スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アラジンと魔法のランプ

アラジンと魔法のランプ
アラジンと魔法のランプ
アンドルー ラング、エロール ル・カイン 他 (2000/06)
ほるぷ出版

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



対象年齢:小学校低学年くらいから~
     読み聞かせ:5歳くらいから~

著者の紹介☆
再話:アンドルー・ラング(Andrew Lang)…1844~1912 スコットランドに生まれ、詩や翻訳・昔話の再話などなど幅広く活躍をされていました。また歴史の研究をしたりイギリス
の民俗学会の設立に力を入れていました。
絵:エロール・ル・カイン(Errol Le Cain)…1941~1989。シンガポールで生まれたイギリス人。幼少時代にインド/日本/香港/サイゴンなどを転々とし5年インドに住んでました。14歳でアニメーションの世界で認められ絵本を生み出した。「ハイワサのちいさかったころ」でケイト・グリーナウェイ賞を受賞。数多くの賞と多数の絵本を手がけています。
訳:中川 千尋…1958年生まれ。多数の翻訳で活躍をされています。

あらすじФ(・♀・=)

ある日、ペルシアの国に住むアラジンの元に、知らぬ叔父がやってきて
アラジンを山間に連れて行きました。
そして叔父が魔法を唱えると地が割れ
中へ通じる階段があらわれました。


アラジンは、叔父からお守りの指輪をもらうと階段を下り
その先にあるランプを手にして叔父の前まで戻りました。
叔父が「急いでランプを渡せ」と言いましたが、
アラジンはランプを渡さなかった。
感は的中!魔法をかけられ暗い地下に閉じ込められてしまいました。

真っ暗な中、アラジンは神に祈るような気持ちで手の指輪をこすりました。
土の中から魔人んがあらわれました。
「ご主人様なんなりとご命令を」
アラジンが、「外に出してくれ」と魔人に命じると…
次の瞬間には外に出ていました。

数日後、アラジンがランプを売りに出そうとランプをきれいにふきました。
するとランプから魔人があらわれ金と贅沢な食事が用意されました。

ある日、国におふれを守らず誰も見てはならない皇帝の姫の顔を見てしまいました。
そしてアラジンは一目惚れしてしまい、母に結婚を申し込んでくれと頼み込みました。
母はアラジンが地下から持ち帰った宝石の果物を手に皇帝に頼むと
横にいた大臣が我が息子も嫁にしたいと言いました。
そしてアラジンが婚礼を3ヶ月を待つ間、街では大臣の息子と姫の婚礼でにぎわっています。

アラジンが魔法ランプの魔人を呼び起こすと、
一番豪華な服装に金銀財宝と80人の家来を従えて
姫を迎えにきました。皇帝は、アラジンと姫の婚礼を行いました。
そして魔法の宮殿に住み幸せな日々が過ぎました。

その頃アラジンをだました魔法使いの叔父は、はるばるこの宮殿にやってきて
アラジンのいない隙に、姫から魔法のランプをすりかえてしまいました。
街から出た魔法使いはすぐにランプをこすり、
姫と宮殿を自分の住むアフリカに飛ばしてしましました。

宮殿に戻ったアラジンは、それを聞くと急いで指輪の魔人を呼び出しアフリカに向かいます。
そして姫に会うと全ての事を話しました。
その晩、姫は「アラジンの事は忘れた」と
魔法使いに近づき薬を飲ませると深い眠りにつきました。
すぐにランプから魔人を呼び出し宮殿を戻してもらい、姫とアラジンは幸せに暮らしました。

ミヅポンの声(^♀^)/
「アラジンと魔法のランプ」は、かなり有名なお話なので知っている人はおおいかと思います。話の流れをあらすじに書いてしまいました。エロールさんの絵 の中に高度な技術や色々な幾何学模様が描かれてあって、すごいなぁ~と感動してしまいました。訳書の言葉に「ファンタジー会の住人にとって時空を越えた千夜一夜物語に絵を寄せる仕事は楽しい物だったにちがいありません」とありましたが、私もそうだったんだろうなぁ~と思いながら読んでいました。なんだかねぇ~とっても絵が生き生きしているように見えました。


スポンサーサイト
スポンサーサイト

アーサー王の剣

アーサー王の剣
アーサー王の剣
エロール ル・カイン (2003/09)
ほるぷ出版

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



イギリスで古くから語り継がれた「アーサー王伝説」
対象年齢:小学校低学年くらいから~
     読み聞かせは4歳くらいから~

著者の紹介☆
絵:エロール・ル・カイン(Errol Le Cain)…1941~1989。シンガポールで生まれたイギリス人。幼少時代にインド/日本/香港/サイゴンなどを転々とし5年インドに住んでました。14歳でアニメーションの世界で認められ絵本を生み出した。「ハイワサのちいさかったころ」でケイト・グリーナウェイ賞を受賞。数多くの賞と多数の絵本を手がけています。

灰島 かり(はいじま かり)…国際基督教大学を卒業しました。コピーライターを経て英国のローハンプトン大学院で児童文学を学ぶ。そして子どもの本を中心に翻訳を手がけています。

★過去に紹介をした著者の絵本
【キャベツ姫】
【ぼくのいもうとみなかった?】
【美女と野獣】
【フォックスおくさまのむこえらび】
【おどる12にんのおひめさま】
【いばらひめ】

♪その他の絵本を紹介
アラジンと魔法のランプアラジンと魔法のランプ
(2000/06)
アンドルー ラングエロール ル・カイン

商品詳細を見る

キャッツ―ボス猫・グロウルタイガー絶体絶命キャッツ―ボス猫・グロウルタイガー絶体絶命
(1988/06)
T.S. エリオットエロール ル・カイン

商品詳細を見る

シンデレラ―または、小さなガラスのくつシンデレラ―または、小さなガラスのくつ
(1999/05)
シャルル ペローエロール ル・カイン

商品詳細を見る



あらすじФ(・♀・=)
遥か昔、ブリテンの国にアーサー王と言う名高い王様がいました。
アーサー王と魔法使いのマーリンは、狩りにでました。
暗い森を抜けると、水がキラキラ輝く湖のほとりにでました。
二人が湖を見ていると、水の中から美しい姫があがってきて
王に魔法の剣エクスカリバーを授けました。
エクスカリバーは、命じればどんな望みでも叶うであろう。
ただし、これを誰の手にも渡してはならぬ。
湖の姫は、その言葉を残し消えてしまいました。

ところがそれを狙う者がいました。それはアーサー王の姉モルガナでした。


ミヅポンの声(^♀^)/
この作品は、エロールさんが27歳だった時の作品だそうです。これがきっかけとなり、一流の絵本作家となりました。他の絵本を読んでみて気付いたのですが、この絵本は他に比べて荒々しい色と線で描かれています。けれど、その中に魔法の力と強さ怖さなどが伝わってきます。「アーサー王の剣」には、2つ話があってひとつは少年のアーサーが誰にも抜く事の出来なかった剣を、硬い石から容易く抜いて王の世継ぎに認められたお話。もう一つがこの絵本のお話になります。私は、少年だったアーサーのお話しかしらなかったのでとても新鮮さがありました。皆さんはどちらをしっていますか?


キャベツ姫

キャベツ姫
キャベツ姫
エロール ル・カイン (2002/03)
ほるぷ出版

この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:小学校中学年くらいから~
著者の紹介☆
絵:エロール・ル・カイン(Errol Le Cain)…1941~1989。シンガポールで生まれたイギリス人。幼少時代にインド/日本/香港/サイゴンなどを転々とし5年インドに住んでました。14歳でアニメーションの世界で認められ絵本を生み出した。「ハイワサのちいさかったころ」でケイト・グリーナウェイ賞を受賞。数多くの賞と多数の絵本を手がけています。

灰島 かり(はいじま かり)…国際基督教大学を卒業しました。コピーライターを経て英国のローハンプトン大学院で児童文学を学ぶ。そして子どもの本を中心に翻訳を手がけています。

あらすじФ(・♀・=)
昔昔、それはそれは怒りんぼうの王様がいました。
そこら中に文句を言ってはプンプン怒っています。
気の効くお妃様がいなければ、お城はうまくはいかなかったでしょう。

王子様はきれいな顔が自慢で、王様はその事が気に入らず「うぬぼれアホ息子」と呼びました。
お姫様は、美しいお方で恥ずかしがりやでした。
王様はお姫様を結婚させるため、次々と王子を招きましたが全てお姫様は断ってしまします。
そのうち、王様はイライラしだし「ぼんくらキャベツ」言いました。

ある秋の日、王様はお城の森を散歩していると、キレイな音楽とともに仮面をかぶった男がユニコーンを従えて踊っていました。
王様が声をかけるけれど、無視していたので王様はカンカンです。
「出て行け!ぶれいものめが!!」
ユニコーンがけちらしていた芝生には文字が現れました。
それは、王様の娘を森のあるじの花嫁にしたいと書いてありました。
まったく無礼なヤツに娘をやるものかと、悪たれ口を飛ばしてやりました。

すると、森の主は怒り出しお前の悪たれ愚痴は、全て誠になるであろう。ひどい名前で呼べば、それは名の通り。」
そう言い残すと消えてしまいました。

王様は肝を冷やし城に戻ると、いつもの怒りをお妃にぶつけました。
「うるさい!このおうぼれ雌鳥め!!」
すると、お妃様はみるみる縮み体から羽根が生え、冠をかぶった雌鳥があらわれました。
ビックリした王様は寝室にお妃…雌鳥を隠し3日が過ぎました。

お姫様は、また11番目の王子様を断ってしまったのです。
そこで王様は、またしてもプンプン怒り出しました。
そしてお姫様に………

ミヅポンの声(^♀^)/
この絵本はおもしろかったなぁ~!そして王様の口の悪さったら国一番ですね。きっとこの魔法にかかって心を改めるのではないでしょうか?もし私がこんな魔法にかけられたら…う~怖っ!!口から言葉が出るたんびにビクビクしちゃうよぉ(>♀<)みなさんもこの絵本を読んで、言葉に気をつけましょうね♪♪


ぼくのいもうとみなかった?

ぼくのいもうとみなかった? ぼくのいもうとみなかった?
マシュー プライス、エロール ル・カイン 他 (1993/10)
ほるぷ出版

この商品の詳細を見る

※またまた画像がありませんねぇ~(^エ^;)
なのでbk1さんの画像を載せています。画像をクリックして詳細を確認してくださいませぇ~♪




対象年齢:4歳くらいから~
著者の紹介☆
文:マシュー・プライス(Mathew Price)…イギリス、チュールストン生まれ。ロンドン大学卒業後、書店を経営し編集・本をデザインする仕事に就きました。出版関係の仕事を多くしたため、子ど ものお話も数点手がけています。
絵:エロール・ル・カイン(Errol Le Cain)…1941~1989。シンガポールで生まれたイギリス人。幼少時代にインド/日本/香港/サイゴンなどを転々とし5年インドに住んでまし た。14歳でアニメーションの世界で認められ絵本を生み出した。「ハイワサのちいさかったころ」でケイト・グリーナウェイ賞を受賞。数多くの賞と多数の絵本を手がけています。
訳:岩倉 千春(いわくら ちはる)…1959年栃木県生まれ。お茶の水女子大学大学院修了。その後、英文学を教えながら民話研究に携わっています。

あらすじФ(・♀・=)
そろそろおやつの時間。
あれ?ベンの妹のエミーがいない…どこに行ってしまったのかしら?
お兄さんだから、ベンがネコと一緒に探しに行きました。

庭のつきあたりには、友達のアヒルのアーサーが住んでいます。
アーサーに聞くと…
「知らないよ。僕も一緒におやつ食べたいな。ビスケットあるから一緒に行っていい?」
ってなわけで、アーサーも一緒にエミーを探しに行きました。

次に行ってみたのは、おしとやかなジェーンのお家でした。
ジェーンは木の中に住んでいます。
木の中の家は、緑がいっぱいでチョウチョがヒラヒラ飛んでいます。
ジェーンにエミーの事を聞いてみると…
「知らないわ。私もおやつが食べたいわ!ブドウパンを持ってご一緒してもいいかしら?」
ってなわけで、おやつにビスケットとブドウパンとアーサーとジェーンが加わる事になった。

次に行って見たのは、正直ジョンの家。
ジョンはね………

あらすじ(^∀^)ノ
お兄さんのベンは、妹のエミーを探しに出掛けたけれど…アーサーに聞いてもジェーンに聞いても見つかりません。けれど、お菓子と人は増えてきたのでおや つはきっと楽しいものになるでしょうね。これでエミーがみつからなかったら、ドンドン増えて大きなパーティーになるね。さぁ~って頑張ってエミーを見つ けてね。そして、エロール・ル・カインさんの絵本をこれまで見たけれど、この絵本は今までとは全く違うタッチでとってもかわいらしさがありました。大人っぽい芸術的な絵も大好きですが、かわいい絵も好きです。才能がある人は、なんでも描けるのね!!私も努力して色々なタッチの絵が描ける人になるっす。


美女と野獣

美女と野獣 美女と野獣
ローズマリー・ハリス (1984/01)
ほるぷ出版

この商品の詳細を見る

※Amazonさんでは画像がありませんでしたぁ(^エ^;)
bk1さんで画像がありましたので、画像をクリックして詳細を確認してくださいねぇ♪




対象年齢:小学校中学年くらいから~
      読み聞かせは5歳くらいから~
著者の紹介☆
再話:ローズマリー・ハリス(Rosemary Harris)…ロンドンで幼少時代を過ごしたが、各地を転々とし転校を繰り返していた。チェルシー美術学校で絵を学んだ後、コートールド研究所で絵の修復仕事についた。文章を書く事は幼少時代から好きで、それが転じて子の世界に入った。初めての作品「雲の中の月(The Moon in the Cloud)ではライブラリー・アソシェーションのカーネギー賞を受賞しました。挿絵を手がけるエロールと組んでの再話でも注目を集めている。
絵:エロール・ル・カイン(Errol Le Cain)…「いばらひめ」「おどる12人のおひめさま」「キャベツ姫」ではケイト・グリーナウェイ賞を受賞。
訳:やがわ すみこ

あらすじФ(・♀・=)
金持ちの商人には娘が3人いました。
3人の娘の上の二人は、意地悪で末の娘はとても美しく気だても良い娘でした。
ある日、商人の船が海賊に襲われ、お金持ちの生活を失いました。
山奥での辛い暮らしが1年過ぎ、良い知らせを持って商人が戻りました。
商人は娘達に欲しい物を聞くと、上の姉達は金品をねだり、
末の妹はバラの花を1輪お願いしました。
商人の帰り道、雲が黒く染まり嵐がやってくると
明かりの灯る御殿に入り、待ち構えていたようにドアがギ~っと開きました。
中へ入ると、疲れのあまり誰一人いない大きな部屋で寝入りました。
翌朝、庭に出るとキレイなバラが咲き乱れています。

娘との約束を果たすために、バラを1輪取ったその時!!!!
見た事もないけだものが目の前に現れました。
けだものは、商人にその代償として
娘を連れてこれば命を助けてやると言いました。
商人は約束を誓うと、慌てて家に戻って来ました。
そして城での話を末の娘に渋々話すと、
娘は喜んでお父様の身代わりになりますと答えます。

商人が娘を泣く泣く城に連れて行き、
末の娘はけだものと生活をすることになりました。
けだものは、その顔とはうらはらに傷つきやすく、心の優しい人でした。
結婚の申し込みをされ、末の娘は考えました。
そして3ヶ月の月日が経ち、
次第に娘もけだものに心ひかれるものがありました。

ある日、父が悲しみで病に倒れたことを知った娘は
けだものに、1度だけ父に会いたいといいます。
けだものは、悲しがりながらも
「帰る気になったら扇を枕の上にのせてください」
と言って娘を父の元へ行かせました。
いじわるな姉たちは、いじわるに似合った結婚相手を見つけていましたが、
末の娘が不幸せになっていると思っていたのに
身なりや姿が美しく、とても嫉ましく思いました。

数日経つと、父も元気になりました。魔法の鏡でけだものの姿を見ると、今にも死にそうに…娘を待っていました。
娘はいてもたってもいられなくなり、扇をまくらもとに起き眠りました。
すると、そこはあのキレイなバラの庭にいました。
バラは枯れ、けだものは死んでしまいそうな顔で倒れていました。
「私はあなたと結婚をします。あなたなしでは私は生きられません」
と娘が言うと、庭の枯れ果てた姿はいっぺんに美しい庭に戻り、
目の前にはけだものの姿はなく世にも美しい王子がたっていました。
王子は忌まわしいのろいで姿を変えられていたのです。そして娘の愛で呪いはとかれ、末永く幸せにくらしました。

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
美女と野獣は、ディズニーで見たことがあるので知っていましたが、これまた違った印象があり楽しかったです。しかしエロールさんの腕にかかると、獣は本当の獣に…美しい娘は美しく描かれているので「ほぉ~!」と感動の言葉しかありません。ちょっとこの絵本は長めの文になっていますが、ぜひおすすめな絵です。読んでみてくださいね!


フォックスおくさまのむこえらび




↑こちらの画像をクリックすると、bk1にワ~プします。
詳細を見る
Amazonで詳細を見る
フォックスおくさまのむこえらび / サラ・コリン、ステファン・コリン 他

対象年齢:5歳くらいから~
著者の紹介☆
文:コリン夫人
絵:エロール・ル・カイン(Errol Le Cain)…1941年シンガポールに生まれ、子どもの時に日本・香港・サイゴンなどに旅行をしたり、5年間インドに住んでいました。幼少時代からアニ メーションに興味を持ち、フリーのアニメーション作家として活躍し、1968年に初めての絵本「アーサー王の剣」を発表しました。「キャベツ姫」と「いばらひめ」はケート・グリーナウェイ賞の候補作となるなど、数々の絵本を手がけています。
エロールさんんが描いたステキな絵本をブログで紹介しています。そちらもご覧下さいね♪♪
【いばらひめ】
【おどる12人のおひめさま】

訳:やがわ すみこ




あらすじФ(・♀・=)
フォックス奥様は、とってもキレイで…あんなキレイな雌ギツネを目にする事はありません。
けれど、そのキレイな容姿のフォックス奥様は泣いています。
それは、旦那様がなくなってしまったから。
あんな旦那様には二度とめぐりあえないわ!
だって、
尾っぽが9本ふさふさで
エンジの毛皮に
おそろいの靴下をはいている
ステキなフォックスさんだったのです。

おやおや…誰かがフォックス奥様にプロポースしにやってきましたよ。
一番乗りは、オオカミのミスタ・ウルフです。
おしゃれなメイドのミス・キャットが取り次ぎ
奥様に申しました。
けれど、フォックスさんと同じ所など1つもありません。
だってミスタ・ウルフって

尻尾はボッサリの1本だし…
洋服もボロボロで
長靴はいてるしまつなんですから

もちろんミス・キャットに断られ…ウルフはプンプンに怒って帰りました。

すると、すぐに次のお客様も結婚の申し込みにやって来ました。
けれど、条件にはあたいしません。
だって、ライオンの若ぞうは
尻尾は、細くて先がくるんとしてるし…
服は黄色のシマシマで
ブーツはライオン色の黄色なんですもの

3人目は、ひどかったぁ~~~~
若い犬は
尻尾は、チョビッとお目見えしている感じで
洋服は白黒の赤いフリルのついた…
赤い靴下にボンボリがついちゃっている
なんと言いますか…つまり、サーカスの一員なんですよね。

まったくぅ~このままで言ったら、フォックスさんに近い再婚相手など見つかるはずがないわね。

それから続々と結婚相手がやってきましたが
とうとう、キツネが来ました。
けれど…尻尾は立派だけど一本で
洋服はエンジではないし…
おそろいの靴下じゃ~ないのよね。残念…

所が、二日目は尻尾が2本で三日目では3本四日目では4本…
おしいわね~9本あれば…。
そんな次の日……トントンとドアをノックし…ミス・キャットがドアを開けると???

ミヅポンの声(^♀^)/
この絵本も絵がとってもきれいでした。エロール・ル・カインの「おどる12人のおひめさま」を見て、絵をと~っても気に入ってしまったミヅポンです。こちらの絵本は笑いもあって、楽しかったですよ。皆さんは最後にフォックス婦人に新しい旦那様を迎える事ができると思いますか?あの…キツネは…あのキツネなのかな?


おどる12人のおひめさまーグリム童話

おどる12人のおひめさま―グリム童話
おどる12人のおひめさま―グリム童話
(1980/02)
ヤーコプ・ルートヴィッヒ・グリムヴィルヘルム・カール・グリム

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


対象年齢:小学校低学年(ふりがな付き漢字を含む&文が長め)
       読み聞かせは3歳くらいから~

著者の紹介☆
絵:エロール・ル・カイン(Error LeCain)…1941年シンガポールに生まれ、子どもの時に日本・香港・サイゴンなどに旅行をしたり、5年間インドに住んでいました。幼少時代からアニ メーションに興味を持ち、フリーのアニメーション作家として活躍し、1968年に初めての絵本「アーサー王の剣」を発表しました。「キャベツ姫」と「いばらひめ」はケート・グリーナウェイ賞の候補作となるなど、数々の絵本を手がけています。

訳:やがわ すみこ

あらすじФ(・♀・=)
昔、ある国の王様には12人のお姫様がいました。
12人のお姫様は仲良しで、いつも大きな部屋で一緒に眠り
そして部屋のドアには頑丈な鍵を王様がかけます。

鍵をかける??
じつは、お城では毎朝フシギな事が起きるのです。
それは…朝起きると、まるで一晩中踊り明かしたように
お姫様の靴がぼろぼろになっていました。
そこで、王様はおふれを出しこのました。

3日以内にこの問題を解決できたものには娘と結婚をさせよう。

そして、この話を聞きつけた王子様たちはこぞって娘を見はりました。
けれど、誰一人問題を解決することはできません。


ある時,王宮に通じる道を足の悪い貧しい兵士が歩いてきました。
そこへ一人の老婆があらわれ、1文のお恵みを兵士がねだりました。
そしてこの城の話を聞いて、城にはいりました。

城では貧しい兵士を迎え入れ
綺麗なお姫様の横の寝室に案内されました。
たくさんのご飯を食べて気分が良くなり、ベッドに横になると…
一番上のお姫様がお酒を運んで来てくれました。
兵士は老婆の言葉を思い出し、お酒を飲んだふりをして寝た振りを始めました。


お姫様たちは、兵士が眠った事を何度も確認すると、急いで舞踏会にでかける仕度を始めました。
そして一番上のお姫様がベッドへ行き、トントンとノックしました。
すると…ベッドは床に沈み隠しドアがあらわれました。
姫たちはドア奥の階段を下って行き
その後ろに透明人間になった兵士が付いていきます。

その先には??

ミヅポンの声(=^♀^=)ノ
またまた、「いばらひめ」に続いて美しい絵とお話に見入ってしまいました。私が好きだったページは、どれもいいのですが…銀の森かな(=^m^=)うしし 私もこんなに美しい絵が描けるように毎日練習しないとです♪♪みなさんもぜひこの美しい絵本を読んでみて下さいね!!そしてだんだんグリム童話にはまってしまうミヅポンでした。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。