ、「ねこざかな」でボローニャ国際児童図書展グラフィック賞を受賞しました。その後「はしれきたかぜ号」で絵本にっぽん賞を受賞しています。その他にも多数の面白い作品を誕生させています。

♪その他の絵本を紹介
たろうとつばき たろうとつばき
渡辺 有一 (1978/12)
ポプラ社
この商品の詳細を見る

ねこのはなびや (えほんあらかると) ねこのはなびや (えほんあらかると)
渡辺 有一 (2001/06)
フレーベル館
この商品の詳細を見る

ごあいさつごあいさつ (あかね・新えほんシリーズ) ごあいさつごあいさつ (あかね・新えほんシリーズ)
渡辺 有一 (1999/09)
あかね書房
この商品の詳細を見る


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【はる・なつ・あき・ふゆ これなあに】


あらすじФ(・♀・=)
モミの木山に住んでいる山ねこは、植木屋さん。
町の真ん中にあるモミの木は、やっとクリスマスの飾りが取れて
すぐにお正月のおかざりをつける準備で大忙し。
モミの木は、山ねこのおじいちゃんがプレゼントしたもの。
大切に育てられ、とっても大きな木になりました。

山ねこたちは、竹や松の枝と沢山の道具をトラックにつめて町の広場に向かいました。
ねこさんは、町では人気者。仕事をしているとみんなから声をかけられます。
モミの木の仕事を終えると、今度はお正月用の門松やおかざりを売ります。
みんな足早で、年末は大忙し。
山ねこたちも夕方には、正月用の買い物をして帰ります。
ここでも、みんなから声をかけられて人気者。

さて、いよいよ今日は大晦日
年を越す準備は完璧だったはずが…
あんまり大忙しだった山ねこさんの家は、お餅を用意するのを忘れちゃった!
さぁ~大変どうする?
町の人に声をかけようかと外に出ると……

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
「ねこざかな」で有名な渡辺さんですが、この絵本もとっても可愛らしい山猫一家と町の人の温かさを感じる絵本ですよ。ホント年末ってバタバタしちゃって…年を越したら「あ~忘れてた!」なんて言うものです(私だけ?!)昨年の年末も絵本の応募に追われてしまい、結局バタバタと年を越してしまいました。今年は始まったばかりだけど計画的に年をのんびり越せるように日々努力をしようと思っています(←ちなみに、毎年思っているんです)まぁ~わたしのことは置いておいて…この絵本で年末の様子やお正月のようすを楽しんでみてくださいね。


おもちのきもち

おもちのきもち (講談社の創作絵本)
おもちのきもち (講談社の創作絵本)
かがくい ひろし (2005/12)
講談社

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:3歳くらいから

著者の紹介☆
作:かがくい ひろし(加岳井 広)…1955年東京に生まれ、東京学芸大学教育学部美術学科を卒業しました。人形劇や紙を使った造形作品の制作で発表をしています。紙技大賞展準大賞を受賞しています。講談社絵本新人賞を2度受賞しています。50歳で絵本作家としてデビューしました。

♪その他の絵本を紹介
おむすびさんちのたうえのひ おむすびさんちのたうえのひ
かがくい ひろし (2007/05/16)
PHP研究所
この商品の詳細を見る

もくもくやかん (講談社の創作絵本シリーズ) もくもくやかん (講談社の創作絵本シリーズ)
かがくい ひろし (2007/05/18)
講談社
この商品の詳細を見る

だるまさんが だるまさんが
かがくい ひろし (2007/12)
ブロンズ新社
この商品の詳細を見る


あらすじФ(・♀・=)
今日は、だごさくさんちのお餅つき
力を込めて、ぺったんこ!ぺったんこ!!

臼の中のおもちは、べったん×べったん 頭をつぶされる
(この不愉快そうな顔)
そう思っていると、臼から出されてのし棒で 
のべぇ~~~~~~~っと延ばされ
ある物は、プチンとちぎって丸められる。
粉やらネバネバした納豆とまぜられ
(あぁ~あ!お餅の顔ったら…みちゃおれんよ)

このお餅はよかったよ。
鏡餅として大事にされちゃって
床の間のお偉い席に、赤い木でできた立派な台に乗せられ
頭の上にみかんをのせて
そりゃ~大切に飾られているわけですからね。

でもいつ何時 食べられるかわかりませんぞ!
そして、鏡餅さんは………
(出たぁ~~~~~~~スゴイ!!!)


ミヅポンの声(^♀^)/
この絵本は、いつも遊びに伺わせて頂いています、ひつじの絵本のらぴ~♪さんの紹介で知って借りて来ました。と~っても楽しくて、おもちのネバネバがうつってしまったのかしら?何度も読んでしまいました。そうだよねぇ~!ぺったんこぺったんこされて食べられたら、「おもちのきもち」わかる気がする。頭たたかれ、延ばされ混ぜられ…パクリだもんねぇ。さて、鏡餅さんはスゴい事になりますが、ここが勢いがあってと~っても楽しいんです。それは、この絵本の画材のせいかしら?お餅の力強い感じを出していて、と~っても笑えますよ(いやいや…お餅のきもちになれば、笑っちゃいかん)!お正月の一冊に読んで、おもちを食べる前に一礼しましょう♪


あけましておめでとう!!

20080108000726.jpg


みなさん、ご挨拶が遅くなりましたぁ(^エ^;)
あけましておめでとうございます♪

年始で色々出歩いてしまい、絵本の記事の更新だけとなっておりました。
ごねんなさぁ~~~~~~い。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
みなさんは、年末年始はどうされていましたか?お泊りに出かけたり
帰省したり、初詣に行ったり、家での~~~んびりみかんを食べていたり、
大掃除をず~っと頑張っていたり…(;´▽`A

私は、ジブリの福袋を買いに行ったり…初詣に行ったり、
友人の家に泊まりに行ったり、相棒のサッカーの応援をしたりと
バタバタとしておりました。
まぁ~大掃除は……ってことでΣ(・ω・ノ)ノ!
そんなわけで、こんなに挨拶が遅くなってしまったのですよねぇ(^エ^;)

さてさて自分のことは、このくらいにして挨拶を(^▽^*)

昨年は、たくさんの方とお知り合いになり色々助けて頂き、
より良いブログを目指し続けることが出来ました。
本当にありがとうございましたm(=^♀^=)m
昨年もほぼ毎日、絵本を読んで楽しく笑ったり泣いたり、
お世話になっているお友達のブログさんの記事を拝見させてもらい、
どんな気持ちで読んだとか…
かわいいお子さんのお話を聞けてとても楽しかったです。

またコメントを通して、みなさんとお話することで
絵本作家を目指しているミヅポンにとっては
と~~~~ても勉強になりました。

今年も、自分の日常の出来事や風ちゃん鈴ちゃん日記、
たくさんのステキな絵本を盛り沢山で記事に出来ればと思っています。
未熟なミヅポンではありますが、今年もどうぞ宜しくお願いしま~す。
ヽ(*^ω^)人(^ω^*)ノ♪♪


あけましておめでとう

あけましておめでとう (ピーマン村の絵本たち)
あけましておめでとう (ピーマン村の絵本たち)
村上 康成、中川 ひろたか 他 (1999/10)
童心社

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:2歳くらいから~

著者の紹介☆
作:中川 ひろたか…1954年生まれ。5年間保育園で保父さんとして勤務しました。デビュー作がこの絵本で、その後続々と楽しいユーモアあふれる絵本を誕生させています。1987年みんなのバンド「トラや帽子店」のリーダーです。みんなのバンド「トラや帽子店」のリーダーで歌にも力を入れています。
絵:村上 康成(むらかみ やすなり)…創作絵本をはじめ、ワイルド・ライフ・アートなどのグラフィック関連で独自の世界を幅広く転回している自然派アーティスト。1986年1988年1989年ボローニャ国際児童図書展グラフィック賞を受賞。1991年ブラチスラバ世界絵本原画展金牌などの受賞を重ねています。
♪その他の絵本を紹介
わははは!ことばあそびブック わははは!ことばあそびブック
村上 康成、中川 ひろたか 他 (2001/04)
PHP研究所
この商品の詳細を見る

かいじゅうのこんだて (わははは!ことばあそびブック) かいじゅうのこんだて (わははは!ことばあそびブック)
村上 康成、中川 ひろたか 他 (2003/01)
PHP研究所
この商品の詳細を見る

とんとんどんどん (わははは!ことばあそびブック) とんとんどんどん (わははは!ことばあそびブック)
村上 康成、中川 ひろたか 他 (2003/01)
PHP研究所
この商品の詳細を見る


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
ー中川さんの絵本(ブルトンシリーズ)ー
【こぶたのブルトン なつはプール】
【こぶたのブルトン 秋は運動会】

ー共作絵本ー
【さつまのおいも】
【ようこそうみ】
【みんなともだち】
【おおきくなるっていうことは】
【おつきみうさぎ】
【クリスマスオールスター】

あらすじФ(・♀・=)
カレンダーは1月1日 1年の始まりの元旦です。
始まりの挨拶と言えば、「あけましておめでとう」

家の玄関には、門松やお飾りを飾ります。
新聞なんて、今までに見たことないくらいドッサリ!
その中には、広告が山盛りさぁ!!
そしてテレビをつけると、どこのチャンネルもきれいな着物姿のお兄さん&お姉さん

お正月の料理と言えば、もちろん御節
おせちってなぁ~に?
まず、若い順におとそを飲んで
お重箱に入っているレンコンやお豆や昆布を食べるんです。
おせちにはそれぞれどんな意味があるのかな?

そして、これを食べないとね。
のび~~~~~~る、お餅。

ポストを見ると、ドッサリ葉書が届いているよ。
これが年賀状ね。
みんなからのご挨拶「あけましておめでとう」……

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
そうそう!お正月=あけましておめでとう!で、お正月の出来事はこれを見れば、みんな納得しちゃうだろうなぁ。とても楽しい絵本ですよ。そしてお正月の過ごし方を知らない人は、これを真似してみるのも楽しいかもね。みなさんは沢山年賀状届きましたか?た~~~~くさんの新聞の中の広告で、朝から並んで安い商品を買った人もいるかもね。そうそう、お正月と言えば福袋。みなさん福袋を買ったりしますか?私はねぇ~~~~毎年ジブリグッズの福袋を買いますよ(=^♀^=)ノ今年もニンマリの商品に幸せな始まりを楽しんでいます。


もうすぐおしょうがつ


作:寺村 輝夫
絵:いもと ようこ
出版社:あかね書房
税込価格:1,223円




対象年齢:3歳くらいから~

著者の紹介☆
文:寺村 輝夫…1928年東京に生まれ、早稲田大学を卒業しました。文京女子短期大学保育科の教授。その他童話や民話の著作も多く手がけています。毎日出版文化賞、国際アンデルセン国内賞、講談社出版文化賞を受賞。
作:いもと ようこ…1944年兵庫県に生まれ金沢美術工芸大学を卒業後、教員生活を経て絵本の世界に入りました。独自の貼り絵の方法で心温まる世界観を表現しています。作品に『いないいないばあ』『こりすのはつなめ』『くりすますの いぬ』などなど他数あります。『ねこの絵本』や『そばのはなさいたひ』では2年連続ボローニャ国際児童図書展エルバ賞を受賞。『うたの絵本?』では1987年同賞グラフィック賞を受賞しています。

♪その他の絵本を紹介

おしゃべりなたまごやき おしゃべりなたまごやき
寺村 輝夫、長 新太 他 (1972/12)
福音館書店
この商品の詳細を見る

わかったさんのクレープ (わかったさんのおかしシリーズ) わかったさんのクレープ (わかったさんのおかしシリーズ)
永井 郁子、寺村 輝夫 他 (1991/05)
あかね書房
この商品の詳細を見る

ぼくは王さま (新・名作の愛蔵版) ぼくは王さま (新・名作の愛蔵版)
和田 誠、寺村 輝夫 他 (2000/01)
理論社
この商品の詳細を見る

つきのよるに (えほんのマーチ) つきのよるに (えほんのマーチ)
いもと ようこ (2004/09)
岩崎書店
この商品の詳細を見る

ノアのはこぶね ノアのはこぶね
いもと ようこ (2004/04)
女子パウロ会
この商品の詳細を見る

青い鳥 青い鳥
メーテルリンク (2007/09)
金の星社
この商品の詳細を見る


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【くりすますのいぬ】
【ねこの絵本】
【もうおねしょしません】
【おばけのがっこうへきてください】
【おともだちほしいなおおかみくん】
【あしたもあそぼうね】
【ぼくやってみるよ】
【たんじょうびのおきゃくさま】
【きつねとぶどう】
【みんなげんきで七五三】
【いもほりよいしょ】
【おおきなおおきな木】

あらすじФ(・♀・=)
今日は朝から雪が降りそうな天気
リスのちろえちゃんは、栗の木園に行きたくなくて
幼稚園を休んでしまいました。

夕方、園のめいこせんせいが心配して家まできてくれました。
「明日、お餅つきをするから元気になったいらっしゃい」と言いました。
ちろえちゃんは、本当は行きたかったのに…「行けないもん」と答えてしまいました。
先生が帰ってから、嘘をついたことを後悔しながら
コタツの中に入っていると…

「羽根つきしようよ!」と声が聞こえてきました。
その声は、どうやらコタツの中から。
コタツの中を見ると、お友達のちゅうこちゃんが羽子板をもって出てきました。
そしてコタツの中にもぐってみると、みんなが羽根突きで遊んでいます。
急にちろえの方に、羽が飛んできたから取ることができず…頭にゴチン!!

「寒がりにはお正月は来ないわよ~」っと、ねこのみねこちゃんはまた羽を飛ばしました。
そして、どんどん羽が飛んでくるから…ちろえちゃんは大急ぎで逃げて………。

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
寒いと外に出たくない!!その気持ちがすご~~~くわかります。でも、お餅つきには行きたいよねぇ(^エ^;)お正月前の用意は何だか楽しくて出かけられるけれど…お正月後の寒いのには、ちょっとねぇ~~~~。でも今年も始まったばかりなので頑張ってまいりましょう(=^♀^=)ノ


十二支のお節料理

十二支のお節料理
十二支のお節料理
川端 誠 (1999/12)
BL出版

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:3歳くらいから~

著者の紹介☆
作:川端 誠(かわばたまこと)…1952年新潟県に生まれ、絵本作家です。多数の絵本を出版し「鳥の島」では第5回絵本にっぽん賞を受賞しています。

♪その他の絵本を紹介
落語絵本 じゅげむ (落語絵本 (4)) 落語絵本 じゅげむ (落語絵本 (4))
川端 誠 (1998/03)
クレヨンハウス
この商品の詳細を見る

めぐろのさんま (落語絵本) めぐろのさんま (落語絵本)
川端 誠 (2001/12)
クレヨンハウス
この商品の詳細を見る

落語絵本 まんじゅうこわい (落語絵本 (2)) 落語絵本 まんじゅうこわい (落語絵本 (2))
川端 誠 (1996/03)
クレヨンハウス
この商品の詳細を見る


あらすじФ(・♀・=)
年越しが近くなると、お正月を迎えるための準備があちらこちらで始まります。
お正月の行事と言えば、新年を祝ってお節を食べ年神様から1年の力を授かります。

お節料理を作るために年神様がそれぞれの動物に係りを決めました。
その動物達が十二支…つまり12の動物ってわけです。

最初はネズミたちに、声をかけて家の掃除と正月用の飾り付けをお願いしました。
ネズミたちは、あっちにこっちに大忙し。
障子を張り替えたり、ほうきではいて家の中をきれいにね!
おっ!餅つきまでねずみさんの係りなのね。大変だわぁ~紅白もち作って。

次は牛です。牛は常に田畑に出て仕事をしているので
自然の野菜のことならおまかせなのね。
そして力持ちだから、良い野菜を持って運ぶ係り。

とらは、千里を走り遠くの国までいって珍しい食べ物を集めるんです。
よその国には、見たことのないものが沢山ありますからねぇ。

さて、うさぎさんの仕事はなにかな??


ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
なるほどぉ~十二支の役割はこんな風に決まっていたのね。でも我が家には十二支がいないので、ぜ~~~んぶ家族で分担してやらないとね。みなさんは、年を越す前にちゃんと準備は出来ていますか?私は昨年バタバタしちゃって何だか知らぬ間に年を越していたような…って感じなので十二支の準備のようにはいきませんでした。でもこの絵本を読んだから、今年の暮れは早く準備ができるかな(^▽^*)まぁ~今年も始まったばかりなので、無理せず頑張るよぉヾ(@^▽^@)ノエイエイエォ


十二支のはなし

十二支のおはなし (えほんのマーチ)
十二支のおはなし (えほんのマーチ)
山本 孝、内田 麟太郎 他 (2002/11)
岩崎書店

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:4歳くらいから~

著者の紹介☆
文:内田 麟太郎…1941年福岡県に生まれ、多数の絵本をユーモアあふれるセンスで書いています。
絵:山本 孝…1972年愛媛県に生まれ、大阪デザイナー専門学校編集デザインコース絵本科を卒業しました。またあとさき塾で絵本の勉強をしています。

♪その他の絵本を紹介
たぬきのおつきみ (えほんのマーチ) たぬきのおつきみ (えほんのマーチ)
山本 孝、内田 麟太郎 他 (2003/09)
岩崎書店

この商品の詳細を見る
えんまとおっかさん (カラフルえほん) えんまとおっかさん (カラフルえほん)
山本 孝、内田 麟太郎 他 (2005/07)
岩崎書店
この商品の詳細を見る

カミさま全員集合! (レインボーえほん) カミさま全員集合! (レインボーえほん)
山本 孝、内田 麟太郎 他 (2006/10)
岩崎書店
この商品の詳細を見る


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【わたしのおひなさま】
【あいつもともだち】
【ふくもうちおにもうち】
【さみしがりやのサンタさん】
【ありがとうともだち】


あらすじФ(・♀・=)
昔々、年の暮れに神様が動物達を集めて言いました。
新年のご挨拶にきなさい。
早いものから12番目まで1年ずつその年の大将にしようじゃないか。
これを聞いた動物は喜んで、目はやる気まんまんです!

猫なんて喜びのあまり…大事なことを忘れてしまいました。
そして、ネズミにいく日を聞くと…正月の2日だと言いました。
それを聞いた猫は、もちろんぐっすりとその日を待ちます。

それに比べて、牛ときたら歩くのが遅いのを知っているので
もうすでに出発しています。
満月の夜道をノッソリズッシリと神様の家に向かっています。

でも…よ~~~~く見ると
牛の背中には、ねずみの姿が…
なんてちゃっかり者なんでしょう!!

そして、神様の家についたのは…もちろん昨日出発した……

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
この話は、荒井良二さんの「十二支のはじまり」と同じ話ですねぇ。かわいいのを選ぶなら荒井さんで、ダイナミックさを選ぶなら山本さんの絵でしょうね。みなさんはどっちの絵が好みかしら?さてさて、12番目までに入るのは干支を知っている人はもちろんわかりますが、どんな風にゴールするのかは…この絵本を読んでからのおたのしみぃ(^▽^*)


十二支のことわざえほん

十二支のことわざえほん
十二支のことわざえほん
高畠 純 (2006/11)
教育画劇

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:5歳くらいから~
(ふりがな付き漢字を含みます…がちょっとことわざなので難しいかと(^エ^;))

著者の紹介☆
作:高畠 純…名古屋に生まれ、愛知教育大学美術科卒業。東海女子短期大学の教授をされています。「だれのじてんしゃ」でボローニャ国際児童図書展グラフィック賞を受賞。「オースッパ」で日本絵本賞受賞。その他も多数の絵本を出版しています。

♪その他の絵本を紹介
だじゃれどうぶつえん だじゃれどうぶつえん
中川 ひろたか、高畠 純 他 (1999/04)
絵本館
この商品の詳細を見る

おどります おどります
高畠 純 (2005/06)
絵本館
この商品の詳細を見る

プレゼントはなあに プレゼントはなあに
高畠 純 (1988/11)
絵本館
この商品の詳細を見る


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【ワニぼうのこいのぼり】

あらすじФ(・♀・=)
ーネズミに関することわざー
●袋の鼠(ふくろのねずみ)
袋の中に追い込まれたねずみ
(ん~?!今年ネズミ年だけに、このことわざはビミョウだわねぇ)
この意味は、もうどこにも逃げられないよぉ~
。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。ビエェ~ンってことなんです。

●窮鼠猫を噛む(きゅうそねこをかむ)
追い詰められたネズミが逆に猫に噛み付く
(逆切れほど怖いものはないわよねぇ)
火事場のくそ力と言うくらい、せっぱ詰まった時には
パワーを出して強い敵に挑むことができるのよね。

ー牛に関することわざー
●牛歩(ぎゅうほ)
字のごとく牛の歩みでござ~~~~る。
牛はノシノシとってもゆっくり歩く動物なんだよね。ダラダラして物事が進まないことを言っているんです。

●食べてすぐに寝ると牛になる(たべてすぐにねるとうしになる)
食べてすぐになるとぐうたらした牛のようになるのよ!
(きゃ~自分のことのようで恐ろしい)
これは食事の後にすぐ横になるのは行儀が悪いって教えです。でもホントはちょっと横になったほうが体に良いと聞いたことがありますよ。

…………

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
みなさんはこの絵本の中のことわざを知っていますか?1度は聞いたことがあるかもしれないなぁ~。私なんて、聞くだけで当てはまっているようで(^エ^;汗)な感じだったりもします。ことわざなので難しい言葉も使われていますが、意味と一緒にお勉強してみるのも楽しいかもしれませんぞ。興味があったら読んでみてね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。