スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


まほうの夏

まほうの夏 (のびのび・えほん)
まほうの夏 (のびのび・えほん)
(2002/05)
藤原 一枝はた こうしろう

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。




対象年齢:3歳くらいから~

著者の紹介☆
作:藤原 一枝(ふじわら かずえ)…1945年愛媛に生まれ、71年に小児科医となり勤務する。絵本やその他の本も出版。

絵:はたこうしろう1963年兵庫県に生まれ、絵本や挿絵など広い分野で活躍。


♪その他の絵本を紹介
雪のかえりみち (えほん・ハートランド)雪のかえりみち (えほん・ハートランド)
(2000/01)
藤原 一枝

商品詳細を見る

ゆらゆらばしのうえで (日本傑作絵本シリーズ)ゆらゆらばしのうえで (日本傑作絵本シリーズ)
(2003/10)
きむら ゆういち

商品詳細を見る

ぼくのいろなあに (クーとマーのおぼえるえほん (1))ぼくのいろなあに (クーとマーのおぼえるえほん (1))
(2001/03)
はた こうしろう

商品詳細を見る


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【なつのいちにち】

あらすじФ(・♀・=)
あつ~い夏休みが来た。
けれど、パパもママも仕事でどこにも行けない
な~~~~んか面白いことないかなぁ…。

そんなある日のこと、郵便ポストに素敵な手紙がきた。
それは、おじさんからのはがき
「海に連れて行ってやるけん」
お兄ちゃんも弟も飛び上がって喜んだ。
ってことで、まずは両親にお願いをして

さらば!! 東京♪

飛行機でビュ~~~~~~ンと田舎へ。
おじちゃんの家は理容店。
僕たちの白い顔を見て、頭を丸坊主に…
僕たちは東京では真っ黒い方だけど、こっちじゃ~
もっと真っ黒な少年がわんさかいる。

新しいお友達も出来て虫取りにしゅっぱ~つ。

ミヅポンの声(^♀^)/
私も田舎には、田舎の友達がいるよ。毎年夏と冬に帰るのに、最初はちょっとぎこちないけれどすぐに仲良くなってしまうんです。だって生まれて物心ついたときから友達なんだもんなぁ。私と友達は同じ年…でも妹は小さいからいっつもからかわれキャラなんだよね。この絵本のおにいちゃんは弟ととっても仲良しだけど。田舎の出来事って何でも楽しくて新鮮んだよねぇ。自分たちの生活している空気とはなんだかちがうんだなぁ。この絵本は、自分の子ども時代を思わせるので懐かしかったよ。今は真っ黒に日に焼けることなんてあるのかななぁ~。この本を読んで、この子達に負けないくらい楽しんで真っ黒になって遊んでね。


スポンサーサイト
スポンサーサイト

はなびのはなし

はなびのはなし (かがくのとも傑作集;わくわく・にんげん)
はなびのはなし (かがくのとも傑作集;わくわく・にんげん)
(2007/06)
たかとう しょうはち

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:5歳くらいから

著者の紹介☆
作:たかとう しょうはち


あらすじФ(・♀・=)
大きな入道雲が遠くの空にモクモク出ると、夏の花火大会の日がやってきます。
花火はね、冬の時期から準備を始めて夏に間に合うように職人さんは大忙しなんです。
作っている場所は、みんなのいない山奥。
それはね、火薬を使うので爆発して怪我をさせないためなんです。

火薬には2種類あるんですよ。
お米の皮に火薬を付けて作る…
菜種の小さな芯から色々な火薬を付けて作る…

それを…

ミヅポンの声(^♀^)/
ミヅポンの住んでいる市でも大きな花火大会があるんです。なんと1万発!! これがまた毎年近くで見て感動をしているんですわ。その花火をこんな風に1万発作っているのかぁ~と思うと、さらに感動して見ちゃうよね。きっと今年の花火大会は、見どころが一味違いそうだなぁ(;^ω^A 夏を楽しむ花火が冬から作っているなんてすごいよねぇ。火薬が爆発すると、とっても大変なことになるから職人さんはかなり神経を使って用心しながら作るんだろうな。そんな一玉がド~~~~ンと上がったら、私も感動するけど職人さんも感動するんだろうなぁ。


みずまき

みずまき (講談社の創作絵本Best Selection)
みずまき (講談社の創作絵本Best Selection)
(2003/06)
木葉井 悦子

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:3歳くらいから~

著者の紹介☆
作:木葉井 悦子…1937年に東京で生まれ、武蔵野美術大学油絵科を中退し、その後個展で作品を発表したり絵本の世界に入る。

♪その他の絵本を紹介
アバディのパンアバディのパン
(2005/08)
木葉井 悦子

商品詳細を見る

ぼんさいじいさまぼんさいじいさま
(2004/05)
木葉井 悦子

商品詳細を見る

やまのかぜやまのかぜ
(1993/03)
木葉井 悦子

商品詳細を見る



あらすじФ(・♀・=)
ジリジリと とっても暑いお昼で
みんなはぐったりお昼寝をしています。

そんな時、ホースを持って女の子が
「庭のみなさん雨ですよ」と
ビュ~~~~~~~~と水まき。

ナメクジたちは急いでバンガローの中へ…
と、思ったけどシイタケの傘だったぁ。

「雨だぞ~~~~~」と、またまたみずまき
すると池の中のボウフラが立ち泳ぎ。
と、思ったら…

「庭のみなさ~ん 雨だぞ」


ミヅポンの声(^♀^)/
夏の暑い日はホント水まきしたい気持ちわかります。庭のみんなだってジリジリする地面からス~としたいと思っているよね。でもいきなりの大雨はびっくりしちゃうから、ちょっとずつ水をまいてあげましょう。この女の子は色々なところに水まきをして色々な生き物をちょっと驚かすけれど、幸せにしてくれますよ。ぜひ、暑い日はこの絵本を読んで涼んでみてね。


ねこのはなびや

ねこのはなびや (えほんあらかると)
ねこのはなびや (えほんあらかると)
(2001/06)
渡辺 有一

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:3歳くらいから~

著者の紹介☆
作:渡辺 有一…1943年満州で生まれ、「ねこざかな」でボローニャ国際児童図書展グラフィック賞を受賞しました。その後「はしれきたかぜ号」で絵本 にっぽん賞を受賞しています。その他にも多数の面白い作品を誕生させています。

♪その他の絵本を紹介
たろうとつばき (絵本のせかい 27)たろうとつばき (絵本のせかい 27)
(1978/12)
渡辺 有一

商品詳細を見る

ごあいさつごあいさつ (あかね・新えほんシリーズ)ごあいさつごあいさつ (あかね・新えほんシリーズ)
(1999/09)
渡辺 有一

商品詳細を見る

たんていモグルのきつねくんがあやしい―しかけえほんたんていモグルのきつねくんがあやしい―しかけえほん
(1997/10)
木村 裕一渡辺 有一

商品詳細を見る


☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【もみのき山のお正月】
【はる・なつ・あき・ふゆ これなあに】


あらすじФ(・♀・=)
今夜は、海の花火大会ですよぉ~。
白ネコ組と黒ネコ組と虎ネコ組が技を競っての大勝負!

花火やの仕事は準備も大切なんだよ。
火薬を詰めた花火は、とってもキケンな爆発物
だから大切に花火を筒に入れて船に乗せるんだ。

さぁ~みんなの支度が終わると、花火大会の始まりさ!
お日様が沈んだ合図で、

ヒュ~~~~~~~~


ドォ~~~~~~~ン!!


白ネコ組の花火が一番にあがり

次々と花火は、ドォ~ン!ドォ~~~ン!!とあがります。
みんなとってもキレイな花火を打ち上げて、最後は……

ミヅポンの声(^♀^)/
夏と言えば花火よねぇ~。私も毎年、家の近くで花火が1万発上がるので楽しみなんですよ。遠くで見るきれいさもあるけれど、近くで見る心臓がドキンと動かされる迫力はたまらんのです。さてさて最後の花火は、すご~~~~いですよ。なんと言っても長いんですから。何が長いって?!それは読んでからのお楽しみ。夏絵本にぜひ読んでみてね。


生命の樹

生命の樹 チャールズ・ダーウィンの生涯
生命の樹 チャールズ・ダーウィンの生涯
ピーター・シス (2005/06/16)
徳間書店

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:小学校高学年くらいから~
著者の紹介★
作:ピーター・シス(Peter Sis)…1949年旧チェコスロバキアで生まれ、プラハの美術学校とロンドンのロイヤルカレッジオブアートで学びました。新聞や雑誌・書籍などの他にアニメーションにも活躍し、ベルリン映画祭でゴールデンベアーワード、トロント映画祭・ロサンジャルスの映画祭などで賞を受賞しました。そして「絵本の使者」ではコルデコット推薦を受けた。この絵本では、2004年のボローニャ国際児童図書展のノンフィクション大賞を受賞しました。
訳:原田 勝(はらだ まさる)…1957年に生まれ、東京外国語大学を卒業しました。

♪その他の絵本を紹介
マットくんのしょうぼうじどうしゃ マットくんのしょうぼうじどうしゃ
ピーター シス (1999/11)
BL出版
この商品の詳細を見る

星の使者―ガリレオ・ガリレイ 星の使者―ガリレオ・ガリレイ
ピーター シス、大川 修 他 (1997/11)
徳間書店
この商品の詳細を見る

三つの金の鍵―魔法のプラハ 三つの金の鍵―魔法のプラハ
ピーター シス (2005/03)
BL出版
この商品の詳細を見る


あらすじФ(・♀・=)
この作品は、「進化論」を発表した
博物学者チャールズ・ロバート・ダーウィンの話です。
彼の生涯を多数の絵と共にとくとご覧下さい。
彼は学校嫌いの少年でした。
けれど青年になり、調査線のビーグル号に乗ることができて
色々な出会いと発見をします。
巡る航海の中で生命の神秘を感じ
偉大な科学者となりました。

ダーウィンが生まれたのは、1809年2月12日
場所はイングランド
父は医師で母はダーウィンが8歳の時に亡くなりました。
医師であったダーウィンの父は、全ての学問を詰め込もうとしましたが、彼は勉強嫌い。
けれど、自然とすごし兄と科学を実験するのがとても好きでした。
父が医師にしたいと思って大学に入れたのとは裏腹に、彼の目は180度違っていました。
医学を学ぶと言うよりも地質学・動物学・植物学を学びたい。
医師になる気はさらさらない(^エ^;)
けれど父は医師の道はたたれても…田舎の牧師にしようと考えました。
ダーウィンはそこでも牧師になどなるはずがありません。

しかし…ダーウィンにとって運命をわける手紙が転がり込んできました。
手紙の主はへンズロウ教授(植物学者の散歩好きな人)
それはビーグル号の航海に加わること。
大反対した父を、なんとか説得をして航海の始まり。

ここで「英国軍艦 ビーグル号」を紹介すると…
排水量243トン 全長27.5メートル 乗員乗客74名
ここで船酔いにも負けず…航海を続けました。
この時彼は22歳。
航海の中でどんな事を学んだかと言うと…

植物だったり鳥・サカナ・虫・人々の暮らし・骨その文章といったら
事細かにかかれてあって、目を閉じると絵が浮かんでしまうほど。
けど…当のダーウィン…
絵が苦手だったようで大量の文章を残しましたФ(・♀・=)スゴイ!

帰国したダーウィン、かなりの有名人…それはね
ヘンズロウ教授が彼の文章をみて本を出版してくれたんです。
だから地質学者としてイギリスでは有名人

30歳で結婚 沢山の子どもを儲けるも娘を亡くし息子を亡くし…自分も病気になったりと…

1882年4月19日 ダーウィンは沢山の実験と発見
人々に沢山の事実をあたえ生涯を閉じました。

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
ダーウィンの生涯にとっても興味シンシンで細かいところまで見てしまったので、目が疲れてしまいました。そのくらいこの絵本には沢山の事が描かれています。絵の才能が…なかったダーウィンは、事細かに表現できるだけの言葉でモノの形を書き留めました。そのすばらしい発見があったからこそ今の地理だったり科学だったりがあるんだと思います。ぜひダーウィンの行き方やどんなものを見て発見をしたかをこの絵本で知ってくださいね。


こぶたのブルトン なつはプール

こぶたのブルトン なつはプール
こぶたのブルトン なつはプール
市居 みか、中川 ひろたか 他 (2005/06)
アリス館

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

対象年齢:4歳くらいから
著者の紹介☆
作:中川 ひろたか…1954年生まれ。5年間保育園で保父さんとして勤務しました。デビュー作は、「さつまのおいも」で、1987年みんなのバンド「トラや帽子店」のリーダーです。みんなのバンド「トラや帽子店」のリーダーです。
絵:市居 みか(いちいみか)…1968年兵庫県に生まれ、多数の絵本を描いています。また挿絵の仕事も多数あり、絵に音楽をつけたり人形劇や朗読会など幅広い分野で活躍をされています。

♪その他の絵本を紹介
こぶたのブルトン あきはうんどうかい こぶたのブルトン あきはうんどうかい
市居 みか、中川 ひろたか 他 (2006/09)
アリス館
この商品の詳細を見る

こぶたのブルトン ふゆはスキー こぶたのブルトン ふゆはスキー
市居 みか、中川 ひろたか 他 (2004/11)
アリス館
この商品の詳細を見る

こぶたのブルトン はるはおはなみ こぶたのブルトン はるはおはなみ
市居 みか、中川 ひろたか 他 (2006/03)
アリス館
この商品の詳細を見る


あらすじv(^♀^)v
夏の暑い日、子ブタのブルトンが扇風機の前で涼んでいると
お友達のイタチのアンドレがやってきました。
「ブルトン プールに行こうよ」
ブルトンは、プールの用意をして一緒に出掛けました。

「ヒャッホ~~~~!」
ブルトンもアンドレも他のお友達も大喜び。
ここのプールは色々なプールがあるんです。
相撲のプール…どすこい!
迷路のプール…
ソーダー水プール

でも何と言っても一番人気は流れるプール。
スゴイ列で超混んでいます。
ただ事ではなさそうよ…

列の前を見ると…さっきビールをグビグビ飲んでいた
トドさんが酔っぱらってぶっ倒れています。
そこに登場したのが、だるまのタカサキさん(どちらさんだい?!)
「まっかせなさ~~~~い」

ミヅポンの声(^♀^)/
この絵本は書店で見て気になっていたのですが、ブログのお友達「ひつじの絵本」らぴ~♪さんの所で紹介されていて、とっても気になって早速借りてしまいましたぁ!私の知っている中川さんの絵本の中では、一番文が長いお話ですが楽しいなぁ。登場人物やプールの出来事がすばらしい!これまた市居さんの絵がいいのね。中川さんは自分で絵を描かずに、色々な画家さんと組んで絵本の質を高めるとともに楽しんでおられるとTVでおっしゃっていました。それがよ~くわかります。中川さんが村上さんと組んでいる作品を見た時も好きでしたが、この絵本も好きだなぁ~。なによりも楽しんでいる感じが伝わってきます(*^♀^*)だるまのタカサキさんは、なんでタカサキって名前なんだろうか?この名前がピッタリなタカサキさん。みんなも読んでみて下さいなv(^♀^)v楽しいよ!


だめだめすいか

だめだめすいかだめだめすいか
(2007/06)
白土 あつこ

商品詳細を見る

すみません…Amazon の画像がありませんでした。
BK1を見てみましょう!!



画層がありましたぁ!!Amazonで詳細を見るときには上を、bk1で詳細を見るときには画像をクリックしてくださいね。


対象年齢
:4歳くらいから

著者の紹介☆
白土 あつこ…長崎県に生まれました。「よるざかな」で第11回小学館お日さま大賞優秀賞を、「かまどん」第9回新風舎絵本コンテスト金賞を、下記の作品では第12回新風舎絵本コンテストを受賞しました。

その他の絵本を紹介♪
ぼく、ようかいにあっちゃったぼく、ようかいにあっちゃった
(2007/06/01)
白土 あつこ

商品詳細を見る



あらすじФ(・♀・=)

ある日、美味しそうな大きなスイカが家に届きました。
その大きなスイカを届けようと、
たっくんはスイカをもって山道を歩いています。

茂みから姿を出したのは、一匹のたぬき
たっくんの方へ近づいて……
ねぇ~ねぇ~スイカ割りって知ってる?
知らないと言うと
えぇ~~~~!知らないの?!じゃ~その吸いかでやろうよ!
(なになになに…?)
このスイカは、おじいちゃんに届けるスイカだからダメ(^エ^;)

たっくんはもちろん断りました。
たぬきは更に言いました。
ねぇ~ねぇ~○○ってしってる?
んじゃ~○○は??
(これはやばい!!たっくんは無事にスイカを届けられるの?)

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
たぬきさんは、どうやらスイカを楽しく食べる方法をしっているようす。でもこのスイカは、とっても大切なスイカなんだよねぇ~。おじいちゃんに届けるまでは、気が抜けません。たっくんは無事届けられるか心配です。私だったら…「いいねぇ!」やってみようと言ってしまうのではないかしら…。(´д`lll) そしておじいちゃんのところに行く頃には、スイカの皮だけになってそうだわ(怖)






どんくまさん みなみのしまへ

どんくまさんみなみのしまへ
どんくまさんみなみのしまへ
蔵冨 千鶴子 (1986/01)
至光社

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:3歳くらいから~
著者の紹介☆
文:蔵富 千鶴子
絵:柿本 幸造…1915年に広島で生まれ、小学館絵画商を受賞しました。

ブログで紹介をした著者の絵本☆
【どんくまさんとおたんじょうび】
【はねーるのたんじょうび】
【どんくまさんはほっかりこ】

あらすじФ(・♀・=)
南の海 どんくまさんをきらきら太陽が照らしている。
びしょぬれのフラフラの 喉がカラカラ ヨレヨレ前に進む…

その先には島があって、島に住むうさぎは見た事もない大きさに
ガヤガヤと大騒ぎ!!

島の砂浜について、どんくまさんはぐったり…
うさぎたちは、どんくまさんに乗ったり音を聞いたり。

だれかが、どんくまさんの鼻先にレモンをコロリ
それに気付いて、どんくまさんったらすごい食欲。
そのうちに、島の子ども達と仲良くなりました。
大人のうさぎは警戒をして、どんくまさんに近づきません。

そこでどんくまさん、海の中を散歩して沢山のお魚を捕まえました。
みんなに見せようと思ったのに……
ものしりうさぎがやってきて、怒っています。
魚は海に放し、一人寂しくぼんやりしていると

島中がさわがしくなってきました。
みるみる空はモクモクと黒い雲に覆われてあっというまに荒しです。
さぁ~大変!どんくまさんどうする??

ミヅポンの声(^♀^)/
どんくまさんシリーズは色々出ていてとっても楽しいですよね。どんくまさんの大きな体に乗ってみたいと思うのは私だけでしょうか?あの頼りになりそうな大きな体にホレボレしちゃいます(*^♀^*)さてさて、今まで読んだどんくまさんはいつもうさぎと仲良しだけれど…今回はちょっと違ったようすね。子どものうさぎとは仲良しになっているけれど、大人のウサギとは気まずい雰囲気!すぐに仲良くなれるといいけどね。でもどんくまさんは、やさしいから大丈夫でしょう(^∀^)ノ大きな嵐に負ける事なく頑張ってね!!


うみへいく ピンポンバス

うみへいくピン・ポン・バス
うみへいくピン・ポン・バス
鈴木 まもる、竹下 文子 他 (2004/06)
偕成社

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:3歳くらいから~
著者の紹介☆
作:竹下 文子(たけした ふみこ)…1957年福岡県に生まれ、東京芸術大学卒業しました。共作の「黒ねこサンゴロウ」で路傍の石幼少年文学賞を受賞しました。多数の絵本を世に生み出しています。
絵:鈴木 まもる(すずき まもる)…1952年東京に生まれ、東京芸術大学を中退しました。共作の「黒ねこサンゴロウ」で赤い鳥挿絵賞を受賞しました。

☆その他の絵本を紹介
ピン・ポン・バス ピン・ポン・バス
鈴木 まもる、竹下 文子 他 (1996/10)
偕成社
この商品の詳細を見る

せんろはつづく せんろはつづく
鈴木 まもる、竹下 文子 他 (2003/10)
金の星社
この商品の詳細を見る

ぼくの しょうぼうしゃ ぼくの しょうぼうしゃ
鈴木 まもる、竹下 文子 他 (1993/12)
偕成社
この商品の詳細を見る

つみきでとんとん つみきでとんとん
鈴木 まもる、竹下 文子 他 (2005/01)
金の星社
この商品の詳細を見る


あらすじФ(・♀・=)
特急電車が駅につきました。
ぞろぞろ人が降りてきて、いろいろなバスに乗ります。
1台のバスが、エンジンをかけてソロソロ出発!!

「おまたせしました。このバスは岬灯台行きです」
さぁ~エンジンがブルルン ドアが閉まってプシュ~!
バスが走り出しました。

ピンポ~ン!!バスがとまりま~す。
バスは、商店街のパン屋さんの前でパンの匂いを乗せて更に進む。
踏切 カンカンカンカン…
さっきの特急列車かな?前を通りま~す。

おっと…道の端では道路工事をしています。
ギリギリ通って……

今度は山道を登っていきます。
お客さんがいっぱいいるからお尻が重いけど頑張れ!

そしてトンネルの中に入って真っ暗。
そろそろ出口かな…まぶしい光の先には……

ミヅポンの声(^♀^)/
これぞ旅って感じの絵本ですね。知らぬ場所に行って、トンネルをくぐると…見知らぬ光景が広がっている!最高じゃん。私は車で出掛ける事が多いのですが、知らない道を走って旅に出るとウキウキしちゃうよねぇ~。家の近くでは見る事のできない光景に出会った時の感動ったらないですよね。そんな時は、車を横に止めて写真を撮ったり、良い空気をすったりしちゃいます。みなさんもそうかしら??どうやらこの家族は、最終まで行く予定みたいですよ。さて岬灯台とはどんなところかしらねぇ~!読んでからのお楽しみ♪♪


ねずみのかいすいよく

ねずみのかいすいよく
ねずみのかいすいよく
山下 明生 (2007/06)
チャイルド本社

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

※特別版になります。下が普通の絵本です。
ねずみのかいすいよく (ひさかたメルヘン 43) ねずみのかいすいよく (ひさかたメルヘン 43)
山下 明生、いわむら かずお 他 (1983/01)
ひさかたチャイルド

この商品の詳細を見る


対象年齢:6歳くらいから~(ふりがな付き漢字を含む)
読み聞かせは4歳くらいから~
著者の紹介☆
作:山下 明生(やました はるお)…1937年広島に生まれ、京都大学文学部を卒業しました。その後幼年童話を多数てがけています。
絵:岩村 和朗…1939年東京に生まれ、東京芸術大学美術学部工芸科を卒業しました。その後パッケージデザインやテレビアニメーションの仕事を経て絵本の世界に入ってきました。栃木県の益子に住んでいて、自然の中で見たままの姿をやわらかいタッチで表現されています。

その他の絵本を紹介☆
ねずみのでんしゃ (大きな大きな絵本 (2)) ねずみのでんしゃ (大きな大きな絵本 (2))
いわむら かずお、山下 明生 他 (2005/02)
チャイルド本社
この商品の詳細を見る

ねずみのいもほり―読み聞かせ用テキスト ねずみのいもほり―読み聞かせ用テキスト
山下 明生、いわむら かずお 他 (2006/02)
チャイルド本社
この商品の詳細を見る


過去に紹介をした著者の絵本♪
【ぱろ・ぴこ・ぽろの ゆうだち】
『お父さんのかさはこの子です』
『カルちゃんエルくん ねむいねむい』
『ゆきのひはあついあつい』
『ねずみのさかなつり』
『14ひきのあきまつり』
『14ひきのやまいも』
『のはらのひなまつり』

あらすじФ(・♀・=)
このお話は、双子よりも三つ子よりも…五つ子よりも多い
七つ子のネズミのお話ですよ。

七つ子は、ちゅう学校に行っています!中学校?!
いえいえ…
ちゅうちゅうネズミの学校なので、ちゅうがっこうなんです。
でも、明日から夏休み

家族で集まって、明日は「海」に行こう!とお父さんが言いました。
わ~い!!子ども達は大喜び
でも お父さんはちょっと心配です。七つ子ですから…
まいごになったりケガしたりおぼれたり…心配です。

次の日は、とってもいい天気。お弁当持って電車でガタゴト ガタゴト
そしてついた海は、超満員です。
これじゃ~お父さんの心配は、すぐに本当になっちゃいそう……
そして皆で他のすいている場所を探していると………

ミヅポンの声(^♀^)/
海と言えば、超満員ですぐ迷子になったり水の事故にあったり日射病になったりとキケンがいっぱいです。用心していても事件が起こってしまう場所なので困っちゃいますよね。なにもなければ、超楽しく遊べるんだけどね。そこでお父さんは、迷子にならないように考えました。それは……うんうん!これなら迷子にならないね!!けれど、一番心配をしていたお父さんが…一番心配をされる事になってしまいました。さて×さてどんな事になってしまうんでしょうね?!そんな経験をした人はいますか?みなさん海に出掛ける時には、準備をしっかりしてケガのないように遊んで下さいね!!


ようこそうみ(ピーマン村のおともだち)

ようこそうみへ (ピーマン村のおともだち)
ようこそうみへ (ピーマン村のおともだち)
村上 康成、中川 ひろたか 他 (2003/06)
童心社

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢
著者の紹介☆
文:なかがわ ひろたか…1954年生まれ。5年間保育園で保父さんとして勤務しました。1987年みんなのバンド「トラや帽子店」のリーダーです。
絵:村上 康成…1955年生まれ。 1986年1988年1989年ボローニャ国際児童図書展グラフィック賞を受賞。1991年 BIB世界絵本原画展金牌受賞。

ブログで紹介をした著者の絵本★
<共作>
【みんなともだち】
【おおきくなるっていうことは】
【おつきみうさぎ】
【クリスマスオールスター】

<村上さんの作品>
【青いヤドカリ】
【はるのやまはざわざわ】

その他の絵本を紹介♪
えんそくバス (ピーマン村の絵本たち) えんそくバス (ピーマン村の絵本たち)
村上 康成、中川 ひろたか 他 (1998/04)
童心社
この商品の詳細を見る

おばけなんてこわくない おばけなんてこわくない
中川 ひろたか、村上 康成 他 (1999/05)
童心社
この商品の詳細を見る

かえってきたカエル (ピーマン村の絵本たち) かえってきたカエル (ピーマン村の絵本たち)
村上 康成、中川 ひろたか 他 (2000/04)
童心社
この商品の詳細を見る


あらすじФ(・♀・=)
わ~~~~~~~い!!
今日も元気いっぱいでやってきたのは
うみ!
みんな
おぉ~~~~~っ!」の一言

カニを見つけたり、足をつけて遊んでいると
どこからともなく声がした
『ようこそ うみへ』
ん?だれか何か言ったような…

さぁ~準備体操をして海に入りましょう
お尻 フリフリ お手て ぶらぶら
みんなで海でジャブジャブ

なかがわさんそっくりな先生がいいました。
「みんなのビーチサンダルをなげるから、同じサンダルを見つけてね。
何組とっても構いませんよ!」そぉ~れぇ!!
みんなは、いっせいにサンダルを集めました。
「あれ??黄色いサンダルがないぞ」

「ここだよぉ~」また誰かの声……

ミヅポンの声(^♀^)/
いつ読んでも、中川さんと村上さんのコンビのこの絵本シリーズが大好きです。言葉が少ないのに、こ~んなに気持ちが伝わってしまう事に中川さんの文の力に驚きです。そしてスムーズな流れに日々勉強させられます。そしてさらにかわいらしい村上さんの絵が広がりと楽しさをもたせますよね。この絵本でも最初に海の砂浜の広さがワクワクするし、空の青さがとても心地よかったです。いつでも楽しい絵本、こんな絵本がた~くさん読みたいし目標です!!


わんぱくだんのおばけやしき

わんぱくだんのおばけやしき
わんぱくだんのおばけやしき
末崎 茂樹、ゆきの ゆみこ 他 (1999/05)
ひさかたチャイルド

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:4歳くらいから~
著者の紹介☆
ゆきのゆみこ…東京に生まれ、女子美術大学を卒業しました。
上野 与志…1950年生まれ、中央大学文学部を卒業しました。
末崎 茂樹…1948年大阪に生まれ、天王寺美術研究所に学びました。

♪その他の絵本を紹介
わんぱくだんのにんじゃごっこ わんぱくだんのにんじゃごっこ
ゆきの ゆみこ、上野 与志 他 (2003/01)
ひさかたチャイルド
この商品の詳細を見る

わんぱくだんのかいていたんけん わんぱくだんのかいていたんけん
末崎 茂樹、ゆきの ゆみこ 他 (1996/06)
ひさかたチャイルド
この商品の詳細を見る

わんぱくだんのはらっぱジャングル わんぱくだんのはらっぱジャングル
ゆきの ゆみこ、上野 与志 他 (2001/03)
ひさかたチャイルド
この商品の詳細を見る


あらすじФ(・♀・=)
わんぱくだんん(メンバーは、けん・ひろし・くみの3人です)が荷物を持ってやってきたのは、
一軒の空き家…以前おじいちゃんが住んでいたらしいです。
とっても古くて、今にも○○がでてきそう…。

真っ暗な部屋に入り、ロウソクをつけると…3人のおばけの変装会のはじまり。
最初は、足が一本にあっかんべぇ~をした傘のおばけ
二人はビックリ!!
ホンモノかと思っちゃったよぉ~。中から出て来たのはけんちゃん。

お次は……お部屋が急に真っ暗になって、ひゅ~~~~~ドロドロドロ
そこにポッと灯りがついて、ちょうちんおばけ!!
ふわふわ ふわふわ飛び回って大きなくちをあ~~~ん
ひろしが出て来て、しかけはこうだったのかぁ(;^♀^)=3

最後は、くみちゃんのばんです。
後ろを向いてなにやら着込むと……
白い着物に顔は……「み~たなぁ~~!」
のっぺらぼう!!

3人のお化けは完璧です。
さぁ~外の入り口に「わんぱくだんの おばけやしき」と書いて
誰でも入れる準備はできました。
みんな怖いお化けに変装して隠れていると………

ミヅポンの声(*^♀^*)
夏と言えば、もちろんおばけ!でも…私はおばけが大の苦手!!!!!!ホラー映画なんてみたら、1週間一人では眠れません。怖い場所に行くと、かなりばしにあっちゃうし…変な物が見えるし…ぜ~~ったい誘われても無理です。さぁ~わんぱくだんの3人の変装おばけは、うまくお客さんをびっくりさせる事ができるかな?怖いけど最後まで読んでみま~~す!(>♀<)きゃ~~~~~~~~~~~~!!


おじいさんとうみ

おじいさんとうみ
おじいさんとうみ
赤川 明 (2006/06)
ひさかたチャイルド

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

対象年齢:4歳くらいから~
著者の紹介☆
作:赤川 明(あかがわ あきら)…1960年東京に生まれた数の絵本を出版しています。

あらすじ(*^♀^*)
生まれて初めて見た海…おじいさんは言いました
「こ~んなに大きな水たまりがあるとはのぉ~~~~~」

すると大きな水たまりは、ザザ~~ンと波がたちました。
「なんじゃ?変な水たまりじゃのぉ~」おじいさんが言うと…

今度はもっと大きな波で、ドドォ~~~~ン!
「まったく さわがしい水たまりじゃのぉ」

おじいさんは、うるさい水たまりを背に自転車に乗って家に帰る事にしました。
大きな水たまりは、必死に「うみ! うみ!!」と訴えて、波がザブザブ言ってるのに…

すご~~~い勢いでおじいさんが家を目指すと、海がついてきました。
けれど…石につまづいて海の先がブチっとちぎれて………

ミヅポンの声(^♀^)/
この海もすごいけど…このおじいさんもパワフルなおじいさんだなぁ~(>♀<)初めてみた海にビックリしている様子がよ~くわかりますよ。ブチっとちぎれてしまった海から、ちびっ子海が飛び出しました。さてちびっ子海は、おじいさんに「うみ」と呼ばせる事ができるのでしょうか??おじいさんは、かなりの勢いで「大きな水たまり」と思っていますよ。


メイシーちゃんのプール

メイシーちゃんのプール
メイシーちゃんのプール
ルーシー カズンズ (1999/10)
偕成社

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:2歳くらいから~

著者の紹介☆
作:ルーシー・カズンズ…1969年イギリスで画家の両親の元に生まれました。高校から美術の学校に通い、絵だけではなく印刷の技法や写真・テキスタイルまで幅広い事を学びました。そしてロンドンのロイヤルカレッジオブアート(美術大学)に進み、在学中に「ポートリーのぼうし」絵本賞を受賞しました。
それからこのメイシーちゃんシリーズは世界にも有名になり絵本だけでなくDVDやビデオなど、おおくの人にメイシーちゃんは愛されています。
訳:なぎ ともこ…1955年山口県に生まれ、児童図書出版社の編集部を経て、絵本を中心とした企業編集のほかに翻訳や創作の活動をしています。

☆これまでにブログで紹介をした著者の絵本

【おたんじょうびのメイシーちゃん】
【メイシーちゃん おたのしみひろばへゆきます】

♪その他の絵本を紹介
メイシーちゃん、いまなんじ?―とけいのはりをうごかしてじかんをいってみよう! メイシーちゃん、いまなんじ?―とけいのはりをうごかしてじかんをいってみよう!
ルーシー・カズンズ、なぎ ともこ 他 (2002/12)
偕成社
この商品の詳細を見る

どこにいるのメイシーちゃん? どこにいるのメイシーちゃん?
ルーシー カズンズ (2000/02)
偕成社
この商品の詳細を見る

GO!GO!メイシーちゃん―しかけがいっぱい! GO!GO!メイシーちゃん―しかけがいっぱい!
ルーシー・カズンズ、なぎ ともこ 他 (2003/09)
偕成社
この商品の詳細を見る


あらすじФ(・♀・=)
「あぁ~暑いねぇ」と言っているのは
メイシーちゃんと鳥のタルーラです。
何かいい考えは……そうだ!!倉庫から
ビニールのプールをだして フ~~~~フゥ~~~~
冷たい水を ジョボジョボ入れて
二人は水着に着替えて さあ!入ろう!!!
ちょっと待ったぁ~~~~~~~~~?!大変です!!
それはね………

ミヅポンの声(^♀^)/
ウチにもこれがあったらなぁ~~~~~毎日入って涼んでいたいです。我が家にはないので…仕方ない。お風呂に水を入れて涼むとしますかね。みなさんの家にはありますか?子どもがビニールのプールに入って楽しそうにしていると見ているだけでもうれしくなるよね。大きなプールよりもケガや事故が少ないから安心して遊べるね。夏はこれで決まりですな!さてさて、メイシーちゃんとタルーラは、入る直前でストップがかかってしまいました。それは一体なにがあったのかしらね?ぜひ読んでみて。


ぐりとぐらのかいすいよく

ぐりとぐらのかいすいよく
ぐりとぐらのかいすいよく
なかがわ りえこ、やまわき ゆりこ 他 (1977/04)
福音館書店

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:4歳くらいから~
著者の紹介☆
やまわき ゆりこ(山脇 百合子)…1941年東京都に生まれ、上智大学フランス語科卒業。おとなやこどもに大人気の絵本は海外でも大人気。『いやいやえん―童話 』で、第10回サンケイ児童出版文化賞受賞。『ぐりとぐらのおきゃくさま 』で、第9回児童福祉文化賞受賞などを受賞している。
なかがわ りえこ(中川 李枝子) …1935年に北海道に生まれ東京都立高等保母学院を卒業しました。その後保母さんとして働きながら絵本を作ってきました。『いやいやえん―童話 』ではNHK児童文学奨励賞・厚生大臣賞・サンケイ児童出版文化賞・野間児童文芸賞を受賞しています。


☆ブログで紹介をした著者の絵本
【ぐりとぐらとくるりくら】
【ぐりとぐらのえんそく】
【わたしのおうち】

♪その他の絵本を紹介
ぐりとぐらの1・2・3 ぐりとぐらの1・2・3
やまわき ゆりこ、なかがわ りえこ 他 (2004/10)
福音館書店
この商品の詳細を見る

ぐりとぐらのおきゃくさま ぐりとぐらのおきゃくさま
中川 李枝子、山脇 百合子 他 (1967/06)
福音館書店
この商品の詳細を見る

ぐりとぐらとすみれちゃん (こどものとも傑作集) ぐりとぐらとすみれちゃん (こどものとも傑作集)
やまわき ゆりこ、なかがわ りえこ 他 (2003/10)
福音館書店
この商品の詳細を見る


あらすじФ(・♀・=)
ある日、ぐりとぐらが波打ち際で遊んでいると…
おやおや?あれはなんだ??
波で何か光る物がありました。
あれれ??だんだんこっちに来るぞ?!
流れ着いたのは、トウモロコシの皮をお腹へ巻いた瓶でした。
ぐらがとがった貝の先でポンっとフタを開けると
中から手紙と地図・うきわが出て来ました。
手紙には………。

ミヅポンの声(^♀^)/
海に行って瓶があると…もしかして何か入っているかも!なんて小さい頃には思っていましたが、今や…カンやゴミでそんな夢も思わなくなってしまいました。だからこのぐりとぐらのお話がとっても楽しいです。なになに?地図に手紙に…ご丁寧に青と赤の浮き輪だって?!誰か見ているとしか思えない、この手紙の主は誰なんだろうねぇ~??それはとっても泳ぎが得意な人なんだけど…わかるかな?わからない人はぜひ読んでみてね。そしてこの泳げる人から泳ぎを教えてもらってね。


青いヤドカリ

青いヤドカリ
青いヤドカリ
村上 康成 (2001/06)
徳間書店

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:4歳くらいから~(ふりがな付き漢字がありますよ)
著者の紹介☆
村上 康成(むらかみ やすなり)…創作絵本をはじめ、ワイルド・ライフ・アートなどのグラフィック関連で独自の世界を幅広く転回している自然派アーティスト。1986年1988年1989年ボローニャ国際児童図書展グラフィック賞を受賞。1991年ブラチスラバ世界絵本原画展金牌などの受賞を重ねています。

☆過去にブログで紹介をした著者の絵本
【はるのやまはザワザワ】
【みんなともだち】
【おおきくなるっていうことは】
【おつきみうさぎ】

♪その他の絵本を紹介
ようこそ森へ ようこそ森へ
村上 康成 (2001/04)
徳間書店

この商品の詳細を見る

ピンク、ぺっこん ピンク、ぺっこん
村上 康成 (2000/08)
徳間書店

この商品の詳細を見る

からあげくん からあげくん
村上 康成 (2002/12)
小学館

この商品の詳細を見る


あらすじФ(・♀・=)
海に一人の男の子……
タコが男の子に声をかけました。「入っておいでよ。怖いなら青い貝をひろってごらん」
男の子は耳にその貝をあてると…
「気に入った?さぁ~おいでよ」…広ーい海の声
波が寄せてはひいて…ザザァ~~~~~ン
波が寄せてはひいて…ザザァ~~~~~ン
ザザァ~~~~ン
いつの間にか海の世界に入って……

ミヅポンの声(^♀^)/
海の冷たさと広さを感じました。とっても心地よかったなぁ~この絵本は(^∀^)ノ海ってホントこんな感じなんだよねぇ~。釣りが大好きな村上さんだからこそ、この絵本ができあがるんだな~と思いました。でも海にはキケンがいっぱいですよ。海の声に耳を傾け過ぎて帰って来れない…なんて事にはならないように気をつけてね。私も海の貝の声を聞きにいこうかな~(*^♀^*)あれ…フシギな音がするんだよねぇ。


なつのいちにち

なつのいちにち
なつのいちにち
はた こうしろう (2004/07)
偕成社

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

ブラティスラヴァ世界絵本原画展に出展

画材:紙・水彩・ガッシュ

☆著者の紹介

1963年兵庫県西宮市に生まれる

味わい深い描線で絵本やイラストレーション、デザイン

などの世界で活躍している。

作品にショコラちゃんシリーズショコラちゃんのレストラン ショコラちゃんはおいしゃさん―Chocolat Book〈4〉

クーちゃんマーちゃんシリーズクーとマーのおぼえるえほん〈1〉ぼくのいろなあに クーとマーのおぼえるえほん〈2〉このかたちなあに

などなどその他多数ある。

あらすじФ(・♀・=)

夏の暑い日、今日はぜったいつかまえる。

ぼくが一人でつかまえる。

青い海を抜けて…線路をわたり

くさ~い牛小屋のまえを全力で走って

ひとやすみ。

川を渡って

いた!!!!!クワガタ

それ!!!!…

ミヅポンの声(=^♀^=)/

クワガタをつかまえるために

グングン…グングン グングン…グングン

走って×走ってやっと「げんじの谷」までつきました。

ページをめくるのがどんどん早くなってしまって

あった言う間に読み終わってしまいました(=^_^=;)

なので2回も3回も読み直して…でも

やっぱり絵に勢いがあってスピードが出るのよね~。

元気の出る夏の青空と緑の広がりがイキイキして

この本は夏の香りがいっぱいします!!

本の匂いをかいだけど…やっぱ本だったo(=>♀<=)o

みんな夏の香りをいくつ感じる事ができるかな??


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。